マスクは顎・頬ニキビを悪化させる?原因と対策やおすすめの種類を紹介

風邪をひいてしまったときや予防のため、そして花粉症の方などはマスクが必需品になることでしょう。そういった時期になると欠かせなくなるマスクですが、マスクは顎や頬にあるニキビを悪化させるといわれているようです。一体マスクでニキビが悪化するといわれている原因と、その対策は何なのでしょうか。ということで、マスクでニキビが悪化するといわれている原因や対策などをまとめてみました。

マスクは顎・頬ニキビを悪化させる?原因と対策やおすすめの種類を紹介

目次

  1. マスクをするとニキビが悪化する?
  2. ニキビを悪化させる原因はマスクの何?
  3. マスクはニキビ以外に肌への刺激が大きい?
  4. マスクでニキビが治る時もある?
  5. ニキビの悪化を防ぐこともあるマスクの保湿効果
  6. ニキビがあるときにマスクを使いたいときにはどうする?
  7. 「エアマスク」というマスクに代わる商品がある
  8. ニキビがあるときに効果的なマスクをご紹介!
  9. 肌の乾燥を防いでニキビを防ぐマスクもおすすめ!
  10. まとめ:ニキビがある時にマスクは要注意!

マスクをするとニキビが悪化する?

風邪をひいてしまった時やその予防のため、そして花粉症の方にとってはマスクはそういった時期になると欠かせないアイテムになっているのではないでしょうか。最近では顔を隠したり、顎や頬などにできてしまったニキビを隠すといった目的でも使用されているようです。

ところが、マスクでニキビを隠すことはできても、ニキビ自体はマスクによってより悪化してしまうといわれているのだそうです。ニキビがあるから隠したくてマスクをするのに、そのマスクのせいてニキビが治るどころか悪化してしまうのでは本末転倒な感じもしますよね。

では、顎などにニキビがあるときにマスクをするとニキビをより悪化させてしまうといわれている原因はなんなのでしょうか。また、そういったときの具体的な対策などはあるのでしょうか。女性の方は気になりますよね。ということで、マスクがニキビを悪化させる原因や対策、おすすめのマスクの種類などをまとめてみました。

Thumbマスク依存症になる原因は?増加する理由や社会不安障害の克服法を解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ニキビを悪化させる原因はマスクの何?

ニキビが顎や頬などの箇所にできてしまったとき、マスクならばそういったところを隠すことができます。これが気軽にできるため比較的多くの人が実践しているようですが、逆にニキビを悪化させる可能性もあるようです。ではさっそく、マスクがニキビを悪化させると言われている原因が何なのかということについてご紹介していきます。

まず1つ目のマスクがニキビを悪化させる原因として考えられるのが、雑菌や蒸れによるものとされています。マスクはご存じのとおり風邪の予防などで使われています。そういった用途のために通気性が良くなく、長い間マスクを使用するとマスクの中が蒸れて雑菌が繁殖してしまうのだそうです。

マスクの中で蒸れが原因でマスクの内側で雑菌が発生してしまうと、ニキビの状態がそれら雑菌によって悪化しやすくなるのだそうです。これがマスクがニキビに悪いといわれている第一の理由で、またニキビが新しくできやすい環境にもなるためにたくさんのニキビが同じようなところにできてしまうのだそうです。

マスクはニキビ以外に肌への刺激が大きい?

マスクをつけていると、肌に意外なほど大きな刺激を与えてしまう可能性もあるのだそうです。この刺激が肌に悪いもので、結果的にニキビを悪化させたり新たにニキビを作ってしまうことにつながるのだそうです。まずマスクが肌に触れることによる物理的な刺激があります。

マスクは冒頭で何度もご紹介したように細菌やウイルスが入って風邪になってしまわないように、隙間をできるだけなくして肌に密着するような作りになっていることが多いです。そのため常にマスクが皮膚に当たってこすれたりするため、皮脂が通常よりたくさん分泌されて菌のエサになり、ニキビを発生させてしまうのだそうです。

もう1つが、マスクに含まれている成分による刺激です。コットンなどでできているマスクが肌に触れると、肌荒れや皮脂を多く分泌してしまう原因になってしまいます。また香りのするマスクもそのもととなっている香料が肌に悪い刺激を与えてしまうのだそうです。

Thumbマスクが肌荒れの原因になる?治し方や防止法・選び方のポイントを解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

マスクでニキビが治る時もある?

このようにマスクをつけるとニキビを悪化させてしまったり、ニキビを新しく発生させてしまうといった悪い影響が多いようです。しかし、中にはマスクをつけたことによって逆に元あったニキビが良くなったというケースもあるようなのです。なぜニキビに悪いと言われているマスクで良くなるのでしょうか。

その理由の一つに、外からの刺激を軽減してくれるというものがあります。空気中にあるホコリや花粉などのアレルギー物質が肌を刺激することでニキビの原因となるアクネ菌という菌が繁殖してしまう可能性があるようなのですが、マスクをつけることによってそういった外部からの刺激をシャットアウトしてくれるのです。

ニキビの悪化を防ぐこともあるマスクの保湿効果

もう一つマスクをつけることによるニキビへの利点があります。それが保湿効果によって肌が乾燥するのを防いでくれるというものです。マスクをつけない状態で肌が乾燥してしまうと、乾燥を防ごうとして皮脂が多く分泌されます。ニキビの原因であるアクネ菌は皮脂を餌にしているため、乾燥するとニキビも増えやすいのです。

しかしマスクを着用することで、マスクの中に湿気ができるので肌に保湿効果を与え、潤い持たせることが出来るのです。そのため、肌の乾燥が原因で出来てしまったニキビがマスクをつけたことで治ったという事例も多いのだそうです。ただし、マスクを外してしまうと中に籠っていた湿気と一緒に肌の水分も失われてしまい、乾燥肌やニキビが悪化することも考えられます。

ニキビがあるときにマスクを使いたいときにはどうする?

マスクをつけるとニキビを悪化ささることもあればニキビを治してくれることもあるということをご紹介しました。では、ニキビがあつたとしてもどうしてもマスクを使いたいときにできるだけの対策というのはないものなのでしょうか。まずできる対策としては、使い捨てのものを使用するというものがあります。

従来の布でできていて何回も使用するようなマスクと比べれば、使い捨てのマスクは何度も取り替えて使用するために清潔さを保つことができるので、ニキビがあるときにはおすすめです。また、マスクのサイズや形を確認して選ぶのもニキビの対策になり得ます。

一口にマスクといってもご紹介したように何回も使用するタイプや使い捨てのものなど現在はたくさんの種類があります。なので、マスクが顎などのニキビに触れてしまわないようにいつもより大きめのものを選ぶだとか、素材が柔らかくなっているものを選ぶというのも対策です。

「エアマスク」というマスクに代わる商品がある

最近ではマスクに変わるものとして、エアマスクというものも登場しているようなのです。従来のマスクは耳にかけて鼻や口から病原菌や花粉などが入ってこないように防ぐという形をしていましたが、このエアマスクはその必要はなく、社員証などのように首からかけて使用するのだそうです。

エアマスクを首からぶら下げることによって、エアマスクに含まれている二酸化塩素薬という特殊な成分が顔周りに分散します。この二酸化塩素薬が空気中の病原菌となるウイルスや花粉を寄せ付けない画期的なマスクです。これなら顎や頬にニキビが出来てしまっても直接触れることはないので、悪影響はなさそうですね。

ニキビがあるときに効果的なマスクをご紹介!

さて、ここからはニキビがあるときにそれを治すことを前提としたマスクをご紹介していきましょう。マスクはニキビに悪いものばかりではなく、ニキビを治したり予防するのに効果的なものもあります。それが、保湿用のシートマスクのようなものなのです。

例えばアクネの「うるおい浸透マスクAD」というマスクは、大人のニキビを治すことができるシートマスクです。5枚セットのお手頃な価格のようで、保湿といっても蒸れるようなことはなく、スーッとした爽快な感覚を得ることができるのだそうです。繰り返しできるニキビの予防にもなります。

続いてはニキビ改善などのスキンケアで有名なプロアクティブが販売している「デュアルハイドレイティングマスク」というマスクです。鼻を覆うTの形をしたゾーンと口周りを覆うUのゾーンが分かれているため、肌にとても密着しやすくかつ使いやすいマスクのようです。それぞれのシートで含まれている成分が違っているのもの特徴です。

肌の乾燥を防いでニキビを防ぐマスクもおすすめ!

ご紹介したように、ニキビの原因は肌の乾燥にある場合もあります。これはシートマスクをつけることで保湿効果を促し、ニキビの予防や改善が期待できます。しかしそういったマスクはドラッグストアでは意外と品揃えが少ないので、ビタミンCなどが含まれたのシートマスクなどでも代用できます。

その一つが「我的綺麗日記」というシートマスクで、シートがとても厚くうるおい感も十分にあります。また「ルルルン」というシートマスクもドラッグストアなどで手軽に買うことができます。2013年のプチプラスキンケア部門で第一位になったこともあるようなので、是非一度試してみてください。

まとめ:ニキビがある時にマスクは要注意!

マスクがニキビを悪化させてしまうといわれている原因やその対策、おすすめのマスクなどをご紹介しました。女性は特に顎などにニキビができたしまうと隠すためにマスクを使用することが多いようで治す可能性もあるとされていますが、悪化の可能性も否定できないため注意が必要なようでした。

また、ニキビがある時の対策としておすすめのマスクなどもご紹介しました。ニキビを治せるシートマスクを使用するのももちろん良しですが、いつも使用しているマスクの形や大きさを変えてニキビにかかる負担をなくすというのも有効な対策です。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-17 時点

新着一覧