顎の肉・たるみをなくす方法!短期間で簡単にスッキリさせる方法は?

顎のたるみや顎肉、とても気になりますよね。顔の下半分、特に顎下はたるみやすい部分です。顎肉やたるみはフェイスラインがぼやけた感じになるので一気に老けた印象になってしまいます。二重顎、たるみを無くして短期間でスッキリフェイスになる方法を紹介します。

顎の肉・たるみをなくす方法!短期間で簡単にスッキリさせる方法は?

目次

  1. 顎肉がたるむ原因は?
  2. 生活習慣が招く顎肉のたるみ
  3. 頬杖をつく・うつむき加減の姿勢
  4. 食事中の噛み癖・歯の噛み合わせが悪さは顎肉に影響する
  5. 口呼吸をしていると顎肉がたるむ!
  6. 話をする機会が減ったことが顎肉のたるみにもつながる
  7. 顎肉のたるみ・セルフチェックをしてみよう!
  8. まずは口呼吸を改善『あいうべ』体操で鼻呼吸に!
  9. 『あいうべ』体操のやり方・鼻呼吸で顎肉のたるみをなくそう
  10. たるみスッキリ!エクササイズで顎肉のたるみを解消
  11. 顔ヨガで顎肉のたるみを解消
  12. オトガイ筋を鍛え顎肉のたるみをなくす!
  13. 簡単マッサージ・短期間で顎肉をなくす!
  14. 短期間でスッキリ!アイテムを使ってたるみをなくす
  15. ダイエットで顎肉のたるみをなくす!
  16. 毎日の入念なスキンケアでたるみをなくす!
  17. まとめ:たるみを解消して美しいスッキリフェイスに!

顎肉がたるむ原因は?

顎下がたるみ、顎肉が目立ってきてダイエットをしている方も多いと思いますがダイエットだけでは顎肉のたるみには効果が無いケースが多いんです。顎の肉がたるむ原因は人によって様々です。顎の肉がたるむ原因を把握して、短期間で簡単に顎肉をなくし、スッキリフェイスを手に入れましょう!顎の肉がたるむ原因を紹介します。

顎肉・たるみの原因①顔に脂肪が付きすぎている

顎肉がたるむ原因として顔に脂肪が付きすぎているという事が挙げられます。脂肪が多いと筋力で支えきれずに下に落ち顎下のたるみの原因に。この場合は食事制限等のダイエットに走りがちですが体重が落ちても顔や顎の下に付いた、たるんだ肉は変わらず顔だけ痩せないと悩むケースが多い様です。脂肪によってリンパの流れが滞りがちになるので、むくみの原因にもなります。

顎肉・たるみの原因②顎周りや首の筋力不足

顎の先端部分にあるのが『オトガイ筋』です。オトガイ筋の筋力の低下は顎周りのたるみの原因になります。『広頚筋(こうけいきん)』『顎舌骨筋(がくぜっこつきん)』の衰えもたるみの原因です。オトガイ筋は顎を持ち上げる際に必要な筋肉です。筋力の低下はリンパの流れが低下し、むくみの原因にもなります。オトガイ筋を鍛える事で顎肉のたるみやむくみの改善につながります。

顎肉・たるみの原因③姿勢の悪さ・猫背

姿勢の悪さや猫背も顎肉のたるみの原因になります。猫背は首が前に出ているので、顎のたるみにつながります。首が前方に出るとオトガイ筋等、顎の筋肉の動きが悪くなります。リンパの流れも滞るので、むくみの原因にもなります。痩せているのに二重顎だという方は自分の姿勢をチェックしてみて下さい。又、肩こりもたるみの原因になると言われています。

生活習慣が招く顎肉のたるみ

何気なく行っている生活習慣の中にも顎の肉がたるむ原因が潜んでいます。顎肉のたるみ、むくみを引き起こす生活習慣を見直してフェイスラインをスッキリさせましょう!

スマートフォンを使う機会が増え下を向いている時間が長くなりことがあります。電車の中でも下を向きスマートフォンを操作している姿をよく見ますね。うつむいている状態が長くなると顎肉のたるみの原因にもなります。最近、猫背やストレートネックの方が増えているそうです。生活習慣の中で他にも顎肉のたるみの原因を作っていないかチェックしていきましょう。

頬杖をつく・うつむき加減の姿勢

生活習慣が招く顎肉のたるみ①頬杖をつく・うつむき加減の姿勢

顎のたるみの原因として多いのはスマートフォンを見ながら頬杖をつく、顔が下に向いているという事です。下を向く、前のめりの姿勢などは顎の肉のたるみやむくみの原因になります。又、頬杖をつくと顎関節症のリクスも上がります。顎関節症による歪みは顎の肉のたるみにつながります。スマートフォンやパソコンを見る際は意識して姿勢を正し、真っすぐな姿勢を心がけましょう。

姿勢美人になって、顎肉のたるみを解消しよう!

前のめりや下を向く姿勢を長時間していると、シワやたるみの原因になります。ストレートネックや猫背は頭痛を招きやすく他にも健康を害することがあります。顔色も悪くなり健康や美容に良い事は1つもありません。姿勢美人になって顎肉のたるみにならない様に気を付けましょう。スマートフォンを真っすぐに見るだけでもかなり違います。

食事中の噛み癖・歯の噛み合わせが悪さは顎肉に影響する

生活習慣が招く顎肉のたるみ②食事中の噛み癖や食いしばり・噛み合わせが悪い

食事中、特に硬い物を食べる際に奥歯の片側だけで噛んでいませんか?奥歯の片方だけを使って噛む癖も顎の肉のたるみにつながります。又、歯の噛み合わせの悪さは首や頭の筋肉のコリにつながるので顎の肉のたるみだけでは無く、首や肩コリ、頭痛の原因になると言われています。食事の際は左右バランス良く噛んで下さいね。よく噛んで食べる事で表情筋が鍛えられます。

硬い食べ物を好まず柔らかい食べ物ばかり食べるのも顎肉のたるみにつながります。顎が小さくなり歯が収まりきらず歯並びが悪くなる事もあります。そうなれば左右の歯でバランス良く噛む事も出来なくなる可能性が出てきます。食事はバランス良く、よく噛んでたべる事が顎肉のたるみをなくす為には大事です。

口呼吸をしていると顎肉がたるむ!

生活習慣が招く顎肉のたるみ③口呼吸をしている

気付いたら口を開けて呼吸をしている口呼吸の方は要注意です!顎の筋肉や表情筋が弱くなり、顎のたるみだけでは無く顔がたるむ原因にもなります。口呼吸は口の中が乾燥し虫歯の原因にもなります。虫歯の歯は避けて噛んでしまい先に紹介した片方だけで噛む、噛み癖にもつながってしまいます。呼吸は鼻呼吸を心がけましょう。

人間はどんな時でも呼吸をしています。最近は鼻呼吸が出来ない方が増えているそうです。顎肉のたるみだけでは無く他にも健康上、良くない事が沢山出てきてしまいます。呼吸の方法はとても大切なので後述します。

話をする機会が減ったことが顎肉のたるみにもつながる

生活習慣が招く顎肉のたるみ④話をする機会が減った

最近では友人や家族とのやりとりもメールやライン、SNS等で済んでしまい簡単になりました。話す機会が極端に減ったという方が多いのでは無いでしょうか?話をするという事は表情筋を使いますし、話の内容によっては笑ったりする事もあるでしょう。便利なツールですが極端に話をしないというのは表情筋の衰えを招き顎のたるみの原因になります。

話す機会が減ると、段々と無表情になってしまいます。スマホ能面状態とういう状態ですね。無表情になると、表情筋を使う機会も減り筋肉が衰え、たるみの原因になってしまいます。たまには電話で話をして、時間があれば会って話をすると表情筋を使う機会が増えるでしょう。表情はとても大事です。鏡を見て笑顔を作る習慣をつける等の工夫をすればたるみの解消につながります。

顎肉のたるみ・セルフチェックをしてみよう!

多くの人は鏡の前に座って鏡の中の自分を見る時、無意識のうちに一番いい顔を作ってしまいます。普段、人が見る顔と違う顔を作っているのです。お化粧する時、髪をとかす時等に無意識に顎を上げていませんか?横から見た顎のラインや斜めから見た顎のラインをチェックしてみましょう。

簡単な顎肉のたるみチェック方法・横顔の写真を撮ってもらう

自分で横顔を撮影するのは難しいので写真を撮ってもらいましょう。そのとき普段の姿勢で顎は上げずに撮影してもらって下さい。左右、両方の横顔と全身写真を撮ってみましょう。写真は客観的に自分を見る事が出来ます。整体で姿勢矯正を受ける際に、まず横顔の写真を撮影する事が多いですが顎の肉のたるみに始めて気付き、普段見る自分と違うのでビックリする方が多いそうです。

チェックしてみていかがでしたでしょうか?横から見た姿勢はどうでしたか?猫背になっていませんでしたか?顎のラインは?先にも紹介しましたが姿勢の悪さ、猫背等は顎のたるみとの関係が深いです。顎のたるみやむくみを解消するには、まずは正しい姿勢です。正しい姿勢を意識して、顎のたるみをスッキリなくしましょう!

まずは口呼吸を改善『あいうべ』体操で鼻呼吸に!

先に口呼吸が顎のたるみの原因の1つだという事を紹介しましたが、口呼吸を改善し鼻呼吸になるというのが「あいうべ」体操です。呼吸の仕方はとても大事です。簡単な方法ですので口呼吸の方は是非「あいうべ」体操を行ってみて下さい。

口呼吸はNG習慣!鼻呼吸で顎肉のたるみをなくす!

鼻呼吸が出来ず、口呼吸の方はかなり多いそうです。口を閉じて鼻呼吸をするのが難しいのは舌の筋肉が衰え、本来あるべき上顎にピッタリとくっつけられないからだそうです。口呼吸から鼻呼吸に変えられる「あいうべ」体操の効果は抜群だとの口コミが多いです。鼻呼吸になれば顎のたるみをなくすだけでは無く風邪をひきにくくなる等、様々なメリットがあります。

鼻呼吸になるだけで無くフェイスラインが綺麗になるという口コミも多数です。「あいうべ」体操は、ながら体操ができる簡単な方法です。家事をしながら、テレビを見ながらでも大丈夫。口を大きく動かしさえすれば声を出す必要もないそうですが、慣れるまでは鏡をみながら口が大きく動いているかどうか見ながら行うのが、おすすめです。「あいうべ」体操のやり方を紹介します。

『あいうべ』体操のやり方・鼻呼吸で顎肉のたるみをなくそう

「あいうべ」体操は簡単に顎肉のたるみをなくす方法でもあります。上記画像の様に「あいうべ」と大きく口を動かして下さいね。普段使っていない筋肉が分かると思います。舌の筋肉が鍛えられ口を閉じている時に本来のあるべき上顎にくっつき鼻呼吸が出来る様になるそうです。

眠る時も鼻呼吸の方が睡眠の質が上がります。睡眠時、口呼吸では無く鼻呼吸をする事で顎肉のたるみをなくす期待が大いにあります。呼吸はいつ何時もしているので正しい呼吸法である鼻呼吸が出来る様になりましょう。短期間で顎肉のたるみをスッキリとさせるのに呼吸の方法は大切です。

たるみスッキリ!エクササイズで顎肉のたるみを解消

顎のたるみやむくみの原因は筋力の低下やリンパの流れが滞ることで起こります。なので筋肉を鍛えることは、たるみをなくすのには効果的なのです。顔ヨガやエクササイズは顎のたるみだけでは無く表情筋も鍛えられるので顎だけでなは無く顔のたるみにも効果的です。顎肉、たるみが気になる方はエクササイズでスッキリした顎のラインを目指しましょう!

動画で紹介・短期間で顎肉のたるみをなくす簡単ストレッチ

二重顎解消のストレッチです。実際にやってみれば分かると思いますが普段使わない顔、顎、首の筋肉を使うのが、よく分かります。3分で出来る簡単な方法なので是非、行ってみて下さい。リンパも流すので、顎のたるみだけでは無く、むくみにも効果的です。

顔ヨガで顎肉のたるみを解消

顔ヨガも顎肉のたるみをなくすのに簡単で効果的な方法です。色々な顔ヨガがありますが、短期間で簡単にたるみをなくす顔ヨガを紹介します。

動画で紹介・短期間で簡単に顎肉のたるみをなくす顔ヨガ

三角の舌という顔ヨガです。顎と首、舌の筋肉を使っているのが分かります。これも簡単なエクササイズですので是非やってみて下さいね。顎のたるみ、二重顎のストレッチ、顔ヨガは顎、首、舌の筋肉を使うのが重要なのが分かります。

顎肉のたるみをなくすストレッチ・顔ヨガの注意点

上を向くストレッチを紹介しましたが急に上を向くと、めまいがするという方や首がつるという方は、すぐに中止して下さいね。ストレートネックの方等は急に上を向くとめまいがするという声があります。無理の無い様に行って下さいね。

オトガイ筋を鍛え顎肉のたるみをなくす!

たるみだけじゃなかった!顎の梅干しシワもオトガイ筋の筋力低下が原因?

オトガイ筋は下顎にある筋肉で、筋力の低下が顎の肉のたるみの原因になると紹介しました。オトガイ筋の筋力の低下は顎肉のたるみだけでは無く、顎に梅干しの様なシワが現れることにも関係しているんです。顎肉のたるみも気になりますが、梅干し様なシワも気になりますね。オトガイ筋を鍛えてスッキリフェイスを目指しましょう!オトガイ筋の鍛え方を紹介します。

舌回し運動でオトガイ筋を鍛え顎肉のたるみをなくす

舌回し運動はオトガイ筋を鍛えるのに良いと言われています。方法は上記にも詳しく説明されていますが口を閉じて舌で歯茎の外側をなぞる様に1周し、この動作を20回行います。右回り、左回りを20回が1セットで1日に2セットか3セットするのが良い様です。舌回し運動は適度な力で舌をゆっくりと回すのがポイントです。そうする事でオトガイ筋に刺激を与える事が出来ます。

舌回し運動は最初はとても疲れますし痛い部分が出てくることもあります。20回は無理だという方は5回~10回程度から始めても良いです。しかし、右回り、左回りの回数は同じにして下さいね。慣れたら徐々に回数を増やしてみて下さい。表情筋が鍛えられるので、顎のたるみだけでは無く顔のたるみをなくして目もパッチリするという声が多いです!

簡単マッサージ・短期間で顎肉をなくす!

顎肉のたるみは、むくみも原因の1つです。むくみを解消するにはリンパの流れが良くなるマッサージが簡単で効果的です。マッサージはむくみを解消し、たるみをなくす方法の1つです。フェイスマッサージ用のジェルやオイル、クリームを使ってマッサージしましょう。

マッサージ・短期間で効果を出すコツ

リンパは身体が温まるとよく流れます。反対に冷えた状態では上手く流れないのでマッサージの前は身体を温めておきましょう。全身が温まるのはお風呂が一番でしょう。ゆっくりと入浴するだけでもリンパは流れます。出来れば入浴中やお風呂あがりにマッサージを行って下さい。短期間で効果を出すコツはマッサージの際は温まっている時に行うことです。

動画で紹介・リンパマッサージの方法

短期間で簡単に顎のたるみやむくみをなくすリンパマッサージの方法です。動画を見れば分かりますが、強い力でこすっていません。適度な力で行って下さいね。お肌に負担がかかってしまいますので、マッサージクリームやジェルを使用するのが、おすすめです。

Thumb顎のラインをすっきりシャープに!簡単にできる小顔マッサージとは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

短期間でスッキリ!アイテムを使ってたるみをなくす

短期間で簡単にスッキリフェイスになれるアイテムを使って顎肉のたるみをなくしましょう!たるみをなくすという評判が高いアイテムを紹介します。

PAO(パオ)・たるみをなくアイテム

表情筋を鍛えるアイテムPAO(パオ)この商品は見た事があるという方が多いのでは無いでしょうか。1回30秒、1日2回、口にくわえて振るだけで口元を集中トレーニングできるという商品です。たるみだけでは無く、顔のシワやほうれい線に効果があるという事で注目されました。重さも3段階に調節できますが、結構軽いです。1回30秒、1日1分で済むのがいいですね。

口回りがキュッとしてきたという口コミです。顔痩せのダイエットとして使っている方も多数いました。表情筋が鍛えられ、たるみだけでなく、顔が引き締まる効果がある様です。加齢によるたるみも、顔痩せの為にダイエットしたい方にもおすすめです。

二重あごスッキリベルト・たるみをなくすアイテム

リフトアップ、発汗、顎下に効果があるという二重あごスッキリベルト。発汗作用があるのでダイエットをしたい方にもおすすめです。顎の部分はダブルのベルトでスッキリした、あごラインを目指せます。引き締め効果があるので、たるみ改善に期待が持てます。

ダイエットで顎肉のたるみをなくす!

食事制限や糖質制限のダイエットという方法では顎の肉のたるみには効果が見られないという事を紹介しましたが、たるみの原因が脂肪の場合はダイエットでも一定の効果がみられる様です。しかし原因は脂肪だけだとは限りません。たるみの多くは筋肉不足やむくみによって起こります。ダイエットだけでは無くエクササイズや運動等を取り入れて上手に効果を出す工夫が必要です。

行き過ぎたダイエットはお肌に負担をかけてしまいます。ダイエットをして痩せてもお肌のハリを失い、たるみが生じる場合もあります。ダイエットを行う際はバランスの良い食事と運動が必須です。顎肉のたるみ対策でダイエットをするなら運動や筋トレを取り入れて上手に行って下さい。

毎日の入念なスキンケアでたるみをなくす!

毎日のスキンケアも、たるみやハリに着目した商品を使うのが顎肉のたるみをなくす近道です。人気があり口コミの良い、たるみに効果が高いと評判のスキンケア製品を紹介します。

アスタリフト・たるみに効果が高い美容液

たるみに効果があると人気なのが「アスタリフト」です。お肌のハリを回復するとの口コミが多いです。お肌の内部にコラーゲンを増やしコラーゲン繊維のエラスチンを束ねることで、お肌のハリを回復するという製品です。トライアルセットが1000円という価格なのも人気の理由の1つの様です。

まとめ:たるみを解消して美しいスッキリフェイスに!

顎の肉、たるみを短期間でスッキリフェイスにする方法を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?大事なポイントは正しい姿勢、表情筋を鍛える、日々の生活習慣です。最近多いストレートネックと言われる首の骨に湾曲が無い状態も顎の肉のたるみの原因の1つです。ストレートネックの原因はうつむき加減の姿勢にあります。一番大事なのは日々の姿勢や生活習慣かもしれません。

姿勢美人は横顔美人。日々の生活習慣を改善し、ストレッチや顔ヨガ等を取り入れて短期間でたるみの無いスッキリフェイスになりましょう!

あわせて読みたい「顎」「たるみ」に関する記事はこちら

Thumb顎を短くする方法と長い原因!自力でもマッサージなどで悩みを解消できる? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb顔のたるみの改善・解消方法とは?即効果がわかるマッサージ方法も | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb顔・フェイスリフトアップする方法!たるみに効果が出るマッサージは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-21 時点

新着一覧