手作りでベッドができる?すのこで簡単・収納力抜群なベッドの作り方!

お部屋に置く家具の中でも大きく、場所を取るのがベッドです。ベッドをいざ探そうと思っても、なかなか思ったようなものが見つからない、なんていう時、自分で手作りする方法を知っていると役に立つと思いませんか?手作りに人気のすのこを使って作るベッドは、DIYがあまり得意でないという方にもおすすめの方法です。さっそくおしゃれなすのこを使ったベッドの作り方をチェックしてみましょう。


手作りでベッドができる?すのこで簡単・収納力抜群なベッドの作り方!

目次

  1. すのこで手作りするおしゃれなベッド
  2. 手作りベッドのおしゃれなアイデア
  3. すのこを使った手作りベッドの作り方
  4. すのこで作る手作りベッドのおしゃれなアレンジ方法
  5. すのこと「カラーボックス」で手作りする収納付きベッド
  6. すのこと「カラーボックス」で手作りするベッドの作り方
  7. 手作りに「パレット」もおすすめ
  8. 手作り用のすのこはどこで手に入れるの?
  9. すのこでベッドを手作りする際の注意点
  10. すのこで作ベッドを手作りしてみよう

すのこで手作りするおしゃれなベッド

手作り好きの方に人気のすのこは、おしゃれなベッド作りにおすすめです。通気性の良いすのこはにはいろんなサイズがあるため、いろんなサイズのベッドを作るのにおすすめです。すのこでベッドを作る事なんてできるのと疑問に思っている方も、すのこを使ったおしゃれなベッドのアイデアを参考に手作りにチャレンジしてみませんか?簡単な作り方をご紹介いたします。

手作りベッドのおしゃれなアイデア

簡単な作り方をチェックする前に、どんなベッドがすのこを使って手作りが可能なのかチェックしてみましょう。すのこを使ったベッドにはいろんな形があります。自分で作る手作りの家具は、使いやすいようにアレンジしやすいというのがメリットとなっています。すでに出来上がったベッドとは違い、自分でアレンジすることで、お部屋をユニークに仕上げてみましょう。

すのこで作るべっどにはいろんな魅力的なアイデアがあります。マットレスをすのこの上に敷いて使うタイプの他にも、布団を置いてアレンジするというパターンもあります。すのこのベッドを作ろうと思っても、まだ少し時間が掛かりそうなんて言う時は、とりあえずは布団を上に敷いて寝てみるのも良いかもしれません。大きめのすのこを手に入れたらさっそく並べて使ってみましょう。

すのこを使ったベッドは他にも人気のカラーボックスと組み合わせて手作りすることもできます。ベッドに高さを付けたり、ちょっとした収納のための空間をお部屋に作り出したい場合、カラーボックスとすのこを組み合わせて作るベッドのアイデアはおすすめです。すのこでベッドを手作りするにあたって、お部屋にあるカラーボックスを活用したいと思っている方にもおすすめです。

すのこを使った手作りベッドの作り方

手作りにはいろんな方法があるため、完成する作品も作り方によって大きく変わってきます。自分でアレンジできる分、好きな形にアレンジすることができるというのが手作りのメリットです。しかし、ベッドの基礎を作るための簡単な作り方のアイデアをおさえておくことで、お部屋にちょっと本格的なベッドを用意することができるので、作り方をチェックするのもおすすめです。

こちらの動画では、本格的なすのこを使ったベッドの作り方が説明されています。材料から説明がされているため、何から揃えたらよいのか分からないという方にもおすすめです。ただすのこを置いて上にマットレスを置くというシンプルな作りではなく、本格的なベッドフレームをすのこを使って組み立てる作り方が紹介されているため、気になっている方は参考にしてみましょう。

すのこで作る手作りベッドのおしゃれなアレンジ方法

すのこを使ったベッドでお部屋をどんな風にアレンジしよう。ナチュラルテイストのおしゃれなお部屋作りにおすすめのすのこを使ったベッドをつかって、こんな素敵なベッドスペースを作ってみませんか?一日の疲れを取るのにかかせないベッド周りの空間は、間接照明で照らして雰囲気を出したりといろいろと試してみましょう。大きな布で壁を飾ってみるのもおすすめです。

シンプルなお部屋作りを心掛けたい。そんな方は、すのこのベッドを使ったこんなお部屋作りもおすすめです。床に敷くラグにスモーキーピンクを選び、家具はアンティーク風のアイテムを選ぶ事で、ヒノキの香りが豊かなすのこが活かされるナチュラルテイストのお部屋作りが可能となります。いろんなものを置いてゴチャゴチャしたお部屋を作りたくないという方におすすめです。

すのこと「カラーボックス」で手作りする収納付きベッド

お部屋のデッドスペースを有効活用したいと思っている方は、ベッド下の収納にも注目していることでしょう。自分ですのこを使ってベッドを手作りする場合、どうしても収納スペースを作りたいと感じている方は、カラーボックスと組み合わせて理想のベッド作りに役立ててみましょう。いろんなサイズのアイテムがあるカラーボックスはすのことの相性も抜群です。

カラーボックスを使ったリメイクは、DIYや手作り好きの方に人気です。形がいろいろあるカラーボックスは、組み立てるだけでしっかりとした箱を作ることができるため、ベッドの下に入れてすのこと組み合わせるのにおすすめです。ベッドのサイズに合わせてカラーボックスを選ぶことができるだけでなく、収納スペースをどうやって使うかも選ぶことができます。

すのこと「カラーボックス」で手作りするベッドの作り方

カラーボックスを使ったベッドの特徴の一つにお部屋の収納力をアップさせることができるという点が挙げられます。お部屋に収納スペースが少なくて困っている。そんな方は、カラーボックスをベッドに使用することで、収納に役立ててみましょう。ブランケットや、枕カバーの替えなど、ベッド周りのアイテムを収納するのに役立つはずです。

実際にカラーボックスを使ってベッドをどうやって作るのか気になっている方は、こちらの簡単な作り方を参考にしてみましょう。板の代わりにすのこを使うことで、完成させることもできます。カラーボックス自体まだ使ったことがないという方も、動画を参考に手作りやリメイクを始めてみましょう。作りたいと思っているお部屋のイメージに合わせてカラーボックスを選びましょう。

手作りに「パレット」もおすすめ

すのこで作るベッドの他に、ベッドを手作りする際に人気なのがパレットです。いくつかの材料について詳しく成っておくことで、お部屋にぴったしのベッドを作ってみませんか?パレットは国外でDIYで良く使われる人気のアイテムです。すのこベッドのアイデアの参考にもしてみましょう。頑丈なパレットでは、すのこでは作ることができないデザインも可能です。

パレットで作るベッドのアイデアを参考にしてみたいという方にこちらの動画をおすすめします。すのことも少し似ているナチュラルテイストのパレットでは、いろんなベッドルームのアレンジが可能となっています。ベッドルームのテーマやアレンジ方法で迷ったらこちらを参考にしてみましょう。すのこを使ったベッド作りの助けとなるはずです。

シンプルなすのこを使った簡単なベッドは、通気性も良く、アレンジするのにも便利なため人気となっています。お部屋の模様替えをしたいと考えている方は、是非すのこを購入して自分でベッド作りにチャレンジしてみましょう。手作りで作るベッドは購入するよりも時間がかかりますが、自分の好きなようにアレンジできるという点で注目です。

手作り用のすのこはどこで手に入れるの?

ちょっとしたすのこなら近くのショッピングモールでも取り扱いがあるけど、大きなサイズのベッドに使用するタイプはどこで手に入れるの?そんな風に疑問に思っている方も中にはいるかもしれません。ベッドをすのこを使って作る場合、いろんなサイズのすのこを使って作る必要があります。そのため、ホームセンターなどで種類を比較して購入するのもおすすめです。

お部屋をすのこで統一したいと思っている方は、100均ショップで手に入るすのこもチェックしてみましょう。ちょっとした家具をベッドと一緒に作るのに、100均ショップのすのこは便利です。収納ラックを作ったりとアイデア次第でいろんな物を作ることができます。お部屋の雰囲気を統一したいと思っている方は、こちらも合わせてチェックしてみる事をおすすめします。

実際にお店に足を運ぶ時間がないという方は、オンラインですのこをオーダーしてみましょう。ネットショップでもすのこやカラーボックス、パレットなどは購入することができます。その際サイズをしっかりと確認してみましょう。大型のすのこをせっかく購入しても、サイズが間違っていたら残念です。疑問や質問はしっかりと解決してから購入することをおすすめします。

すのこでベッドを手作りする際の注意点

すのこを使ってベッドをいざ手作りしようと思った時に気を付けたいポイントがいくつかあります。まずは空間です。ベッドはお部屋に置く家具の中でも場所を取るものです。どこを作業場所にして、どのくらいのペースで終わらせるのかある程度決めて取り組まないと、なかなか完成させることができなくて困ってしまうことになります。まずはある程度計画を立ててみましょう。

すのこやカラーボックスなどの人気の材料を使ってベッドを作る場合そのサイズにも気を付けましょう。ベッドのマットレスにはサイズがあります。シングルやセミダブルなど、そのサイズに合わせてすのこベッドはサイズを選ぶ必要があります。また、カラーボックスを使う場合、こちらとのサイズも合わせる必要があるため購入する際はサイズを計ってからにしましょう。

ベッドが自作できる!?カラーボックスとすのこで簡単DIY! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

すのこで作ベッドを手作りしてみよう

簡単に手に入るすのこを使って作るベッドはいろんなアレンジが可能です。あまりDIYや手作りに興味が今までなかったという方も、お部屋で毎日使うためのベッドを手作りしてスキルをアップさせてみませんか?カラーボックスや他の材料と上手に組み合わせることで、ユニークな家具を簡単に手作りしてみましょう。お部屋のサイズに合わせて、ちょうど良いベッドを完成させましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-31 時点

新着一覧