日曜日もOKジョイフルのモーニング!メニューと食べれる時間帯は?

ファミリーレストランのジョイフルは、九州を中心に展開していたファミリーレストランですが、ここ数年で九州以外にも店舗を増やしています。そんな話題のジョイフルでは、日曜日でもモーニングを食べることが出来ます。今回は、日曜日でも食べられる、ファミリーレストランジョイフルのモーニングメニューや食べれる時間帯など、「たまには日曜日ゆっくりしたい」とい人のためにジョイフルのモーニングについてまとめています。

日曜日もOKジョイフルのモーニング!メニューと食べれる時間帯は?

目次

  1. ファミリーレストラン・ジョイフルについて
  2. ジョイフルのモーニングについて知りたい
  3. コーンがたっぷりモーニングコーンドリア
  4. 朝の定番メニュー・モーニングエッグ
  5. 目玉焼きよりも卵焼き派の人にはモーニングオムレツ
  6. 朝でもがっつり食べたい人ならモーニングバーグ
  7. いろいろ食べたい人におすすめ!幕の内朝食
  8. 栄養バランス満点!七種の和朝食
  9. 身体に優しい!豚みぞれ煮朝食
  10. 和食の定番・豚汁朝食
  11. その他お得なセットもご紹介
  12. 日曜日の朝はジョイフルのモーニングメニューで決まり!

ファミリーレストラン・ジョイフルについて

ジョイフルは、本社が大分県にあり、九州を中心に展開しているファミリーレストランです。ジョイフルは、24時間営業が当たり前になっているコンビニよりも早い時期から、24時間営業を始めています。。初めに24時間営業始めたのは、デニーズの1977年からで、ジョイフルは2年後の1979年から24時間営業を始めたと言われています。

2018年4月の時点で、ジョイフルは日本国内に804店舗を構えています。しかし、関東など馴染みの少ない地域があり、現在、青森県・岩手県・秋田県・山形県の東北地方と新潟県・山梨県・長野県の甲信越地方はジョイフルの店舗は存在していません。北海道は2018年9月に初の店舗を出店予定です。

ちなみに、ジョイフルの綴りは「Joyfull」と書きます。joy(楽しさ)+full(いっぱい)でJoyfull(楽しさいっぱい)となり造語になっているため、英語の「joyful」(楽しげ)と綴りが違っています。

ジョイフルのモーニングについて知りたい

今回は、人気上昇中のファミリーレストラン・ジョイフルの、モーニングメニューやモーニングが食べられる時間帯など、ジョイフルのお得なモーニングメニューの情報をまとめていきます。

まず、ジョイフルのモーニングは何曜日に食べることができるのでしょうか?調べてみました。ジョイフルのモーニングは、平日はもちろん、土曜日や日曜日・祝日や祭日でも注文することが出来ます。土曜日や日曜日・祝祭日まで食べられるのは嬉しいですね。

ジョイフルのモーニングが食べられる時間を知りたい

では、ジョイフルのモーニングが食べられる時間帯はどうでしょか?ファミリーレストランによって異なりますが、多くのファミリーレストランでは開店時間から10時から11時くらいまでになっているようです。

また、24時間営業のファミリーレストランでは、6時から7時の間から10時から11時となっているようです。しかし、ジョイフルのモーニングセットは来店した時間帯に関係なく、誰でもいつでもモーニングメニューを注文することが可能となっています。

ちょっと起きるのが遅くなってしまった休日でも、時間帯を気にすることなくモーニングメニューを食べることができるのは、ジョイフルだけと言えるでしょう。モーニングセットというより、定番メニューに近い形になっています。

ちなみに、ジョイフルのランチメニューはAM10:00~PM3:00までで、祝祭日は注文出来ますが、日曜日は販売していませんので、いつでも注文できるモーニングセットがいかにお得かがわかります。ここからは、安くて美味しいジョイフルのモーニングメニューをご紹介していきます。

コーンがたっぷりモーニングコーンドリア

ジョイフルのモーニングメニュー①

はじめにご紹介するのは、ジョイフルのモーニング新メニュー、モーニングコーンドリアです。コーンドリアにポテトサラダとコーンやレタス・トマトが入ったサラダとドリンクバーが付いて税込み¥538で食べることができます。たっぷりコーンが入っていてチーズとの相性もぴったり、コーン好きにはたまらない一品です。

朝の定番メニュー・モーニングエッグ

ジョイフルのモーニングメニュー②

朝の定番メニュー、目玉焼きとソーセージにベーコン・レタスのサラダとパンがセットになったのがモーニングエッグです。モーニングエッグは、ジョイフルのモーニングメニューは中でも人気の高いセットです。そして、ジョイフルのモーニングセットのパンは、食パンではなく、ライ麦パンとなっています。

ライ麦パンではなく、ライスを食べたいという人は、ライスにも変更することも可能です。モーニングエッグにも、もちろんドリンクバーが付きます。こちらは、税込み¥495とさらにお得なセットになっています。

目玉焼きよりも卵焼き派の人にはモーニングオムレツ

ジョイフルのモーニングメニュー③

目玉焼きよりも卵焼きが好きという人におすすめなのが、モーニングオムレツです。ふわふわオムレツにベーコンとレタスのサラダ・ドリンクバーがセットになっています。オムレツにつけるケチャップもついてきます。価格は税込み¥495で食べることができます。モーニングオムレツもライ麦パンかライスをお好みで選ぶことが出来ます。

朝でもがっつり食べたい人ならモーニングバーグ

ジョイフルのモーニングメニュー④

朝からがっつり食べたいという人には、ジョイフルのモーニングハンバーがおすすめです。ジューシーなハンバークにはデミグラスソースがかけられ、食欲をそそります。ハンバークの他にも目玉焼きやレタスのサラダ・ドリンクバーが付いて値段は税込み¥646となっています。

ボリューム満点のセットなので、ライ麦パンをライスに変更すれば、夕飯としても十分通用します。お得に夕飯を食べたいひとは、モーニングセットを夕飯として注文するのもいいでしょう。

いろいろ食べたい人におすすめ!幕の内朝食

ジョイフルのモーニングセットと言えば、洋食よりも和食がおすすめという人も少なくありません。お得な和食モーニングセットも時間帯に関係なく、いつでも注文することが出来ます。次はジョイフルの和食モーニングセットをご紹介します。

ジョイフルのモーニングメニュー⑤

少しずついろいろ食べたい人には、ジョイフルの和食メニュー・幕の内朝食をおすすめします。基本のご飯と味噌汁・漬け物に、大根おろしと塩サバ・目玉焼き・ベコーンにソーセージ・キャベツ千切りがセットになっていて、ドリンクバーまで付いています。それでも、値段は税込み¥603で食べることができるお得なセットになっています。

栄養バランス満点!七種の和朝食

ジョイフルのモーニングメニュー⑥

栄養バランスを考えるなら、ジョイフルの七種の和朝食がおすすめです。七種の和朝食という名前のとおり、ご飯・味噌汁・漬け物のほか、朝食の定番メニュー鮭と目玉焼き・ひじきとポテトサラダにキャベツ千切り・トマト・大根おろしの七種類の食材を食べることができます。

もちろん、ドリンクバーも付いています。七種の和朝食は、栄養満点バランスの取れたモーニングセットです。女性や年配の方にも人気があります。値段は税込み¥646でとてもお得なセットになっています。

身体に優しい!豚みぞれ煮朝食

ジョイフルのモーニングメニュー⑦

ちょっと、リッチに朝食を食べたい人には、ジョイフルの豚みぞれ煮朝食がおすすめです。豚みぞれ煮朝食は、お鍋になっているので身体を温めてくれるメニューです。

ジョイフルの豚みぞれ煮朝食のセットは、ひじきご飯の上に、半熟卵と小ネギをのせて、鍋はナスとキャベツと豚肉が入ったみぞれ煮にとなっています。それに、味噌汁とお新香・ドリンクバーがセットになった、ボリューム満点、身体が温まる豚みぞれ煮は、税込み¥711となっています。

和食の定番・豚汁朝食

ジョイフルのモーニングメニュー⑧

朝はあんまり沢山食べられないけど、野菜はきちんと取りたい!そんな人におすすめなのが、豚汁朝食です。ご飯と野菜がたっぷり入った豚汁のセットに、生たまご・半熟玉子・納豆の中から、一品好きなものを選ぶことが出来ます。

さらに、ドリンクバーも付いて税込み¥495となっています。小鉢は追加料金払えば、もう一品増やすことも可能なので、玉子に納豆と言った組み合わせも出来ます。

その他お得なセットもご紹介

セットのご飯について

ジョイフルでは、注文時に定食やセットのご飯の大・小盛を変更することができます。多めに食べたい人や食べきれな人は注文時に指定してください。また、ライス・ライ麦パンは税込み¥106でおかわりすることも可能です。

美味しさアップさせよう!

いつものセットをランクアップさせたい時には、税込み¥63でご飯を鶏の炊き込みご飯に、また税込み¥106で味噌汁を豚汁にランクアップすることが可能です。他にも、ドリンクバー付きメニューを注文した人には、税込み¥106でスープバーを付けることもできます。

サイドメニューも知っておこう!

ここでは、洋食セットに味噌汁つけたい、和食セットに納豆を追加したいという人のために、サイドメニューもご紹介しておきます。生たまご・半熟玉子・納豆の追加は税込み¥63で、味噌汁は税込み¥106で、野菜たっぷり豚汁は税込み¥171で、サウザンサラダは税込み¥106で頼むことが可能です。

日曜日の朝はジョイフルのモーニングメニューで決まり!

ジョイフルのモーニングメニューは、平日だけでなく土曜日や日曜日・祝祭日にも食べることが出来ます。また、モーニングメニューと言っても時間帯に関係なく何時でも注文することができるのがジョイフルのもーニングメニューの特徴です。

ジョイフルのモーニングは、洋食が4種類・和食も4種類あるのでその時の気分で、好きなものを選ぶことができます。お値段もお手頃でバランスもよく作られています。たまにはゆっくり過ごしたい、日曜日や祝祭日など、ジョイフルのモーニングを食べに出かけてみてはいかがですか?以上、ジョイフルのモーニングについてまとめてみました。

その他のファミレス情報を知りたい方はこちらから

Thumbファミレス人気ランキング!一押しメニューはハンバーグそれともデザート? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-17 時点

新着一覧