IKEAのおもちゃ収納グッズがおすすめ!子供部屋の片付けアイデアまとめ

どんどん増えてしまいがちな子供のおもちゃの収納に困っている方も多いことでしょう。おもちゃが溢れてしまっている場合は、IKEAの商品を上手に活用して収納する方法がおすすめ。IKEAなら、お手頃価格で購入することができる上に、デザインもおしゃれで使い勝手の良いものが多いです。IKEA商品を使って収納する場所を決めてあげることは、子供の目線になって使いやすいだけでなく、積極的にお片付けしてくれる習慣づけることにもつながります。IKEA商品を使って遊びやすく片付けやすいおもしゃ収納を実現してみましょう。

IKEAのおもちゃ収納グッズがおすすめ!子供部屋の片付けアイデアまとめ

目次

  1. IKEAとは?
  2. IKEAの商品でおもちゃ収納をするコツ
  3. おもちゃ収納で一番人気IKEAの「トロファスト」
  4. IKEAフォングストをおもちゃ収納に使えば遊び感覚でお片付けできる
  5. カスタマイズできるIKEAのカラックスでベストなおもちゃの収納を
  6. 重たいおもちゃの収納にはIKEAのヴェスラがおすすめ
  7. おもちゃの収納とベンチの2役を実現が可能なIKEAのストゥヴァ
  8. 子供とデコレーションも楽しめるIKEAのティエナ
  9. 子供部屋にぴったりなおもちゃの収納ならIKEAのフリットバール
  10. おもちゃの収納をしてもストッパー付き引き出しで安心IKEAのローテ
  11. IKEAのフリサットは木製家具がお好みの方におすすめのおもちゃ収納
  12. インテリアの邪魔をしないおもちゃ収納にはIKEAのクッギス
  13. 複数個並べたくなるIKEAのリーサトルプでおもちゃ収納を
  14. IKEAのイースタードもおもちゃ収納に大活躍のアイテム
  15. まとめ:おもちゃの収納にはIKEAの商品がおすすめ!

IKEAとは?

IKEAとは言わずと知れたスウェーデン発の家具量販店です。日本各地はもちろん、世界中に店舗を構え、人気を博しているIKEAとは一体どんな店なのでしょうか。

デザインが豊富でリーズナブルな価格という点がIKEAの一番の魅力でしょう。IKEAは自分で持ち帰り、自宅で組み立てる仕組みのため、低価格を実現しています。また、子供向け商品には、子供がケガをしないよう配慮された商品もIKEAには多く、子育て世代からも人気を集めています。

IKEAの店内は、ショールームのように商品が展示されているため、イメージがしやすい点も魅力の一つです。IKEAでは間取りや広さ、家族構成などまで設定してIKEA独自のモデルルームを作ってあるので、実際に自宅に配置する際の参考にできます。IKEA内にあるレストランや託児施設も充実しており、子供達を楽しませながらゆっくりと買い物を楽しむことも可能です。

IKEAを利用する方法

IKEAの店内は、ショールーム、マーケットホール、セルフサービスエリア、お会計エリアの大きく4つのエリアに分類されています。そしてIKEAのショールームエリアでは、大型家具を中心に、まるで本物の部屋のように様々なコンセプトでコーディネートされディスプレイされています。

IKEAのマーケットホールでは、雑貨や小物などの細々したものを販売しています。IKEAのセルフサービスエリアでは、大型商品を自分でピックアップできるエリアになります。IKEAファミリーカードに入会すると、お値打ちにお買い物できるIKEA商品もあるので、IKEAファミリーカードへの入会も検討してみるとよいでしょう。

IKEAの商品でおもちゃ収納をするコツ

IKEAの商品はカラーで統一して購入することが可能です。ただし、IKEA商品でカラーを統一する場合は、どこに何が収納してあるのか分からなくなってしまう可能性もあります。おもちゃの種類や大きさなど、カテゴリーで分類してIKEA商品に収納する方法がおすすめ。IKEA商品でカラーを統一したい場合は、子供でも分かるようラベリングして収納するアイデアもおすすめです。

IKEAでおもちゃ収納を考える場合、子供が使うおもちゃなので、子供の手が届く範囲で収納場所を確保してあげられるよう、IKEA商品を選びましょう。子供が自分で出して遊び、終わったら自分でIKEAのおもちゃ収納に片付けることを促すことができます。子供の「できた」が実現できるおもちゃ収納の方法をIKEAの商品で考えてあげることも忘れないようにしましょう。

子供が小さいうちは、リビングの一角におもちゃの収納スペースがあるご家庭も。その場合は、IKEAの家具の中でもインテリアと統一感の演出できるものを選んだり、リビング側からは見えないように配置するアイデアが実現できるIKEA商品を選びましょう。そうすることで、IKEAの商品の中でも子供の好きなポップなカラーをチョイスする選択肢も広がります。

Thumbおもちゃ収納をおしゃれに!おすすめの収納グッズやアイデアは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

おもちゃ収納で一番人気IKEAの「トロファスト」

幅広い組み合わせ方法があるIKEAのトロファストシリーズは、IKEAの中でも人気の収納商品です。IKEAのトロファストはフレームとボックスを組み合わせる仕組みになっており、組み合わせ方は自分次第!お好みのカラーで、オリジナルの収納アイテムを作ることができ、IKEAのトロファストのフレームになるカラーはホワイト、バーチ、ブラックの3色から選ぶことができます。

IKEAのトロファストには形にも複数の種類があり階段型、横型、縦型、ウォールシェルフタイプから選ぶことができます。IKEAのトロファストの中で最も大きなサイズは階段型のフレームです。IKEAのトロファストに収納するボックスには6色あり深さも3タイプから選ぶことができます。収納するおもちゃに合わせ、IKEAトロファストのボックスの深さを調整しましょう。

IKEAのトロファストはフレームにある溝に沿ってボックスをはめこむだけで引き出しになる仕様です。IKEAのトロファストは、子供でも簡単に出し入れできる上、ボックス同士の間には隙間があるので、IKEAの家具で指をはさんでケガをする心配がありません。子供のことを配慮したIKEAの商品の一つで、おもちゃ収納にもおすすめのIKEA商品です。

Thumb IKEAのベビー用品おすすめグッズ!おしゃれで便利なインテリア実例集 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

IKEAフォングストをおもちゃ収納に使えば遊び感覚でお片付けできる

IKEAのフォングストは、上から吊して使うハンギング収納になります。IKEA商品の中でも床に置かない収納方法なので、場所を取らずに収納できる点は嬉しいポイント。IKEAフォングストは、縦に6つに仕切られたタイプとなり、小さなおもちゃや、柔らかくて軽いおもちゃを収納するIKEAの活用アイデアがおすすめです。

IKEAフォングストの6個のスペースにはそれぞれ出し入れをする穴が設置されており、的当て感覚でおもちゃをぽいぽい片付けるIKEAの活用アイデアなら、子供でも楽しくお片付けができます。IKEAのフォングストは、素材がメッシュ仕様なので、中身が見えやすく、子供でもどこに何が収納してあるのか一目瞭然にできる点もIKEAフォングストの魅力の一つといえるでしょう。

見た目にも可愛らしい点が子供のおもちゃ収納にぴったりのIKEAフォングスト。小さなお人形などを収納すれば、まるでお人形たちの家のような可愛らしい収納アイテムにも使えるIKEAフォングストです。探しやすく収納しやすい、さらにお片付けが楽しくできるIKEAのフォングストで、子供のお片付けムードを一気に高めてあげましょう。

カスタマイズできるIKEAのカラックスでベストなおもちゃの収納を

カスタマイズができるIKEAのカラックスシリーズは、おもちゃ収納としてだけでなく、リビング収納などとしても、IKEAの中で人気の高い商品のひとつです。IKEAカラックスの一番の魅力は、壁にぴったり付けても、部屋の真ん中で仕切りとしても活用でき、カスタマイズできる点といえます。IKEAにはカラックスにぴったりとハマるボックスや引き出しも販売しています。

IKEAカラックスをどこに置いてどのように使用するのかを明確にしてから選ぶことがおすすめです。IKEAカラックスには、フレームのサイズも豊富で、サイズによって棚の数が変わります。IKEAカラックスを横置きにして使用すれば、小さな子供でも手が届きやすい高さの収納棚として活用できます。市販のカラーボックスよりもIKEAのものはしっかりとした作りになっています。

IKEAカラックスの棚の天板部分を飾り棚スペースとして活用するアイデアや、IKEAカラックスで使用するお揃いのボックスを置くことでさらなる収納スペースの拡大を図るIKEA活用アイデアも。IKEAカラックスには背板がないので、おもちゃ収納として活用する場合は、壁につけて配置することで、棚の奥におもちゃが落ちてしまう心配を防ぐことができるでしょう。

ThumbIKEAのカラックスは人気最強の収納棚!ニトリ製品との違いを徹底比較 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

重たいおもちゃの収納にはIKEAのヴェスラがおすすめ

子供のおもちゃの中には、一つ一つが重たいものもあれば、数が多いおもちゃを一気に収納すると重たくなってしまうものもIKEAの商品なら解決できます。キャスター付きのIKEAのヴェスラがおすすめです。IKEAのヴェスラはキャスターでコロコロ転がすことができるので、子供の力でも簡単に移動させることができます。

IKEAヴェスラは中が透けて見える仕様なので、収納してあるおもちゃが一目瞭然な点も嬉しいポイント。子供が使うのにぴったりなIKEAらしいポップなカラー展開もIKEAヴェスラの魅力です。IKEAヴェスラは可愛らしい色使いをしているので、子供のテンションも上がり、可愛らしい子供部屋、おもちゃスペースを演出することができるでしょう。

IKEAヴェスラには別売りでフタも販売されています。大切なおもちゃをほこりなどからも守ってくれ、大きくて軽いものを収納しているのであれば、重ねて使用することもできるIKEAヴェスラ。IKEAヴェスラを使ってカテゴリーごとにボックスを分け、お片付けの時にはポンポン放り込むだけですむようにしておけば、子供にも使いやすく、お片付けしやすくなることでしょう。

おもちゃの収納とベンチの2役を実現が可能なIKEAのストゥヴァ

ベンチにもなる引き出し収納のIKEAのストゥヴァ。IKEAストゥヴァは子供にも手が届きやすい高さなので、おもちゃ収納として使用しても、出し入れがしやすく大活躍することでしょう。IKEAストゥヴァの引き出しの部分には、手を入れるスペースが空いており、子供でも手を挟んでケガをしないよう設計されており安心のIKEA商品です。

IKEAストゥヴァの引き出し前面のカラーは6色あるので、IKEAストゥヴァを部屋に合わせて選んだり、子供の好きな色でIKEAストゥヴァを選んであげる方法もよいでしょう。IKEAストゥヴァの引き出しの中には細かな仕切りがないので、ポンポン放り込むだけでお片付けできます。

IKEAストゥヴァは深さがあるタイプになるので、細かなおもちゃを収納する際には、出し入れしやすいIKEA活用アイデアを考えてあげましょう。IKEAストゥヴァの天板部分は、ベンチとして使うことはもちろん、子供用のミニテーブルのような使い方をするIKEA活用アイデアもあります。IKEAの活用アイデアを広げて子供が楽しい空間をIKEAのストゥヴァで作りましょう。

子供とデコレーションも楽しめるIKEAのティエナ

IKEAのティエナシリーズは80%再生紙を使用して作られているペーパーボックスです。IKEAのティエナは紙ではありますが、若干の重さと丈夫さがあるので、少々重たいおもちゃを収納しても安心です。鮮やかなカラーが特徴のIKEAのティエナなので、子供が好きなカラーで選んであげれば、おもちゃをIKEA商品に片付けることも楽しく感じてくれるかもしれません。

IKEAティエナを子供部屋に合わせたカラーで選んだり、あえてシンプルなものを選び、親子でIKEA商品にデコレーションするIKEA活用アイデアも。IKEAティエナに子供の好きなシールをペタペタ貼ったり、落書きしたりして、子供にも自分で作ったIKEAの収納ボックスという体験をさせることで、お片付けも積極的に行ってくれることでしょう。

また、IKEAティエナを自分でオリジナリティを演出した収納ボックスにすれば、物を大切にするという気持ちも生まれてくるはずです。IKEAのティエナには様々なサイズがあるので、おもちゃに合わせたサイズを選ぶようにしましょう。IKEAティエナのカラーなどを統一する場合は、子供でも分かりやすいラベリングをしてあげることで、お片付けもスムーズに行うことができます。

子供部屋にぴったりなおもちゃの収納ならIKEAのフリットバール

IKEAのフリットバールは布製のフタ付バスケットのことを言います。IKEAのフリットバールにおもちゃをポンポン入れて、フタをしてしまえば、散らかった部屋のおもちゃをIKEAのフリットバールに一気に片付けることができます。IKEAのフリットバールはフタの部分がマジックテープになっているので、子供でも開け閉めが簡単に行えます。

子供部屋に置いてもぴったりなポップなカラーが可愛らしいIKEAのバスケット。子供部屋ではなく、リビングにおもちゃを置いている家庭でも、インテリアのアクセントになるIKEAのおもちゃ収納に。次々と増えていくおもちゃに悩むママは多く、このIKEAのバスケットに入るだけの量にすると子供と約束しておけば、おもちゃであふれかえることを防ぐこともできるでしょう。

おもちゃをカテゴリーで分類してお片付けできない低年齢の子供には、ポンポン入れるだけでお片付けできるIKEAのおもちゃ収納はおすすめです。IKEAではバケツのような形だけでなく、トランク型やボックス型など形は様々です。収納するおもちゃの大きさや量に合わせてIKEAのフリットバールを選ぶとよいでしょう。

おもちゃの収納をしてもストッパー付き引き出しで安心IKEAのローテ

IKEAには様々なチェストが販売されていますが、IKEAローテは軽量でリーズナブルな値段が魅力のIKEA商品の一つ。IKEAローテには深さの異なる3段の引き出し付き。IKEAのローテは小さめサイズのチェストになるので、細々としたおもちゃの収納におすすめ。また、子供でも上段の引き出しの開け閉めが楽に行えるので、子供部屋にぴったりのIKEA商品です。

IKEAのローテの引き出しには、ストッパーが付いているので、思い切り開けて引き出しごと落ちてくる心配もありません。IKEAローテの引き出し部分には柔らかいプラスチックの素材を使用しているので、収納するおもちゃがあまり重たくならないよう考えるとよいでしょう。

IKEA商品の中でもシンプルで飽きのこないデザインなので、DIYすることもおすすめ。アイデア次第でオリジナリティあふれるIKEAのおもちゃ収納への変身させることができるでしょう。IKEAローテの引き出し部分に布を貼ったり、ステッカーやシールでデコレーションしたりと、アイデアを広げて、子供が喜ぶIKEAのおもちゃ収納へ仕上げてみましょう。

IKEAのフリサットは木製家具がお好みの方におすすめのおもちゃ収納

月齢の小さなお子様のいるご家庭では重宝すること間違いなしの収納アイテムとして、IKEAのフリサットがおすすめです。

カテゴリーごとに分類したり、色分けすることが難しい小さなお子様には、IKEAのフリサットのように一カ所に全てのおもちゃを収納する方法も。遊ぶときは全て出しても、片付ける場所が一カ所なので、IKEAフリサットでお片付けしやすい環境を作ってあげられるでしょう。

深さがしっかりとあるIKEAのおもちゃ収納アイテムなので、おもちゃをたっぷり収納することが可能です。また、IKEAフリサットには車輪が付いており、移動が簡単なだけでなく、まるで車を連想させる見た目は、子供部屋にぴったりのIKEA商品。IKEAのフリサットは、優しい木目の素材感と、子供らしい緑のパーツカラーがナチュラルな印象の子供部屋にしてくれることでしょう。

インテリアの邪魔をしないおもちゃ収納にはIKEAのクッギス

IKEAのクッギスシリーズは、様々なサイズのフタ付ボックスになり、細々としたおもちゃを収納するのにとても便利です。子供のおもちゃはどうしてもカラフルになりがちです。お部屋のインテリアを統一して素敵に演出していても、部屋の一角にある子供のおもちゃのカラーで台無し、ということもIKEAのクッギスで解決しましょう。

そんなときは、IKEAのホワイトカラーのクッギスシリーズを活用して、部屋の統一感を崩さず、収納してしまいましょう。IKEAクッギスにモノトーンのラベルや、収納してあるおもちゃの写真などを貼っておくことで、子供のお片付けもスムーズにすることができます。出しやすく、片付けやすいIKEAのおもちゃ収納として活用してみましょう。

複数個並べたくなるIKEAのリーサトルプでおもちゃ収納を

IKEAでも大人気のリーサトルプバスケットはおもちゃ収納にもおすすめです。IKEAのリーサトルプはメッシュのかごですが、IKEAの商品は細かいメッシュになっているので、おもちゃを隠しながら収納したい方にぴったり。キッチンやリビング収納としても大人気のIKEAのリーサトルプバスケット。おしゃれで可愛らしい見た目もIKEAの中で人気の理由の一つといえるでしょう。

見た目にも可愛らしいIKEAのリーサトルプは複数個並べて使ってもとても好印象です。IKEAのリーサトルプは子供でも持ちやすいサイズ感、持ち手が付いているので買い物かごのような使い方をすれば、IKEAのおもちゃ収納だけでなく、IKEA商品で遊ぶことも可能にしてくれることでしょう。

また、IKEAリーサトルプは、いっぱいおもちゃを入れても大きすぎないので、重たくなることもなく、子供の力でも自由に出し入れすることができるIKEA商品。コロンとしたかわいいフォルムのIKEAのバスケットで、子供部屋にぴったりなIKEAのおもちゃ収納として大活躍間違いなしのIKEA商品です。

IKEAのイースタードもおもちゃ収納に大活躍のアイテム

IKEAに買い物に行くたびに購入する方も多いIKEAの人気商品イースタード。IKEAのジッパー付き袋になります。IKEAのイースタードにはサイズも様々あり、おもちゃの収納に使う以外にも、とても重宝できるアイテム。値段も手頃なので、子供が袋を破いてしまっても惜しくない点もIKEAイースタードの魅力の一つです。

IKEAイースタードを使ったおもちゃ収納としておすすめは、パズルやブロックなど、バラバラして紛失してしまいがちな細かいもの。月齢の小さな子供では、IKEAイースタードの開け閉めが自分でできないことも。IKEAのイースタードはカラフルなカラー展開をしているので、おもちゃごとに袋の色を決めておけば、お片付けもしやすいIKEA商品となることでしょう。

IKEAのイースタードの袋そのままに収納するよりも、ファイルボックスなどに立てて収納することがおすすめ。収納した際に、IKEAイースタードの袋が見えても、子供部屋にぴったりなカラフルな色合いがとても可愛らしい印象に。IKEAのイースタードに折り紙やお絵かきグッズなどを収納しておけば、子供部屋からそのままお出かけ先にも持ち歩くことができます。

ThumbIKEAのジップロックはコスパ最強!おすすめISTADの活用アイデア集 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

まとめ:おもちゃの収納にはIKEAの商品がおすすめ!

イベントごとに増えがちな子供のおもちゃの収納に困っている方は多いものです。IKEA商品を使っておもちゃをキレイに収納することで、子供にも片付ける場所が明確になり、お片付けを促すことにもつながります。

子供にも分かりやすいおもちゃ収納をIKEAの商品で上手にしてみましょう。IKEAならお手頃価格で実践できるので、おもちゃが増えて気になる方はぜひIKEAを覗いてみましょう。IKEA商品でおもちゃ収納する際は、子供の月齢に合わせて、おもちゃを出しやすい、片付けやすい収納にすることがポイントです。

IKEA商品の中で、子供が一人で動かせる重さや大きさ、収納するおもちゃの種類などを明確にしてから、どのように収納すればいいのかを検討するとよいでしょう。子供にとってお片付けも楽しくなるようなおもちゃ収納をIKEA商品で考えてあげましょう。

IKEAの関連サイトはこちら

ThumbIKEAのおままごとセットが可愛くておしゃれ!口コミや評判を調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbIKEAのままごとキッチンがリアル!組み立てからアレンジ方法まで解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbIKEAのテントは子供にも人気でおすすめ!たたみ方や口コミまとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbIKEAのベストーは壁面収納におすすめ!おしゃれなコーディネート実例集 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbIKEAのキッチンワゴンのおすすめの使い方!驚きの収納・活用アイデア集 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb子供のおもちゃの収納術!簡単にスッキリ片付くアイデアやコツを紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧