寺田理恵子の現在と夫の急死について。ひょうきん族でスカートめくりも?

元フジテレビアナウンサーの寺田理恵子さんは「オレたちひょうきん族」などで人気絶頂中の時に結婚してフジテレビを寿退社されます。その後、夫とは離婚されますが、再び出会いがあり、再婚されます。しかし、その再婚した夫が急死するという悲しい出来事が寺田理恵子さんを襲います。そんな寺田理恵子さんの現在や、夫の急死の詳細、さらにはひょうきん族時代のスカートめくりの真相などについて調査し、紹介します。

寺田理恵子の現在と夫の急死について。ひょうきん族でスカートめくりも?

目次

  1. 寺田理恵子さんのプロフィール
  2. フジテレビにアナウンサーとして入社
  3. 人気番組「オレたちひょうきん族」の「ひょうきんアナ」に
  4. 「オレたちひょうきん族」のスカートめくりって?
  5. 結婚してフジテレビを寿退社した寺田理恵子さん
  6. 長女を出産も離婚
  7. 再び出会いがあり大手広告代理店勤務の男性と再婚
  8. 寺田理恵子さんの再婚した夫が急死
  9. 現在の寺田理恵子さんはどうしている?
  10. まとめ:寺田理恵子さんのこれからは?

寺田理恵子さんのプロフィール

フォーリーブスに会いたくて

寺田理恵子さんは1961年7月15日生まれで、元フジテレビのアナウンサーをされていました。アナウンサーをめざすきっかけになったのは、フォーリーブスにあこがれ、アナウンサーの仕事をすれば会えるかもしれないと思ったことだったのだそうです。しかし、アナウンサーへの道は、寺田理恵子さんが想像していた以上に厳しいものでした。

大学時代もクイズ番組のアシスタントなどを経験

寺田理恵子さんは大学時代にもテレビ朝日の「クイズタイムショック」のアシスタントをするなどして、アナウンサーへの道を模索しておられたそうです。そして、3社のテレビ局のアナウンサー試験を受けますが、フジテレビからの内定を勝ち取ることができました。しかし、テレビ朝日の「クイズタイムショック」出演していたことが知られてしまい、内定を取り消されそうになったこともあったそうです。

ようやく掴んだはずのフジテレビの内定を諦めかけたとき、フジテレビの中で寺田理恵子さんを強く押してくれる人がいたそうで、無事にフジテレビにアナウンサーとして入社することが決まったのでした。

フジテレビにアナウンサーとして入社

初のレギュラーはクイズ番組のアシスタント

寺田理恵子さんがフジテレビに入社し、アナウンサーになった後も、厳しい研修が続きました。同期たちが次々に番組の担当アナウンサーに決まっていく中で、寺田理恵子さんだけが何の番組も担当していない状態が続いたのだそうです。そして、ようやくレギュラー出演が決まったのは、大御所の桂文枝(当時は桂三枝)さんが司会をつとめる「クイズ地球どんぶり」というクイズ番組のアシスタントでした。

アイドルアナとして活躍された寺田理恵子さん

その後、寺田理恵子さんはフジテレビのアナウンサーの中でも、アイドルアナとして人気を集めていくことになります。雑誌の巻頭カラーページに掲載されたり、特集を組まれたり、レコードを発売したりなど、アナウンサーなのにまるでアイドルのような扱いだったそうです。そんな中でも、寺田理恵子さんは一社員として伝票整理やお茶くみなども率先してやっておられたそうです。

Thumbフジテレビ女子アナ一覧!歴代人気ランキング!新人2016年も | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

人気番組「オレたちひょうきん族」の「ひょうきんアナ」に

アナウンサーとして少しずつ力を付けていった寺田理恵子さんは、1985年に当時人気だった「オレたちひょうきん族」の二代目「ひょうきんアナ」に抜擢されました。その時の寺田理恵子さんのことを詳しく調べてみましたので、紹介しましょう。

寺田理恵子さんは2代目ひょうきんアナにに

寺田理恵子さんは「オレたちひょうきん族」の二代目の「ひょうきんアナ」ですが、初代は現在はフリーアナウンサーをされている山村美智さんです。先輩の後を引き継いで「ひょうきんアナ」となった寺田理恵子さんは、自分に与えられた役割を懸命に果たしていきます。

ひょうきん族は修行だったという寺田理恵子さん

当時の「オレたちひょうきん族」は、かなり過激なこともやっていて、寺田絵里子さんもその過激なことに巻き込まれることも多々あったようです。スカートをめくられたりすることなどは日常茶飯事で、もっとすごい出来事もあったようです。ただ、寺田理恵子さんはもともと報道よりもバラエティ番組のほうをめざしていたので、やりたかった仕事ができているという気持ちで頑張っておられていたようです。

「オレたちひょうきん族」のスカートめくりって?

「オレたちひょうきん族」の寺田理恵子さんといえば、スカートめくり事件がつきもののようなのですが、それはいったいどんな事件だったのでしょうか?「オレたちひょうきん族」のスカートめくり事件について調べてみました。

番組でスカートめくりされ号泣した寺田理恵子さん

実は「オレたちひょきん族」では、お笑い芸人さんたちによる、現在ではとても考えられないような芸が人気を集めていて、新人アナウンサーの寺田理恵子さんも、そうした芸に巻き込まれることが多々あったようなのです。そして、そのうちのひとつが、スカートめくりだったようです。

オンエア時は大幅カットされたスカートめくり事件

寺田理恵子さんが番組中にスカートめくりをされたり、その他の芸に巻き込まれたりしたとき、必ずその部分は大幅カットされ、寺田理恵子さんが泣いている場面から番組が再開するという演出があったそうです。今から考えるとあり得ないような過激な芸の数々も、寺田理恵子さんは修行だと思って乗り越えてこられたそうです。

結婚してフジテレビを寿退社した寺田理恵子さん

寺田理恵子さんはフジテレビで5年間、アナウンサーとして働かれた後、一般男性と結婚してフジテレビを寿退社されます。

寺田理恵子さんが結婚されたのは、一般男性ではありますが、テレビ関係の仕事をされている方だったそうです。寺田理恵子さんは結婚後も、ご主人やお姑さんの理解を得て、フリーアナウンサーとしてお仕事を続けられました。

長女を出産

寺田理恵子さんはフリーアナウンサーになってほどなく、第一子となる娘のゆりえさんを出産されました。ゆりえさんは現在、シンガーソングライターとして活動されており、寺田理恵子さんとのコラボレーションも企画されるなど、親子で活躍されているようです。

長女を出産も離婚

長女も出産され、幸せそうに見えた寺田理恵子さんの結婚生活でしたが、長女のゆりえさんが7歳の時、ご主人と離婚されることになりました。寺田理恵子さんはシングルマザーとして娘さんを育てていくことになります。

寺田理恵子さんは離婚について、さまざまなすれ違いが理由だったと述べられているようですが、夫の浮気相手が妊娠したことや、夫の暴力などにも悩まされていたようでした。

再び出会いがあり大手広告代理店勤務の男性と再婚

シングルマザーとして再出発をされた寺田理恵子さんですが、それから2年後、再び出会いがありました。寺田理恵子さんは再婚を決意されますが、これがまた波瀾万丈の幕開けだったようです。

略奪婚と言われたことも乗り越えて

実は寺田理恵子さんが再婚しようとした相手には妻子がいて、寺田理恵子さんがプロポーズを承諾したときにはまだ離婚が成立していない状態だったようです。寺田理恵子さんは相手に妻子がいることも知らなかったので、一度プロポーズを断ったのだそうですが、それでも熱心に説得され、再婚を決意されました。そして、再婚と同時に寺田理恵子さんは仕事を辞め、専業主婦になります。

再婚後は、前の夫との娘であるゆりえさんと再婚した夫の関係がうまくいかず、悩んだこともあったようです。しかし、再婚した夫との間に新たな命が生まれ、年月が経つにつれ、ゆりえさんも夫を本物の父親のように慕うようになっていったそうです。それからは親子4人で旅行に行くなど、良好な関係が続いたそうです。

寺田理恵子さんの再婚した夫が急死

幸せそうに見えた寺田理恵子さんの再婚後ですが、寺田理恵子さんに再び試練が襲いかかります。寺田理恵子さんの再婚した夫が、自宅で急死したのです。寺田理恵子さんの夫はどうして急死してしまったのでしょうか。詳しく紹介します。

夫が自宅で倒れ急死

実はこの頃、寺田理恵子さんは夫の体調が良くないことを危惧しておられたそうです。何度も病院に行くようにと言っていたそうなのですが、仕事が忙しいという理由で夫は病院に行かなかったのだとか。そして、寺田理恵子さんの不安は的中してしまいます。夫が自宅の風呂場で突然倒れてしまったのです。

突然だった夫の死

夫が倒れてすぐに寺田理恵子さんは救急車を呼びましたが、すでに夫は心肺停止の状態だったそうです。そのまま病院に運ばれましたが、寺田理恵子さんの夫は帰らぬ人となってしまいました。

現在の寺田理恵子さんはどうしている?

夫が急死した後の寺田理恵子さんは、鬱のような状態になってしまったのだそうです。ちょうど更年期の時期だったこともあり、髪を洗うと大量に抜けてしまうこともあったのだとか。そんな時に寺田理恵子さんの力になったのが娘さんたちでした。寺田理恵子さんは娘さんたちに心配をかけてはいけないと、長年やめていた仕事を再開する決意をされたそうです。

仕事の再開には、生島ヒロシさんの後押しもあったようでした。寺田理恵子さんは「ビッグモーニング」という番組で生島ヒロシさんとの共演があり、久しぶりに再会した際に、仕事を再開してみてはどうかという提案を受けたのだそうです。寺田理恵子さんは生島ヒロシさんのラジオ番組のアシスタントとして仕事を再開されました。

現在の寺田理恵子さんは、生島ヒロシさんが立ち上げたプロダクション「生島企画室」に所属し、フリーアナウンサーとしてさまざまな活動をされております。教員免許や認定心理士など、数多くの資格を取得するとともに、各種のコミュニティサロンの運営、ワークショップを開くなど、その活動の幅は広く、とても多忙な毎日を送っておられるそうです。

まとめ:寺田理恵子さんのこれからは?

フジテレビのアナウンサーからフリーアナウンサー、そして専業主婦の時代を経て、現在はマルチな活躍をされている寺田理恵子さん。今後やりたいこととして、シンガーソングライターの娘さんとの「朗読&音楽ライブ」をあげられています。それはもう企画段階に入っているようで、近いうちに詳細の発表などもあるかもしれません。今後の寺田理恵子さんの活躍に期待が集まります。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-16 時点

新着一覧