ニトリのホワイトボードは子供に人気!マグネット・壁掛けなどおすすめは?

ホワイトボードを使ったことがある方は多いと思いますが、家に設置している方は意外と少ないのではないでしょうか?ホワイトボードは字を書くだけでなく、マグネットでメモを貼ることもできます。子供が使う時はお絵描きやマグネット遊びができ、ホワイトボードは知育にとてもいいという話もあるようです。こちらでは、ニトリのホワイトボードの種類や使い方などをまとめてご紹介します!また、ニトリのホワイトボードと一緒に使いたいおすすめのグッズもお伝えします。

ニトリのホワイトボードは子供に人気!マグネット・壁掛けなどおすすめは?

目次

  1. ニトリのホワイトボードは使いやすいと評判
  2. ホワイトボードはどんなふうに使うもの?
  3. 子供部屋に一つ欲しいニトリのホワイトボード
  4. 大人も子供も使いやすいニトリのホワイトボード
  5. ホワイトボードと一緒に購入したいニトリのグッズ
  6. ニトリのホワイトボードを壁に掛ける場所は?
  7. 使い方に自由度が高い!ニトリのホワイトボード
  8. 子供の遊び道具としてニトリのホワイトボードを使う
  9. 子供がニトリのホワイトボードで遊ぶためのグッズ
  10. ニトリのホワイトボードを買ってみよう

ニトリのホワイトボードは使いやすいと評判

ホワイトボードを家に設置する場合、どんなホワイトボードがいいでしょうか?ホワイトボードは100均にも売っていますが、長く使うのであればあまり安すぎるホワイトボードでは不安かもしれません。ですが、あまり高すぎるホワイトボードでは、お試しには向きません。もし、これからホワイトボードを購入しようと考えているのであれば、ニトリのホワイトボードがおすすめです!

ニトリのホワイトボードは価格も高すぎず、使い勝手もいいと評判なようです。ニトリには小さいサイズのホワイトボードもあるので、子供の遊び道具として使うのにもおすすめです。こちらでは、ニトリで販売されているホワイトボードの特徴、ホワイトボードの使い方や子供が使う時のホワイトボードの遊び方などをご紹介します!ぜひ参考にしてみて下さい。

Thumbニトリのおすすめ商品まとめ!買うべきアイテム20選を一挙ご紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ホワイトボードはどんなふうに使うもの?

家庭で使うホワイトボードは使いやすいものを選ぼう

ホワイトボードと言えば、会議などで使われるような大きなホワイトボードを想像しませんか?大きなホワイトボードは書きやすく、使いやすいですがご家庭に設置するのは難しいです。ご家庭で使うのであれば、壁にかけられる程度の大きさがおすすめです。子供がお絵描きに使う時は、子供が持って歩ける大きさだと使いやすいようです。

ホワイトボードはものを書くだけでなく、マグネットでメモをはりつけることもできます。固定して貼っておきたいメモは消えてしまうと困るので、マグネットを使ってメモをホワイトボードに貼り付けるのがおすすめです。ホワイトボードの使い方はご家庭によって異なりますが、家にひとつあるととても便利なので、ぜひ購入を検討してみて下さい。

子供部屋に一つ欲しいニトリのホワイトボード

ニトリ「キッズホワイトボード(キッピ WH)」3,695円(税別)

子供が使うためのホワイトボードとしておすすめなのが、スタンド一体型のホワイトボードです。ニトリでは「キッズホワイトボード」という名前で販売され、価格は3695円(税別)です。天然木のスタンドなので、お子様にも安心です。重量は3㎏で、組み立て所要時間は30分程です。1年の保証がついているのも嬉しいです。

壁掛けタイプのホワイトボードよりは金額が高いですが、スタンド一体型なので子供も遊びやすい作りになっています。子供が絵を描く時は、絵描きさんのような気持ちになれるかもしれません。ニトリの「キッズホワイトボード」はペン置きもついているので、子供が思い立った時にすぐに絵を描くことができます。

マグネットもつくので、食べ物のマグネットやキャラクターのマグネットなど、子供が好きそうなものを用意してあげると、遊びの幅が広がるかもしれません。

大人も子供も使いやすいニトリのホワイトボード

ニトリ「ホワイトボードMBR」372~1,048 円(税別)

初めてのホワイトボードにおすすめのが、ニトリの「ホワイトボードMBR」です。こちらは壁掛けタイプのホワイトボードになっています。ニトリのホワイトボードは。パイン材の枠がついたシンプルなデザインなので、壁に飾った時もスッキリします。付属品で枠につけるヒートンが2個、黒いマグネットが4個、壁掛け用の白い紐が1本ついているので、買ってすぐに壁掛けできます。

ニトリの「ホワイトボードMBR」はサイズが3種類あります。幅45㎝×高さ30㎝のホワイトボードが372円(税別)、幅65㎝×高さ45㎝のホワイトボードが562円(税別)、幅90㎝×高さ60㎝のホワイトボードが1048円(税別)となっています。

ニトリの一番小さいサイズのホワイトボードが372円(税別)なので、かなりお求めやすい価格設定です。ホワイトボードの設置場所によって置けるサイズも変わってくるので、ニトリのホワイトボードのサイズ展開は嬉しいですね。壁のサイズを測ってから、ニトリに行きましょう。

ホワイトボードと一緒に購入したいニトリのグッズ

ニトリ「ホワイトボードマーカー黒(2WAYホワイトボードマーカー ブラック)」142円(税別)

ニトリでホワイトボードを購入する時に一緒に購入したいニトリグッズをご紹介します。まず、「ホワイトボードマーカー黒」142円(税別)です。ニトリのホワイトボードには実はマーカーがついていません。ニトリのホワイトボードは元々低価格の設定なので、マーカーは別売りのようです。すぐに使いたい方は、ニトリのホワイトボードマーカーも一緒に購入しましょう。

ニトリ「マグネット(WH)」95 円(税別)

ニトリの「ホワイトボードMBR」には黒いマグネットが付属でついていますが、物足りないのであれば、ニトリ「マグネット(WH)」95 円(税別)がおすすめです。シンプルな白い丸のマグネットが8つ入っています。お子さんが使うのであれば、こちらのマグネットにキャラクターの顔を描いたり、シールを貼って使うといいかもしれません。

ニトリのホワイトボードを壁に掛ける場所は?

ニトリのホワイトボードはサイズ展開が3つで選びやすい

ニトリの壁掛けタイプのホワイトボードはサイズが3種類あります。ご家庭のどの場所にニトリのホワイトボードを設置したいかを考えて、サイズ選びをして下さい。ニトリのホワイトボードの設置場所の決め方は、ホワイトボードをどんな使い方をするかで決めましょう。例えば、家族全員がチェックする掲示板のような使い方をしたいのであれば、家族の導線になる場所に設置します。

リビングドアをあけてすぐの壁や、冷蔵庫、玄関の壁など、ご家族で使いやすい場所に設置しましょう。子供が遊ぶために使うのであれば、子供の目線に合わせた高さに設置する必要があります。キッズスペースの壁で、おもちゃなどが散らばりにくい場所に設置すると使いやすいかもしれません。

使い方に自由度が高い!ニトリのホワイトボード

ニトリのホワイトボードをどんな風に使う?

ご家庭でニトリのホワイトボードを使う時のおすすめの使い方をご紹介します。まず、ニトリのホワイトボードを掲示板として使う方法です。家族全員がチェックできる場所にニトリのホワイトボードを設置し、帰ってきたらニトリのホワイトボードを見るような習慣にします。例えば「冷蔵庫にお菓子があるよ」「外出中。〇時に帰るね」などのメモに使えます。

他には、ニトリのホワイトボードを丸々カレンダーにしてしまう方法もあります。手書きでカレンダーの枠線と日付を書いて使います。ニトリのホワイトボードに目標を書く方もいるようです。1か月や1週間ごとの目標を書いて、更新していきます。ホワイトボードは消して何度も使うことができるので便利です。

家事分担表やTo doリストに使う方もいるようです。ニトリのホワイトボードの使い方は自由度が高いです。ご家庭に導入する時は、どんな使い方をしたいか、そのためにはどれくらいのサイズがいいかなどを考えてみて下さいね。

子供の遊び道具としてニトリのホワイトボードを使う

ニトリのホワイトボードは子供の遊び道具にぴったり

ニトリのホワイトボードは子供が遊ぶのにもちょうどいいです。食べ物のマグネットを買って、ホワイトボードにお店屋さんを描けば、ごっこ遊びもできます。ひらがなや数字、英語のマグネットを購入して、お勉強用に使う方もいるようです。マグネットシートを購入すれば、自分たちで絵を描いたマグネットを作ることもでき、遊びの幅が広がります。

ホワイトボードは書いてすぐに消せるので、子供も扱いやすいです。絵を描いたり、ひらがなの練習をするのにもちょうどいいようです。画用紙を色んな形に切って裏にマグネットシートを貼れば、パズル遊びをすることもできます。書いたり消したりでき、マグネットを貼れるというホワイトボードの特性を使えば、子供の遊び方は無限大です。

Thumb100均ダイソーの超強力マグネットが優秀!収納アイテムにリメイク! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

子供がニトリのホワイトボードで遊ぶためのグッズ

ホワイトボードマーカーは色んな色を用意しよう

ニトリのホワイトボードで子供が遊ぶ時にあったら便利なグッズをご紹介します。まず、ホワイトボードマーカーですが、黒だけでなく色んな色が販売されています。絵を描くのが好きなお子さんの場合は、マーカーも種類があったほうが楽しむことができるのでおすすめです。

ホワイトボードで遊ぶためには、マグネットがおすすめです。丸いマグネットだけでなく、食べ物や乗り物、英語やひらがななど遊びやすいマグネットを揃えましょう。乗り物のマグネットを買えば、ホワイトボードに線路や道路を描いたりして、子供の想像力が膨らみます。マグネットがたくさんになりそうなら、種類別に分けるようにすると遊びやすいです。

ニトリのホワイトボードを買ってみよう

ここまで、ニトリのホワイトボードの特徴や、ホワイトボードの使い方、遊び方をご紹介しました。ホワイトボードを掲示板代わりに使うのは一般的ですが、子供の遊び道具にするというのは知らなかったのではないでしょうか?ホワイトボードが家にある子供は頭がいいというデータもあるようなので、ぜひお子様とご一緒に遊んでみて下さい。

ニトリのホワイトボードはサイズも価格もちょうどいい商品なので、ぜひニトリをチェックしてみて下さい。こちらの記事を、ホワイトボードの使い方を知るヒントにしてみてください!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-16 時点

新着一覧