カルディの紅茶おすすめはコレ!人気の濃縮ブラックティーやアールグレイって?

カルディは、コーヒーを売っているイメージが強いかもしれません。お店に行くとまず気になるのはコーヒーの香りです。ですがカルディでも人気の紅茶がたくさんあります。一時話題になった濃縮紅茶も人気の一つになっています。そのままでも美味しくミルク・レモンティーでもなんにでもできます。そのほかの紅茶も人気のものがあり、家で手軽に楽しめるティーバッグや本格的な味わいの茶葉の紅茶などもあります。リーフ缶になると手土産としても喜ばれること間違いなしです。今回はカルディの中でどんな紅茶が人気なのかご紹介します。

カルディの紅茶おすすめはコレ!人気の濃縮ブラックティーやアールグレイって?

目次

  1. カルディってどんなお店?
  2. コーヒーだけじゃない!紅茶も美味しいカルディ
  3. カルディのブラックティ濃縮紅茶って?
  4. 「ジャンナッツアールグレイ」カルディの中でも上位に入る紅茶
  5. カルディの「ジャンナッツピュアセイロン」ってどんな紅茶?
  6. チャイが楽しめるカルディの「スタッセンチャイスパイス」
  7. 一味違うカルディの紅茶「チャイルイボス」
  8. 冷たい紅茶も楽しめるカルディの「ブラッドオレンジ」
  9. 「フルーツパラダイス」カルディの紅茶
  10. おしゃれなカルディの紅茶「マリア―ジュフレールマルコポーロ」
  11. 食事にも合うカルディの紅茶「ゴールドシリーズロイヤルブレンド」
  12. カルディのオリジナル紅茶「ネパールアイスティー」
  13. 本格的な紅茶カルディの「オリジナルアールグレイ」
  14. 紅茶には体にいい効果もある
  15. 紅茶の基本!美味しい入れ方
  16. カルディの紅茶をいろいろ試してみて!

カルディってどんなお店?

カルディは、1977年にキャメル珈琲として立ち上げられました。喫茶店に輸入したコーヒー豆を卸していました。ですが、喫茶店側から他の輸入ものも卸して欲しいという要望からパスタや、スパイスお菓子なども扱いだしました。1986年に1号店の「KALDI COFFEE FARM 下高井戸店」がオープンしました。

今では全国に345店舗もあります。北海道から沖縄までいろいろな場所にあり、商品は多い時は3000点も店内に並ぶこともあります。輸入物が多いですが、和食の食材や、カルディのオリジナルのものも数多く置いてあります。首都圏にはカルディがプロデュースしているカフェもあります。

店内は、フランスのマルシェをイメージした作りになっていて、品物が所狭しと置いております。他の店内と違い異国感のあるカルディは見るだけでも楽しい気分になります。そして店内に入るとコーヒーのいい香りが漂ってきます。店頭ではコーヒーの試飲ができ夏はアイスコーヒー、冬はホットコーヒーが試飲できるようになっています。

コーヒーだけじゃない!紅茶も美味しいカルディ

カルディに行くとコーヒーのいい香りにつられて入ってしまう方も多いかもしれません。コーヒーの印象が強く店内に入ってみるとコーヒーの種類もとても多いです。しかしそれでも、店内を見て回ると紅茶の種類もとても多いです。

カルディの紅茶は種類も多いですが、紅茶のフレーバーも多く自分の好みの紅茶が見つかること間違いなしです。紅茶好きも楽しめるカルディです。今回は、カルディの人気紅茶をご紹介します。

カルディのブラックティ濃縮紅茶って?

ツイッターやインスタグラムで話題になっているカルディの濃縮紅茶のアールグレイも人気です。「GSブラックティ5倍濃縮加糖タイプ」は、紅茶の本場のスリランカのセイロンティーを使っていて色や味、香りを特殊な技術で濃縮しています。

5倍にも濃縮されていてとても濃く飲むときは、ブラックティを水で割って飲みます。ブラックティー1と水4で割って飲むのが基本の飲み方です。濃いのが好きな方は、ブラックティーを多めにするといいでしょう。他にもソーダで割ってティースカッシュや、牛乳で割ってミルクティーにするのもおすすめです。濃縮されているので割る割合は、自分の好みで調整するといいでしょう。

他にも柑橘系やベルガモットを使った「GSブラックティ アールグレイ」があります。さわやかな風味になっていてアールグレイの独自の製法で濃縮されたものになります。上記のブラックティーと同じで水で割って飲むという簡単な飲み方です。他にも飲むのではなくお砂糖と一緒に煮詰めてさらに濃縮させかき氷のシロップにするのもおすすめです。

ブラックティはアールグレイの他にもレモンもあります。こちらもとても美味しく水で割ってもよしソーダで割っても美味しくいただけます。

Thumbブラックティーとは一体何?カルディで人気の濃縮紅茶の効果効能まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

「ジャンナッツアールグレイ」カルディの中でも上位に入る紅茶

ジャンナッツというブランドの紅茶でおしゃれなデザインのアールグレイは赤箱に100袋も入っています。手土産などにもおすすめの商品になっています。スーパーなどでは置いていないことが多くカルディならではの商品かもしれません。

このアールグレイには、ナポリやシチリアからフランスのマルセイユに運ばれているベルガモットが使われていて新鮮なベルガモットの香りが際立つセイロンティーになっています。そのままでも美味しく飲めますが、ミルクを入れてミルクティーにするのもおすすめです。

カルディの「ジャンナッツピュアセイロン」ってどんな紅茶?

前述で腐ご紹介したアールグレイは赤箱ですがこちらは青箱と言われていて、カルディでも人気が高くファンの多い紅茶になっています。スリランカで栽培されった茶葉を厳選して使っていてとても品のいい酸味と甘みがありコクの深い紅茶になっています。

すっきりとした紅茶が飲みたい方にはおすすめの紅茶です。渋みやクセが少ないのも特徴です。デザートや食事にもなんにでも合わせやすくなっています。そのままでも美味しくミルクティーにしてもよし、レモンティーにしても美味しくいただけます。

チャイが楽しめるカルディの「スタッセンチャイスパイス」

紅茶と並んで人気なのがこのチャイです。スリランカの紅茶でスパイスの原産地にもなっていて、個性的な味が多いのも特徴です。クローブ・シナモン・ジンジャー・カルダモン・ペッパー・ナツメグといった厳選された6種類の茶葉が使われていて、熱いミルクを注いで飲むのがおすすめになっています。

深い香りと味を楽しむことができ本格的なチャイが飲めるということでカルディでも人気のある紅茶になっています。ホットでも美味しいですがアイスにしても美味しく飲むことが出来ます。

一味違うカルディの紅茶「チャイルイボス」

紅茶に飽きてきたら一味違うチャイルイボスをお試しください。ルイボスティーをベースにし、カルダモン・シナモン・ショウガ・クローブ・ステビアリーフなどのスパイスをブレンドしていて、ちょっと変わった新感覚の紅茶になります。

シナモンの味はほとんどなく、スパイスの効いた薬味のような飲み口でピリッとした口当たりが好きな方にはおすすめの紅茶です。ミルクを加えるとほどよい甘さになります。後味は爽やかで食前や食後デザートの時にもいつでも楽しめる紅茶になっています。

冷たい紅茶も楽しめるカルディの「ブラッドオレンジ」

カルディで取り扱っている紅茶の種類のフルーツガーデンシリーズの一つのブラッドオレンジは、この種類の中でも人気が高い紅茶になります。ハイビスカスの花をベースにしていてローズヒップなどのハーブ類やアップル・オレンジの皮といった乾燥した果実もブレンドされています。

果物の香りとハーブの香りがバランスよくホットでもアイスでも香りが楽しめて美味しく飲める紅茶になります。すっきりとしていてさわやかなのでいつ飲んでも美味しいです。好みに合わせてお砂糖やハチミツを加えて飲むのもおすすめです。

「フルーツパラダイス」カルディの紅茶

カルディの店内でも目を引くフルーツパラダイスは、パッケージが華やかでかわいらしいものになっています。ドイツの100年以上の歴史のあるウォーレントホプト社が作っている商品です。ハイビスカスの花とローズヒップにハーブや乾燥した果実を混ぜたストロベリーやアプリコットの香りがいい紅茶です。

紅茶を作った時の色が鮮やかで甘い香りにさわやかな酸味があります。色や香りなどで特に女性に人気のカルディの紅茶になっています。

おしゃれなカルディの紅茶「マリア―ジュフレールマルコポーロ」

おしゃれな容器に入ったこの紅茶は、お土産などでも人気です。カルディの中でも特に人気があります。世界35か国から500種類の茶葉を厳選している紅茶のマリア―ジュフレールは一口飲むと果実と花の香りを楽しむことが出来ます。

そのままでも楽しめますがミルクなどでも美味しく飲めます。夏場にはアイスティーにするのもおすすめです。味わい深いこの紅茶はリラックスタイムなどによく普段より上質な時間になること間違いなしです。

食事にも合うカルディの紅茶「ゴールドシリーズロイヤルブレンド」

前述にご紹介したカルディのジャンナッツの紅茶のリーフ缶になります。アッサムの力強いコクの中にすっきりとしたセイロンが入っていて口当たりも良く紅茶にしたときの色合いも美しいのが人気の秘密です。

とても綺麗な水の色でそのままでもミルクを入れるととてもクリーミーになりミルクティーにしても楽しめます。食事にも合わせやすくなっています。

カルディのオリジナル紅茶「ネパールアイスティー」

こちらはカルディオリジナルのアイスティーになっていて、カルディのでも人気です。ヒマラヤ山脈の東側のイラム地方で栽培されているとても希少な茶葉を使っています。繊細な香りと輝くような明るいオレンジ色が特徴です。

マイルドですっきりとした後味になっていて食事やデザートにも合います。渋みがないのでとても飲みやすくなっていて、一気に飲みたいときにそのまま飲むこともできミルクを加えてミルクティーにしても美味しく飲めます。価格も安くお手頃なおすすめの紅茶です。

本格的な紅茶カルディの「オリジナルアールグレイ」

比較的に安く本格的に紅茶を楽しみたいのならこちらのカルディのオリジナルアールグレイをお楽しみください。手軽に飲めてすっきりとした味わいになっています。1923年から変わらない味は長いこと愛されています。

苦味や渋みが少ないので食事の時などにも一緒に飲んでも美味しく飲めます。主張の少ないアールグレイの香りが上品に漂いクセのない味を楽しみたい方におすすめの紅茶です。

紅茶には体にいい効果もある

カルディの人気の紅茶をご紹介しましたが、紅茶には体にとてもいい効果がたくさん期待出来ます。紅茶を飲むことで酸化防止や、癌の予防・抗菌作用・有害物の排出効果・ミネラル補給・ダイエット効果・ビタミン補給・エイズ防止効果もあります。

他にもポリフェノールも入っていて、疲労回復やストレス解消・覚醒作用・抗喘息作用・利尿効果・消化促進効果なども含まれています。リラックスしたいときに飲んで香りで癒されてみてください。覚醒効果もあるので目を覚ましたいときなどにもおすすめです。

寝る前に飲むことでリラックス効果もあり、ホットで飲むことで血流もよくなり冷え性の改善にも効果が出ます。ただし、寝る前に飲むときは量は少なめにしておきましょう。覚醒効果があるので飲みすぎてしまうと寝れなくなってしまう可能性もあります。

紅茶の基本!美味しい入れ方

ここまでカルディの人気の紅茶をご紹介しました。紅茶の葉が美味しくても入れ方を間違えれば味も落ちてしまいます。簡単に、紅茶の基本の入れ方をご紹介します。

まずは紅茶を入れるときにいるものは、飲みたい紅茶の茶葉・茶こし・ポット・カップです。茶こしは、茶葉が飲むときに入らないようにするために使います。ポットは、出来れば保湿性の高いもので、ガラス製がいいでしょう。茶葉がお湯を入れた時にジャンピングするように丸いポットにするといいです。

入れ方も簡単で、水道水の汲みたての水を使います。蛇口から勢いよく出した水をすぐ強火で沸騰させましょう。お湯が沸騰してきたら、用意したティーポットに少し入れティーポットを温めます。茶葉を温めたティーポットに入れてごぼごぼと沸騰したての熱湯を高めの位置から入れていきます。この時お湯の温度が100度近くになっているため火傷には注意が必要です。

3分から5分ほど蒸らしてカップに注ぎます。飲む紅茶の説明やパッケージなどに蒸らし時間も載っているので参考にしましょう。これで美味しい紅茶が出来ます。茶葉の量は、お好みで濃くしたり薄くしたりと自分に合った濃さを探してみてください。

基本の茶葉の量は、1カップに付き1グラムから2グラム位です。2カップにしようと思えば2グラムから3グラムになります。

大切な3つのポイント

紅茶を茶葉から出すときには、新鮮で軟水のお水が剥いています。日本の水道水は軟水になっているので紅茶に合います。水道水から勢いよく出したお水を使うこともポイントです。空気が多く含まれて紅茶がジャンピングしやすくなります。

紅茶の成分を出したいのであればティーポットを温めておくといいです。紅茶に使うお湯の温度も100度以上の熱湯を使いましょう。しかし、あまりに沸騰させすぎるとお湯の中の空気が抜けきってしまいうまく茶葉がジャンピングしなくなってしまいます。

二度沸かしのお湯や、魔法瓶などで保温していたお湯を沸騰させても空気が抜けているのでジャンピングが上手くいきません。最後は、紅茶の蒸らし時間はきちんと量ることがポイントになります。同じ茶葉でも蒸らし時間が少し違うだけで味も変わってきます。

茶葉の保存方法

紅茶の茶葉の保存方法は、常温で十分保存が出来ます。紅茶は空気に当たってしまうと酸化して味も落ちてしまうことがあるので空気に当たらないようにしておくのがポイントになります。紅茶を袋のまま保存するのであれば、しっかり空気を抜いてから硬く閉じてしまうようにしましょう。

袋の場合は空気をにいて保存ですが、缶に入っていた場合は空気が抜けないのでチャック付きの袋に入れるといいでしょう。それでも気になる場合は、茶葉を密封できる容器に移すといいでしょう。容器は、陶器などの紅茶用の保存容器を選ぶといいです。

Thumb美味しい紅茶のティーパックでの入れ方を紹介!人気のブランドランキング! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

カルディの紅茶をいろいろ試してみて!

カルディはコーヒーだけではなく、紅茶の種類も豊富になっていて、様々な紅茶の人気商品があります。その中でも濃縮ブラックティーは、1本買っておけば色々な紅茶の楽しみ方が出来ます。濃縮されているので、水で割って飲むことが基本ですが、ソーダで割ったりミルクを入れてミルクティーとしても楽しめます。

リラックスしたいときやお友達が急に来た時などにもすぐに出せるお手軽な紅茶もたくさんあります。ティーバックからリーフ・そのまま飲めるボトルまで様々な種類の紅茶を紹介しました。自分の好みに合った紅茶を探してみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-21 時点

新着一覧