ニトリのホットプレートの口コミ特集!種類豊富なプチプラ名品を紹介

ホットプレートで調理できるのは、ホットケーキやクレープ、お好み焼きや焼きそばなど定番の料理をイメージするかもしれませんが、工夫次第でホットプレートは色々な料理ができます。最近はニトリのミニホットプレートがプチプラで、料理にも使いやすいと評判なようです。こちらでは、ニトリのホットプレートの特徴を種類別にご紹介します。ホットプレートにおすすめの料理もまとめたので、参考にしてみて下さい。

ニトリのホットプレートの口コミ特集!種類豊富なプチプラ名品を紹介

目次

  1. ニトリのホットプレートはプチプラで種類も豊富
  2. ミニホットプレートは1つあると便利
  3. 使い勝手のいいニトリのミニホットプレート
  4. 2つのプレートがついたニトリのたこ焼き&ミニホットプレートグリル
  5. かまど風調理もできるニトリの丸形ダブルホットプレート
  6. プチプラでホットサンドが作れるニトリのホットプレート
  7. 料理の幅が広がるニトリのホットプレート
  8. ニトリのホットプレートでメインのおかずをつくる
  9. おやつタイムはニトリのホットプレートで
  10. ニトリのホットプレートで料理を楽しもう

ニトリのホットプレートはプチプラで種類も豊富

ニトリと言えば家具のイメージが強いかもしれませんが、調理グッズや食器、家電なども注目されています。「お、ねだん以上。」のキャッチコピーで有名なニトリですが、プチプラで色々な物が手に入るのは嬉しいですよね。最近では、ニトリのホットプレートが口コミで評判なようです。中でも、ミニホットプレートは943円(税別)とかなりプチプラで販売されています。

こちらではニトリのホットプレートを種類別にご紹介します。ニトリには人気のミニホットプレート以外にも注目すべきホットプレートがあります。種類別の用途やメリット・デメリット、口コミなどをご紹介するので、ニトリでご購入する前に参考にしてみて下さい。また、ホットプレートにおすすめの料理やおやつもお伝えします。マンネリ化したホットプレートレシピの参考にしてみてください。

Thumbホットプレートのおすすめ最新まとめ!選び方のポイントや人気メーカーは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ミニホットプレートは1つあると便利

ホットプレートと言えば、ホットケーキやお好み焼きなどの定番の料理をするために大きなものを購入するイメージがあるかもしれません。ですが、大きなホットプレートは置き場所にも困り、出す時も大掛かりです。洗う時も大変なので、だんだん使用するのが面倒になる方もいるようです。そこで、おすすめなのがニトリのミニホットプレートです。

ミニホットプレートは場所を取らず、テーブルにも置きやすいです。手軽に使用できて、料理の幅も広いです。ちょっとしたホームパーティーなどでも、ミニホットプレートは活躍するようです。従来の大きなホットプレートにあまりいいイメージがない方はミニホットプレートを一度使ってみると、ホットプレートのイメージがきっと変わるはずです。

Thumbグリル鍋のおすすめランキング!ホットプレート・鍋にもなる人気機種を比較 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

使い勝手のいいニトリのミニホットプレート

ニトリミニホットプレート(ロティTK-2131P(NT)) 943円(税別)

ニトリのミニホットプレートは943円(税別)とプチプラな商品です!これなら最悪使わなくてもいいか…と購入したら、使い勝手の良さにハマってしまうという口コミも多いようです。サイズも約幅24.5×奥行16.5cmと小さく、テーブルに置いても圧迫感がありません。小さなホットケーキが同時に2枚焼ける大きさです。サイズ的に手軽に使用できるのもメリットのひとつです。

デメリットをあげるなら、プレート一体型なために少し洗いづらいという点です。プレート面のテフロンが剥がれやすいため、使用していくと焦げ付きやすくなってくるという口コミもありました。ですが、943円(税別)というプチプラなミニホットプレートなため、許容範囲のデメリットと考える方も多いようです。お試しのミニホットプレートにおすすめの商品です!

2つのプレートがついたニトリのたこ焼き&ミニホットプレートグリル

ニトリたこ焼き&ミニホットプレートグリルアプレ4(WL-G103N) 2306円(税別)

こちらの商品は、プレートが通常のプレートとたこ焼きプレートの2種類になっています。これを1つ購入すれば、ホットプレートとたこ焼き機の2つの収納スペースに悩まされることがありません。プレートが外れるので洗いやすく、お手入れが簡単です。プレートが小さいので食洗器で洗うこともできます。プレートは油汚れが取りづらく面倒なので、食洗器OKは嬉しいポイントです。

温度調節はできませんが、シンプルなホットプレートで使いやすいです。800Wの火力に満足との口コミもあります。大人数でたこ焼きパーティーをするのには少し物足りないサイズかもしれませんが、家族で使ったり、メインのタコ焼き機のサブとして活躍できるホットプレートです。2種類のプレートがついて、2306円(税別)という価格設定も満足度が高いようです。

かまど風調理もできるニトリの丸形ダブルホットプレート

ニトリ丸型ダブルホットプレート(リバースAN3213) 5547円(税別)

ニトリのホットプレートには様々な種類の商品がありますが、中でもこのニトリ丸型ダブルホットプレートは優れもののホットプレートになっています。プレート面が2つあるので、2種類の料理を同時に作ることができます。メインのホットプレートではホットケーキ、サブのホットプレートでは野菜やウィンナーを焼くなんていう使い方もできるのです。

メインプレートをサブのプレートで挟むこともできるので、かまど風調理もできます!ニトリのホットプレートで、冷凍のピザも外はカリッと中はふわふわに美味しく焼くことができると口コミで評判なようです。また、メインプレートに比べてサブプレートは温度が低めなので、メインプレートで焼いた食材を保温する目的で置くこともできるようです。

蓋を閉じた時は3㎝ほどの深さになるので、蒸し焼き料理もできます。温度設定はメインプレートのみですが、タイマーもついているのでとても便利です。デメリットは、ニトリのミニホットプレート同様にプレートの取り外しができないことです。プレート面を洗ったり、お手入れするのが少し面倒なようです。ですが、料理の幅も広がるホットプレートでおすすめです。

プチプラでホットサンドが作れるニトリのホットプレート

ニトリワイドホットサンドメーカー(コロラン TK-2927S) 2769円(税別)

ニトリのホットプレートの中でもおすすめなのが、このホットサンドメーカーです!朝食や昼食に、ご家庭で手軽にホットサンドを作ることができます。ニトリのホットサンドメーカーはパンの耳まで一緒に焼くことができるので、口コミでも評判です。パンを二枚用意して、ハムやチーズ、卵などの食材を挟んでホットサンドメーカーを使うだけで美味しいホットサンドができます。

同時に2つのホットサンドを作れることも魅力のひとつです。朝の忙しい時間も時短で料理ができます。デメリットは、プレートを外せないことです。口コミの中には、パンに挟む具材を欲張った時にはみ出てしまい、掃除が大変だったというものもありました。ですが、2769円(税別)というプチプラでホットサンドをつくれるので、コストパフォーマンスはいい商品でしょう。

料理の幅が広がるニトリのホットプレート

ニトリホットプレート(バロン AN-508) 3232円(税別)

大勢でホームパーティーをしたり、一気にメインの料理をたくさん作りたいという方は、丸形の大きなホットプレートがおすすめです。ニトリの大型ホットプレートは、直径約37cmで焼肉などにも便利な大きさです。ホットプレートの中身が見えるガラス蓋もついてるので、蒸し焼きもできます。こちらの蓋は、持ち手が平らになっているので、逆さまに置く時に便利です。

プレートのフチも樹脂ガードがついているため、火傷などをしないような設計になっていて、子供のいる家庭でも安心して使うことができます。価格も3232円(税別)と大型ホットプレートにしてはプチプラなので、購入しやすくく評判です。大きいホットプレートがひとつ欲しい時は、ニトリがお値打ちでおすすめです。

ニトリのホットプレートでメインのおかずをつくる

ここまでニトリのホットプレートを種類別にご紹介しましたが、もし購入されるのであればホットプレートのおすすめレシピを覚えて下さい!定番のお好み焼きや焼き肉などではなく、ちょっといつもとは違うレシピも試してみましょう。簡単なのはタッカルビやパエリアです。大きなホットプレートで具材をのせるだけで出来てしまいます。ホームパーティーにもおすすめです。

子供も楽しいレシピは、チーズフォンデュです。ホットプレートの真ん中にチーズソースをいれた器をのせて、その周りで食材を焼くだけです。焼いてチーズをつけるというのが子供は楽しいので、盛り上がるはずです。食材はウィンナーやポテトなど子供が好きな物を焼きましょう。大人用のソースや食材も同時に焼くことができるので、家族で楽しめます。

Thumbホットプレートでチーズフォンデュができる!人気の簡単レシピ紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

おやつタイムはニトリのホットプレートで

ホットプレートと言えば、ホットケーキやクレープなどのおやつを思い浮かべるかもしれませんが、毎回同じおやつだとマンネリになってしまいます。ホットプレートを使って、いつもとは違ったおやつを作ってみましょう。おすすめは蒸しパンです。紙コップやカップケーキの型を用意して、そこにホットケーキミックスのタネをいれます。後はお好みの具材をトッピングします。

ウィンナーやハム、チーズ、コーンなどのおかず系の具材や、チョコチップ、ブルーベリー、バナナなどのおやつ系のトッピングをたくさん用意し、自由に蒸しパンを作ると楽しめます。他には、チョコフォンデュもおすすめです。チーズフォンデュ同様に、チョコレートを真ん中に置き、周りにマシュマロやパンを置きます。いつもとは違うおやつタイムになるはずです。

ニトリのホットプレートで料理を楽しもう

ニトリのホットプレートを種類別にご紹介しましたが、様々な種類があって驚かれたのではないでしょうか?ホットプレートは使い方次第では時短で料理をすることができ、とても便利です。特にミニホットプレートは手軽にテーブルに置クことができ、扱いやすくておすすめです。気になった商品があれば、ぜひニトリに足を運んでみて下さい!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-06-20 時点

新着一覧