ハンバーガーの人気レシピ!ソース・パテ・バンズも手作りできる?

ハンバーガーの人気レシピをまとめました。簡単な人気レシピを活用すれば、ハンバーガーのバンズやパテ、ソースを気軽に作ることができるようになります。自宅で作れるハンバーガーのレシピを覚えておくことで、簡単に美味しい味わいを楽しむことができるのではないでしょうか。気軽に作れるソースやパテ、バンズの人気レシピをチェックして簡単で美味しいハンバーガーを手作りしてみましょう。

ハンバーガーの人気レシピ!ソース・パテ・バンズも手作りできる?

目次

  1. ハンバーガーの人気レシピを知りたい!
  2. 簡単に作れるハンバーガーのバンズに必要な材料は?
  3. 一次発酵まで行うハンバーガー用バンズの簡単なレシピ
  4. ハンバーガー用バンズの仕上げレシピ
  5. ジューシーで美味しい!ハンバーガー用パテのレシピに必要な材料は?
  6. 簡単に作れるハンバーガー用パテの人気レシピ
  7. 美味しいハンバーガー用パテの簡単な焼き方レシピは?
  8. 人気を集めるハンバーガー用ソースの材料は?
  9. すぐに簡単に作れる!ハンバーガー用ソースのレシピ
  10. 人気の具材も準備してハンバーガーレシピに加えよう
  11. ハンバーガーの仕上げレシピは?
  12. 豪華なハンバーガーにしたい時はチーズを入れたレシピが最適
  13. 濃厚な味を楽しめるアボカドバーガーも簡単で人気のレシピ
  14. パテの種類も変えて美味しいハンバーガーを作ろう
  15. ソースやパテを手作りしてハンバーガーレシピを楽しもう

ハンバーガーの人気レシピを知りたい!

簡単なレシピを活用すれば自宅でハンバーガーを作ることができる

ハンバーガーはお店で食べるイメージが強いかもしれませんが、実は自宅で簡単に手作りすることができます。人気のレシピを把握しておけば、気軽に自家製ハンバーガーを楽しむことができるようになるのではないでしょうか。ハンバーガーのレシピのバリエーションはとても豊か。いろいろなレシピの中から自分にぴったりのハンバーガーレシピを取り入れてみてはいかがですか。

ハンバーガーを1から作るのは難しく感じるかもしれませんが、パテやバンズ、ソースの作り方は意外とシンプルなので初心者でも気軽にハンバーガー作りにチャレンジできます。休日の自由な時間にこだわりのハンバーガー作りをしてみてはいかがですか。家族や友達などと一緒に作れば、さらに楽しいハンバーガー作りになるはずです。

美味しいハンバーガーのレシピをチェックしよう

「美味しいハンバーガーの作り方について知りたい!」「どうすればハンバーガーのバンズやパテを作ることができる?」といった場合にぴったりのハンバーガーレシピをまとめました。バンズやパテの作り方にこだわることで、ワンランク上の自家製ハンバーガーに仕上げることができます。ぜひ美味しいハンバーガー作りを楽しんでみてください。

Thumb手作りハンバーガーレシピ!好きな具を挟んでできる簡単な作り方は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

簡単に作れるハンバーガーのバンズに必要な材料は?

ハンバーガーのバンズは手作りできる

それでは、まずはハンバーガーのバンズのレシピから見ていきましょう。ハンバーガーのバンズは、通常のパンを作る要領で簡単に作ることができます。難しいイメージがあるバンズのレシピですが、基本的に簡単に作ることができるので初心者の方もチャレンジしてみるのがおすすめ。

もしハンバーガー用のバンズを作る時間がなければ市販のバンズを使うのでもOK。丸パンやベーグルなど、バンズと名付けられているもの以外にもいろいろなパンでハンバーガーを作ってみるのも良いのではないでしょうか。お好みに合わせてバンズを取り入れていきましょう。

バンズのためにイーストや薄力粉を準備

バンズのために必要となるのがドライイースト4g、薄力粉210g、バター15g、砂糖20g、塩小さじ2/3、ぬるま湯100mlになります。ぬるま湯は40℃くらいの温度が目安。このようにバンズに必要な材料は身近にあるものばかりなので、バンズ作りにも気軽にチャレンジすることができるのではないでしょうか。バンズの簡単なレシピをチェックしていきましょう。

一次発酵まで行うハンバーガー用バンズの簡単なレシピ

バンズの材料を混ぜ合わせる

ボウルにバンズの材料を入れていきましょう。ここでポイントになるのがドライイーストは塩と離して入れるということ。塩はイースト菌の働きを妨げる働きがあるため、ボウルに入れる時はなるべく離すのがおすすめです。また、砂糖はイースト菌の働きを促進するのでドライイーストの近くに入れるのが良いとされているため材料を入れる位置を意識してみましょう。

材料をボウルに入れたらぬるま湯を加えて混ぜ合わせていきます。菜箸などを使ってぐるぐると全体を混ぜ、かたまりになるようにしていきましょう。全体がポロポロとしたそぼろ状になったら菜箸ではなく手を使ってまとめていきます。

こねてバンズの生地を一次発酵させる

全体がまとまったら、ボウルからバンズの生地を取り出してこねていきます。生地の表面がなめらかになるようにこねていくのがポイント。台に打ちつけるようにしっかりとこねていきましょう。表面が滑らかになったら生地のできあがり。ボウルの中に入れてぬれ布巾をかぶせたら、一次発酵をさせます。倍の大きさになるまで発酵させたらOK。

ハンバーガー用バンズの仕上げレシピ

バンズの生地をガス抜きをして4等分し二次発酵

一次発酵が終わったら、こぶしで生地を潰してガス抜きをしていきましょう。ガス抜きができたらバンズの生地を4等分にします。4つに分けることができたら、丸めてください。バンズの生地が丸まったら二次発酵にうつります。乾燥しないようにぬれ布巾をかぶせて、二次発酵させていきましょう。生地が二倍の大きさになったら二次発酵の完了です。

200℃〜190℃で15分ほど焼いたらバンズのできあがり

表面をきれいに仕上げたい時は、バンズの生地に溶き卵を塗っていきましょう。こうすることでバンズの生地にツヤが出て、きれいな見た目になります。溶き卵を塗ったら、ゴマを散らしてアクセントにするのもおすすめ。溶き卵やゴマがない時は使わなくてもバンズはできあがるので、お好みで取り入れていきましょう。

200℃〜190℃くらいに予熱をしたオーブンでバンズの生地を15分焼いたら完成。温度はオーブンの種類や焼き上がりによって調整していきましょう。こんがりとした焼き色がついたらハンバーガー用のバンズのできあがりになります。このように発酵に少し時間はかかりますが、とてもシンプルな作り方で作れるのでチャレンジしてみてはいかがですか。

ジューシーで美味しい!ハンバーガー用パテのレシピに必要な材料は?

パテ用に牛肉のこま切れとひき肉の両方を準備

バンズのレシピをチェックできたら、ハンバーガー用パテのレシピも見ていきましょう。ハンバーガー用のパテも作り方を工夫することによってジューシーで美味しい味わいに仕上げることができます。ハンバーガー用パテのレシピはハンバーグにも応用することができるので、普段の食卓にも活用してみてはいかがですか。

美味しいパテにするために、牛肉のひき肉とこま切れ肉の両方を準備しましょう。ひき肉だけでなくこま切れ肉を使うことによって、パテに牛肉の食感を加えてより美味しく仕上げることができるようになります。こま切れ肉が入っているだけでジューシーさも格段に変わってくるので、ぜひひき肉とこま切れ肉の組み合わせでパテを作ってみてください。

ナツメグやオールスパイスでパテを簡単に風味づけ

本格的な味わいのハンバーガー用パテを作りたい時は、スパイス類も加えていきましょう。パテにおすすめなのがオールスパイスやナツメグといったスパイスです。ナツメグはハンバーグを作る時にも定番のスパイス。オールスパイスは、いろいろな種類のスパイスが混ぜ合わさった便利なスパイスです。お好みでスパイスを使って風味づけしてください。

簡単に作れるハンバーガー用パテの人気レシピ

牛肉とスパイス類を混ぜ合わせる

まずはこま切れ肉をさらに細かくカットしていきましょう。食感を残せるように少し大きめにカットするのがおすすめです。こま切れ肉をカットすることができたらひき肉と一緒にボウルに入れ、ナツメグやオールスパイス、塩胡椒も加えてください。材料を全て入れたら全体に粘り混ぜます。こま切れ肉が一箇所にかたまらないように全体にいきわたるようにしましょう。

氷を中に入れてパテを成形する

パテのタネに粘りが出てきたらOK。パテを成形する時に真ん中に氷を入れるのがポイントになります。中に氷を入れることでジューシーなパテを作ることができるので、ぜひ取り入れていきましょう。製氷皿で作った氷で十分に美味しいパテに仕上げることができます。このようにして成形をしたら、ハンバーガー用のパテのできあがり。

美味しいハンバーガー用パテの簡単な焼き方レシピは?

フライパンで表面に焼き色をつける

パテができあがったら焼いていきましょう。フライパンに油をしいて熱したら、パテをのせます。両面をこんがりと焼き固めてこうばしさを出していくのがポイント。最初に表面を焼くことで旨味が流出するのも防ぐことができます。表面に焼き色がついたら弱火に落として、蓋をして蒸し焼きにしていきましょう。

蓋をして弱火で蒸し焼きにする

蓋をした状態で蒸し焼きにし、中まで熱を通したらハンバーガー用パテの完成になります。ハンバーガーの要にもなるパテですが、シンプルな材料で簡単に作れるのが嬉しいポイント。こま切れ肉を使う一工夫をすることで、美味しいパテに仕上げることができます。手作りパテなら、通常よりも大きめに作ってボリューム満点のハンバーガーにするのも良いかもしれません。

人気を集めるハンバーガー用ソースの材料は?

さっぱり風味のタルタルソースレシピが簡単でおすすめ

ハンバーガーのバンズとパテができあがったら、ソース作りもチェックしていきましょう。ソースのレシピは基本的に何でもOK。市販のバーベキューソースを使って簡単に仕上げても大丈夫です。ソースにこだわりたい時におすすめなのがタルタルソース。さっぱりとした風味のタルタルソースに仕上げられば、美味しい自家製ハンバーガーになります。

ソース用にゆで卵や玉ねぎなどを準備しよう

自家製タルタルソースに必要な材料は、ゆで卵やイタリアンパセリ、玉ねぎ、マヨネーズ、ポン酢になります。ポン酢を入れることでさっぱりとした風味にするのがタルタルソースレシピのポイント。普通のパセリよりもイタリアンパセリの方が香りが高いので、本格的なタルタルソースに仕上げやすくなります。ぜひお好みで取り入れてみてください。

すぐに簡単に作れる!ハンバーガー用ソースのレシピ

パセリや玉ねぎをみじん切りにする

ハンバーガー用のソースの作り方はとても簡単です。まずはイタリアンパセリと玉ねぎをみじん切りにしていきましょう。玉ねぎの辛味が気になる場合は、みじん切りにしてからしばらく空気にさらしておくと辛味が抜けて食べやすくなります。春の季節なら生で食べやすい新玉ねぎが多く出回っているので、そういったものを活用するのもおすすめ。

ソースの材料を全て混ぜ合わせたら完成

ボウルにイタリアンパセリと玉ねぎ、マヨネーズ、ポン酢、ゆで卵を入れたらゆで卵を潰しながら全体に混ぜていきます。ゆで卵が全体になじむように潰していくのがポイント。全体がしっかりと混ぜ合わさったらタルタルソースのできあがりです。あっという間に作ることができるので、他の料理にも手作りタルタルソースを活用してみてはいかがですか。

人気の具材も準備してハンバーガーレシピに加えよう

トマトやレタスなどオーソドックスな人気の具材を準備

バンズやパテ、ソースができあがったら、ハンバーガーに使う具材を準備していきましょう。オーソドックスなハンバーガーの具材といえばレタスやトマト、玉ねぎといった具材ではないでしょうか。野菜を入れることによって、ジューシーなパテとのバランスが取れて食べやすいハンバーガーになります。こうした具材を準備してハンバーガーを仕上げていきましょう。

具材はお好みで変えてもOK

ハンバーガーに使う具材は、もちろんお好みで変更しても大丈夫です。いろいろな具材を試して入れてみてはいかがですか。自家製ハンバーガーの良いところは、具材を自由に変えられるところです。「こんなハンバーガーが食べたい!」というものがあったら、いろいろな具材を試してみましょう。具材によっては新しい味を発見できるかもしれません。

ハンバーガーの仕上げレシピは?

バンズにソースを塗る

全てのハンバーガーの要素を準備することができたら、ハンバーガーを仕上げていきましょう。まずは焼きあがったバンズを半分にカットし、タルタルソースを塗っておきます。タルタルソースを塗っておくことでバンズが野菜の水分などで湿るのを防ぐ役割も果たしてくれるのがポイント。お好みの分量のソースを塗って仕上げていきましょう。

パテなどをバンズではさんだら完成

バンズにソースを塗ったら、準備したレタスやトマトといった野菜やパテをはさんでいきます。野菜類はなるべく水分を拭き取っておくとバンズが湿って食感が悪くなるのを防ぐことができるので気をつけておきましょう。トマトのような水分を多く含む具材はバンズに直接つけない方が良いです。これでハンバーガーの完成。ぜひ作ってみてはいかがですか。

豪華なハンバーガーにしたい時はチーズを入れたレシピが最適

人気のチーズハンバーガー

それでは、おすすめしたいアレンジハンバーガーについて見ていきましょう。まずはチーズバーガーです。とろけるチーズとパテを組み合わせたチーズバーガーは、ボリューム感のあるハンバーガーに仕上げたい時にぴったり。スライスチーズの他にゴルゴンゾーラチーズやカマンベールチーズなどお好みのチーズを使ってみてはいかがですか。

パテが焼きあがる少し前にチーズをのせよう

チーズバーガーを作りたい時は、パテが焼きあがる少し前にスライスチーズなどお好みのチーズをのせましょう。フライパンの蓋をしてしばらくしたらチーズがとけてパテに密着します。あとは通常通りバンズではさんでいけばチーズバーガーのできあがり。

濃厚な味を楽しめるアボカドバーガーも簡単で人気のレシピ

ハンバーガーにアボカドをプラス

濃厚な味わいを楽しみたい時にぴったりなのがアボカドバーガー。スライスしたアボカドを具材としてハンバーガーにはさめば完成です。アボカドの独特の味わいはパテとの相性ぴったり。ぜひ試してみてはいかがですか。

アボカドは健康や美容にも良い

アボカドは健康や美容にも良い効果を発揮してくれるのが嬉しいポイント。アボカドにはビタミン類が多く含まれ、さまざまな効果を期待することができます。健康的なハンバーガーにしたい時にもアボカドを使ってみてはいかがですか。

Thumb大きいハンバーガーの食べ方!本場アメリカの食べ方やマナーは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

パテの種類も変えて美味しいハンバーガーを作ろう

簡単に作れるテリヤキチキンハンバーガー

牛肉を使ったパテがハンバーガーでは定番ですが、パテの種類自体を変えてみるのもおすすめの方法。鳥もも肉を醤油やみりん、砂糖などで味付けしたテリヤキチキンバーガーは甘辛い味が美味しく、一味違ったハンバーガーに仕上がります。

テリヤキバーガーにはオニオンスライスやレタス、トマトといった野菜を一緒にはさむのがおすすめ。また、マヨネーズを加えるとマイルドな味を楽しむことができます。

余ったコロッケなどもハンバーガーにリメイク

コロッケバーガーもおすすめ。コロッケが余った場合の翌日のリメイクとしても良いのではないでしょうか。たっぷりの千切りキャベツと一緒にコロッケをはさめば、ヘルシーなハンバーガーになります。

ソースやパテを手作りしてハンバーガーレシピを楽しもう

ハンバーガーのレシピは難しいと思われがちですが、実はとても簡単です。パテだけ作ってバンズは市販のものを使っても良いですし、すべてを自分で作るのもおすすめ。お好みの方法で美味しいハンバーガーを作ってみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-15 時点

新着一覧