文化祭のテーマ・スローガンまとめ!かっこいいおすすめ例を紹介

文化祭には「スローガン」や「テーマ」を、決める必要があります。スローガンやテーマを決めておくことで、全員で同じ目的を持つことができ、文化祭が成功すること間違いなしと言えます。高校や中学校の文化祭におすすめなかっこいいスローガンやおしゃれなテーマ例をご紹介していきます。作り方ポイントやコツもご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。あなたもかっこいい文化祭スローガンやテーマを作りましょう!

文化祭のテーマ・スローガンまとめ!かっこいいおすすめ例を紹介

目次

  1. 文化祭にぴったりでかっこいいテーマやスローガンが知りたい!
  2. 「スローガン」や「テーマ」を決めることで文化祭が盛り上がる
  3. 「四字熟語」や「五七五」を活用するとかっこいいスローガンに
  4. おしゃれスローガンやテーマにしたいなら「英語フレーズ」がおすすめ
  5. 文化祭におすすめなスローガンやテーマ例を紹介!
  6. 青春を表す!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  7. 団結力を高める!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  8. 笑顔になる!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  9. 個性を表現!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  10. 思い出に残る!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  11. 面白くて笑える!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  12. 創造力がテーマ!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  13. 楽しい気分になる!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  14. トレンド感のある!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例
  15. 文化祭に合うかっこいいテーマやスローガンにしよう!

文化祭にぴったりでかっこいいテーマやスローガンが知りたい!

中学校や高校の文化祭には、必ず「スローガン」や「テーマ」を設定します。スローガンやテーマを作ることで、全身で同じ目的を持つことが出来ます。みんなで同じ目的を持つことで、文化祭が成功しやすくなると言われています。「みんなに伝わりやすいスローガンがわからない」や「そもそもスローガンとは?」と、頭を抱えている学生も数多くいるはずです。

文化祭や学園祭スローガンとテーマの考え方や作り方、文化祭や学園祭に相性が良いスローガンやテーマ例をご紹介していきます。あなたも文化祭や学園祭の雰囲気に合うスローガンやテーマを考え設定し、思い出に残るような文化祭や学園祭にしましょう。

「スローガン」や「テーマ」を決めることで文化祭が盛り上がる

スローガンとは?

「そもそもスローガンってなに?」と、疑問に感じている学生も多いはずですよね。スローガンとは「企業理念」や、「活動理念」のことを言います。文化祭を成功させたいなら「スローガン」や「テーマ」を決めた方が、成功しやすいと言われています。スローガンやテーマを決めることで全員で同じ目的を共有することができ、同じ気持ちで楽しめることが可能になります。

また文化祭のスローガンやテーマを決めることで、団結力やチームワーク力が強化されるとも言われています。文化祭のスローガンやテーマは、10字〜20字程度て作成するのがおすすめです。簡潔にまとめることで、全員で共有しやすくなります。みんなに伝わることを意識して、かっこいい文化祭のスローガンやテーマを作ってみましょう!

「四字熟語」や「五七五」を活用するとかっこいいスローガンに

文化祭のスローガンやテーマを作るコツやポイント①

文化祭のスローガンやテーマを作るコツやポイント1つ目は「四字熟語や五七五を活用する」ことです。文化祭や学園祭のスローガンやテーマには、四字熟語がぴったりと言われています。四字熟語は「四文字」で伝えることが出来ます。四字熟語は四文字なので簡潔に伝えることができ、全員で共有しやすいと言えます。文化祭にぴったりな四字熟語は、数多く存在しています。

四字熟語以外にも「五七五」も、文化祭や学園祭のスローガンやテーマにぴったりと言えます。文章やフレーズを五七五にまとめることで、バランスの良いスローガンやテーマになりみんなに伝わりやすくなります。ポジティブで前向きな文章やフレーズにすることを意識しましょう。ネガティブで後ろ向きな文章やフレーズは、絶対にNGと言えます。

おしゃれスローガンやテーマにしたいなら「英語フレーズ」がおすすめ

文化祭のスローガンやテーマを作るコツやポイント②

文化祭のスローガンやテーマを作るコツやポイント2つ目は「英文を使う」ことです。おしゃれでかっこいい文化祭や学園祭のスローガンを作りたい学生は、英語のフレーズや英文を活用してください。英文にするだけで、かなりおしゃれな文化祭のスローガンまたはテーマになります。最近は英語フレーズのスローガンやテーマにする学校が、とても多いと言われています。

日本語だと変な文章やフレーズでも、英語にするだけでおしゃれになります。面白いフレーズや文章を、あえて英語にするのも面白いですよ。下記でいくつか英文のスローガンやテーマをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。学校のカラーや学校イメージを壊さないレベルの文化祭のスローガンや学園祭テーマを作ることを意識してみましょう。

文化祭におすすめなスローガンやテーマ例を紹介!

ここまでは、文化祭や学園祭のスローガンやテーマの作り方のコツやポイントについてご説明していきました。文化祭や学園祭のスローガンやテーマは、簡潔に作ることがポイントです。全員に伝わる文章やフレーズにしましょう。ポジティブな単語やフレーズを、使うように意識することも大切と言えます。2018年は英語フレーズの文化祭や学園祭のスローガンやテーマが大人気ですよ。

ここからは、文化祭や学園祭におすすめでかっこいいスローガンやテーマ例をご紹介していきます。青春を表すような爽やかな文化祭や学園祭にぴったりなスローガンやテーマ例から、団結力高めチームワーク力が強化される文化祭や学園祭のスローガンやテーマ例まで、幅広くご紹介していきます。あなたもかっこいいスローガンやテーマを決めて、文化祭を楽しいものにしましょう。

青春を表す!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例①

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例1個目は「力戦奮闘(りきせんふんとう)」です。力戦奮闘とは「努力をすること」や「力を出し頑張ること」を意味する四字熟語と言われています。文化祭や学園祭を全力で頑張りたいと考えている学生に、ぴったりな文化祭や学園祭のスローガンやテーマと言えます。みんなのモチベーションがアップすること間違いなしです。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例②

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例2個目は「Memory of Best Friends(最高の仲間たちとの思い出)」です。Memory of Best Friendsは、中学校や高校の文化祭や学園祭のスローガンやテーマによく使われる英語フレーズの1つと言われています。青春を感じるような英語フレーズで、文化祭や学園祭の雰囲気とマッチしますよ。

団結力を高める!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例③

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例3個目は「全力投球(ぜんりょくとうきゅう)」です。全力投球とは、野球などでよく使用され四字熟語ですよね。「目の前のことを全力をい注ぐ」や「ありったけの力でボールを投げる」などの意味を持っている四字熟語と言われています。全員の団結力を高めたいときに、ぴったりな四字熟語と言えます。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例④

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例4個目は「文化祭 本気になるって 楽しいと気付く」です。五七五を活用した、文化祭や学園祭のスローガンやテーマと言えます。五七五でまとめることで全体のバランスが良く分かりやすいスローガンやテーマになります。みんなでチームワーク力を高めて、頑張りたい学生におすすめと言えます。

笑顔になる!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑤

文化祭にぴったりでかっこいいスローガンやテーマ例5個目は「To be in happy harmony(和気藹々と)」です。To be in happy harmonyは、みんなが笑顔になること間違いなしの英語フレーズと言えます。とにかく笑顔で文化祭や学園祭を楽しみたいと考えている学生には、To be in happy harmonyがおすすめです。簡単な英語フレーズなので、みんなにも伝わりやすいですよ。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑥

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例6個目は「天真爛漫(てんしんらんまん)」です。天真爛漫は「無邪気な」や「自分をさらけ出す」などの、意味をもつ四字熟語と言われています。学生全員が天真爛漫になることが出来れば、笑顔が増え文化祭や学園祭が楽しくなること間違いなしです。笑顔で溢れる文化祭や学園祭にしたいなら、天真爛漫をスローガンやテーマにしましょう。

個性を表現!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑦

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例7個目は「頭脳明晰(ずのうめいへき)」です。頭脳明晰とは「頭が働き考えること」や「才知が明らかなこと」を、意味する四字熟語と言えます。頭脳明晰は1人1人の個性を尊重する四字熟語の1つなので、文化祭や学園祭でのスローガンやテーマで「個性」を表現したいときにぴったりです。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑧

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例8個目は「挑戦するは我にあり」です。挑戦するは我にありは、個性を表現するスローガンやテーマを作りたいときにおすすめと言えます。挑戦するは我にありを文化祭や学園祭のスローガンやテーマに設定することで、みんながそれぞれの個性を演出することが出来ますよ。

思い出に残る!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑨

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例9個目は「Challenge~繋がる絆~」です。Challenge~繋がる絆~を文化祭や学園祭のスローガンやテーマに設定する学校は、多いと言われています。Challenge ~繋がる絆~は存在感のあるスローガンやテーマになるので、思い出に残ること間違いなしですよ。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑩

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例10個目は「Make the most of now(今を大切に)」です。Make the most of nowは、Vodafoneがスローガンやテーマで使用している英語フレーズと言われています。今を大切にという意味をもつ英語フレーズで、心に響き思い出に残ること間違いなしです。

面白くて笑える!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑪

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例11個目は「君の青春レボリューション そんな◯◯高校はファンタスティック」です。◯の部分は学校名を入れましょう。はちゃめちゃなスローガンやテーマですが、面白く印象に残ること間違いなしと言えます。とにかく面白い文化祭や学園祭のスローガンを作りたい学生におすすめですよ。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑫

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例12個目は「楽しまなかったらそこで◯◯文化祭そこで終了ですよ」です。人気マンガのセリフをアレンジしたフレーズと言えます。マンガや小説の一文をオリジナルな文章に変えて、文化祭や学園祭のスローガンやテーマに設定するのもアリですよ。

創造力がテーマ!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑬

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例13個目は「FREEDOM~自然体な文化祭~」です。FREEDOM~自然体な文化祭~は創造をテーマにしたスローガンなので、芸術に特化した学校におすすめと言えます。FREEDOM~自然体な文化祭~は、自然体な文化祭を目指したいときにもおすすめなフレーズです。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑭

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例14個目は「優游涵泳(ゆうゆうかんえい)」です。優游涵泳は「じっくり時間をかけて芸術を楽しむ」ことを、意味する四字熟語と言われています。優游涵泳は、展示物が多い文化祭や学園祭のスローガンやテーマにおすすめです。デザイン性のある文化祭や学園祭のスローガンや、テーマになること間違いなしと言えます。

楽しい気分になる!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑮

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例15個目は「笑顔で終わろう文化祭」です。笑顔で終わろう文化祭は、中学校の文化祭や学園祭で使用されることが多いフレーズの1つと言われています。何よりも笑顔が一番のテーマにしたい学生に、ぴったりなフレーズです。気になった学生は「笑顔で終わろう文化祭」を文化祭や学園祭のスローガンやテーマに設定してくださいね。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑯

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例16個目は「Have a nice day!(良い1日を)」です。Have a nice day!は、楽しい気分になる英語フレーズとして有名ですよね。Have a nice day!を文化祭や学園祭のスローガンやテーマにすることで、笑顔で溢れ楽しい文化祭や学園祭になること間違いなしと言えます。他にもGood Day!などの英語フレーズも、文化祭や学園祭のスローガンにおすすめです。

トレンド感のある!文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑰

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例17個目は「Youは何しに〇〇高校へ?」です。Youは何しに〇〇高校へ?は、大人気バライティ番組のタイトルをアレンジしたスローガンと言えます。今年らしさのあるトレンドなスローガンやテーマを作りたいなら、とてもおすすめなフレーズです。インパクトのあるスローガンなので、お客さんも多く集められること間違いなしと言えます。

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例⑱

文化祭におすすめなかっこいいスローガンやテーマ例18個目は「言っとくけど、俺らが一番楽しむよ?」です。クスッと笑える文化祭や学園祭のスローガンや、テーマが流行っています。言っとくけど 俺らが一番楽しむよ?は、高校の文化祭や学園祭で大人気となっているスローガンです。気になった学生は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

文化祭に合うかっこいいテーマやスローガンにしよう!

文化祭にぴったりでおしゃれかっこいいスローガンやテーマの作り方、文化祭や学園祭に合うスローガンやテーマ例をご紹介していきました。気になるスローガンや、参考にしたいテーマは見つかりましたか?文化祭や学園祭のスローガンによって、みんなの行動が変わってきます。慎重にスローガンやテーマを設定するように心がけましょう。

英語フレーズの「Have a nice day!」や「Make the most of now」は、おしゃれ度が高いスローガンやテーマになるのでおすすめです。トレンド感のあるスローガンやテーマにしたいなら「言っとくけど、俺らが一番楽しむよ?」や「楽しまなかったらそこで◯◯文化祭そこで終了ですよ」などが、ぴったりと言えます。学校のカラーや特徴に合わせて、スローガンやテーマを設定しましょう。

文化祭に関する他の記事が気になる方はこちら

Thumb黒板アートの簡単な書き方のコツまとめ!卒業式・文化祭にピッタリ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbダンス向きの曲といえば?文化祭・学園祭・余興向けのダンスミュージック! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-06 時点

新着一覧