仮面女子・猪狩ともかが脊髄損傷で車いす生活に!気になる今後の活動は?

仮面女子という特殊な、アイドルをご存知でしょうか?この記事では突如として、事故に巻き込まれてしまった仮面女子の猪狩ともかについての、詳細などをご説明していきます。実際ファンの方であれば、最近ニュースでも話題になっており詳細が気になる方も多いでしょう。仮面女子のメンバーである猪狩ともかが、現在どうしているのでしょうか?また今後の活動についてご紹介していきます。

仮面女子・猪狩ともかが脊髄損傷で車いす生活に!気になる今後の活動は?

目次

  1. 仮面女子のメンバー猪狩ともかが大変?!
  2. 今回の事故にあった仮面女子の猪狩ともかとは?
  3. 脊椎損傷した猪狩ともかの所属する仮面女子とは?
  4. 脊髄損傷した仮面女子猪狩ともかの事故の詳細とは?
  5. 脊髄損傷した猪狩ともかの容体とはどのくらいひどい?
  6. 猪狩ともかの車いすからの回復確率とは?
  7. 脊椎損傷をしてしまった猪狩ともかの補償内容とは?
  8. 猪狩ともかへの賠償金はいくらでる?
  9. 今回の猪狩ともかへの補償はどこが出す?
  10. リハビリ中に体調を崩していた猪狩ともか
  11. 猪狩ともかに現在の精神状態とは?
  12. 現在の猪狩ともかの生活スタイルは車いす?
  13. 脊髄損傷した猪狩ともかとはどう行った症状?
  14. 猪狩ともかの気になる今後とは?
  15. 今後の猪狩ともかの頑張りに注目!

仮面女子のメンバー猪狩ともかが大変?!

仮面女子のメンバーである猪狩ともかが、脊椎損傷という大きな怪我をしてしまいました。ファンのの中ではかなり衝撃があり、今でも話題となっているくらい有名な事故でした。

一体どうして今回のような、不慮の事故が起きてしまったのでしょうか?なにが原因かいまいちつかめていない方も、多いはずです。その事故の詳細や猪狩ともか自身の状態など、詳しい部分をご紹介していきます。

今回の事故にあった仮面女子の猪狩ともかとは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その1

名前:猪狩ともか
生年月日:1991年12月9日(26歳)
出身地:埼玉県
身長:153㎝
所属:仮面女子・スチームガールズ
活動期間:2014年5月~
事務所:アリプロジェクト
免許:管理栄養士

猪狩ともかはもともと管理栄養士の資格を取っており、それによって管理栄養士の道を志していました。もともと仮面女子には後から入ったメンバーで、新規メンバーとして加入したのが猪狩ともかなのです。野球が好きということから、幅広い年齢層にも受けておりそれによって、ファン層も広いという特徴を持っている、仮面女子のメンバーでした。可愛らしいルックスが人気の仮面女子猪狩ともかです。

脊椎損傷した猪狩ともかの所属する仮面女子とは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その2

猪狩ともかが加入している、仮面女子とは一体どんなアイドルなのでしょうか?仮面女子とは基本的なジャンルでいうと、「地下アイドル」に当たります。地下アイドルといっても特にいやらしいものではなく、パフォーマンスやライブをメインとして行うアイドルということです。メディアなどに露出しないことから、「地下」と言われていることが多いですが、活動形態の違うアイドルと認識しておくといいでしょう。

普段のパフォーマンスでは「13日の金曜日のジェイソンマスク」を着用しており、その独特な見た目から多くのファンを魅了しています。パフォーマンスにも中毒性があり、とても人気を集めているアイドルの一員が、猪狩ともかです。最近では地下アイドルながらも、テレビに出る機会が増えておりご当地アイドルよりも、知名度が高いと言われている地下アイドルなのです。

脊髄損傷した仮面女子猪狩ともかの事故の詳細とは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その3

今回の事故で猪狩ともかが脊椎損傷をしてしまい、下半身が麻痺するという大事故が発生しました。この事故の詳細や事故の原因となったものは、一体なんだったのでしょうか?事故が起きたその当初、猪狩ともかは仮面カフェに向かう途中だったそうです。レッスンなどがあり整体などを行うために、いつもの道を歩いている時でした。風がその日は強く、風速20メートルもの風が吹いていたようです。

その風が猪狩ともかの歩行している場所に吹き、湯島聖堂付近で木製看板が老朽化により、倒れてきました。それの下敷きになってしまったことによって、猪狩ともかは大怪我負ってしまいました。この大怪我によって脊椎を損傷したり、他にも体の至る箇所を骨折などを引き起こしてしまい、集中治療室で一命は取り止めましたが、下半身の麻痺を引き起こしてしまい、現在の状態になっています。

脊髄損傷した猪狩ともかの容体とはどのくらいひどい?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その4

猪狩ともかが今回の事件によって、受けた怪我をご紹介します。「まぶた裂傷、頭部挫創、脚骨折、助骨骨折、胸椎骨折、腰椎骨折、脊髄損傷」という怪我を追いました。この傷を読み上げるだけでも、痛々しいですよね。本人曰く、下敷きになった時は「何か降ってきたな」という感情だったそうです。しかしそれによってあっという間に、下敷きになってしまい、築いた時には体が動かなかったそうです。

猪狩ともか本人は下敷きになった瞬間は、痛みなどは一切なく下敷きになったことから、周囲の通行人によって救出してもらい病院まで搬送されたようです。かなりひどい怪我で、アイドル人生すらも危ぶまれてしまうほどの、怪我でした。毎日のリハビリを余儀なくされている日々を、病院で過ごしています。下半身が麻痺してしまうと、人間の私生活にかなり支障が出てしまうので、かなり危険なのです。

猪狩ともかの車いすからの回復確率とは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その5

猪狩ともかの今回の事故による回復率とは、どのようなものなのでしょうか?怪我の後遺症があるにもかかわらず、笑顔でリハビリを続けている猪狩ともかです。しかしそのリハビリは見ているだけでは、わからないほど過酷できついものです。自分の体の動かない・動かそうと思っても動けない部分を少しづつ、脳みそに動かせるように矯正していくのですから、精神力と体力が必要です。

下半身などの麻痺は、リハビリすれば治るというものではなく、個体差があり治る速度も治らない、可能性もかなり存在しています。つまりリハビリを本気でやっても、いつ治るかわからない途方も無い努力をしなくていけないのです。そういった状況下でいつもどうりであればいいですが、もともと歩けたり四肢を満足に動かせていたのであれば、そのストレスは想像を絶する絶望感でしょう。

脊椎損傷をしてしまった猪狩ともかの補償内容とは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その6

今回の猪狩ともかに関して、補償内容とはどのようになっているのでしょう?猪狩ともかは老朽化した看板に、巻き込まれてしまっただけです。そういった場合責任を取るのは、決めっているはずでしょう。「治療費、看護料、諸雑費、通院交通費、義肢等の費用、診断書等の費用、休業損害、慰謝料、逸失利益」という補償内容になるはずです。しかし今回の事故はかなり大きい部分があるので、少し変わってくるでしょう。

猪狩ともか自身は何もしておらず、風が吹いたことによって倒れるほどの、強度ということは管理自体を怠っていたということで、設置している会社側に多額の請求がされることでしょう。猪狩ともかの怪我は下半身不随や、後遺症が残っている状態なんで、一級の慰謝料請求などを行えるほどです。正しく裁判行なって、しっかりと請求することで、かなりの金額を治療に回すことができるでしょう。

猪狩ともかへの賠償金はいくらでる?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その7

猪狩ともかが今回の事故でおった怪我を、治療する際に出る賠償金は1億を越えると言われています。いくら風が強かったとはいえ、風速20メートルにも耐えられないような、設計基準やメンテナンスを行なっている会社はそれ相応の、報いを受けさせられます。治療費に関しても猪狩ともかが回復し、必要なくなるまで一生涯面倒を見る必要があり、そういった面でも日々の安全確認は企業の命綱でもあるのです。

猪狩ともか自身や家族の方がどのように思っているかなどが、まだ公になっていませんが、遅かれ早かれ公の場で公言されることでしょう。そうすることによって今回のような事件を、未然に防止することにもつながります。猪狩ともかは下半身を失ってしまったようなものなので、この罪は企業が倒産するなどの何かしらの、アクションがない限りは揺らぐことはないでしょう。

今回の猪狩ともかへの補償はどこが出す?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その8

今回の怪我で猪狩ともかが、下半身不随になってしまいましたが、この補償金はどこが出すのでしょうか?それはもちろん看板を設置したのち、メンテナンスを行なって老朽化を無視していた「湯島聖堂側」に、全額の請求が行くでしょう。今回の事件は道端を歩いているだけで、看板が倒れたことが問題になっていますが、人間を潰すほどの巨大な看板が20メートルの風速で飛ぶのが当たり前ならとても危険ですよね。

メンテナンスや強度に落ち度がない場合、そんなことは起こりえません。家の前に刺さっているポストなどが、20メートルの風が吹いたら飛ぶといっているのと、同じくらい危険です。湯島聖堂側がしっかりと、協議されて賠償金を払うことでしょう。昔であればしらばっくれることはできたのですが、SNSなどの一般人の発信力が強くなっている今、他からの影響を考えたらしっかりと対応しておいたほうがいいでしょう。

リハビリ中に体調を崩していた猪狩ともか

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その9

リハビリ中に体調を崩していたことが最近話題になりました。リハビリをしている際に、クラクラしたり貧血のような症状が出たということを、猪狩ともか本人がいっていました。しかしこれによって医者は普段から、行なっているリハビリの疲労などによるものと、検査の結果を出していました。動かない場所を動かそうと、リハビリしているのであればかなりの疲労感でしょう。

猪狩ともかの戦いはまだ始まったばかりで、体が半分動かなくなってしまっている状態なので、日々のストレスも大きいことでしょう。精神的負担も大きく心が折れてしまえば、リハビリすらもままならなくなってしまいます。そういった部分も加味して、しっかりと周りがサポートして行く必要があります。今後の怪我をさせてしまった、会社側にも注目が集まっていることでしょう。

猪狩ともかに現在の精神状態とは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その10

猪狩ともかの現在の精神状態とはどのようなものなのでしょうか?一体どのレベルまで回復しているのでしょうか?全く回復していないという部分が大きいでしょう。本人は怪我をして下半身不随の状態を理解したかもしれません。しかしこれからその辛さが出てきます。今までであればできたこともできなくなっているという、実感をどんどんと感じていきます。そういった感情が人間を苦しめてしまうのです。

現在では比較的安定はしていますが、次第にその精神力がすり減ってしまうことでしょう。本人は足が動かない状態でも、必死に自分にできることを行なって、仮面女子に貢献しようと心がけています。そういった謙虚さからも、メンバー全員に介護の知識をつけさせるように、事務所も動いておりみんなで支える体制が整っています。最初のうちはいいですが、これから先ずっと続くとナルト不安も大きいでしょう。

現在の猪狩ともかの生活スタイルは車いす?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その11

猪狩ともかは現在車椅子生活を送っているようです。車椅子によって動いており、移動は基本車椅子だそうです。普段であれば、足で歩けていた距離すら歩くことができないことに、辛いともコメントしています。もともと動いた足が使えなくなっている恐怖感は、普通の人でもかなりこたえます。アイドルなどで活躍していたとなれば、なおさら辛いことが多いはずでしょう。猪狩ともかの頑張りがすごいですね。

事務所自体も今後の猪狩ともかの車椅子生活を、全面でサポートすることを約束しており、メンバーやスタッフ全員にもしっかりとその知識を身につけさせるように、取り組みを行なっているようです。さらに将来的には、車椅子であってもステージに復帰してもらいたいと、述べていました。周りから望まれており、サポートしてもらえている猪狩ともかは、本当に恵まれていることでしょう。

脊髄損傷した猪狩ともかとはどう行った症状?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その12

脊髄損傷とはどのような状態かいまいち、理解できていな方が多いですので詳しくご紹介しますね。脊椎とはいわば背骨を構成している骨のことです。骨がいくつも組み合わさることによって、この脊椎というものが成り立っており、体を動かすための信号系統もここを通って指示を出しています。ですのでこの一部が壊れてしまったり、神経が損傷してしまうと体が動かなくなってしまうのです。

しかし脊椎損傷とはかなり治りやすい部分でもあり、損傷すると特に後遺症もなく治ることが多いです。脱臼や骨折などの外的要因がひどい場合でなければ、脊椎は傷つくことはありません。また手術などを行い適正に処置することで、痺れなども改善が見られたりするほどの病気なのです。これを踏まえた上で猪狩ともかが、後遺症が残るほどの身体的ダメージとはどれほど過酷かお分りいただけたでしょう。

猪狩ともかの気になる今後とは?

仮面女子の猪狩ともかが脊椎損傷?!車いす生活をしている現在と今後その13

仮面女子として活動している猪狩ともかの今後の活動方針とは、一体どのようなものなのでしょうか?活動方針的には、仮面女子の作詞や本の出版などのに携わって行くことを、本人が表明しておりアイドルを続けて行くことを、強く望んでいます。これによって事務所も協力体制をとっており、かなりいい環境が整いつつあります。本人が活動を続けたいと望んでいるので、とてもいい傾向ですよね。

脊椎損傷による後遺症は、近年かなり研究が進んでおりバイオ細胞などを入れることによって、アメリカなどでは後遺症で動かなかった男の子が、文字の読み書きができるほどに回復したという報告もあります。まだまだ世界には医療技術の進歩が期待できるので、治ることも十分にあり得ることでしょう。そんな仮面女子の猪狩ともかさんの活動には、メディアも一般人も気になっていることでしょう。

今後の猪狩ともかの頑張りに注目!

この記事でご紹介した猪狩ともかの事故などの詳細ですが、本当に偶然の確率で事故に遭ってしまいました。これは一般の方にも言えることで、いつどんなことが起こるかわからない人生です。

自分自身が何かしらの後遺症を発生させてしまった時にも、続けたいと思えるものを見つけておくことがとても重要です。これからの仮面女子である猪狩ともかに目が離せませんね。

仮面女子に関する他の記事が気になる方はこちら

Thumb仮面女子の素顔大公開!メンバーの人気順や胸のカップも徹底調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-22 時点

新着一覧