シミ対策におすすめの美容液を紹介!美白成分配合の売れ筋ランキング!

シミ対策をするなら美白美容液で効果的にシミを防ぐことが大切です。シミは一度できてしまうとなかなか消せないので肌悩みとして抱えている方も多いです。美白ケアは早めに取り入れることでシミを効果的に予防することができます。ですが、美白美容液も種類が多いのでどれを選んだらいのか迷ってしまいがちです。そこで自分に合う美容液を選びやすいように、シミ対策におすすめの美白美容液をランキング形式で紹介します!

シミ対策におすすめの美容液を紹介!美白成分配合の売れ筋ランキング!

目次

  1. シミ対策には美白美容液がおすすめ!
  2. 美白ケアとは?出来たシミを消すことはできるの?
  3. 美白美容液の選び方とポイント
  4. 10位:毎日使いたいアルコールフリー!無印良品の美白美容液
  5. 9位:シミやソバカスに有効な成分を配合!アクアレーベルの美容液
  6. 8位:植物由来の成分が嬉しい!キュレルの美白美容液
  7. 7位:高濃度ピュアビタミンC配合のオバジC10セラム
  8. 6位:シミ対策に有効!トランシーノのホワイトニングエッセンスEX
  9. 5位:美白成分が肌の奥まで浸透!POLAのホワイトショットSXS
  10. 4位:天然由来の美白成分が肌にうれしい!白澄XX美白美容液
  11. 3位:独自の美白成分を配合!SK-IIのジェノプティクスオーラエッセンス
  12. 2位:メラニンの過剰生成を抑える!クレ・ド・ポー ボーテの美容液
  13. 1位:100年を超える研究の成果!HAKUのメラノフォーカス3D
  14. シミ対策美容液の効果的なスキンケア方法
  15. 美白美容液でシミができる前に対策しよう!

シミ対策には美白美容液がおすすめ!

シミは一度できてしまうと改善する前でに時間もかかりますし、根気よくケアする必要がるので大変です。シミはできる前にしっかり予防しておくことが大切です。エイジングケアに加えてしっかり美白ケアをしてシミができないようにしたいですね。そこでおすすめなのが美白美容液でのスキンケアです。

美容液には、化粧水や乳液などよりも濃度の高い美白有効成分が含まれているので、効果的にシミ対策をすることができます。美白美容液とは言っても種類が多いのでどれを選んだらいいのか迷いますよ。そこで今回は、美白美容液のおすすめランキングをご紹介します。シミを効果的に対策したい方、おすすめの美白美容液を探したいる方はぜひ参考にしてください。

Thumbおすすめ・人気の美容液!保湿力・美肌効果が高いものはどれ? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

美白ケアとは?出来たシミを消すことはできるの?

美白ケアとはシミを予防すること

よく聞く美白ケアとはどのような効果があるのでしょうか?美白聞くと、できてしまったシミを漂白するようなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?実は、美白ケアをすることでできてしまったシミをなくすことはできないのです。シミがなくなったように見えたり、肌が白くなったように見えるのは、美白有効成分が肌の奥に届いてメラニンを抑えたり、肌本来の白さを取り戻したりすることで肌が白くなったように見えるのです。

また、まだ新しい角層にできたシミは、お肌のターンオーバーの力で剥がれ落ちることがあります。これを、できたシミをなくすことができたと感じることから美白ケアでは、できてしまったシミをなくしたり、肌を白くしたりできると思いこむ方が多いのです。美白化粧品でしっかりケアをしているのに、シミがなかな消えないと悩んでいる方は、シミが角層の奥にできている可能性があります。そうなると、改善まで数年とかかることが多いです。

できてしまったシミはピーリングケアがおすすめ

では、できてしまったシミを改善することはできないのか?気になりますよね。一度できてしまったシミは完全に消すことは難しいですが、シミを目立たなくするなどの改善なら目指すことができます。それには、お肌のターンオーバーを促すピーリングケアがおすすめです。ターンオーバーが促進されれば、古い角質と一緒にシミを押し出してくれるので、シミが目立たなくなり、紫外線によるシミを改善することができます。

Thumbプチプラ美容液のおすすめランキング!安いけど優秀・美白用ニキビ用 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

美白美容液の選び方とポイント

シミに有効な美白有効成分をチェックする

シミ対策美容液は、美白有効成分が含まれているかどうかをチェックしましょう。美白有効成分としておすすめなのが、ビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸、4MSK、プラセンタなどです。他にも、肌の乾燥が気になる方は保湿成分が含まれているかどうかも確認しましょう。美容液は毎日使うものなので、無理なく続けられる価格かどうかも確認しましょう。

浸透力はあるかどうか

美容液といえば、浸透力があるかどうかもとても大切です。美白有効成分の中には、浸透型やナノ化されたものなどの技術が使われていることが多いです、普通の成分でも浸透しやすいのかどうかもしっかりチェックしてみてください。また、美容液の質感や使用感も自分に合うかどうかチェックしましょう。

肌が敏感な方は刺激が少ないものを選ぶ

肌が弱い方や敏感肌の方は、刺激の少ないものを選びましょう。添加物でもある香料・着色料・パラベンなどがフリーのものなら敏感肌の方も安心して使うことができます。美容液は化粧水と比べいると成分濃度が高いことが多いので、それが肌には刺激が強すぎるということもあります。高濃度美容液を使うときは肌に会うかどうかもしっかりチェックしておきましょう。

Thumbプチプラ美容液のおすすめランキング!安いけど優秀・美白用ニキビ用 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

10位:毎日使いたいアルコールフリー!無印良品の美白美容液

シミ、ソバカスに有効な敏感肌用薬用美白美容液

シミ対策美容液おすすめランキング第10位・無印良品・敏感肌用薬用美白美容液は、有効成分としてビタミンC誘導体を配合し、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎいでくれる薬用美白美容液です。毎日使い続けることでお肌のトーンもアップするので、肌のくすみが気になる方にもおすすめです。

また敏感肌用薬用美白美容液は、ホホバ油やミツロウなども含まれているので、美白ケアをしながら同時に保湿ケアをすることもできます。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーなので敏感肌にもおすすめの美白美容液ですよ。

Thumb美白美容液おすすめ人気ランキング!安い・プチプラブランドもチェック! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

9位:シミやソバカスに有効な成分を配合!アクアレーベルの美容液

シミ対策美容液

シミ対策美容液おすすめランキング第9位・アクアレーベル・シミ対策美容液は、美白有効成分「m-トラネキサム酸」を配合し、シミやソバカスを防ぐた美白美容液です。美白ケアと肌荒れを防いでくれるので、繰り返しニキビ肌で悩んでいる方にもおすすめですよ。

また、しっかり美白化粧品でケアをしているのに、なぜかシミができてしまうと悩んでいませんか?それは肌の保水バリア機能の低下が原因かもしれません。保水バリア機能が低下すると、はdなお潤いをキープすることができず、紫外線などの外部刺激から肌を守ることができなくなります。毎日美白ケアをしているのにシミができると悩んでいる方にもおすすめの美白美容液ですよ。

Thumbセラミド美容液おすすめ人気ランキング!プチプラ・安いブランドも! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

8位:植物由来の成分が嬉しい!キュレルの美白美容液

シミ対策におすすめ美白美容液

シミ対策美容液おすすめランキング第8位・キュレル美白美容液は、美白有効成分に植物由来の「カモミラET」を配合した美白美容液です。気になる部分に重ねぬりすることでシミやソバカスを効果的に防ぐことができますよ。頬の高いところは紫外線があたりやすい場所なので、重ね塗りをしてシミを防ぎたいですね。

キュレル美白美容液には、潤い成分である「ユーカリエキス」が含まれており、角層の深部まで浸透し、外部刺から肌を守り、滑らかな肌へと導いてくれます。敏感肌にも嬉しい無香料・無着色・アルコールフリーの低刺激処方の美白美容液です。植物由来の成分を配合した美白美容液なので、オーガニック製にこだわりたい方にもおすすめですよ。

ThumbビタミンC誘導体化粧水・美容液のおすすめランキング!ニキビ跡にも効果あり! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

7位:高濃度ピュアビタミンC配合のオバジC10セラム

C10セラム

シミ対策美容液おすすめランキング第7位・オバジのC10セラムは、高濃度ピュアビタミンC配合の高浸透処方に加え、ビタミンEも配合した高濃度美容液です。毎日使い続けることで透明感の溢れる美肌を目指すことができますよ。W美容成分の効果により、気になる毛穴やキメの乱れなど肌トラブルにマルチに働きかけてくれます。

オバジのC10セラムの特徴は、壊れやすいと言われているビタミンCを安定化させることに成功し、壊れることなくダイレクトにお肌の奥に届いてシミをしっかり予防してくれます。ビタミンEも配合されているので、美白ケアとエイジングケアの同時ケアをすることができます。

6位:シミ対策に有効!トランシーノのホワイトニングエッセンスEX

ホワイトニングエッセンスEX

シミ対策美容液おすすめランキング第6位・トランシーノ・ホワイトニングエッセンスEXは、美白有効成分として「トラネキサム酸」を配合した美白美容液です。さらに、整肌・保湿成分が配合されており、シミを防ぐだけでなく肌のキメを整えて肌のうるおいもキープしてくれます。

肌馴染みが良いので、まるで化粧水のようにみずみずしい使用感で、美容成分が角層に瞬時に浸透して行きます。肌へのやさしさを考えた処方で、低刺激性・無香料・無着色・アレルギーテスト済みの低刺激処方です。ふっくら整った肌を目指したい方にもおすすめの美白美容液です。

5位:美白成分が肌の奥まで浸透!POLAのホワイトショットSXS

ホワイトショットSXS

シミ対策美容液おすすめランキング第5位・POLA ・ホワイトショットSXSは、美白有効成分として「ルシノール®」と「ビタミンC誘導体」を配合した美白美容液です。肌に密着性の高いクリームで、肌表面にホワイト膜を形成します。エマルション効果により、美白有効成分が肌の奥にしっかり届いてシミを効果的に予防してくれます。

POLA ・ホワイトショットSXSは、美容液の中でも目指すらしいクリームタイプの美容液で、コクのあるクリームが気になる部分にピタッとフィットして長時間うるおいもキープしてくれます。シミの部分のメラノサイトは、通常のメラニンと異なるメラニンが生成されることに着目し、シミの元となるメラニンをしっかり予防してくれますよ。

4位:天然由来の美白成分が肌にうれしい!白澄XX美白美容液

白澄XX美白美容液

シミ対策美容液おすすめランキング第4位・白澄XX美白美容液は、天然由来の美白成分「コウジ酸」を配合した美白美容液です。天然由来美白成分がシミの根源細胞を直撃することで澄みきったクリアな美肌に導いてくれます。さらに、高浸透処方のうるおいもキープしてくれるので、肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。

白澄XX美白美容液は、浸透感を追求した処方と3種類の花々の天然由来成分を配合した優れた保湿効果も叶えてくれます。これまでに感じたことないみずみずしい澄み渡る白肌を実感できそうですよ。清らかな香り付きです。

3位:独自の美白成分を配合!SK-IIのジェノプティクスオーラエッセンス

ジェノプティクス オーラ エッセンス

シミ対策美容液おすすめランキング第3位・SK-II ・ジェノプティクス オーラ エッセンスは、SK-IIの唯一無二の成分「ピテラ」を配合した美白美容液です。美白有効成分がシミの生成を防ぎ、内側から輝くようなオーラ肌へと導きいてくれます。580個以上ものビューティ・アワードを受賞したことのある超人気の美白美容液で、SK-II をも代表するアイテムでもあります。

SK-IIの最先端の美白テクノロジーを結集した逸品としても人気があります。美容液はサラッと軽いつけ心地で、伸ばしやすくベタつきも気になりません。ジェノプティクス オーラ エッセンスは、スポイド式なので、一度に使う量も一定に把握できるので、毎回美容液の減りがバラバラで使いすぎが気になる方にもおすすめです。

2位:メラニンの過剰生成を抑える!クレ・ド・ポー ボーテの美容液

セラムコンサントレエクレルシサン

シミ対策美容液おすすめランキング第2位・クレ・ド・ポー ボーテ・セラムコンサントレエクレルシサンは、美白有効成分「4-メトキシサリチル酸カリウム塩、トラネキサム酸」を配合しており、シミやソバカスを防いでくれます。肌の奥にあるシミの元にさまざまな方向からアプローチし、メラニンの過剰生成を効果的に抑えます。うっかり紫外線に浴びてしまっても、シミの元にアプローチしてシミになるのを防いでくれます。

さらに、メラニンがスムーズに排出されるよう肌にうるおいを与えてくれるので、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をサポートし、美肌へと導いてくれます。肌荒れやニキビもケアしてくれるので、あらゆる肌トラブルで悩んでいる方にもおすすめの美容液です。肌の内側から明るく輝くような透き通った美肌を目指せる美白美容液です。

1位:100年を超える研究の成果!HAKUのメラノフォーカス3D

メラノフォーカス3D

シミ対策美容液おすすめランキング第1位・HAKU・メラノフォーカス3Dは、100年を超える研究と先端のシミ予防から生まれたHAKUの最高傑作でもある美白美容液です。美白有効成分には「4MSK・トラネキサム酸」が配合されており、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎます。美白はもちろん保湿までぬかりなくケアできる美容液です。

メラノフォーカス3Dは、滑らかな使い心地で肌に密着し、美白有効成分が角層の隅々まで行き渡ります。うるおいもたっぷり与えて紫外線や乾燥などの外部刺激から肌を守ってくれます。HAKUは、13年連続美白美容液市場売上No.1です。皆さんに愛され続けて13年の最高傑作を皆さんもぜひ試されてはいかがですか?

シミ対策美容液の効果的なスキンケア方法

美容液は朝晩しっかりケアする

美容液でのケアは、朝晩1日に2回行うのが基本です。朝に使う美白美容液で気をつけたいのは、柑橘系の成分が含まれた化粧品です。柑橘系の化粧品は、紫外線を吸収する働きがあるので、出かける前に肌に塗布すると紫外線を吸収しやすくなり、シミを予防するどころかシミの生成を促進してしまうので注意しましょう。美容液は1日に2回行うことで効果的にシミ対策をすることができます。

化粧水が浸透したら美容液をつける

効果的なスキンケア方法ですが、美容液をつける前の化粧水がしっかり肌に浸透したことを確認してから美容液をつけましょう。スキンケアも時短したいと考える方も多くささっとつけてしまう方もいます。化粧水が浸透しきっていないのに美容液をつけてしまうと、上手く美容液が浸透できない上に、保湿クリームなどで蓋をしてしまうことになるのでスキンケア効果を十分に発揮することができません。

化粧水が浸透するまで1分ほどかかるので、肌がしっとりしたかな?と思ったら美容液を塗布しましょう。化粧水や美容液を虚けるときは少し時間をかけて丁寧に行うこともポイントです。

気になるところには重ね塗りする

紫外線を浴びやすい頬の高い位置やシミが気になる部分には、ポイント乗せして重ね塗りします。気になるところに重ね塗りすることで効果的にシミを予防することができます。丁寧に重ね塗りすることでお肌の透明感も増します。

美白美容液でシミができる前に対策しよう!

美白美容液おすすめランキングいかがでしたか?シミは若いうちからの美白ケアで予防することができます。また、シミができてしまったからと諦めてしまうと、シミがどんどん増えてしまうので気をつけましょう。自分に合った美白美容液を選び、今日からでも美白ケアを取り入れてシミを予防してください!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧