松岡恵さんの笑顔にファンも注目!芸名はいつ決まる?【宝塚歌劇団】

松岡修造さんの愛娘である松岡恵さんが、2017年に超難関である宝塚音楽学校に入学しました。松岡修造さんの家系の松岡家には、なんとタカラジェンヌの血が流れているという噂もあります。そんな熱血の乳を持つ松岡恵さんの宝塚と家族にまつわる話から、気になる芸名についても調べてまとめてみました。男役志望の松岡恵さんとは一体どんな人物なのか?松岡恵さんのかっこいい画像とともにその真相に迫りました。

松岡恵さんの笑顔にファンも注目!芸名はいつ決まる?【宝塚歌劇団】

目次

  1. 松岡修造さんの娘松岡恵さんに今注目が!
  2. 宝塚105期生男役!松岡恵さんのプロフィール
  3. 宝塚音楽学校に入学した松岡恵さんの経緯は?
  4. 家族構成が凄い!松岡恵さんの出生の秘密とは?
  5. 家系が凄い!松岡恵さんに連なる画像紹介
  6. コネで入学した?松岡恵さんの宝塚音楽学校への道のり
  7. スター候補!松岡恵さんの学ぶ宝塚音楽学校とは?
  8. 気になる芸名は?松岡恵さんの宝塚での芸名は2018夏に決まる?
  9. 松岡恵さんの今後のスケジュールが気になる!
  10. 男役で活躍が注目されている松岡恵さんを応援しよう!

松岡修造さんの娘松岡恵さんに今注目が!

松岡修造さんの愛娘である松岡恵さんが2017年3月、宝塚音楽学校に入学を果たしました。ここ数年、入学がかなり難しく、倍率が高い状態が続いている宝塚音楽学校ですが、その松岡恵さんの家系には、宝塚に繋がる凄い血筋があるようです。それゆえにコネで入学したのではないか?などの噂も出ています。気になる松岡恵さんについての真相はどうなのでしょうか。

父親は松岡修造!?松岡恵さんの父は?

宝塚では男役を目指している松岡恵さんの素顔や、熱血で有名な父親の松岡修造さんを含む家族構成などについてもまとめてみました。また、宝塚での松岡恵さんの芸名はどんなものになるのか?ファンの間でもかなり注目が集まっています。そんな松岡恵さんの芸名についても併せて調べてみました。

宝塚105期生男役!松岡恵さんのプロフィール

芸名が気になる松岡恵さん

松岡恵さんは1999年5月生まれの東京都出身です。誕生日まではまだどこにも情報が無く、5月生まれだそうです。2018年現在19歳になる松岡恵さんは身長は169㎝で、その身長を生かして、宝塚音楽学校は男役を希望して入学しました。この高身長は父親である松岡修造さんに似たのでしょうか。切れ長のクールな目元も両親からの贈り物かもしれません。

松岡恵さんの素顔は?

有名な両親の元、そして、宝塚ではとても縁が濃い家系の松岡恵さんですが、まだ宝塚音楽学校で本科である2年生の真っ最中です。まだ一般人の扱いであるので、いろいろな詳細や誕生日などはこれから宝塚歌劇団への所属とともに世に出てくることでしょう。来年の卒業を迎えての色々な情報解禁が楽しみです。

宝塚音楽学校に入学した松岡恵さんの経緯は?

松岡恵さんが、宝塚音楽学校を目指したきっかけというのは、中学3年生の時に観た、当時宝塚歌劇団の花組トップスターである「蘭寿ゆう(らんじゅゆう)」さんのDVDがきっかけのようです。宝塚音楽学校の試験を受けるまでは、入学に必要になってくる日舞やバレエ、演劇にピアノや清学など様々なものに向き合っていたそうです。

そしてその宝塚を目指すきっかけになった蘭寿ゆうさんにおいては、なんと松岡恵さんの親戚に当たるという事実もあります。元々宝塚に縁の深いのが父親の松岡修造さん自身というのも、知る人ぞ知る有名な話ですが、その娘となると同じ血筋でもあるので、自然と宝塚を目指す見えない力があるのかもしれません。

家族構成が凄い!松岡恵さんの出生の秘密とは?

宝塚を目指したのもその血ゆえか?松岡恵さんの血筋とは?

松岡恵さんの父親が松岡修造さんだということは、ここまでに触れてきましたが、実は松岡恵さんに連なる家族の面々が凄い!と話題に上がっているのも事実です。松岡恵さんが生まれるまでの血筋には一体どんな人たちが存在しているのでしょうか?

父親は元プロテニスプレーヤーの松岡修造

松岡恵さんの父親は、元プロテニスプレイヤーの松岡修造さんです。松岡修造さんは1967年11月6日生まれの東京都出身です。現在50歳ですが、スポーツ解説者をしたり、日本テニス協会の理事強化本部副部長などを務めながら、オリンピック委員会などでも力を発揮しています。

母親は元テレビ東京のアナウンサー

海外遠征の取材などで松岡修造さんが日本を離れると、日本の気温がかなり下がったり、帰国すると高温が続いたりなどど言われるほどに、熱い人で熱血スポーツマンとして有名なのでしらないひとはいないほどかもしれません。松岡恵さんの母親は元テレビ東京アナウンサー田口惠美子さんで、1998年2月に結婚しました。その翌年に松岡恵さんが誕生しています。

母親である田口惠美子さんは1966年2月2日生まれの52歳で、報道記者と経て、アナウンサーとなり、結婚後は国際基督教大学での客員教授などもしていたようです。ハーバード大学の大学院にいたこともある才女です。松岡修造さんとの間には、長女の松岡恵さんの他に弟に当たる松岡修さんと妹が一人の一男二女の5人家族です。

家系が凄い!松岡恵さんに連なる画像紹介

松岡恵さんが「コネ入学」と言われてしまうほどの家系とは?

松岡恵さんの家族についてまとめてきましたが、ここからは松岡家のそうそうたる系図を紹介します。まず、松岡恵さんから松岡修造さんを辿って行くと、なんと宝塚歌劇団の創立者である小林一三さん(高祖父)にたどり着きます。松岡恵さんは、創立者の小林一三さんからすると玄孫(やしゃご)に当たります。

松岡修造さんの父親は映画会社で有名な東宝の第11代社長だった実業家の松岡功さんで、母親が元宝塚歌劇団の星組男役スターだった千波静さんです。松岡恵さんから見ると、祖母も元タカラジェンヌになります。また、その祖母である千波静さんの姉妹2人も宝塚の元男役の千波淳さんと千波薫さんです。

そして、その祖母の妹に当たる千波薫さんの娘に当たるのが、蘭寿ゆうさんなのです。松岡恵さんは親戚の姉的存在に憧れて、宝塚音楽学校を志望したという流れがあります。これほどまでに宝塚に根強い家系であるため、マスコミやメディアでは、コネではないのか?という心ない話題が出てしまった背景があります。それにしても凄すぎる顔ぶれです。

コネで入学した?松岡恵さんの宝塚音楽学校への道のり

過去にもつかこうへいさんの娘がコネで入学したのではないか、と演劇関係者を身内に持つ宝塚音楽学校の受験者は、いわれのないネタとしてマスコミを騒がせれていることはご存知の方も多いかもしれません。松岡恵さんが受験した当時も、そんな話題で一時期盛り上がっていましたが、実は松岡恵さんは2016年の受験の二次試験で不合格になっていたようです。

コネで入学出来るほど甘くないと言われている宝塚ですが、もしコネで通るようであれば、不合格は有り得ないでしょう。松岡恵さんは、1年を学びの時間として、2017年晴れて宝塚音楽学校に無事入学を遂げたのです。2017年度は26倍を超える倍率だったようで、2000人越えの受験者から105期生は40名が合格しました。これはコネではなく、努力のたまものでしょう。

スター候補!松岡恵さんの学ぶ宝塚音楽学校とは?

宝塚音楽学校とは、兵庫県宝塚市にある宝塚歌劇団に所属する劇団員を養成する2年間の学校であり施設のことです。宝塚音楽学校を卒業後は、宝塚歌劇団に所属する形となります。所属の条件は、宝塚音楽学校の卒業生というのが条件であり、未婚の女性であるということも規約の一つとして有名です。「清く正しく美しく」が校訓の舞台人としての基礎を学ぶ場所です。

予科の1年と本科である1年の計2年をかけて、宝塚歌劇団の団員としての演技に関する全てを学びます。厚狭の時から夕方の18時までびっしりとそのカリキュラムは組まれていて、宝塚の舞台で必要となる基礎が身に付けられますが、定員が40名と、少数精鋭の体制になっています。

2年間の演劇三昧な時間を超えて、人々に夢を与えられるタカラジェンヌとして巣立つのが宝塚音楽学校です。近年では海外からの受験者も多く、松岡恵さんが受験した時もそうですが、ここ巣年は25倍を優に超えているほどの人気の学校となっています。

気になる芸名は?松岡恵さんの宝塚での芸名は2018夏に決まる?

宝塚の芸名は自分で決める!?笑顔の松岡恵さんの画像

宝塚音楽学校に入って、2年目の本科を迎えている松岡恵さんですが、画像を見ても男役がはまる風貌が見て取れます。そんな松岡恵さんの芸名がどんなものに決まるのか、とても気になるところかもしれません。宝塚歌劇団で使う芸名は、どうやら2018年の夏休み辺りに家族で決め、そこから学校側に承認されれば決定となるようです。

制服も似合っている松岡恵さんの画像

今現在2018年5月の時点では、まだ松岡家で候補を上げ決めているところかもしれません。驚きでもありますが、宝塚での芸名は、学校側から決められて与えられるものではなく、家族と本人が決めるもののようです。芸名については、下の名前の使用は許可が下りるようですが、本名を使用するのは原則として禁じられていて、尚且つ「読みやすく書きやすい」事も重要のようです。

松岡恵さんの芸名には伝統の「千波」がつくかも?

先輩の芸名とあまり似ていないものというのも、一つの決まりのようです。芸名にも色々な禁止事項があり、それが守られて続いているのが宝塚なのでしょう。そして、もしかすると、祖母や、叔母に当たる元タカラジェンヌたちの芸名が「千波」と言う苗字であることもあり、松岡恵さんの芸名にもつくのではないか?という声も上がっています。どんな芸名か今から楽しみですね!

松岡恵さんの今後のスケジュールが気になる!

すみれ募金に参加した松岡恵さんの画像

今後の松岡恵さんの活躍の場が気になる方も多いかもしれません。現在本科生の松岡恵さんですので、次にお目見えするのは、もしかすると宝塚音楽学校で開催している募金活動の「すみれ募金」の場に姿を現してくれるかもしれません。

さらに、今年の文化祭での舞台発表の場では、席の争奪戦になるかもしれませんが、その演技を見られることでしょう。2019年の卒業公演では、どんな役を演じるのか、まだまだこれから決まって行くのかもしれませんが、楽しみです。卒業後の出演情報に関しては、随時宝塚歌劇団のホームページに掲載されていくはずですので、卒業までの状況は、SNSなどをチェックしてみてください。

男役で活躍が注目されている松岡恵さんを応援しよう!

色々な表情の松岡恵さんの画像

宝塚音楽学校に105期生として入学した松岡修造さんの娘である松岡恵さんについて画像とともに紹介しました。コネ入学ができるほど宝塚は甘くない事や、松岡恵さんの宝塚に繋がる凄すぎる家系についてもまとめてきました。今後の男役としての期待が高まる松岡恵さんのこれからを楽しみにしながら、是非応援していきましょう!

その他の宝塚に関する記事はこちら

Thumb松岡恵が宝塚に合格!松岡修造の長女で家系図や画像について調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb男役・蘭世惠翔さんについて!本名や芸名の由来は?【宝塚歌劇団】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb君島十和子の娘・長女は宝塚?芸名や次女についても調査【画像】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb【宝塚】雪組の現在トップ・次期トップ候補は誰?人気メンバーも紹介!魅力は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-21 時点

新着一覧