鉄腕DASHが騒動後初放送!TOKIOの会議の様子がすぐさまトレンド入り!

山口達也の事件が報道されてから初めての鉄腕DASHが放送されました。かなり大きな報道になってしまい、結局は契約解除になってしまいました。TOKIOメンバーが謝罪会見で見せた姿は、いつも朗らかに笑っている姿とは別でかなり厳しい顔で会見されています。そんな中、騒動から初放送される鉄腕DASHがかなり話題になっています。TOKIOでの会議の様子がトレンド入りされています。鉄腕DASHはどのような放送をされていたのか、余すことなく情報を探っていくことにしましょう。

鉄腕DASHが騒動後初放送!TOKIOの会議の様子がすぐさまトレンド入り!

目次

  1. TOKIOプロフィール
  2. 芸能界に激震が走った山口達也の事件
  3. 山口達也が会見した内容が世間から反感を買っている
  4. TOKIOの会見も話題になっていた
  5. 特別版として鉄腕DASHが放送された!
  6. 鉄腕DASHの中でTOKIOメンバーが謝罪に回っている姿が印象的
  7. 鉄腕DASHの視聴率がなんと20%超え!
  8. たくさんの人達に鉄腕DASHが支えられていることを知ったTOKIO
  9. 4人で鉄腕DASHを再開していくTOKIO
  10. まとめ:今後のTOKIOは4人で活動していく!

TOKIOプロフィール

TOKIOといえば、ジャニーズ事務所からバンド形式でデビューされてたくさんの楽曲を世に送り出してきました。最近では鉄腕DASHでのDASH村での開拓が話題を呼んでおり、農業アイドルなどと呼ばれるようになっています。

メンバー紹介
名前   城島茂(じょうしま しげる)
生年月日 1970年11月17日
血液型  O型

名前   国分太一(こくぶん たいち)
生年月日 1974年9月2日
血液型  O型

名前   松岡昌宏(まつおか まさひろ)
生年月日 1977年1月11日
血液型  A型

名前   長瀬智也(ながせ ともや)
生年月日 1978年11月7日
血液型  O型

元メンバー
名前   山口達也(やまぐち たつや)
生年月日 1972年1月10日
血液型  O型

芸能界に激震が走った山口達也の事件

先日、山口達也が起こしてしまった事件について芸能界では激震が走ってします。なぜ山口達也が事件を起こしてしまったのでしょう?何よりも事件が発覚したのは、事件が発生した2週間以上も経ってから発覚したのです。ジャニーズ事務所の方でもみ消しに走っていたのでは?との疑惑があり、不信感を持たれることになってしまいました。

各テレビ局が山口達也が出演したのを自粛した

テレビでの山口達也の呼び方はTOKIOメンバーで統一されていたようで、ニュースを伝えるとともに山口達也が出演されていた番組は軒並み放送されずお蔵入りとなってしまいました。NHKで放送されていた「Rの法則」も山口達也が司会者として出演されていましたが、放送を自粛し後に打ち切りが決定されていまいました。

中には被害者を特定しようとしていた

今回の事件で被害に遭われてしまったのは、「Rの法則」で共演されていた女子高生だと伝えられています。まだ未成年ということもあり、名前などは明らかになっていないのでどの人が被害に遭われたのかわかりませんが、報道陣の中には被害に遭われた女子高生を探して報道合戦のようになっていました。

山口達也が会見した内容が世間から反感を買っている

大人として大変な事件を起こしてしまったため、記者会見が行われましたが山口達也が話された言葉で世間から反感を買ってしまっているのです。なぜそのような事になってしまったのでしょうか?気になる山口達也の会見について調べていくことにしましょう。

号泣でTOKIOに戻りたいと言ってしまった

会見は静かに始まり、自分が犯してしまった罪に対して謝ってはいたものの、[TOKIOに戻りたい」と発したことで状況は一変してしまいました。謝罪会見では、被害に遭われた方への誠意ある謝罪が求められる場で、自分の身を案じている言葉ばかり並べられていたのです。

この姿に他のTOKIOメンバーの4人はがっくりと残念に思うところと怒りがあったそうです。とくにTOKIOリーダーである城島茂はTOKIOに戻りたい発言に怒り心頭で、テレビ番組でも静かに怒りをにじませながらお話をされていました。

結局山口達也は契約解除になってしまった

記者会見の時には辞表を城島茂が預かっているというお話をされていましたが、本人の希望と会社との話し合いで契約解除という形を取ることになりました。

TOKIOの会見も話題になっていた

山口達也の事件でTOKIOの会見に注目が集まっていました。本来であれば、山口達也1人の責任になるものですが、TOKIOの連帯責任といった形で会見を開く形になり、それぞれメンバーの胸の内をお話されています。会見は1時間30分以上になる会見になりました。

メンバー全員が厳しい言葉を山口達也に投げかけていた

様々な思いを胸に秘めて自分たちの言葉で山口達也に対してTOKIO4人のメンバーが語られていました。時には流したくない涙を流しながら語る4人メンバーは心打たれる方も多かったのではないでしょうか。

特別版として鉄腕DASHが放送された!

山口達也が事件を起こしてから初放送となった鉄腕DASHはかなり注目をされています。どんな初放送になったのか、内容を見ていくことにしましょう。

事件から初めての鉄腕DASHの放送で注目されていた

鉄腕DASHは1995年から放送を開始した日テレ系バラエティ番組で、現在も安定した視聴率を取っている長寿番組友言えます。事件から初放送ということでどんな内容で放送されているのか注目されていましたが、5月13日初放送から4人のメンバーで放送していくことが決定されました。

それまで撮りためていた鉄腕DASHがすべてお蔵入りとなってしまい、初放送ではTOKIOの4人のメンバーが集って会議している様子が映し出されていました。それは放送するために撮影されていたわけではありませんが、リーダーの言葉に胸を打たれた方も多いようです。

TOKIO会議がトレンド入りするほど注目されている

鉄腕DASH初放送日にTOKIOが会議している様子が放送されていましたが、この鉄腕DASHでの会議の様子がトレンド入りしたほど注目されているのです。とくに鉄腕DASHの中でもとても人気のあるコーナーでDASH村に関しての話は、そのままほったらかしにするのはよくないという話し合いが持たれています。

とくに印象的だったのは、自分たちがやってきた農業企画でテレビの放送以上に意味があることとメンバーたちは思っていて、もっと発展させていきたいという気持ちがとても感じられる内容でした。鉄腕DASHの初放送日に最初のテロップでありのままを放送しますという言葉に釘付けになってしまった方も多いようです。

鉄腕DASHの中でTOKIOメンバーが謝罪に回っている姿が印象的

TOKIO4人のメンバーたちが会議をしている様子が放送されてからは、今後についてどうするかという話し合いが持たれ、その後は沢山の人達に謝る姿が初放送されました。

城島茂の謝罪が視聴率1番トップだった

今回の視聴率は20%を超えており、いかにTOKIOだけじゃなく鉄腕DASHという番組が愛されているのかがわかる結果となりました。とくに鉄腕DASHの初放送の中で視聴率が高かったのは、城島茂が今まで一緒にやってきた農家の方々への謝罪している部分でした。

放送されなくてもDASH村をやっていきたいという気持ちがあるTOKIO

TOKIOのメンバーは、この農業企画を20年近く携わっておりすでに生活の一部のような捉え方をされています。だからこそ、今後も企画を辞めるという選択肢は思い浮かばなかったそうです。

鉄腕DASHの視聴率がなんと20%超え!

先述してしまっていますが、事件から初放送だった鉄腕DASHは、視聴率が20%超えを記録しています。事件が合ったことは悲しいことですが、最近20%を超えるテレビ番組が作られない一方でこうした事件の後で高い視聴率が取れるのは皮肉なものです。

普段からTOKIOの鉄腕DASHは視聴率は高かった

ほとんどのバラエティ番組が10%前後を漂っているのに比べて、鉄腕DASHは普段から15%台の視聴率をキープされているため、最近では国民的アイドルという言葉を使っている方もいらっしゃいます。SMAPと違うところは彼らはずっと農業に携わっているため、国民的農業アイドルと言われているところでしょうか。

たくさんの人達に鉄腕DASHが支えられていることを知ったTOKIO

今まで鉄腕DASHに関わってくれていた農家の方々も、大変な時期だと思われて連絡を控えるようにしていたそうです。お互いを思いやる気持ちで今後についてももう少し落ち着いてからと考えられていたようです。

米作りを18年もやっているTOKIO

番組が始まってからずっと18年も一緒に活動して来てくれた農家の方々は、怒るわけでもなく城島茂に温かい言葉を投げかけていました。これからも一緒にやっていきたいと思ってくれているという放送がされ、たくさんの人達にTOKIOの鉄腕DASHが支えられていたというのがよくわかります。

鉄腕DASHの中では今後の展開はまだ未定

今後について鉄腕DASHがどのように展開されていくのかは公式発表はされていません。しかし、4人で鉄腕DASHを続けていくのは決定されているようです。

4人で鉄腕DASHを再開していくTOKIO

新たに4人で鉄腕DASHなどを続けていくTOKIOですが、記者会見の中では厳しい言葉も出ており、とくに松岡昌宏の言葉が印象的だった人が多いようです。ここではどういった内容を話されていたのか、調べていくことにしましょう。

会見の中では解散という言葉もあったTOKIO

会見の中では、TOKIOを解散するという言葉も出ていました。4人でのTOKIOでは意味がないという思いもあったのでしょう。しかし、今後は4人で改めて活動していくと発表をされています。

とくに印象的だった松岡昌宏

とくに会見の中で印象的だったのは、1番山口達也に対して厳しい言葉を投げかけていた松岡昌宏でした。普段からアニキと慕っていたからこそ、許せない気持ちが大きかったようです。しかし、お話の中では彼を助けてあげたいという気持ちも大きく、様々な思いが葛藤しているようです。

まとめ:今後のTOKIOは4人で活動していく!

今後、TOKIOは鉄腕DASHだけではなく他の番組でも4人で活動していくことになります。来年はデビュー25周年ということもあり、いろいろと企画を立てていたそうですがそれもすべて無くなってしまうそうです。ファンとしては山口達也が起こしてしまった事件に怒り心頭しているでしょう。今後のTOKIOが音楽活動やっていくのかどうか注目が集まるところです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-18 時点

新着一覧