メールアプリまとめiPhone編!おすすめや消えた時の復元方法も紹介

iPhoneユーザーの皆さんは普段どんなメールアプリを使用されているでしょうか。デフォルトでインストールされているメールアプリを使用されているという方も多いでしょうが、他にもいろんな機能を持つおすすめのアプリもあるのです。また、もしメールアプリが消えたときの復元させる対処法などについても知りたいですよね。ということで、iPhoneのおすすめメールアプリや消えた時の対処法などをまとめました。

メールアプリまとめiPhone編!おすすめや消えた時の復元方法も紹介

目次

  1. iPhoneのおすすめメールアプリ!今日から使ってみよう!
  2. まずはiPhoneのデフォルトのメールアプリ!
  3. iPhoneのメール機能を使いこなそう!アプリの基本と応用
  4. iPhoneで重要なメールを管理!「Spark by Readdle」
  5. 「Spark by Readdle」が使いやすい!iPhoneのメール管理も簡単!
  6. メールサービスでアプリの代表格「Yahoo!メール」
  7. iPhoneでもYahoo!メールを使おう!アプリ版の使い方!
  8. 定番のメールアプリ「Gmail」もiPhoneで!
  9. iPhoneでGmail!メールアプリの機能は使いやすい!
  10. 「Microsoft Outlook」アプリでメール以外の機能も使用可能!
  11. OutlookをiPhoneで!フリーメールやクラウドの閲覧も可能!
  12. 結局iPhoneでどんなメールアプリを使えば良い?
  13. iPhoneのメールアプリが消えた!対処法は?
  14. SpotLight検索などを活用した対処法!
  15. メールアプリが本当に消えた状態の対処法は?
  16. まとめ:メールアプリは便利なものがいっぱい!

iPhoneのおすすめメールアプリ!今日から使ってみよう!

iPhoneユーザーの皆さんは普段どんなメールアプリを使用されているのでしょうか。iPhoneにデフォルトでインストールされている標準のメールアプリをそのまま使い続けているという方も多いでしょうが、別にアプリを入れてそれを使用しているという方もいらっしゃることでしょう。

LINEアプリなど簡単に連絡を取ることができるものもありあまりメールアプリを使わない傾向にありますが、しかしまだまだ完全には使われていないわけではありません。どうせならば、今よりももっと便利なメールアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

また、もしそのメールアプリが消えてしまったときにどうやって復元すればよいかという豆知識的なものも知っておきたいところです。ということで、iPhoneのおすすめのメールアプリやメールアプリが消えてしまったときの復元する対処方法などについてまとめました。

まずはiPhoneのデフォルトのメールアプリ!

では早速、iPhoneで利用できるおすすめのメールアプリをご紹介していきます。最初にご紹介するのはiPhoneにデフォルトでインストールされているメールアプリです。これは新しくお勧めするというよりも今まで知らなかった機能を知って活用してほしいという意味合いが強いです。

最初に入っているアプリですから、メールアドレスを取得しておいて一応使えればいいやというスタンスで使用されている方が多いかもしれません。しかしそんなデフォルトのメールアプリにも使いこなすことができれば間違いなく今以上に便利になるであろう機能がたくさん搭載されているのです。そういったものを知って、改めてメールアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

iPhoneのメール機能を使いこなそう!アプリの基本と応用

まずご紹介するのは、iPhoneのメールアプリの「複数のメールアドレスを管理する」という機能です。メールアプリにおいては複数のアドレスを管理できるのは基本中の基本ともされていますが、もちろんiPhoneのメールアドレスでもそれはできるようになっているのです。

新しいメールアドレスの登録は、ホーム画面の「設定」アプリから「メール」をタップし、項目の中の「アカウント」で「アカウントを追加」を選択すれば設定は完了します。gmailやyahoo!メールなど利用者の多い主要なメールサービスを簡単に登録することができるのです。

「見たいメールに素早くアクセスできる機能」もあり、興味のないメールがたくさん来る中で大事なメールをすぐに見たいときなどに活用できる機能です。それがVIP設定やフラグ設定、未開封フォルダの表示で、指定した連絡先のメールを自動的に振り分けたり確認していないメールのみを表示させられる機能です。

他にも「Siriを活用してメールの作成ができる」というものもありますね。Siriに「(アドレス帳に登録した氏名)にメールを作成」と話しかければタイトルや内容などをSiriが質問してくれるので、それに答えていくだけでメールが出来上がるという便利な機能です。

iPhoneで重要なメールを管理!「Spark by Readdle」

さて、ではここからは本題であるデフォルトのメールアプリ以外のiPhoneでおすすめするメールアプリをご紹介していきます。1つ目は「Spark by Readdle」というメールアプリで、重要なメールだと設定したものを自動的に管理、分類して整理してくれる賢いアプリです。

iPhoneのデフォルトのメールアプリの機能でもご紹介したように、アプリの受信箱に見る必要のないメールばかりが溜まっていって重要なメールがその中に埋もれてしまうといった事態を防ぐため、メールを自動的に分類してくれるメール振り分け機能が搭載されているのです。他にもいろんな機能があるので、以下でご紹介しましょう。

「Spark by Readdle」が使いやすい!iPhoneのメール管理も簡単!

「Spark by Readdle」にはまず上記のようにメールを自動的に振り分ける機能があります。新規のメールを「重要」、「サービス通知」、「メールマガジン」に分類してくれるSmartInboxというもので、本当に重要なものをピックアップしてくれるのです。

高度なメールの検索も可能で、自然言語検索によってたくさんあるメールの中から見付けたいメールを素早く呼び出すことができます。「あとで送信」という相手にとって都合のいい時間に届くよう送信の時間を予約できる機能や、「後で読む」という時間があるときに読みたいメールを読めるよう設定できる機能もあります。

またグループで使用するという使い方にも対応しており、例えば特定のメールなどに対して招待をしたメンバーの間だけでチャットで相談をすることができたり、史上初の複数のユーザーが共同で1つのメールを作成するといった機能もあります。

メールサービスでアプリの代表格「Yahoo!メール」

メールサービスにはどんなものがあるかと聞かれたら、多くの方が「Yahoo!メール」や「Gmail」と答えるでしょう。これらはフリーメールといって、無料で誰にでもアカウントを作成してメールの送信などをすることができるため多数のユーザーが存在しています。

そんなフリーメールの代表格の1つであるYahoo!メールはパソコンで使用されている方も多いでしょうが、ももちろんiPhoneで利用することができるのでおすすめです。非常にシンプルで見やすいメール画面や好きなデザインに設定できる着せ替えテーマなど、使いやすくかつおしゃれなのです。

iPhoneでもYahoo!メールを使おう!アプリ版の使い方!

それでは、iPhoneのメールアプリ版のYahoo!メールの便利な点などをご紹介していきます。まずご紹介したいのは、片手でラクラク操作することができるよう点ですね。迷惑メールの報告やフォルダの移動、メールの削除ボタンなどが画面下にまとまっているので、片手でいろんな操作を瞬時に行うことが可能です。

今までご紹介してきたメールアプリと同様に大切なメールを逃すことのないような機能もたくさんあり、そういったメールを通知画面ですぐに確認することができるよう設定できたり、iOS10以降は通知の画面から簡単にメールの削除や既読といった操作を行えるようになっています。

テーマを着せ替えたりすることができるのはYahoo!メールならではの嬉しい機能です。スヌーピーやリラックマなどの人気キャラクターのものやカラーリングを変更できるテーマなどメールの画面を楽しくしてくれるのでこの点はオリジナリティを感じさせられます。

定番のメールアプリ「Gmail」もiPhoneで!

Googleが提供しているメールサービス「Gmail」もご紹介したYahoo!メールと同等多数の方がアカウントを取得し使用されています。同じくフリーメールのためアカウントの作成もすぐに行えますし、こちらの場合はGoogleドライブなどの他のサービスも使用できるため魅力的ですよね。

そんなGmailのアカウントを持っているのであればぜひともiPhoneにアプリを入れてほしいです。スマホでもGmailの送受信はもちろんのこと、メールの整理などなど今までパソコンでやってきたことを瞬時に取り行うことができるからです。

iPhoneでGmail!メールアプリの機能は使いやすい!

Gmailは何度かご紹介しましたようにフリーメールです。そのため簡単に新しいアカウントを作成できるので、用途に合わせて複数のアカウントを持っているという方も珍しくないでしょう。iPhoneのアプリではそんな複数のアカウントも一手で管理でき、ビジネス用やプライベート用など使い分けている方もアプリ1つで把握できます。

複数のアカウントの管理というのは、メールの送受信でそれを実感することができます。アカウントBを使用しているときにアカウントAの方でメールを受信した場合、たとえ別のアカウントを使用していても送信するときにはアカウントAで送信してくれるのでいちいち別のアカウントにログインなどする必要はないのです。

メールをすぐに確認したいときには通知センターやバッジ、ロック画面での表示などを設定させることで新着のメール通知をすぐに受け取り確認することができます。スワイプでメールを削除したりといった定番の機能も充実しており操作も楽でおすすめです。

「Microsoft Outlook」アプリでメール以外の機能も使用可能!

ワードやエクセルなど、ビジネスにおいて欠かせないアプリを提供しているMicrosoft。最近はスマホアプリでもofficeやonenoteなど自社のアプリを無償で使用できるようになっていますが、ついにOutlookもiPhoneやAndroidスマホで使用可能になりました。勿論無償です。

スマホの業界ではApple社とGoogleが二強状態ですが、ご紹介するOutlookはその両方のスマホで使用できるようになっています。パソコンをスマホ側に合わせて使いたいのではなく、パソコンに合わせてスマホを使えるように指定という方におすすめできるアプリなのではないでしょうか。

OutlookをiPhoneで!フリーメールやクラウドの閲覧も可能!

いつもはパソコンでメールを送信したり予定表でスケジュールの管理などをしているけれど、iPhoneではそれとは無関係なカレンダーアプリを使ってスケジュールを管理しているとなると2つのアプリで同じような作業をしなければいけないのでこれは非効率的ですね。

しかしOutlookアプリをスマホで使用すればそんなことにはなりません。パソコンと同じアカウントを使用すればスケジュールの管理はOutlook一つで間に合いますし、カレンダーアプリで予定を合わせたりといった作業も必要なくなります。こういったあたりがパソコンにスマホを合わせていきたい方におすすめできる点です。

送られてきたメールに添付されているファイルもGoogleドライブやドロップボックスなどのクラウドサービスにいちいちダウンロードする必要なく即座に開くことができますし、ワードやエクセルなどのファイルはそれぞれのアプリで編集して再度添付、送信することができるなど効率性は高いです。

結局iPhoneでどんなメールアプリを使えば良い?

iPhoneでおすすめのメールアプリをご紹介しました。どれも特徴があり使いやすい点が色々とあるので、たくさん紹介されてしまうとどれが良いのか迷ってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、そう難しく考えるようなことは必要ないです。

紹介してきたものはほとんどが複数のアカウントを管理、使用することができたり重要なメールの振り分け機能などが使用できますので、一番使いやすそうだと思ったものを選べば問題ないでしょう。またデフォルトのメールアプリも使いこなせれば十分便利ですから、一度使ってみても良いでしょう。

iPhoneのメールアプリが消えた!対処法は?

さて、iPhoneのメールアプリを色々と紹介してきましたが、いつの間にか確かにインストールしたはずのメールアプリが消えたという状態になってしまうこともあるのだそうです。自分で消したような記憶は無いのに消えたとなると驚いてしまいます。

単純にどこにあるかが分からないという状態もありますし、隅々まで探したけれどどう考えても消えたとしか考えられない場合もありますので、そういったメールが見つからない、消えた状態の時に実践するべき対処法をご紹介していきます。

SpotLight検索などを活用した対処法!

iPhoneでまずはメールアプリを探してみよう!

まずiPhoneにインストールしたはずのメールアプリがざっと探したけれど見つからないという時には、対処法としてまず隅々まで探してみましょう。例えば誤って該当するアプリをフォルダの中に入れてしまったという状態だと一見すると消えた状態にも見えてしまいます。

こういったときにはSpotLight検索などを使用する対処法があります。画面の真ん中あたりから下方向にスワイプすると、自分が検索したいアプリなどをキーワードをもとに探し出してくれる機能です。ここに消えたと思しきアプリ名を入れて検索させてみましょう。

もしアプリがちゃんとスマホの中にありフォルダの中に隠れている状態ならば、検索すれば「App」にそのアプリが表示され右に使用者が付けたフォルダの名前が出てきます。そのフォルダの中に該当するアプリが隠れていますので探し出してみましょう。すぐに確認できる対処法なので便利ですね。

メールアプリが本当に消えた状態の対処法は?

例えば間違えてアプリを自分で消してしまったという時には、App storeでもう一度インストールするのが一番手っ取り早く分かりやすい対処法でしょう。これまでに購入したアプリの記録はすべて残っていますので、アプリを起動して「アップデート」をタップし、自分のアイコンを選択して「購入済み」から該当するアプリを探してもう一度購入し直しましょう。

それでもアプリが見つからない時の対処法は、「機能制限」を解除させるという対処法です。iPhoneには特定のアプリを表示させない機能制限という機能がありこれがオンになっているといくら探してもアプリは消えた状態になってしまいます。「設定」アプリから「一般」、「機能制限」と進み該当するアプリがオンになっていないかを確認しましょう。

まとめ:メールアプリは便利なものがいっぱい!

iPhoneのメールアプリでおすすめのものやアプリが消えた場合の対処法などをご紹介しました。色々とあるメールアプリですが便利なものは多く、デフォルトのメールアプリも十分に便利ですので活用されてはいかがでしょうか。

また消えた場合の対処法ですが、原因によって直す方法もなかなか違っています。まずホーム画面できっちりと探してから対処法を試してみてください。

iPhoneに関する記事はこちら

ThumbBluetoothが繋がらない時の原因と対処法!【iphone】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbiPhoneの指紋認証の設定方法は!また反応精度が悪い時の対処法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-17 時点

新着一覧