太もものニキビはキレイにできる?気になる原因や対策方法とは?

太ももなどにニキビができる原因はどのようなものがあるか、ご存知でしょうか?肌トラブルが発生するということは、何かしらの原因が存在しており、それによって体に負担がかかっている状態ということです。普段からのケアの方法や食生活など、様々なニキビのできる原因がありますが、そんな太ももなどにできるニキビについて、詳しく原因や対処方法をご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

太もものニキビはキレイにできる?気になる原因や対策方法とは?

目次

  1. 太ももにニキビが出来てしまった!
  2. 太ももにできるニキビとは?
  3. 毛穴の詰まりと男性ホルモンの影響で太ももにニキビができる?
  4. 太ももなどの脚に負担をかけていませんか?
  5. 常在菌による影響でも太ももニキビはできる
  6. ニキビが太ももに出来たら食生活を気をつける
  7. ホルモンバランスを整えて太ももニキビを綺麗に!
  8. 病院で抗生物質や抗菌剤をもらって太ももニキビを直す
  9. 足を圧迫するように服は避ける
  10. 太もものニキビは潰すことはNG!
  11. 太もものニキビには蒸れない服装が一番
  12. お風呂の入り方にも注意しよう!
  13. ボディソープを変えて太ももニキビを緩和
  14. 入浴後はしっかりと太ももを保湿しよう
  15. 正しいニキビケアで太ももを綺麗に!

太ももにニキビが出来てしまった!

何か原因が分からないけど、太ももにニキビができてしまった経験がある方も多いでしょう。そういった方は普段からの食生活や寝ている時の服装など、様々な点に問題があります。

実際自分で気づいていない方も多いですが、そんな太ももなどにできるニキビについて、詳しくご紹介していきますので、太ももなどにニキビがよくできる方は参考にしてみてくださいね。

太ももにできるニキビとは?

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その①

太ももにできるニキビが存在しているのですが、その原因についてご存知でしょうか?太ももにニキビが出来るということは、体の生活習慣が乱れていたりなど、様々な原因が存在しています。太ももは本来油分が少なく、ニキビなどの肌トラブルが起きにくい部分でもあります。そういった部分からも肌荒れが生じるということは、体の中でとても大変なことが、発生しているということなのです。

そういった太もものニキビは、なかなか治りにくく筋肉の動きが大きい部分なので、摩擦が発生しやすく肌トラブルが起きてしまうと、どうしても治りにくいことで有名です。出来てしまった場合や、出来る前から気をつけるべき点をしっかりと、理解しておけば太もものニキビなどは、予防することが可能です。太もものニキビができてしまうのは、体が悲鳴をあげているサインという事を理解しておきましょう。

毛穴の詰まりと男性ホルモンの影響で太ももにニキビができる?

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その②

基本的にニキビとは毛穴の詰まりによって、アクネ菌が増殖して赤く腫れ上がる事をさします。詰まり毛穴の詰まりなどが原因になっていることが多いのです。太ももなどは、洗い残しや洗い忘れなどが多い部分と言われています。背中と同じくらい忘れがちになってしまうので、しっかりと自分に自身で意識して毛穴の詰まりを予防してあげる取り組みを、する必要がありますので覚えておきましょう。

毛穴の詰まりに対してさらにニキビを、悪化させる原因になってしまう要因がもう一つあります。それは男性ホルモンです。男性ホルモンが活発になることによって、普段油分が分泌されないような場所にも、油分が分泌されてしまいその油分が、空気と混ざり汚れを毛穴に詰まらせてしまうのです。そういった男性ホルモンとアクネ菌が両方存在していることから、太もものニキビが発生してしまうのです。

太ももなどの脚に負担をかけていませんか?

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その③

ムダ毛の処理の仕方などによって、肌に負担がかかってしまい結果肌荒れを、引き起こしている可能性があります。足のムダ毛の処理の仕方を正しく行えてしますか?かなり間違ったやり方をしている方は数多く存在していますが、その中でも多いのがボディソープで、ムダ毛処理をする方です。肌の汚れを落とす効果を強く持っているボディソープは、肌にカミソリなどで負担をかけながら、塩を塗っているような状態です。

太ももの無駄毛処理を行う際に、ストレスをかけすぎると毛穴が塞がってしまいます。それによって毛穴の中に金が貯まってしまい、ニキビなどの原因につながってしまいます。またカミソリは基本的に正しく使わないと、その分肌に負担をかけ表面に小さな傷をたくさん作ります。そこに菌が入り混んで炎症や、様々な肌トラブルを引き起こすことも、珍しくありません。しっかりと肌に合っている処理をしましょう。

常在菌による影響でも太ももニキビはできる

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その④

ニキビなどのと同じ類で、肌の常在菌が原因の場合があります。人間の足の肌には常在菌がおり「マラセチア菌」と言います。この菌は基本的には悪さをしないのですが、毛穴などが詰まった際に角質を餌にして、繁殖する傾向があります。それによって肌トラブルである、太ももにニキビができる原因を作り出していると言われています。ですので、そういった事を考えると肌の管理はしっかりと行う必要があるのです。

足にいる常在菌は市販のニキビの薬では治りません。ニキビだけの場合はいいですが、常時菌の影響で「毛嚢炎」になっている場合、医者に行って専用の薬をもらう必要があります。一見するとわかりにくいのですが、小さい赤い斑点のようなものが多数できるので、しっかりと状態を把握して対処を行うことが大切です。分からない場合は皮膚科にすぐに駆け込むようにしましょう。

ニキビが太ももに出来たら食生活を気をつける

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その⑤

太ももにニキビができる原因は、普段の食生活が悪いことも多いです。普段の食生活をしっかりと気をつけている方は、基本的に肌のターンオーバーが正常です。肌のサイクルが綺麗だとその分老廃物もたまりにくく、しっかりとしたケアができていることも一目でわかります。そう行った部分からも、食事は重要でしっかりと普段の生活から気をつけて置く必要があるのです。

また毎回違った時間帯にご飯を食べている方も要注意です。体が十分に休まるには、しっかりとした休息が必要です。体に食べ物を入れるタイミングがバラバラな場合、体の中に食べ物が残っている場合があります。そうなると体は休むことよりも、消化することに力をかけてしまうので、その分体の疲れが取れずしっかりと肌の再生などが、行われなくなってしまします。そう行った部分からも、しっかりと食事を気をつけましょう。

ホルモンバランスを整えて太ももニキビを綺麗に!

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その⑥

ホルモンバランスが崩れている場合にも、太ももなどにニキビが発生します。それはホルモンの影響によって、体の油分量や水分量が変化してしまうからです。女性の場合生理周期などがあり、体温の上昇などのあります。それらの要因を考えると、ホルモンバランスの異常からニキビが、できてしまう方も少なくありません。ホルモンバランスは、体のあらゆる箇所に影響を及ぼしているので注意が必要なのです。

ホルモンバランスが崩れると、幸福ホルモンであるオキシトシンが不足します。そうなると十分な休息も取れず、体の中にストレスに対抗するために、ビタミンCを大量に消費します。これによって肌の潤い成分である、コラーゲンを生成することができなくなり、肌の水分量が低下し始めさらにはそれを守るために、油分が出るので余計に毛穴にゴミがつまり、結果ニキビなどの肌荒れにつながってしまうのです。

病院で抗生物質や抗菌剤をもらって太ももニキビを直す

太ももニキビの原因・跡の対策方法や治し方その⑦

太ももなどの足のニキビの場合、実はニキビなどではなく「マラセチア毛包炎」や「毛膿炎」という可能性も大いに存在しています。ニキビだと本人が思っていても、実は皮膚病である場合も多いのでしっかりとその辺りを理解して、皮膚科に通うようにしましょう。太もものニキビが長引くようであれば、皮膚科で抗生物質の「ダラシンTゲル」抗菌薬「アクアチムクリーム」などを処方してもらいましょう。

女性の場合生理周期などの影響や、生理不順によって男性ホルモンが、増加してしまうことも少なくありません。そのため肌トラブルの原因も様々で、ブドウ球菌などの影響によっても肌のニキビにつながることがあるようです。菌の場合は通常のアクネケア用品では、治ることがなく皮膚科に行って「ダラシンtローション(佐藤製薬)」などを処方して、使用する必要があります。そう行った部分も覚えておきましょう。

足を圧迫するように服は避ける

太もものニキビ跡の原因と対策方法その①

足のニキビの治し方なども大切ですが、まずは治し方よりもニキビが出来てしまった場合「対処」も重要です。足の場合血管が大きく、リンパの流れを多いので圧迫してしまうと、老廃物が体に溜まってしまいます。そのせいで余計にニキビが悪化して、治し方を行なっても治らない場合が存在しています。その場合しっかりとそれなりの治し方が重要で、個人の判断で行うと消えないニキビ跡になってしまうことでしょう。

女性の場合翌朝のむくみ対策で、足を圧迫してくれる靴下などを履いている方も多いでしょう。これは実は足のニキビを引き起こす原因にもなり、直し方を間違った方向に導いてしまうアイテムでもあります。寝ている間に人間はペットボトル一本くらいの汗をかきます。これによって、蒸れてしまい余計にニキビを悪化させたり、新しいニキビを発生させてしまうのです。なるべく汗をかきやすい時期は、通気性をよくして起きましょう。

太もものニキビは潰すことはNG!

太もものニキビ跡の原因と対策方法その②

ニキビを基本的に潰すことはダメです。ニキビを潰すということは、傷口を自らほじくりその中にできている、かさぶたを剥がしていることと全く同じなのです。そう行ったことを理解して、ニキビに接するようにしましょう。ニキビは基本的に炎症を起こして、パンパンに腫れ上がっている状態です。最悪の場合詰まった毛穴が怪我のようになって、化膿する場合も少なくありません。

そう行った部分をしっかりと理解して、ニキビには触らないことが一番なのです。しかしそうは行っても足は動きが大きく、なかなか摩擦を防ぐことは難しいです。そう行った際は、ガーゼなどを上からはりテープで保護するなどして、外的要因からしっかりと保護してあげる必要があります。ニキビはそれほど肌に与える負担が大きいので、その影響を加味して対処が必要です。

太もものニキビには蒸れない服装が一番

太もものニキビ跡の原因と対策方法その③

太ももにニキビができてしまったり、できそうになってしまう方の共通点とは「蒸れる服装」をしていることです。夏場なのに汗がこもって、蒸れてしまうような格好や寝ている時に無駄に機密性が高い服をきている場合、肌の汗が外に蒸発することなく残ってしまい、摩擦を引き起こしてしまいます。そうなるとニキビなどが引き起やすい状況になっているので、改善が必要です。特に寝ている時などは注意しましょう。

寝ている最中に体にフィットして、ゆとりのない服をきている場合睡眠の質が大幅に、低下してしまうという研究が出ています。ですので寝ている時は、体の通気性をよくしている状態で体を締め付けて、血流の流れを阻害するような服装での、睡眠は控えるようにしましょう。太ももなどのニキビを引き起こす原因を、作っていることにつながってしまいます。服装にも気を使いましょう。

お風呂の入り方にも注意しよう!

太もものニキビ跡の原因と対策方法その④

太ももなどにできてしまうニキビの原因は、体の老廃物の蓄積や毛穴が開きにくくなっていることによる、代謝機能の低下が原因の場合が多いです。そうなってくると体を温めて、毛穴を開いてあげることがとても重要になります。毛穴を開くことができれば、そこから溜まっている老廃物や角質などが出てきて、ニキビの原因になる毛穴の汚れを改善することができるのです。運動などで汗を出すこともいいですよ。

お風呂をシャワーだけで済ませてしまうと、代謝機能は改善されないので38度くらいもしは37度くらいの、湯船にしっかりと使って体の毛穴を開いて、汗を出してあげるようにしましょう。そうすることで代謝機能が改善され、さらには血流も改善されるので、結果肌は綺麗になります。体や顔などを洗うときも、ゴシゴシと洗うのではなく泡をしっかりと立てて、包み込むようにして洗うことがニキビを減らすことになります。

ボディソープを変えて太ももニキビを緩和

太もものニキビ跡の原因と対策方法その⑤

他にもボディソープをしっかりと選ぶことによって、体の老廃物を溜めずに外に出すことができます。古い角質を柔らかくして、取り除いてくれる優しいスクラブなど、ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖や、炎症に効果的に機能してくれるボディソープなどがとてもおすすめです。もし体のニキビに悩んでいるのであれば、角質を優しく取り除いてくれるタイプの、ボディソープを使用するようにしましょう。

ボディソープを選ぶ基準としては、アクネ菌に対して効果的に作用してくれる「イソプロピルメチルフェノール」・「グリチルリチン酸ジカリウム」・「トリクロロカルバニリド」・「サリチル酸」などを配合している、ボディソープを購入して使用するようにしましょう。それ以外のものだと、体に負担をかけてニキビを悪化させてしまう可能性がありますので、注意しておきましょう。

入浴後はしっかりと太ももを保湿しよう

太もものニキビ跡の原因と対策方法その⑥

入浴中に意識することもたくさんあるでしょう。洗い方やお風呂の入り方など、ムダ毛処理の仕方に関してはしっかりとお風呂に入る前に、蒸しタオルをして毛穴を開いた状態にして、しっかりとシェービングローションを塗って、ムダ毛の処理を行うことがとても重要です。しっかりと覚えておきましょう。そう行った肌に負担をかけた後は、しっかりと保湿してあげることが重要です。

入浴後にはボディクリームをしっかりと塗り、体を保湿してバリア機能を回復させてあげることが一番重要です。もし油分などを補給してあげないと、過剰に皮脂が分泌されてしまい、余計にニキビなどのあ肌荒れにつながってしまいます。足にニキビができてしまっている人も、出来ていない人もしっかりと肌の保湿を行うように、心がけて置くことが、とても重要と言えます。

正しいニキビケアで太ももを綺麗に!

ニキビが体にできる原因は様々なものがありますが、基本的にが生活習慣や普段のケアの方法が原因で、発生する肌トラブルです。思春期などの場合はまた別の要因ですが、大人の女性などの場合食生活や、普段の服装などが大きく関与しているので、しっかりと分析してニキビの対策を初めて、綺麗な足を目指しましょう!

ニキビに関する他の記事が気になる方はこちら

Thumb首ニキビの原因と治し方まとめ!自宅でできるセルフケア方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb赤ニキビの正しい治し方!一日でも早く、跡を残さない治し方とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbアロエクリームの効果・人気商品を紹介!ニキビ・日焼けにおすすめなのは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-17 時点

新着一覧