矢崎由紗に注目!子役で大活躍の出演作品や出演CM・事務を調査!

子役で大活躍している矢崎由紗を知っていますか?今現在朝ドラで、有名になるには登竜門と言われている『半分、青い。』にも出演している矢崎由紗ですが、その子役としての芸歴はかなり長いようです。そんな矢崎由紗の今までの出演作品や、気になる所属事務所などについても調べてみました。また、子役ながら、その表情やセリフなどかなり演技に定評がある矢崎由紗の画像や動画についてもまとめてみました。

矢崎由紗に注目!子役で大活躍の出演作品や出演CM・事務を調査!

目次

  1. 子役矢崎由紗が大活躍!その活躍ぶりを追う!
  2. 子役として大活躍中の矢崎由紗のプロフィール
  3. 出演作品は大量にある!?矢崎由紗の今までの出演作品やCMは?
  4. デビュー作はなんと2歳!?矢崎由紗のデビューを飾る作品
  5. 名子役矢崎由紗のその凄すぎる演技が分かる画像!
  6. これからが気になる矢崎由紗の事務所はどこ?
  7. 話題の朝ドラにも子役で出演中の矢崎由紗
  8. 主役の幼少期を演じた『半分、青い。』とは?
  9. 見逃せない!矢崎由紗の演技が凄い!
  10. これからも成長していく子役矢崎由紗を応援しよう!

子役矢崎由紗が大活躍!その活躍ぶりを追う!

朝ドラで一気に注目の的!矢崎由紗の画像

2018年のNHKの朝ドラである『半分、青い。』で永野芽郁が演じる、主人公の楡野鈴愛(にれのすずめ)の幼少期を演じている矢崎由紗を知っていますか?その矢崎由紗の演技が凄い!上手い!と話題に上がっています。その人気も急上昇中で、朝ドラを観る人も増えている矢崎由紗ですが、その今までの出演作品や、所属事務所などについて知りたい方も多いかもしれません。

まだ子役である矢崎由紗ですが、その活動は3歳の頃からと言われています。主役ではありませんが、すでに出演作品もかなりの数になっています。そんな子役で活躍中の矢崎由紗の今までの出演作品と所属事務所、それから矢崎由紗の名演技が分かる画像や動画なども合わせてまとめてみました。

子役として大活躍中の矢崎由紗のプロフィール

これからどんな女優になるのか期待大の矢崎由紗の画像

矢崎由紗(やざきゆさ)は、2009年5月20日生まれで、現在9歳になります。2012年から子役として活躍しているので、2歳頃から子役として活動しているようです。身長は128㎝ですがまだまだ成長期ですので身長はこれから伸びて行くでしょう。

子役故?その情報が少なすぎる矢崎由紗

出身地や血液型、趣味や特技に通っている学校などのその他の情報が一切ない矢崎由紗なのですが、まだ小学校ですので、敢えて詳細などは載せていないことも考えられます。また、そういった情報が少ないが故に、色々な出まかせの情報がありますが、今現在朝ドラで有名になってきたところですので、今後矢崎由紗に関する情報が追加されるとも考えられます。

出演作品は大量にある!?矢崎由紗の今までの出演作品やCMは?

矢崎由紗の出演作品まとめ

矢崎由紗の今までの芸歴は2012年の2、3歳の時から子役を始めているようですので、約6年になります。ドラマやテレビなどの映像作品では、主役の演技ももちろん大事ですが、脇役や子役の演技も大事な要素となっています。そんな中での矢崎由紗の演技は素晴らしいもののようです。

出演作品は多数!子役矢崎由紗の出演作品

まずは有名なところだと2017年のNHK作品『悦ちゃん』でしょうか。矢崎由紗はその作品の中で池辺家の子供役で池辺琴を演じました。その他にもTBSの『名もなき毒』では杉村桃子役を演じ、『Dr.DMAT』では八雲春子野幼少期を演じています。

まだ子役で、年齢も幼かったこともあり、レギュラーでの出演は限られていますが、それでもきちんとした役名をもらい演技をしている矢崎由紗は凄いです。テレビドラマだけでも17作品以上も出演作品があり、それ以外にもバラエティやCMなどにも出演しています。これからもっとその露出は大きくなりそうです。

すでにCMにも出演している矢崎由紗。日本興亜損保「代理店対応力で選ぶなら、日本興亜」編に少しですが出演しています。一瞬ではありますが、子役としてCMに出ています。

デビュー作はなんと2歳!?矢崎由紗のデビューを飾る作品

矢崎由紗のデビュー作品は『黄昏流星群』

矢崎由紗のデビュー作になる出演作品は関西テレビで放送された『黄昏流星群』の美香役になるようです。矢崎由紗が出演したものは第2弾に当たる方で、2012年6月26日から放送された分になります。当時の映像や画像は探せませんでしたが、赤ちゃんに近い矢崎由紗はかわいかったでしょう。

撮影は放送のかなり前から着手していますから、そう考えると矢崎由紗はまだ2歳だったことが想像できます。どんな経緯で子役としてデビューしたのかはまだ分かりませんが、もう少し大きくなったらどこかで話してくれるかもしれません。

名子役矢崎由紗のその凄すぎる演技が分かる画像!

ここからは、矢崎由紗の子役の演技の凄さが分かる動画を出演作品とともにご紹介します。思わず引き込まれてしまう矢崎由紗の演技は子役とは思えないものです。最近の朝ドラでの演技とはまた違った幼さがかわいいので是非見てみてください。

こちらは、レギュラーで出演していたTBSのドラマの『杉村三郎シリーズ名もなき毒』です。放送時期は2013年7月から9月でした。ドラマの中での役名は杉村桃子です。表情の移り変わりや、難しいとされている泣く演技も大人差ながらに素晴らしいです。

こちらは2015年1月からテレビ東京系列で放送されていた「保育探偵25時〜花咲慎一郎は眠れない!!〜」というドラマのワンシーンです。ぐっさんこと、山口智充が演じる園長の花咲慎一郎が経営する「ニコニコ園」での出来事をドラマにしています。こちらも、涙をこぼす矢崎由紗が凄い演技をしています。

この動画は2014年8月25日にTBS系列で放送された「テレビ未来遺産の終戦69年」でのドラマ特別企画だった『遠い約束〜星になったこどもたち〜』の映像です。2014年ということなので、矢崎由紗葉デビューしてまだ2年です。セリフなどはもちろん少ないのですが、そのたどたどしいセリフはかわいいので必見です。役名は水野かよです。

これからが気になる矢崎由紗の事務所はどこ?

2歳の時から子役として活躍している矢崎由紗ですが、ここまでまとめてきただけでもたくさんの出演作品がありました。もっと詳しく知りたい人はぜひ検索してみてください。では、これだけ活躍している矢崎由紗の所属している芸能事務所はどこなのでしょうか?気になるところかもしれません。

調べてみると、現在は「セントラル」という芸能事務所だと言うことが分かりました。このセントラルは元「セントラル子供劇団株式会社」という名前でした。赤ちゃんから子役までももちろん多く在籍している事務所ですが、子役だけではなく、70代までの役者も所属している事務所になります。

話題の朝ドラにも子役で出演中の矢崎由紗

朝ドラ『半分、青い。』で主役の幼少期に抜擢!

ここ数カ月で、いきなり検索状況やファンが増えている矢崎由紗ですが、その理由はNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』に出演しているからでしょう。そして、それはその朝ドラの主人公の楡野鈴愛(にれのすずめ)の幼少期を演じたことによって矢崎由紗の名前に火が付いたともいえます。

朝ドラ大抜擢のその裏では母とのかわいいエピソードがあった!

幼少期限定ということはあるものの、それでも主人公の幼少期というのは、矢崎由紗の中でも大抜擢であったでしょう。オーディションを重ねて抜擢されたという矢崎由紗ですが、どうやら役名の鈴愛(すすめ)に関するお母さんとのエピソードがあるようです。

どうやら矢崎由紗の母親が昔、車に惹かれたスズメを土に返してしてあげたそうです。そんな話から、今回の幼少期の楡野鈴愛(にれのすずめ)役は、「スズメの恩返し」なのではないか、と母と話したというエピソードがあるようです。母親とのやりとりもとても微笑ましいものです。

主役の幼少期を演じた『半分、青い。』とは?

NHKの朝ドラ『半分、青い。』は2018年度の上半期放送のNHK「連続テレビ小説」です。今回の脚本は北川悦吏子の書き下ろしで、完全なオリジナルストーリーです。ヒロイン・楡野鈴愛が岐阜県と東京を舞台に、史上初胎児から描かれている青春ドラマです。幼少期に左耳を失聴する主人公の、波乱万丈な漫画家アシスタントの日々を描いているところまで放送されています。

朝ドラ『半分、青い。』で人気急上昇中の子役矢崎由紗の画像

矢崎由紗が演じたのは幼少期のヒロイン楡野鈴愛ですが、成長後は人生初のオーディションで選ばれた、永野芽郁が演じています。永野芽郁と矢崎由紗は共通点も多く、顔が似ているとスタッフに言われていたり、好きな食べ物が「ナムル」で一緒というかわいいエピソードもあります。

ドラマの中では、同級生と喧嘩をしたり、矢崎由紗の得意な演技である泣く表情もあったりと、その演技は見るたびにくるくると変わり、みる人の目を楽しませてくれます。現在3年姓である矢崎由紗も同じ年代の役で、他の子役ともとても仲良く楽しそうに撮影しているようです。

見逃せない!矢崎由紗の演技が凄い!

子役矢崎由紗の名演技が分かる画像

朝ドラ『半分、青い。』で注目され始めた矢崎由紗ですが、これから先、今以上にドラマや映画などに引っ張りだこになることでしょう。その表情豊かなかわいい矢崎由紗が朝ドラの後、そんな役を演じて行くのかも気になるところです。

子役デビューした頃の名演技はなかなか残っているものが少ないですが、これからその味のある演技でどんどん有名になって活躍して行くことでしょう。まだ小学校3年生ですので、学業優先にはなるでしょうが、これからの矢崎由紗の活躍にますます注目していきましょう。

これからも成長していく子役矢崎由紗を応援しよう!

朝ドラ『半分、青い。』のヒロイン楡野鈴愛の幼少期役で一気に世間の注目を浴びた子役の矢崎由紗についてまとめてきました。まだまだ子役ということもあって、その出自やプロフィールなどは、分からない部分が多い矢崎由紗ですが、現在小学3年生ですので、これから成長してくとともに、色々な情報が出てくるかもしれません。

2歳から芸能界で子役として活躍している矢崎由紗ですが、これからその名前は、色々なところで見ることになって行くでしょう。そんな矢崎由紗のこれからも見守りながら応援していきましょう。

その他の子役に関する記事はこちら

Thumb城桧吏の読み方はじょうかいり!「万引き家族」子役の学校・年齢や画像は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb森迫永依が20歳に!実写ちびまる子ちゃんで話題になった子役の現在は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb間下このみ(元子役)の現在!結婚した旦那や子供、自身の難病について調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-20 時点

新着一覧