ヌテラの美味しい食べ方!本場イタリア産と日本産で味が違う?

「ヌテラ(Nutella)」という食べ物を知っていますか?ヌテラとはイタリアのフェレロ社が製品化しているチョコ風味の甘いスプレッドのことです。まだ日本では聞き馴染みのない「ヌテラ」ですが、コストコで販売されているヌテラが美味しいと評判になっています。また、ヌテラを使ったお菓子である「ヌテラ&GO!」という商品も美味しいと人気です。日本の駄菓子で人気だったヤンヤンつけボーに似たその商品との違いや、ヌテラの美味しい食べ方についても調べてまとめてみました。

ヌテラの美味しい食べ方!本場イタリア産と日本産で味が違う?

目次

  1. コストコで買える「ヌテラ(Nutella)」が美味しいと大人気!
  2. そもそもヌテラって何?
  3. どんな食べ方がある?ヌテラを使ったおすすめ美味しい食ベ方
  4. おすすめの食べ方!チョコスプレッドとして使う
  5. お菓子作りにもヌテラを使ってみよう!
  6. 料理にもヌテラを使うのもおすすめ!
  7. コストコで買える「ヌテラ&Go!」ってどんなお菓子?
  8. 日本の駄菓子ヤンヤンつけボーとヌテラ&Go!はどう違う?
  9. 食べてみたい!ヌテラ製品はどこで買える?
  10. 癖になる味!美味しいヌテラを上手に取り入れよう!

コストコで買える「ヌテラ(Nutella)」が美味しいと大人気!

「ヌテラ(Nutella)」という食べ物を知っているでしょうか?コストコを利用している人にはなじみのあるものかもしれません。ヌテラとは、チョコ風味のスプレッドのことなのですが、コストコで販売しているヌテラという商品が、美味しい!と人気で話題になっています。また、このヌテラを使ったお菓子の「ヌテラ&Go!」というお菓子も人気です。

ヌテラを使った美味しいおすすめの食べ方や、日本の駄菓子で懐かしいヤンヤンつけボーとヌテラ&Go!との味の違いなども含めて、調べてまとめてみました。パンに塗って食べるだけではない、ヌテラの新しい食べ方もありますので、是非参考にして食べてみてください。そしておすすめの食べ方を見つけてみてくださいね!

そもそもヌテラって何?

「ヌテラ(Nutella)」とは、第二次世界大戦の際にココアの配給が不足していた状況で、ココアの代わりにヘーゼルナッツを使用したところから商品が始まっています。ジャンドゥーヤというチョコのペースとのものをご存知かもしれませんが、ジャンドゥーヤのイタリア版と言ってもいいでしょう。そのヘーゼルナッツのペースト状のものに、ココアや砂糖などの材料を混ぜたものです。

ヌテラはイタリアのフェレロ社が製造販売していて、アメリカやヨーロッパでも大人気の商品です。世界160ヶ国以上で愛されている製品です。過去、日本ではキューピーが販売していましたが、2014年からは日本フェレロ社が販売しています。ペーストだけのヌテラと、クラッカーの付いたヌテラGo!というお菓子や、さらに紅茶が付いた商品もあります。

どんな食べ方がある?ヌテラを使ったおすすめ美味しい食ベ方

ヌテラは、チョコ風味のスプレッド(ペースト状)なので、パンに塗って食べるピーナツバターのようなイメージが強いかもしれません。もちろんその食べ方もとても美味しいので、おすすめではあるのですが、ここでは、パンに付けるだけではない、色々なヌテラのおすすめの食べ方についてまとめていきます。好きな食べ方を見つけてみてくださいね!

おすすめの食べ方!チョコスプレッドとして使う

ヌテラの美味しい食べ方①そのままパンにつけて

ヌテラの通常の食べ方は、画像のように食パンなどに塗って食べるのが一般的です。コストコ通の方などは、コストこの定番ディナーロールにヌテラを付けて食べる!という人も多いです。ココアが入っているので甘すぎず、大人も楽しめる味ですし、もちろんお子さんも大好きな甘さです。

パン作りをご自分でする人の中には、パン生地の中にヌテラを練りこんだり、中に入れたりというレシピで作る方もいるようです。万人受けするヌテラの味は、パン作りにも向いています。コストコで販売しているヌテラは大容量なので、こうした思い切った使い方もできてしまいます。

ヌテラの美味しい食べ方②アイスクリームにかけて食べる!

パンに塗って食べる、というのが一般的なヌテラの食べ方ですが、バニラアイスにヌテラをかけて食べるのも美味しいのでおすすめです。また、ベリー系のアイスにチョコソースをかける食べ方のあるので、ヌテラで代用して食べてみても、ココアの風味がいつものチョコソースと変わった感じでおすすめです。バナナアイスにかけて食べてももおいしいです。

お菓子作りにもヌテラを使ってみよう!

ヌテラの美味しい食べ方③クッキーに挟んでチョコサンドクッキー

手作りクッキーにヌテラを塗ったり挟んで食べるのも、いつもの味にプラスアルファになって美味しいのでおすすめです。シンプルなプレーンのクッキーでも美味しいですが、敢えてココア生地のクッキーにヌテラを挟んで食べるのもおいしいですよ!甘いものが好きな方は、マシュマロに塗って食べるのもおすすめです。

ヌテラの美味しい食べ方④クレープのチョコとして使うのもあり

こちらはクレープにヌテラを取り入れたものです。チョコとは相性のいいクレープなので、もちろんヌテラでも代用可能です。ヌテラの方がココアの風味もあって、甘いだけではない、ちょっと大人のクレープになりおすすめです。いつものクレープに飽きたら、ヌテラでクレープ作りも楽しいかもしれません。

ヌテラの美味しい食べ方⑤パウンドケーキのマーブル部分にも!

パウンドケーキに通常入れるのはチョコチップやココアかもしれませんが、そのチョコチップやココアの代わりにヌテラを入れて作る方法もおすすめです。ヌテラはココアが入っているので、そこまでチョコスプレッドの甘さが全面に押し出されることなく、スポンジにもなじんで美味しいパウンドケーキになります。

元々ヌテラはチョコ風味のスプレッドなので、意外と違和感なく生地になじみ、しっとりとした食感に仕上がります。作ってみて、もっと甘くして食べたい場合は、お皿にヌテラと生クリームを盛り付けて、一緒に食べるのも美味しいのでおすすめです。

ヌテラの美味しい食べ方⑥ミルフィーユのクリーム部分をヌテラにしてみる

この画像はヌテラを間に挟んだミルフィーユです。生クリームだけのミルフィーユも美味しいですが、生クリームだけでなく、ヌテラも交互に塗っていくとチョコミルフィーユになるので、いつもと違ったスイーツにしたい場合にもおすすめです。生クリームに飽きてしまった時にも使えるおすすめの手です。

料理にもヌテラを使うのもおすすめ!

ヌテラの美味しい食べ方⑦デザートピザ?ヌテラを塗って甘いピザもおすすめ

こちらは、ヌテラを使った甘いピザです。ピザが甘いのに違和感を持つ人も多いかもしれませんが、最近ではデザートのようにして食べる甘いピザも人気が出てきています。チーズのピザにメープルシロップをかけて食べるものとは違って、塩気はない完全に甘いピザになりますが、ピザにヌテラを合わせる食べ方もおすすめです。

コストコで買える「ヌテラ&Go!」ってどんなお菓子?

「ヌテラ&Go!」は、先ほどまで説明してきたフェレロ社の「ヌテラ(Nutella)」に、棒状のクラッカーを付けた商品でお菓子です。コストコのお店では、スプレッド飲みのヌテラの横に箱で12個入りで販売されています。時価にもよりますが、12個で大体2000円前後位で購入できます。少し量が多い場合は、お友達などとシェアするといいですね!

中身は画像のように半分にヌテラ、もう半分に棒状のクラッカーが入っています。ヌテラは39gでクラッカーが13gほど入っています。大きさ的には半円なので、ドリンクホルダーに2つ入るくらいのお気差になります。このヌテラ&Go!駄菓子で懐かしいヤンヤンつけボーに似ているという声もあります。その2つの商品の比較もしてみました。

日本の駄菓子ヤンヤンつけボーとヌテラ&Go!はどう違う?

今でも販売しているヤンヤンつけぼー、懐かしい!と思われる人も多いかもしれません。見た目は違えど、経常的にはとても似ていますよね。ヌテラ&Go!との違いは、見ての通り、ヤンヤンつけボーについているトッピングのラムネの粉末があるかないかです。あとは、チョコの甘さがヌテラの方がココアが強いのと、クラッカーの食感が少し軽い感じがします。

やはり、チョコの味やクラッカーの舌触りなどは、その国その国の風味に違いが出やすいですが、幼少期は美味しかったヤンヤンつけボーも、大人になると少し甘ったるい感じはするかもしれません。

進化したヤンヤンアつけボー「つけデコパーティセット」

ヤンヤンつけボーには、パーティーセットなるものが販売されています。チョコに色々付けられるミニアソートなども付いているタイプなので、お子さんのいる方は、この商品で家族で一緒に楽しんでみるのもおすすめです。

食べてみたい!ヌテラ製品はどこで買える?

ヌテラ製品は、ネットの通販でも購入できるようになっていますが、調べてみたところ、かなりの送料がかかるようです。そして、グラム数も少ない375gの商品が大体500円前後となっています。コストコでの購入だと、時価によりますが750g入って900円前後なので、量も多いですがお得になります。コストコ会員のお友達がいたらついでに買ってもらったりするといいかもしれません。

また、ヌテラは今回ご紹介したチョコ風味のスプレッドは常温で保管可能です。チョコ味だけでなくお料理に使えるヌテラに似た商品も、冷蔵保存でペースト状のものもありましたので、甘いのが苦手!という方も、コストコで探してみてくださいね!

癖になる味!美味しいヌテラを上手に取り入れよう!

チョコ風味の「ヌテラ(nutella)」は、ココアが入った少し甘さ控えめの後味が癖になるスプレッドでした。コストコは家族でお買い物に行く方が多いですが、大人がはまる味でついつい購入してしまう商品でもありました。日本のチョコとは少し違う風味が人気になって話題に上がるのも分かる気がしてしまいますね!

大容量のヌテラはコストコで購入することができますので、気になった方は、探してみてください。そして、ご紹介した食べ方の他にも、ご自身の好きな食べ方を見つけて味わってみるのもおすすめなので、是非チャレンジしてみてくださいね!

コストコに関するその他の記事はこちら

Thumbディナーロールがコストコで人気!冷凍保存の方法やおすすめの食べ方を紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbコストコのお菓子・クッキー・スナックがお買い得!小分けしてもOK! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbコストコのチョコレートランキング!人気はマセズトリュフ?ブラウニー? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbコストコティラミスの冷凍保存方法を徹底解説!気になるカロリーは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-19 時点

新着一覧