整理収納アドバイザーは独学で合格できる?資格の難易度・仕事内容を調査

最近良く目にするようになった整理収納アドバイザーですが、独学で勉強することができるのか気になりますよね。ここでは、整理収納アドバイザーの資格はどのように勉強すれば良いのか、難しさはどのくらいか、どのように仕事に活用できるかについて徹底的に調べてみました。今後整理収納アドバイザーとして活躍したい人は、必見です。整理収納アドバイザーの資格を取得して、新しい生活を楽しんでみましょう。

整理収納アドバイザーは独学で合格できる?資格の難易度・仕事内容を調査

目次

  1. 整理収納アドバイザーの資格が気になる!
  2. 独学でも取得できる? 整理収納アドバイザーの資格とは
  3. 整理収納アドバイザーの資格を取得するメリットは?
  4. 複数ある整理収納アドバイザーの資格!
  5. 整理収納アドバイザーの3級から1級に注目!
  6. 整理収納アドバイザー3級の合格難易度は?
  7. 2級の難易度が気になる!整理収納アドバイザー
  8. 1級の合格は難しいと噂のある整理収納アドバイザー
  9. 整理収納アドバイザーの資格は独学で合格できる?
  10. 通信教育でも資格収納可能な整理収納アドバイザー
  11. 資格取得後どんな仕事ができるか気になる整理収納アドバイザー!
  12. 仕事として大成功している整理収納アドバイザー
  13. テレビ出演もしている整理収納アドバイザー
  14. 男性でも整理収納アドバイザーとして活躍できる
  15. 本を出版し大成功している整理収納アドバイザー
  16. 講座を開設している整理収納アドバイザーも!
  17. 片付けの代行を仕事にする整理収納アドバイザーも!
  18. 整理収納アドバイザーの資格に合格したのはこんな人も!
  19. この人も整理収納アドバイザーの資格に合格していた!
  20. 職業経験を活かして整理収納アドバイザーとして活躍することもOK
  21. 実際に整理収納アドバイザーの資格にチャンレンジした人の声!
  22. 整理収納アドバイザーの資格に合格しよう!

整理収納アドバイザーの資格が気になる!

あなたは、整理収納アドバイザーという資格を知っていますか。整理収納アドバイザーは、家の片付けが上達するだけでなく、仕事に繋がると合格を目指す人が増えてきている資格です。ここでは、整理収納アドバイザーの難易度や仕事の内容、独学で合格できるのかどうかについて調べてみました。資格に興味がある人は必見です!

さらに整理収納アドバイザーの資格を仕事に繋げたいという人のために、すでに大成功している整理収納アドバイザーも紹介していきます。自分が目指したい理想の人がいれば、是非参考にしてみて下さい。整理収納アドバイザーの資格は、生活をしていく上で必要な知識を学ぶことが可能です。毎日の生活を快適にしたい人は、チェックしておくと良いでしょう。

Thumb洋服の収納を100均アイテムで!快適な整理整頓の実例・アイデアまとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

独学でも取得できる? 整理収納アドバイザーの資格とは

難易度や独学でも合格できるか気になる整理収納アドバイザーは、特定非営利活動法人ハウスキーピング協会が認定している民間資格です。部屋が散らかり、物が収納できない人に対してノウハウやコツの知識を学ぶことができます。自分でも部屋の片づけが苦手だなと感じている人は、整理収納アドバイザーの資格にチャレンジすると、部屋の片付けが上手になるでしょう。

難易度の高い整理収納アドバイザーに合格すれば、プロとして仕事の幅を増やすチャンスもある資格です。ハウスキーピング協会のホームページには、1級合格者向けに求人ナビも用意されています。合格者限定のコミュニティサイトも用意されているので、整理収納アドバイザーの資格に合格した後も、同じ合格者に刺激を受けて整理収納技術を磨くこともできます。

難易度や独学で合格できるか気になる主婦に人気の資格である整理収納アドバイザーですが、インテリアコーディネーターや建築士としてすでに仕事をして活躍している人にも役に立つ資格です。さらに販売業の仕事をしている人も整理収納アドバイザーの1級の資格が取れれば、顧客にアドバイザーとして提案することもできる魅力的な資格です。興味がある人は、挑戦しましょう。

Thumb化粧ポーチの中身を整理しよう!持ち歩き用に必要最低限のコスメを選抜! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

整理収納アドバイザーの資格を取得するメリットは?

整理収納アドバイザーに合格するメリットは、大きく3つあります。まず綺麗な収納が可能になるので、物が何処に収納されているのかを把握しやすくなります。その結果、どこに収納したのか分からなくなり物を探すという時間を短縮することができます。職場でも仕事の効率が上がるでしょう。難易度や独学で勉強するか悩まず、今すぐ勉強を始めてみましょう。

次に整理収納アドバイザーに合格すれば、無駄に物を買うという習慣が減らせます。同じものを2つ購入したり、余計なまとめ買いが少なくなります。その結果、経済的にも余裕が出て美味しいモノを食べに行く事もできるでしょう。職場のデスクで学んだことを実践すれば、仕事の効率もあがり給料も上がる可能性があります。独学でもいいから始めてみたいと思いませんか。

さらに難易度が気になる整理収納アドバイザーを勉強すれば、部屋が綺麗に片付くので気持ちの面でも充実しています。最近仕事が上手く行っていなくてイライラする人や育児でストレスを抱えている人も、整理収納アドバイザーにチャレンジしてモデルハウスのような部屋を目指してみませんか。精神的に安定し、家族みんなが幸せな気分になれるでしょう。

Thumb100均収納術でクローゼットを整理整頓!おすすめアイデア・実例集 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

複数ある整理収納アドバイザーの資格!

難易度が知りたい整理収納アドバイザーですが、難易度に合わせて複数の資格が存在します。仕事の傍らで資格取得を目指す人は、まずは難易度の低い整理収納アドバイザー資格からチャレンジしてみましょう。主な整理収納アドバイザーの資格は、1級、2級、3級です。1級取得後は、整理収納アドバイザー2級認定講士資格や整理収納コンサルタントなど上位資格もあります。

初めて整理収納アドバイザーにチャレンジするという人は、まずは3級の合格を目指すと良いでしょう。難易度が高くても整理収納アドバイザーの資格を仕事に繋げたいと考えているのなら、1級や1級取得後の上位資格を目指して独学でも勉強を続けると良いでしょう。その他整理収納アドバイザー2級認定を受ければチャレンジできる資格も存在します。

整理収納アドバイザーの3級から1級に注目!

整理収納アドバイザーの基本的な資格である3級、2級、1級の難易度や詳細について具体的に紹介していきます。独学で勉強できそうか判断する基準にもしてみましょう。資格が多すぎてどれを取得すれば仕事で有利になるか分からないという人も、まずは3級から初めて上位資格を狙っていくとスムーズに整理収納アドバイザーへの道が開けていくことでしょう。

Thumbセリアのファイルボックスで整理!100均の活用や収納法を紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

整理収納アドバイザー3級の合格難易度は?

整理収納アドバイザーの3級の資格は、講座を受験すれば資格認定が貰えます。独学で勉強する必要もなく、難易度が非常に低い資格です。仕事で忙しくて資格の勉強ができないという人は、ひとまずは整理収納アドバイザーの3級の認定講座を受けてみましょう。自分のライフスタイルを見直す機会にもなるので、整理収納アドバイザーを仕事に仕様と考えていなくても受講できます。

初めて整理収納アドバイザー3級の講座を聞くという人は、認定料も含まれた9,720円が必要です。時間は、3時間程度必要です。興味がある人は、お住まいの近くで講座が開講されないかチェックしてみましょう。難易度の低い3級には、通信講座も用意されているので自宅でも手軽にチャレンジすることもできます。2級取得後、独学で整理整頓を学ぶこともおすすめです。

2級の難易度が気になる!整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザーの3級を取得した人は、より難易度の高い2級にチャレンジしてみましょう。整理収納アドバイザーの3級を取得していない人も2級からチャレンジできます。2級も基本的には講座を受講し、講座の最後で出題されるまとめテストに合格すれば、認定書を獲得できます。ほとんどの人が合格すると言われていますが独学でも勉強しておくことをおすすめします。

整理収納アドバイザーの2級に合格すれば、整理収納アドバイザーの1級を受験する資格が手に入ります。料金も3級の時よりも高く、テキスト代、認定料込で23,100円が必要です。遅刻や早退をした場合には、整理収納アドバイザー2級の資格が取得できません。時間は、10:00~17:00とかなり長丁場です。整理収納アドバイザーになるという強い気持ちで臨みましょう。

1級の合格は難しいと噂のある整理収納アドバイザー

難易度が高と言われる整理収納アドバイザー1級ですが、まずは2級を合格していることが絶対条件になります。その後2日間予備講座を受講します。その後、1次試験にチャレンジします。1次試験は、筆記試験なので予備講座や2級認定講座で学んだことを自宅でも独学で勉強しておくと良いでしょう。合格率も70%から80%と言われています。合格発表は、1か月後に行われます。

整理収納アドバイザー1級は、筆記試験をパスした後は2次試験にチャレンジできます。2次試験では、3人から5人のグループによるプレゼンテーション形式の実技試験が行われます。2次試験も1次試験と同じく70%から80%の合格率と言われています。事前に研究発表用に資料の準備が必要なので、自宅で学んだことを独学や講座で学んだことをしっかり復習する必要があります。

整理収納アドバイザーの1級の資格に必要な費用を紹介します。まず予備講座に32,400円が必要です。このお金には、テキスト代が含まれています。1次試験には、8,640円がかかります。さらに2次試験に進むと別に10,800円が必要になってきます。整理収納アドバイザーには、非常に受験にお金が掛かることも頭に入れておく必要があります。できれば1発合格したいところです。

整理収納アドバイザーの資格は独学で合格できる?

整理収納アドバイザーの資格は、3級と2級に関しては講座を受講すれば取得できるので特別独学は必要ありません。2級の最後のまとめテストで合格できるか心配な人は、事前に自宅で独学してから臨むと安心できます。整理収納アドバイザーの1級に関しては、1次試験にパスするためにはある程度自宅でも独学しておくことをおすすめします。テキストを見直すことが大事です。

整理収納アドバイザーの1級の2次試験に合格するためには、プレゼンの資料を準備する必要があります。パソコンの技術に自信が無い人は、ワードやパワーポイントの作り方などを事前に独学しておくと便利です。自分以外の第3者に整理収納アドバイザーとして提案したり、実際に実践を行う必要があります。インターネットで合格者の例を調べて、アレンジすると良いでしょう。

Thumb子供部屋の収納アイデア!子供が片付けたくなるコツと整理整頓術まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

通信教育でも資格収納可能な整理収納アドバイザー

非常に多忙で講座を受講する時間も取れないという人は、通信教育大手のユーキャンでも整理収納アドバイザー2級の資格を在宅で獲得することができます。整理収納アドバイザー2級の資格が取れれば、1級にチャレンジすることもできるのでどうしても時間が無いという人は、通信教育を利用してみましょう。独学よりも効率よく、1級にチャンレンジできます。

ユーキャンで使われているテキストは、整理収納アドバイザー講座で使われているテキストを基に制作されています。通信教育だから内容が異なるのかなと心配になる必要は、いりません。通信教育の場合には、講座で整理収納アドバイザーの資格を取るよりも時間がかかるというデメリットがありますが、自分のペースで資格を取得したい人に最適です。

資格取得後どんな仕事ができるか気になる整理収納アドバイザー!

整理収納アドバイザー1級に合格した後には、具体的にはどのような仕事に就くことができるのでしょうか。自分が今している仕事に役立てることも可能ですが、フリーランスの整理収納アドバイザーとして働くこともできます。例えば、整理収納アドバイザー2級講座を担当する講師になって、整理収納アドバイザーにチャレンジする人にアドバイスを行うこともできます。

さらに整理収納アドバイザーとしての知識を活かして、実際に家の片付けの提案を仕事にすることもできます。整理収納アドバイザーという肩書でテレビなどのメディアに出演し、本を出版するなどして活躍している整理収納アドバイザーもいます。次からは、具体的に整理収納アドバイザーを本業の仕事として成功している人を紹介するので、参考にして下さい。

仕事として大成功している整理収納アドバイザー

梶ヶ谷陽子さん

梶ヶ谷陽子さんは、TVや雑誌などで大活躍している整理収納アドバイザーです。「サンキュ!」の読者モデルとして活躍して、安倍総理と直接話をしたこともあります。整理収納アドバイザーの資格の中でも取得している人が少ない、最もレベルの高い資格である「アカデミアマスター」の保有者でもあります。「やせる収納」など本も手掛けています。

整理収納アドバイザーとして大活躍している梶ヶ谷陽子さんは、自分がプロデュースしたアイテムを発売しているなど仕事の幅をどんどん広げています。特に無印良品のアイテムで収納することが多いので、無印良品のスタッフに対する研修講座も担当しています。ブログでも役立つ収納情報などを発信しているので、気になる人はチェックしてみましょう。

テレビ出演もしている整理収納アドバイザー

おさよさん

おさよさんは、日本テレビのスッキリ!!や得する人損する人等にも出演経験のあるテレビでも大活躍している整理収納アドバイザーです。8歳と5歳の子供を持つママ目線でのアドバイスも多いので、参考にしているという人も多いです。8万部以上売り上げている「家事ぐせ」という本も出版されている売れっ子整理収納アドバイザーです。

セミナーなどにも参加されている整理収納アドバイザーなので、お話しを聞く機会もあるでしょう。お住まいは福岡ということですが、ブログやインスタなどでは大手企業とタッグを組んで東京でも大活躍されています。地方に住んでいる人でも、整理収納アドバイザーとして活躍することができるという素晴らしいお手本でもあります。

男性でも整理収納アドバイザーとして活躍できる

荻野健司さん

女性のイメージが強い整理収納アドバイザーでしが、男性でも整理収納アドバイザーとして大成功を務めている人もいます。荻野健司さんは、2人の子供を持つパパの目線で講演活動や子供のいる家庭がどのように家を綺麗に収納し整理するのかおというアドバイスを行っています。整理収納アドバイザー2級認定講座も担当されているので、時間が合えば足を運んでみましょう。

ブログでも整理収納アドバイザーとして、役に立つ情報を更新されています。荻野健司さんは、整理収納アドバイザーとしてだけでなく自身で会社を立ち上げ、事業開発コンサルティング業もされています。フリーランスで活躍している人が、幅広い分野でも役に立つ資格が取りたいという場合に整理収納アドバイザーもおすすめです。荻野健司さんは、成功した良い例です。

本を出版し大成功している整理収納アドバイザー

本多さおりさん

本多さおりさんは、「とことん収納」など整理収納アドバイザーの知識を利用した本を出版し人気があります。埼玉県に在住されているので、埼玉や東京の1部地域で収納のコンサルティングや実際整理整頓作業を手伝ってもらうことを依頼することができます。200軒の家の収納に携わってきた実績があるので、整理収納アドバイザーの仕事に興味がある人は依頼してみましょう。

整理収納アドバイザーとして活躍する前から、整理整頓が好きだったそうです。好きなことを仕事にして、本も出版している整理収納アドバイザーの理想的な姿と言えるでしょう。雑誌やメディアに記事を寄稿している仕事も行っています。整理収納アドバイザーとして、幅広いジャンルで活躍したいと考えている人は、参考にしてみて下さい。

講座を開設している整理収納アドバイザーも!

古堅純子さん

古堅純子さんは、整理収納アドバイザー2級の講師も行っている有名な整理収納アドバイザーです。有名な整理収納アドバイザーの話を聞きたいという人は、古堅純子さんが講師の回の整理収納アドバイザー2級講座に参加してみましょう。古堅純子さんは、他にも企業内整理収納マネージャー講座なども開講されています。企業向けの仕事をすることができる一例です。

タレントとしても活躍されているので、整理収納アドバイザーの仕事の幅がいかに広いかということも古堅純子さんを観ていると感じることでしょう。古堅純子さんは本も多数出版されているので、整理収納アドバイザーとして大成功したいという夢を持たせてくれます。古堅純子さんのようになりたい人は、整理収納アドバイザーの資格をゲットしましょう。

片付けの代行を仕事にする整理収納アドバイザーも!

中山真由美さん

中山真由美さんは、元々部屋の片づけが苦手だったという整理収納アドバイザーです。夫と離婚し、2人の子供を育てながら生活していたところ整理収納アドバイザーの仕事に出会い、資格を取得することになりました。現在ではインブルーム整理収納サービス事業部で最も責任のある役職に付くなど大活躍されています。片付けが苦手な人でも、仕事に繋げることができる例です。

中山真由美さんは、整理収納アドバイザーとして、お片付け作業を手伝う業務を担当したり、セミナーやメディア出演、整理収納アドバイザーの認定講座の講師も担当しています。中山真由美さんのように部屋の片づけが苦手だった経験がある人は、そアドバイスできることも多いので整理収納アドバイザーの仕事に向いていると言えるでしょう。

整理収納アドバイザーの資格に合格したのはこんな人も!

近藤麻理恵さん

難易度の高そうな整理収納アドバイザーは、片付けの世界で活躍している有名人は、多数取得しています。整理収納アドバイザーで学んだことを仕事として利用しているのが、こんまりという愛称で知られている近藤麻理恵さんです。ときめきを持って整理収納することをモットーに多数テレビにも出演してるので、知っている人も多いのではないでしょうか。

近藤麻理恵さんは、米の有名誌が選ぶ「最も影響力のある100人」にも選ばれたことがある整理収納アドバイザーです。整理収納アドバイザーの資格を取得すれば、世界を股にかけて活躍することも夢ではありません。近藤麻理恵さんのように小さい頃から整理整頓が好きだったという人は、整理収納アドバイザーの資格を取得すれば大活躍できる可能性が高いです。

この人も整理収納アドバイザーの資格に合格していた!

佐藤亮介さん

日テレで放送されている「解決!ナイナイアンサー」相談員として活躍している整理ist佐藤亮介さんも、整理収納アドバイザー1級の持ち主です。佐藤亮介さんが整理収納アドバイザーの資格にチャレンジしようと思ったのは、自分の体調が悪くなってモノに溢れる部屋に疲れているのではないかと思ったことがきっかけです。仕事で整理収納アドバイザーとして活躍しようと考えていなくても、自分の家を綺麗にして体調を整えてみたいという人にも最適な資格です。

整理収納アドバイザーの講師としても活躍している佐藤亮介さん。会社に向けてコンサル業も行っています。整理収納アドバイザーの資格があれば、現在仕事をしている人も全く異なる分野に転職することができる良い例です。整理収納アドバイザーの資格を取って、今とは違う仕事で頑張る自分に出会ってみませんか。

職業経験を活かして整理収納アドバイザーとして活躍することもOK

西口理恵子さん

現在住まい関連の仕事をしている人で整理収納アドバイザーの資格を取得することは、比較的簡単と言われています。その例としてはで整理収納アドバイザーの資格にチャレンジし見事合格したのが、美人収納でお馴染みのテレビでも活躍している西口理恵子さんです。西口理恵子さんは、新築マンション営業や企画を担当されていました。

既に暮らし関係の仕事をしている人は、整理収納アドバイザーの資格を取得するには、ハードルはそれほど高くないでしょう。前職で見につけた知識や経歴を活かして、整理収納アドバイザーとして独立してみてはいかがでしょうか。西口理恵子さんは、ブログでも情報を発信していて1日1万アクセス以上を誇ります。ブロガーとして活躍したい人にもおすすめの資格です。

実際に整理収納アドバイザーの資格にチャンレンジした人の声!

実際に整理収納アドバイザーの資格にチャレンジした人の声を集めてみました。2次試験に合格すれば、顔写真の付いた証明証が貰えるということでモチベーションが上がる人も多いです。整理収納アドバイザーの1級の資格は、ハードルが高いです。しかし合格すれば、仕事の幅も広がるので整理収納アドバイザーの1級を目指して努力する人が多いです。

整理収納アドバイザーの資格は、産休中や育休中を利用して取得するというママも多いようです。時間がある時に勉強して、一発合格を目指したいと考えている人も少なくありません。出産後の再就職にも有利に働く整理収納アドバイザーの資格は、取得しておいて損はないでしょう。受験の費用がかかりますが、キャリアアップのために必要なお金と考えると良いでしょう。

整理収納アドバイザーの資格に合格しよう!

整理収納アドバイザーの資格は、難易度が3級や2級はそれほど高くありません。しかし整理収納アドバイザーの1級の資格になれば、筆記試験だけでなく実技試験もあるのでハードルが高めです。しかし、整理収納アドバイザーの1級に合格すれば、テレビや出版業界で活躍することも可能です。仕事の幅が広がる整理収納アドバイザーの資格は、取得しておくと良いことばかりです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-18 時点

新着一覧