トイレ掃除の基本のやり方をおさらい!正しい順番と頻度を紹介!

トイレ掃除のやり方に実は順番がある事をご存知でしょうか?多くの方があまり意識せずに行なっている、トイレ掃除のやり方ですがやり方一つで、トイレ掃除をかなり時短することが可能です。そういった部分も理解しておくと、そこまでトイレ掃除を感じなくなります。もしかしたら無駄がとても多いので、時間がかかっているのかもしれませんね。そういったトイレ掃除の正しいやり方などを詳しくご紹介していきます。

トイレ掃除の基本のやり方をおさらい!正しい順番と頻度を紹介!

目次

  1. トイレ掃除の正しいやり方が知りたい!
  2. トイレ掃除の正しい順番と頻度とは?
  3. トイレの便器はブラシで擦る!
  4. 便座・便器のから拭きはNG?
  5. トイレの基本的な汚れは埃が原因!
  6. トイレットペーパーパックで頑固な汚れを掃除!
  7. 温水洗浄便座やタンクに洗剤はNG!
  8. 実は間違っている?!トイレ掃除のやり方とは?
  9. トイレ掃除におすすめなグッズランキングをご紹介!
  10. 5位:低コストで使い捨て!「マーナ SLIM トイレブラシ W201」
  11. 4位:二つのブラシで細かく掃除「マーナ 2 in 1 トイレブラシ」
  12. 3位:水はねしにくい「オカ トイレブラシ ペアプランツ」
  13. 2位:付けて洗った流すだけ!「スコッチブライト トイレクリーナー」
  14. 1位:衛生面とデザインが優秀「マーナ スマート トイレブラシ」
  15. トイレ掃除は正しいやり方で行おう

トイレ掃除の正しいやり方が知りたい!

トイレ掃除を行う際に、皆さんは順番を意識して行なっていますか?実はトイレ掃除には行う順番や、正しいやり方あります。そういった部分を間違って行なっている方は、汚れを広げているだけになってしまっているかもしれません。

順番があっている掃除を行うことで、余計な掃除後の汚れを気にすることなく、仕上げることができます。そんなトイレ掃除のやり方についてご紹介します!

トイレ掃除の正しい順番と頻度とは?

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その①

トイレ掃除の基本的なやり方は、汚れが少ない部分から綺麗にしていく事が、基本的なものだと言われています。汚れがひどいところから掃除してしまうと、そのぶん時間がかかってしまい他の部分が、どんどん手抜きになってしまいます。トイレの掃除を行う場合まずは、さっと掃除が終わる部分から拭き掃除を始めます。トイレ本体を、軽く全体拭き掃除して行きます。

本体が終わったら、便座に移ります。便座はしっかりと便座を拭く専用のシートを使いましょう。やわからかい濡らしたタオルでもいいのですが、それだと落ち切らない汚れがありますので、しっかりと洗浄と除菌を行なってくれる、トイレ用シートを使いましょう。次に便器を洗剤を使ってこすり洗いします。フチの部分までしっかりと洗いましょう。最後に壁と床をトイレシート拭いて完了です。

基本的にトイレ掃除は「毎日」行うことが、理想的と言えます。トイレは毎日使用するものなので、毎日汚れが溜まっていきます。朝でも夜でもいいので、毎日トイレ掃除を行うように心がけましょう。トイレマットなども、毎日交換するのが理想的と言えます。

トイレの便器はブラシで擦る!

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その②

トイレのブラシを使って、便器を掃除する際の注意点です。トイレ掃除は傷つけるような洗い方は、洗い方として間違っています。傷つける事なく汚れをしっかりと、落とす事がトイレ掃除には重要です。傷ついてしまうとその部分に、汚れや菌が溜まってしまいカビの原因などを、引き起こしてしまいます。水を表面にコーティングする効果を持っている便器が多いので、そういった効果を剥がしてしまわないようにしましょう。

トイレの便座を擦るときは、しっかりとその便座のフチの裏側も綺麗にしましょう。フチは基本的に汚れなどが溜まりやすく、そこからカビなどの原因を引き起こす原因菌を、ばらまいている可能性があります。フチの裏までしっかりと届くブラシを購入しましょう。洗剤をしっかりとつけて擦り、フチの裏は落ちにく汚れが多い場合、ジェル状の付けおき掃除洗剤を使いましょう。

便座・便器のから拭きはNG?

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その③

トイレの製品お都合上、から拭きは基本的にはダメなことを知っているでしょうか?家具などを購入して、その埃を取るときにから拭きなどがよく使われますが、それの容量でトイレを掃除してしまうと危険なのです。便座や便器などは基本的にプラスチックなどが、使われている部分が多いです。からふきとプラスチックはとても相性が悪く、間違った擦り方などをしてしまうと、より手間を増やしてしまうのです。

トイレの掃除の手間を増やしてしまう原因として、から拭きをトイレのプラスチック部分に行なってしまうと、細かい表面の傷を付けてしまい、それが静電気を発生させてしまうのです。そうなると静電気に埃が集まり、汚れるスピードが早くなってしまいます。そうなると掃除の頻度も上がり普段からしないはずの、トイレ掃除がさらにしなくなってしまうのです。から拭きをせず、しっかりと絞った水拭きをしましょう。

トイレの基本的な汚れは埃が原因!

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その④

トイレが汚れる原因の一番の理由は埃です。埃はカビ菌や他の菌を持った状態で、落ちてきます。それがトイレの床などに飛んでいる水に触れると、繁殖をしてその場所で水垢などの、臭いの原因を作り出してしまうのです。そういった汚れの原因は基本的には、水と埃が混ぜ合わさっている状態なので、しっかりと洗剤で掃除してあげる必要があります。汚れを理解して、掃除をしましょう。

便器に限った話ではなく、これはトイレの掃除用品や、トイレのラックにも言えることです。トイレラックなどは基本的に、高さがあるため手の届きにくい場所に存在しています。ですので、普段から掃除する場合も、埃が溜まりやすい事を加味して、しっかりと拭き掃除などを行いましょう。間違ってもから拭きは、逆効果ですのでやめておきましょう。埃を優しく搦めとる、クイックルハンディなどであれば問題ありません。

トイレットペーパーパックで頑固な汚れを掃除!

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その⑤

カビなどの頑固な汚れが発生してしまった場合、無理にこすってしまうとそれによってさらに、そこの傷からカビが繁殖し、便器を汚れしてしまう可能性があります。そういった部分を考えて、頑固な汚れの場合しっかりと「付けおき」という方法を使うとおすすめです。お風呂場などであれば、ラップなどを使う事が多いですが、トイレの場合菌の量も違うので、他のものを使います。

トイレットペーパーを使う事が一番楽でしょう。ラップなどでも可能ですが、終わった後が面倒なのでそのまま流してしまう、トイレットペーパーを使用しましょう。まずは付けおき洗剤をしっかりと広げ、汚れの気になる部分に貼り付けていきましょう。そうする事で最小限の力で擦ると、汚れを落とす事ができるようになります。無理にこすらないためにも、どんどん活用しましょう。

温水洗浄便座やタンクに洗剤はNG!

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その⑥

温水洗浄便座やタンクに洗剤を付けたり、入れたりすることはNGという事を知っていますか?実は入れることによって、トイレの機能障害を招いてしまう可能性があるのです。そういった部分でもしっかりと、意識してトイレ掃除を行う必要がありますね。トイレ掃除を行う際に温水洗浄便座に、洗剤を付けてしまうと機械系なので、不具合をおこなしてしまい、動かなくなる可能性があります。

他にもタンクの中は比較的に、金属が多い部分です。金属が多くついていると、洗剤が入った際に錆びついてしまいます。サビは基本的に水分に溶け込んで、水を汚染するのでトイレに流れる水が、ずっと錆びていることになってしまいます。そうなってくると便器のフチなども汚れてしまい、さらには便器自体が悪臭を放つようにもなってしまいます。そういった子を防ぐためにも、洗剤を入れないようにしましょう。

実は間違っている?!トイレ掃除のやり方とは?

トイレの基本的なブラシを使った掃除のやり方や順番、頻度その⑦

実は間違っているトイレの掃除方法を行なっている方が多いです。水の出ている部分に芳香剤をセットするタイプの洗剤があります。それを付けてしまうと、タンクの中に洗剤が長時間溜まってしまうと、なんの意味もありません。タンク内が石鹸カスなどで汚れてしまい、水垢などの原因を引き起こしてしまうのです。そういった部分を防ぐためにも、置き型の洗剤は使用しないようにしましょう。

上記と似ていることですが、スタンプ型の洗剤が最近多く販売されています。本来トイレは水の流れを利用して、汚れを落とす仕組みを採用しています。これによって表面に汚れを付けにくく、洗いやすくしているのです。それを阻害するように設置する、スタンプ型の洗剤は危険です。無用な水はねを招いてしまい、よりトイレの汚れにつながってしまう可能性がとても高いのです。

トイレ掃除におすすめなグッズランキングをご紹介!

トイレの掃除をすることは面倒ですよね。かなり手間がかかってしまうこともあり、毎回「毎日少しづつ掃除してればなぁ」なんて思う方も多いでしょう。毎日の少しだけの掃除が重要ですが、そんな方がトイレ掃除に気乗りしない理由は、トイレ掃除をする道具によるものかもしれませんね。トイレ掃除を簡単にするためにも、トイレ掃除をする際に使用するトイレ掃除道具を、見つめ直してみてはいかがでしょうか?

しかしいきなりトイレの掃除道具と言われても、あまりイメージがわかない方も多いでしょう。世の中には最近かなり様々な種類の、トイレ洗剤や掃除道具がたくさん販売されています。そんなトイレ掃除のグッズを詳しくご紹介します。ご紹介するトイレ掃除用品は必ずしも、家のトイレでも会う可能性があるものではないので、しっかりと自分の家のトイレにあっている掃除道具を選ぶようにしましょう。それではご紹介していきます!

5位:低コストで使い捨て!「マーナ SLIM トイレブラシ W201」

トイレ掃除のやり方が変わり頻度が減る!トイレブラシグッズ5位

自宅のトイレ掃除を簡単にするためにもおすすめな、トイレ掃除グッズランキング5位の商品は「マーナ」によって制作され、販売されている「マーナ SLIM トイレブラシ W201」という商品です。「マーナ SLIM トイレブラシ W201」は「ブラシタイプ」になっており、簡単に汚れを落とすことが可能です。本体のサイズとしては「幅8cm・奥行10.2cm・高さ38cm」となっています。

値段は「852円」ですので、気になった方は購入してみる事をおすすめします。価格自体もとても手軽に購入できるタイプのトイレ掃除道具で、ブラシの中では珍しいブラシの形をしているトイレ掃除グッズです。フチの裏までしっかりと洗うことができるおすすめなトイレ掃除グッズなので、トイレ掃除を簡単にする道具の選択肢として考えておいてもいいでしょう。

4位:二つのブラシで細かく掃除「マーナ 2 in 1 トイレブラシ」

トイレ掃除のやり方が変わり頻度が減る!トイレブラシグッズ4位

自宅のトイレ掃除を簡単にするためにもおすすめな、トイレ掃除グッズランキング4位の商品は「マーナ」によって制作され、販売されている「マーナ 2 in 1 トイレブラシ」という商品です。「マーナ 2 in 1 トイレブラシ」は「ブラシタイプ」になっており、簡単に汚れを落とすことが可能です。値段は「1,191円」ですので、気になった方は購入してみる事をおすすめします。

二つの種類のブラシを持っているトイレ掃除道具です。細かい場所にまで入り込み、綺麗にしてくれるおすすめなトイレ掃除道具です。フチの裏にもしっかりとかき出してくれる毛先になっており、容器の底につかないように設計されていうるので素早く乾いてくれます。ウォシュレットなどを掃除するときにも、小さい方のブラシが大活躍してくれるので、より簡単にトイレ掃除を完了することができます。

3位:水はねしにくい「オカ トイレブラシ ペアプランツ」

トイレ掃除のやり方が変わり頻度が減る!トイレブラシグッズ3位

自宅のトイレ掃除を簡単にするためにもおすすめな、トイレ掃除グッズランキング3位の商品は「オカ」によって制作され、販売されている「オカ トイレブラシ ペアプランツ」という商品です。「オカ トイレブラシ ペアプランツ」は「ブラシタイプ」になっており、簡単に汚れを落とすことが可能です。本体のサイズとしては「幅10.5cm・奥行10.6cm・高さ35.7cm」となっています。

値段は「756円」ですので、気になった方は購入してみる事をおすすめします。ブラシは基本的にこすって汚れを落とすために、摩擦率を高めているのでトイレが掃除の際に、傷ついてしまうことも多かったのです。しかしこのトイレ掃除グッズは、ブラシの部分優しい素材を使用されており、外側のブラシ部分が柔らかくカーブしているので、水はねを最小限に抑えてくれるトイレ掃除グッズになっています。

2位:付けて洗った流すだけ!「スコッチブライト トイレクリーナー」

トイレ掃除のやり方が変わり頻度が減る!トイレブラシグッズ2位

自宅のトイレ掃除を簡単にするためにもおすすめな、トイレ掃除グッズランキング2位の商品は「スコッチブライト」によって制作され、販売されている「スコッチブライト トイレクリーナー」という商品です。「スコッチブライト トイレクリーナー」は「スポンジタイプ」になっており、簡単に汚れを落とすことが可能です。本体のサイズとしては「幅8.5cm・奥行13.3cm・高さ37.5cm」となっています。

値段は「1,285円」です。一回一回掃除を行う際に、使って捨てることができるので、衛生的にもとても便利で綺麗好きの方であっても、心配なく使うことができるタイプのトイレ掃除ブラシです。コストパフォーマンスで考えると、あまり良くないですが、ブラシ自体の雑菌を気にする必要もなく本体は簡単に丸洗いできるので、かなりおすすめな掃除ブラシと言えます。

1位:衛生面とデザインが優秀「マーナ スマート トイレブラシ」

トイレ掃除のやり方が変わり頻度が減る!トイレブラシグッズ1位

自宅のトイレ掃除を簡単にするためにもおすすめな、トイレ掃除グッズランキング1位の商品は「マーナ スマート トイレブラシ」によって制作され、販売されている「マーナ」という商品です。「マーナ スマート トイレブラシ」は「ブラシタイプ」になっており、簡単に汚れを落とすことが可能です。本体のサイズとしては「幅16.8cm・奥行7.2cm・高さ36.8cm」となっています。値段は「1,400円」です。

トイレ掃除をする際に、ブラシを取り出しにくく掃除が億劫になってしまう方も多いでしょう。そんな方のために開発されたのがこの掃除道具です。取り出しに関してもワンタッチで行え、収納しておく部分に関しても通気性がいいので、しっかりと掃除後に乾燥させることができるトイレ掃除道具です。掃除を簡単にしつつ、掃除後の面倒な後片付けも楽にしてくれているおすすめなトイレ掃除道具と言えます。

トイレ掃除は正しいやり方で行おう

トイレ掃除に関して、正しいやり方を実践することはとても大切です。掃除の順番を意識することによって、無駄な手間を減らし時間を短縮することができます。

そういった部分を意識して、トイレ掃除に取り組むことがとても重要です。ぜひ自分にあっている掃除道具や、正しい掃除方法を身について自由な時間を獲得しましょう!

トイレ掃除に関する他の記事が気になる方はこちら

Thumbトイレ掃除は重曹とクエン酸で簡単に!頻度はどれくらいが適切? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbトイレ掃除が楽になる洗剤おすすめは?人気の売れ筋ランキング! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbトイレ掃除のブラシおすすめランキング!人気なのは清潔な使い捨て? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-14 時点

新着一覧