折りたたみ自転車で電車通勤・通学したい!持ち込みのルール・注意は?

折りたたみ自転車を電車に運んで、通勤などを楽にしようと考えている方も、最近ではかなり増えて来ています。そんな電車に折りたたみ自転車などを持ち込む際の、注意点や、どういった折りたたみ自転車が持ち込みには、おすすめなのか?という点についてもご紹介していきます。

折りたたみ自転車で電車通勤・通学したい!持ち込みのルール・注意は?

目次

  1. 折りたたみ自転車を電車に持ち込みたい!
  2. 折りたたみ自転車を電車に持ち込む時の注意点とは?
  3. 電車にて折りたたみ自転車を持ち込むルールとは?
  4. 折りたたみ自転車はメンテナンスをしっかりと行おう!
  5. 電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車を紹介!
  6. 1選目:スタイリッシュで可愛い!「ダホン SUV D6 インターナショナルモデル フォールディングバイク 20インチ」
  7. 2選目:軽くて便利「パナソニック ライトウイング」
  8. 3選目:車メーカーが手がける!「ブリヂストン グリーンレーベル マークローザ」
  9. 4選目:アウトドアといえば!「ドッペルギャンガー FALTRADシリーズ BLACKBULLET II」
  10. 5選目:デザイン性が高い「フィアット 14インチ コンパクト折りたたみ 小径自転車」
  11. 6選目:安価でおしゃれ!「ヴァクセン 20インチ 折りたたみ自転車」
  12. 7選目:レトロで可愛く「レイチェル 20インチ 折りたたみ自転車」
  13. 8選目:タイヤの大きさが印象的!「ドッペルギャンガー m6シリーズ 24インチ」
  14. 9選目:ギアを搭載で坂道もらくらく「フィアット 16インチ 折りたたみ自転車」
  15. 10選目:安心の品質「フォルクスワーゲン 折りたたみ自転車 20インチ」
  16. ルールを守って折り畳み自転車を通勤に使用しよう!

折りたたみ自転車を電車に持ち込みたい!

最近では様々な種類の折りたたみ自転車が流行しており、それによって自転車で通勤などをする人も増えてきています。そんな折りたたみ自転車ですが、通勤などで使用する際には意外と注意点が多いことを、皆さんはご存知でしょうか?そんな注意点を知らずに使っていると、マナー違反として周囲に迷惑をかけてしまうので、しっかりと折り畳み自転車を電車に持ち込む場合は、規則を確認しておきましょう。

一昔前までは折りたたみ自転車は、電車に乗せる場合料金を追加で取られていました。しかし現在ではそういった料金を取られるケースが少なくなっており、手軽に電車に折りたたみ自転車を運ぶことができるようになっています。しかしそういった簡単になっている折りたたみ自転車の、利用方法にも様々な注意点などがありますので、そちらをご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね。

折りたたみ自転車を電車に持ち込む時の注意点とは?

まず折りたたみ自転車などを使って通勤している方であれば、ある程度ルールを把握していることでしょう。しかし折りたたみ自転車を初めて電車内に持ち込もうと、考えている方などはしっかりとそのルールを把握して置く必要はがあります。そういったルールについても、ご紹介していきます。まずは電車の会社などによっても持ち込みが可能なサイズは指定されていますが、そちらを自分自身の住んでいる場所によって確認しましょう。

折りたたみ自転車が通勤時にいい理由としては、まず折りたたみが可能なので周囲に迷惑などをかけることを、極力抑えることができるようになります。そういった部分でも折りたたみ自転車は、とてもおすすめなのです。しかし中にはなそのまま車内に持ち込んでいる方もいますが、その場合通勤ラッシュの満員電車には間違いなくはいりませんんので、注意して通勤時に自転車を使うようにしましょう!

電車にて折りたたみ自転車を持ち込むルールとは?

まず折りたたみ自転車などを持ち運ぶ場合、しっかりとカバーなどを使う必要があります。地面を踏んで走っているものなので少なくとも、砂や土などがついている場合が多いです。そういった場合しっかりと、タイヤなどのカバーが必要になります。折りたたみ自転車であれば専用のケースなどがついていることが多いので、そういったものを利用してしっかりと周りに被害が及ぶことが無いようにしましょう!

電車の中に持ち込むときに注意点としては、汚れが一番難点でしょう。多くのサラリーマンが家から最寄りの駅までを、折り畳み自転車などで来てそこからは電車という手段が多いです。しかし中には駅から少し距離があり、折り畳み自転車を車内に持ち込みたいという方も多いでしょう。そういった場合はしっかりと折りたたみ自転車にカバーをつけて、泥などに細心の注意を払って持ち込むようにしましょう。

折りたたみ自転車はメンテナンスをしっかりと行おう!

折りたたみ自転車は普通の自転車と比べて、かなりメンテナンスが重要になります。折りたたむ部分の可動部分が多いので、錆びついてしまうと動かなくなってしまいます。そういった部分に対して、定期的なメンテナンスが必要となり、それを怠ってしまうとどんどんと折りたたみ自転車としての、機能を失っていきます。油などをしっかりとさしつつ、汚れなどを落とす習慣を使用者が身につけましょう。

折りたたみ自転車はしっかりとメンテナンスを、行うことによってかなり長い年数使うことができます。油のさしかたや掃除の仕方などによって、折りたたみ自転車の状態が大きく変化して来ます。そういった部分を理解して、折りたたみ自転車を使用しましょう。実際しっかりとメンテナンスしておけば、折りたたみ自転車の動作がスムーズになり、ストレスなく電車で折りたたみ自転車を運ぶことができるようになります。

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車を紹介!

折りたたみ自転車を車内に運んで、会社までの通勤に使用したい!と考えている方も多いでしょう。しかし実際のところどういった折りたたみ自転車がいいのか、いまいちわかっていない方も多いでしょう。そんな方のためにも、次の章ではおすすめな折りたたみ自転車をご紹介していきますので是非参考にしてみてくださいね。

1選目:スタイリッシュで可愛い!「ダホン SUV D6 インターナショナルモデル フォールディングバイク 20インチ」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車1選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「ダホン」というメーカーが製作している「ダホン SUV D6 インターナショナルモデル フォールディングバイク 20インチ」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「20インチ」となっており、重量は「13.4kg」、適正身長「145~190cm」、フレーム素材「ハイテンスチール製」を使用して作られています。アメリカが主な生産国となっていますが、折りたたみ自転車を世界で初めて作り上げたと言われている有名な、折りたたみ自転車のメーカーとなっています。デザイン性もおしゃれなので、かなりおすすめでしょう。

2選目:軽くて便利「パナソニック ライトウイング」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車2選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「パナソニック」というメーカーが製作している「パナソニック ライトウイング」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

日本企業の中でもかなり有名で、安定した会社が製作を行なっている自転車です。この折りたたみ自転車は軽さがかなり有名で、持ち運びなどにもとても便利なことから、人気を集めている折りたたみ自転車です。この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「18×1.5インチ」となっており、重量は「12.1kg」、適正身長「138×173cm」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。

3選目:車メーカーが手がける!「ブリヂストン グリーンレーベル マークローザ」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車3選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「ブリジストン」というメーカーが製作している「ブリヂストン マークローザ」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「18インチ」となっており、重量は「15.3kg」、適正身長「141cm以上」、フレーム素材「アルミ合金」を使用して作られています。タイヤなどでも有名なブリジストンが、販売などを行なっておりその安定性はかなりの評判です。本体も軽い作りになっているのですが、タイヤが安定しているので小さくともしっかりと走ることができるでしょう。

4選目:アウトドアといえば!「ドッペルギャンガー FALTRADシリーズ BLACKBULLET II」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車4選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「ドッペルギャンガー」というメーカーが製作している「ドッペルギャンガー FALTRADシリーズ BLACKBULLET II」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

テントなどの数多くのキャンプ用品を世に輩出している、アウトドアブランドから販売されており折りたたみ自転車です。この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「1.75×16インチ」となっており、重量は「12kg」、適正身長「1440mm」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。性能もとてもよく、軽く使いやすいタイプの折りたたみ自転車と言えるでしょう!

5選目:デザイン性が高い「フィアット 14インチ コンパクト折りたたみ 小径自転車」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車5選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「フィアット」というメーカーが製作している「フィアット 14インチ コンパクト折りたたみ 小径自転車」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「1.75×14インチ」となっており、重量は「8.5kg」、適正身長「140cm~」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。重量がとても軽いので、女性の方でも朝の通勤時に使える、おすすめな折りたたみ自転車と言えることでしょう。デザイン性もとても高いので、おしゃれに見せつつも高性能な折りたたみ自転車となっています。

6選目:安価でおしゃれ!「ヴァクセン 20インチ 折りたたみ自転車」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車6選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「ヴィクセン」というメーカーが製作している「ヴァクセン 20インチ 折りたたみ自転車」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「20インチ」となっており、重量は「12kg」、適正身長「149×56×102cm」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。スポーティなデザイン性を追求して作られているので、休日などのサイクリングなどにも安定して使うことができるタイプの、おすすめな折りたたみ自転車となっています。値段も安いので気になった方は買ってみましょう!

7選目:レトロで可愛く「レイチェル 20インチ 折りたたみ自転車」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車7選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「レイチェル」というメーカーが製作している「レイチェル 20インチ 折りたたみ自転車」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「20x1.75」となっており、重量は「15.5kg」、適正身長「145cm以上」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。デザインが最近はやりのレトロな、感じを演出してくれているので、おしゃれに通勤などを行うことができるタイプの、折りたたみ自転車となっており、女性の方などからかなり高い指示を集めています。

8選目:タイヤの大きさが印象的!「ドッペルギャンガー m6シリーズ 24インチ」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車8選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「ドッペルギャンガー」というメーカーが製作している「ドッペルギャンガー m6シリーズ 24インチ」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「20 × 1.75インチ」となっており、重量は「17.2kg」、適正身長「840×830×390 mm」、フレーム素材「スチール」を使用して作られています。有名なアウトドアブランドから販売されており、かなり安定して走ることができる、折りたたみ自転車となっています。通常の折りたたみ自転車よりもタイヤが大きめになっています。

9選目:ギアを搭載で坂道もらくらく「フィアット 16インチ 折りたたみ自転車」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車9選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「フィアット」というメーカーが製作している「フィアット 16インチ 折りたたみ自転車」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

原産国が中国となっているので、部品の面でも怖いという方は少し購入を控えたほうがいいかもしれません。この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「132×54×94cm」となっており、重量は「約11.8kg」、適正身長「145cm以上」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。値段についても「4万」ほどで購入できるタイプの折りたたみ自転車となっています。

10選目:安心の品質「フォルクスワーゲン 折りたたみ自転車 20インチ」

電車に持ち込み・通勤にもおすすめ!注意点の少ない折りたたみ自転車10選目

通勤などで電車などに乗る時に、自転車の通勤方であれば自転車を持ち込むことが多いでしょう。しかし王いった電車への折りたたみ自転車の持ち込みは何かと規則があります。そういったルールに適しているおすすめな、折り畳み自転車選目の商品は、「ブリジストン」というメーカーが製作している「フォルクスワーゲン 折りたたみ自転車 20インチ」という電車にも使える折りたたみ自転車となっています。

この通勤電車にも使用できる折りたたみ自転車のタイヤサイズは「20×1.75インチ」となっており、重量は「16.7kg」、適正身長「147cm~」、フレーム素材「アルミ」を使用して作られています。あの有名なフォルクスワーゲンから販売されている、折りたたみ自転車となっています。なかなかここまで安定した折りたたみ自転車はないとして、口コミでも大人気になっています。

ルールを守って折り畳み自転車を通勤に使用しよう!

折り畳み自転車には様々なものが存在しています。一概に折りたたみ自転車といっても、かなりの種類があるので自分自身の通勤や通学などに使用しやすいタイプの、折りたたみ自転車を購入することがとても大切になります。そういった細かい部分にも、気を配って自分自身に適している折りたたみ自転車を探してぜひ、この機会に探して購入してみるといいかもしれませんね。

折りたたみ自転車に関する他の記事が気になる方はこちら

Thumb電動の折りたたみ自転車おすすめ10選!軽量で人気なのは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb折りたたみ自転車のおすすめの選び方!人気ブランドや購入する時のポイント | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-17 時点

新着一覧