魚住りえさんの現在の活動は?日テレからフリーアナウンサーへの経歴!

日本テレビに入社してから、かなりの成績を残している魚住りえですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?とんねるずなどの番組を見ている方であれば、魚住りえのことを知らない人は少ないでしょう。しかし最近ではメディアに登場しない魚住りえの状況が、気になっている方なども多いでしょう。そんな世間が気になっている魚住りえの現在の活動などについて、詳しくご紹介していきます。

魚住りえさんの現在の活動は?日テレからフリーアナウンサーへの経歴!

目次

  1. 魚住りえの現在は何をしている?
  2. フリーアナウンサーに転向した魚住りえとは?
  3. 魚住りえの経歴をご紹介!
  4. 実家はお金持ち?魚住りえの家庭環境とは?
  5. 出演・担当番組とは?魚住りえの詳細
  6. 日テレが魚住りえを採用した理由がすごい!
  7. 魚住りえはいつ頃フリーに転向した?
  8. 離婚していた?魚住りえの結婚歴について!
  9. 元旦那は誰?魚住りえの旦那のプロフィールとは?
  10. 離婚の原因とは?魚住りえの離婚理由
  11. 実は再婚していた?魚住りえの結婚について
  12. 子供はいる?魚住りえの家庭について
  13. 魚住りえの現在の活動とは?
  14. 本や公演などがメイン?魚住りえの活動詳細について
  15. 今後の魚住りえの活動に期待!

魚住りえの現在は何をしている?

日テレアナウンサーとして活躍していた、魚住りえの現在はどのような活動をしているのでしょうか?日テレに勤めている時に、同じ男性アナウンサーと結婚もしていることで、話題となりました。

日テレなどに勤務している時からアナウンサーとしては、そこまで美人と言われている方では、なかったですが今現在の画像やフローアナウンサーへ転向した、経緯などの面を詳しくこの記事ではご紹介していきます。

フリーアナウンサーに転向した魚住りえとは?

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細その1

本名:魚住理英(うおずみ・りえ)
生年月日:1972年3月2日
出身:大阪府箕面市
血液型:A型
身長:148cm
学歴:慶應義塾大学文学部仏文学科
職歴:元日本テレビアナウンサー 現フリーアナウンサー

大阪に生まれその後3歳〜15歳までの間は広島で、育った魚住りえです。高校卒業後は慶應義塾大学の文学部仏文学科卒業後、1995年に日本テレビに内定を獲得し入社しています。大学時代は放送研究会に入っており、昔から音楽が好きだったのだが、手の小ささなどからうまく賞などを取ることができず、それでも音に携わる仕事などをしたいと思い、アナウンサーやラジオコメンテーターの道を目指した魚住りえです。

魚住りえの経歴をご紹介!

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細2

もともと子供の頃から、裕福な家庭に生まれており母親はピアニストということもあり、音楽に携わることを小さい頃から積み重ねていたようです。そんな魚住りえですが、身体的理由でうまく上達ができませんでした。母親もかなりピアノが上手で、そんなプロからレッスンを受けていたのでかなり、音に対する感性が備わっている魚住りえなのでしょう。美人でピアノも引けるとは、なんとも羨ましいですね。

大学では放送研究会に入っていたのですが、その頃からスピーチなどが得意で、音などに敏感になっていたようです。これも小さい頃から続けていたピアノのおかげでしょう。そこから日本テレビに入社が決定して、「所さんの目がテン」「京都心の旅へ」といった番組を、担当していたスピーチのうまい魚住りえなのです。話し方などにとても特徴があり、聴きやすいというスピーチの点からも知っている人は多いでしょう。

実家はお金持ち?魚住りえの家庭環境とは?

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細3

魚住りえの父親はもともと、脳外科医として医学の世界で活躍していたそうです。そんな魚住りえの父親の名前は、「魚住徹」と言います。広島大学の医学部の教授を行いつつ、県立の広島病院の院長を勤めているほどの、素晴らしい人物でした。母やはとても厳格で、魚住りえの小さい頃はNHKしか番組を見せてくれなかったほどの、厳しさを持っている母親だったようです。魚住りえの姉は現在でも、プのピアニストとして活動しています。

お金持ちの家に生まれて、育っている魚住りえなのでやはり、一般の方とは違う感性を持っており、スピーチなどが有名でその聴きやすさや、心地よさから多くのファンを作っています。高校三年生の時に参加した「NHK杯全国高校放送コンテスト」に出場し、初出場にして朗読部門で全国3位に輝きます。小さい頃からアナウンサーとしての、才に恵まれた魚住りえなのです。

出演・担当番組とは?魚住りえの詳細

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細4

魚住りえの現役アナウンサー時代の出演・担当番組とは一体どんなものがあったのでしょうか?「所さんの目がテン!」「ジパングあさ6」「マジカル頭脳パワー!! 復活SP」「ブラックワイドショー」「汐留スタイル!」「それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド 」「進め!ニホンゴ警備隊」などの番組や出演をしていました。スピーチが上手だった魚住りえの経歴はデビュー当初、凄まじいものだったとも言われています。

その後も数々の番組に出ていますが、その役柄をしっかりとこなしており安定したスピーチなどの力が、かなり評価されており現在でもその力を生かして、自分の仕事を行なっているようです。魚住りえのことを知らない方も今では多いかもしれませんが、登場した頃は今の加藤アナウンサーと同じレベルで、注目を集めていた魚住りえなのです。とんねるずなどを見ている方であれば、魚住りえを知っているかもしれませんね。

日テレが魚住りえを採用した理由がすごい!

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細5

アナウンサーを採用する時は、やはりテレビの顔としても登場して、司会などを進行していくので、それなりに世間が見ても可愛いという印象や、綺麗という印象を与えることが重要です。アナウンサーの採用基準などは一般人からすれば、顔を重視してその顔と愛嬌の良さだけで判断していると、思われがちですが実は魚住りえは違う理由で、採用されていたのです。そんな気になる魚住りえの採用情報をご紹介しますね。

アナウンサーの試験などは基本的に、知識や漢字の読み書きなど当たり前のことが多いようですが、その中でも重要な朗読がなかなか難しく、落ちる人が多いそうです。その中でも魚住りえは全国で三番目に、朗読が上手いという実績もあり、もともと音に敏感な魚住りえはその試験を難なく突破しました。そこから魚住りえは日本テレビから採用されたのですが、「お前は顔で取ってない。即戦力になると思った方取った」と言われたそうです。

魚住りえはいつ頃フリーに転向した?

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細6

めまぐるしい活躍と異例な採用で日本テレビに内定が決まった魚住りえですが、現在ではフリーアナウンサーとして、スピーチなどの公演やスピーチの原稿を書いたり、スピーチを行なったりすることをメインにしているようです。一体魚住りえはいつ頃、フリーアナウンサーに転向したのでしょうか?魚住りえのフリーアナウンサーに転向したタイミングは、寿退社というなんとも羨ましい退社方法でした。

2004年に同じであった、アナウンス部に所属していた森圭介と「汐留スタイル!」での共演がきっかけで、お互いのフィーリングが合い結婚を果たした魚住りえは、そのまま二ヶ月後の3月に寿退社をしました。そこからフリーアナウンサーに転向し、スターダストプロモーションに魚住りえは所属したそうです。現在ではスターダストプロモーションを離れ、魚住りえは魚住式スピーチメソッドを立ち上げています。

離婚していた?魚住りえの結婚歴について!

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細7

2014年に「汐留スタイル!」共演後結婚した、森圭介と離婚してしまいます。その離婚した理由については、本人太一の多忙な生活スタイルにて、行き違いが生じた結果だと魚住りえは話していました。しかしそれだけではないかもしれません。魚住りえは度々、週刊誌などに男の人と遊んでいたりするシーンを取られており、そういった魚住りえの男関係の部分でも、離婚が進んでしまったのかもしれませんね。

年齢的にも6歳上の魚住りえは、姉女房といったポジションでしょうか?離婚自体はそこまであとを引くような、印象はなくバラエティなどでも、いじられたりするネタになっている点から、魚住りえと森圭介の関係はそこまで悪いものではないと、見て取れますね。しかし年齢が年齢だけに魚住りえは、仕事と結婚するという噂も常に流れていたのでした。実際の魚住りえの心境はわからないでしょう。

元旦那は誰?魚住りえの旦那のプロフィールとは?

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細8

名前:森圭介(もり けいすけ)
出身地:埼玉県越谷市
生年月日:1978年11月20日
血液型:A型
勤務局:日本テレビ放送網
所属部署:;編成局アナウンスセンターアナウンス部
ジャンル:スポーツ・情報・バラエティ
主な出演番組:「ズームイン‼」「サタデー」「スッキリ‼」「ウラカタ」

2004年に魚住りえと結婚し、その後離婚してしまった魚住りえの元旦那について軽く、ご紹介します。世間ではかなり認知されているレベルの、アナウンサーでその実力や顔立ちから、お茶の間の主婦などからとても人気を集めている現役のアナウンサーです。結婚していた当初魚住りえは、なかなか家事をしてくれないという点に、とても苦労をしていたそうです。そういった部分でも、魚住りえと離婚してしまったのかもしれませんね。

離婚の原因とは?魚住りえの離婚理由

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細9

魚住りえと森圭介(もり けいすけ)が、離婚した理由について本人の口から出ているものは、「すれ違い」という表現のみです。しかし森圭介自身、仕事から帰ってくると家事などを一切行わず、寝ている時が多い点などから、将来を見据えている女性として魚住りえは離婚を判断したのかもしれません。他にもネット上では、性格が悪いと森圭介は有名になっているのもあながち本当なのかもしれませんね。

魚住りえと森圭介の離婚騒動での離婚理由はいまいち、明かされていないという点が事実でしょう。お互いの関係性や仕事での、忙しさゆえに離婚という選択肢に至ったと、記者などの取材には答えており様々な理由の予測などが飛び交っていますが、その詳細はやはりわかっていないということが、事実でしょう。世間ではかなり色々な予測が飛び交っていますが、魚住りえ自体公言していないので未確定です。

実は再婚していた?魚住りえの結婚について

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細10

魚住りえは実は再婚していることがわかりました。元旦那である森圭介取り今後は、どのような方と再婚をしたのでしょうか?森圭介自身も再婚していると、報道されておりそれによってお互いの離婚が、そこまでデメリットのあるものではなかったということがわかりますね。そんな魚住りえは現在どんな相手と、再婚しているのか気になりますよね。そちらをご説明します。

魚住りえは2012年の11月に再婚されているようで、結婚相手は一般の会社員の男性だそうです。年齢は4歳したということがわかっています。魚住りえは前の元旦那である森圭介の時も6歳下でしたので、歳下の男性が好きなのかもしれませんね。アナウンサー時代から現在でもかなり忙しい日々を送っている魚住りえなので、しっかりとした旦那を捕まえてゆっくり過ごしたいでしょう。

子供はいる?魚住りえの家庭について

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細11

魚住りえは元旦那の森圭介の頃から、子供はいたのでしょうか?森圭介と結婚した当初の頃も年齢は、日本の平均的な結婚年齢や子供を産む年齢を大きく外れていました。そのため子供に対しては、かなり慎重になっていたのもあり、世間や同業者からは仕事と結婚するとも言われており、子供気配は全くありません。元旦那森圭介との子供はいなかったようです。

現在の一般の会社員の男性とは、どのような状況なのでしょうか?魚住りえは現在46歳にもなっているので、かなり出産となるとリスクが高く、危険が伴うと言われる一般的な年齢です。その理由かどうかはわかりませんが、魚住りえは子供を作っていないようです。現在でも自分自身で仕事をしているので、子供という選択肢は魚住りえの中にはないのかもしれませんね。魚住りえの子供に関する情報でした。

魚住りえの現在の活動とは?

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細12

魚住りえの現在の活動とはどのようなものを行なっているのでしょうか?日本テレビを退社して2004年から、フリーアナウンサーに転向し、その後自分自身でフリーアナウンサーの経験を生かして、「魚住式スピーチメソッド」という教室を立ち上げているそうです。そこでは高校時代から行なっているスピーチの力を利用して、人に好かれる方法や話し方のコツなどを生徒に伝授しています。

魚住りえは他にも本なども執筆しており、それによって現在収入を得ているようです。魚住式スピーチメソッドの方の生徒数は毎月10〜15人ほどの生徒を、招いて週に一回90分の講習を行うそうです。生徒といっても経営者から営業などの、大人の方がおとても多く魚住りえの喋り方に、とても興味を持って受講している人がとても多いようです。アナウンサー時代からスピーチ能力に、長けていた魚住りえはそれをビジネスにしたのです。

本や公演などがメイン?魚住りえの活動詳細について

フリーアナウンサーになった魚住りえの現在とは?画像や結婚の詳細13

現在では「女子アナにも程がある」「たった一日で声まで良くなる話し方の教科書」などの本も魚住りえは出版しており、それによって印税などをもらっているようです。印税だけでは生活することは難しいですが、そういった自分自身の立ち上げている事業の、報酬や講演会などをメインに魚住りえは活動しているそうです。魚住りえはお金持ちの家に産まれながらも、自分で事業を行なっているのでかなり凄腕ですね。

ちなみに魚住りえの出版した「たった一日で声まで良くなる話し方の教科書」は、ベストセラーにも登録されているほど、経営者やそういった細かい些細な技術に価値を感じている人たちから、絶大な支持を受けておりビジネス界でも、魚住りえの名前は有名だそうです。魚住りえの年齢に負けない見た目にも、驚く方が多いそうですよ。アナウンサーを行いながら、そういったジャンルにも手を伸ばし挑戦する魚住りえは素晴らしいですね。

今後の魚住りえの活動に期待!

この記事では、魚住りえさんの現在の活動についてご紹介していきました。見た目の部分でも年齢に負けず、さまざまなことに挑戦する魚住りえは、かなり若いと言えるでしょう。

どんどんとすごくなっていき、再婚によって幸せを掴んでいる魚住りえのこれからに、注目している人も多いでしょう!今後の魚住りえの活躍に期待ですね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-17 時点

新着一覧