手作りコースターが可愛い!初心者でも簡単な作り方・編み方まとめ

マグカップやグラス等を置く時に使うコースター。市販の物もありますが、何だかイマイチと思う方もいらっしゃいますね。そんな時は手作りのコースターがおすすめです。コースターは小さいので手作りには最適!色々な材料を使ったコースターの作り方をご紹介します。

手作りコースターが可愛い!初心者でも簡単な作り方・編み方まとめ

目次

  1. 可愛いコースター、手作りしてみない?
  2. ハンドメイド出来るコースターは何がある?
  3. 折り紙の柄を活かしたコースター
  4. 空き箱をリメイクしたコースター
  5. 転写シールでオリジナルコースター
  6. ペイントして作るおしゃれなコースター
  7. コルクコースターをデコパージュ
  8. レースを貼った上品なコースター
  9. タイルで彩るコースター
  10. はぎれで簡単!布コースター
  11. フェルトで縫わずに作れるコースター
  12. 好きな模様で可愛いコースターに
  13. 手編みで作るお花のコースター
  14. ハート型のキュートなコースター
  15. 手作りコースターで素敵なティータイムを

可愛いコースター、手作りしてみない?

皆さんはコースターをお使いになっていますか?マグカップやグラスを置くのに使いますが、水分を吸ってくれるだけでなくおしゃれな雰囲気を出してくれる可愛いアイテムにもなります。ちょっと味気ない食卓でも、可愛いコースターがあるだけで雰囲気がガラリと変わります。そんなコースターは簡単に自分でハンドメイドすることが出来ます。

ここでは、手作りコースターの作り方をご紹介していきます。折り紙やおしゃれな空き箱を使って作るコースターや、市販のコルクコースターをリメイクして作るオリジナルのハンドメイドコースター、100均でも売っているガラスタイルで作るコースター、布やフェルトで作るコースターの他に、手編みで作るコースターの編み方もご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

ハンドメイド出来るコースターは何がある?

コースターをハンドメイドする場合、紙やコルク、布、毛糸など様々な素材で作ることが出来ます。ただし、濡れることを考慮すると紙の場合はラミネートをして撥水加工を施すなどの処理を行うと長く使うことが出来ます。最近では機械を使わずにラミネート加工が出来るタイプのフィルムも売られていますので、貼るラミネートフィルムを使って作ると簡単に手作り出来ますね。

また、布や毛糸のコースターの場合は汚れても洗うことが出来ますので、とてもエコなコースターです。コースター自体が小さいので、100均で売っているはぎれを使って作ることが出来ます。毛糸で編む場合は、水分を吸ってくれるコットンヤーンやTシャツヤーンで編むとコースターとしての役割を果たしてくれます。コースターはバザーにも使えるアイテムなのでおすすめです。

折り紙の柄を活かしたコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方①

それでは、早速コースターの作り方をご紹介していきます。まず最初の手作りコースターの作り方は、折り紙を使ったコースターです。最近は色々な可愛い柄の折り紙が売られていますが、それを使ってコースターをハンドメイドしていきます。折り紙をそのままコースターサイズに切り取ってラミネートするのも可愛いのですが、切り絵にして模様を作るとグッとおしゃれになります。

切り絵(切り紙)と言うと難しいイメージがありますが、型紙通りに切っていくことで作ることが出来ます。無料で型紙を公開しているサイトもありますので、お気に入りの切り紙の型紙を見つけてダウンロードしてみて下さい。それを貼るラミネートで挟んで周りを綺麗に切り取れば、紙で作ったコースターの出来上がりです。色々な柄や模様を楽しんでみて下さい。

Thumb切り絵の作り方は簡単!折り紙を使ったアート風やプリントしてTシャツにも♪ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

空き箱をリメイクしたコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方②

2つ目の手作りコースターの作り方は、お菓子などのおしゃれな空き箱をリメイクして作るハンドメイドコースターです。頂き物や市販のお菓子など、おしゃれな柄が入った箱を見かけることはありませんか。このまま捨てるのは勿体ないような箱があればリメイクしてしまいましょう。折り紙とは違って少し厚みが出るので、コースター作りには最適な素材です。

丸や四角、ハートなどお好みの形に切り取って、ラミネート加工をするだけの簡単リメイクです。丸に切り取る場合は、コンパスなどを使って円を書いても良いですが、コップなどの丸い部分を使って形をなぞっても丸く出来ます。自宅にあるコースターを使って型を取っても良いでしょう。たったこれだけの工程で素敵なコースターの出来上がりです。

転写シールでオリジナルコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方③

3つ目の手作りコースターの作り方は、転写シールを使ったハンドメイドコースターです。転写シールとは、対象のものにシートを当ててヘラなどで擦ってシールを移すというものです。可愛いデザインのものが100均にも売られているので、気軽に作ることが出来ます。コースターの土台は、コルク又は木製のコースターを使います。これも100均で売っています。

まず、お好みの転写シールを切り取って土台となるコースターに当てて転写シールを貼る位置を決めます。マスキングテープなどでシールがずれないように固定し、ヘラなどで擦って転写させます。しっかりと擦らないと上手に貼ることが出来ないのでよく擦りましょう。テープを剥がして表面のフィルムを取れば完成です。色々な転写シールを使ってコースターを作ってみましょう。

ペイントして作るおしゃれなコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方④

4つ目の手作りコースターの作り方は、アクリル絵の具を使ってコルクコースターをペイントして作るハンドメイドコースターです。コルクコースターの風合いを残したいという場合には、ステンシルがおすすめです。用意するものは、市販のコルクコースター、お好みのアクリル絵の具、刷毛、養生用のマスキングテープです。絵の具は発色のいいアクリル絵の具をおすすめします。

色を分けたい時は、マスキングテープを貼ってから絵の具を塗ると綺麗に塗ることが出来ます。色を塗った上にライン等を引きたい場合にも、隙間を空けてマスキングテープを貼ってから色を塗ると余計なところを塗ってしまう心配はありません。養生用に使うので無地の安いタイプのマスキングテープでも問題ありません。濃いめにしっかりとペイントすると綺麗に仕上がります。

ステンシルの場合、お好みのステンシルプレートをコルクコースターの上に置いて、スポンジにアクリル絵の具を取ってポンポンと叩いて色を付けていきます。好みのステンシルプレートがない場合には、自分で作ることも出来ます。お好みのイラストや文字などをプリントアウトし、その上にクリアファイルを置いて切り抜くだけでオリジナルのステンシルプレートが作れます。

Thumbオリジナルステンシルプレートの簡単な作り方!やり方の基本まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

コルクコースターをデコパージュ

簡単!可愛い手作りコースターの作り方⑤

5つ目の手作りコースターの作り方は、コルクコースターをデコパージュして作るハンドメイドコースターです。デコパージュとは、ペーパーナプキンと専用の糊を使ってデコレーションする手芸の一種です。お好みの絵柄のペーパーナプキンを使って作るので、自分の好みのコースターが作れます。デコパージュ専用のりは100均でも売られているので気軽に作れます。

基本的なやり方は、ペーパーナプキンをコルクコースターのサイズにカットし、コルクコースターにデコパージュ液を刷毛を使って薄く塗ってからペーパーナプキンを貼ります。シワが出来てしまったらクッキングシートを使って優しく伸ばしていき、軽く乾かしていきます。その上からデコパージュ液を薄く塗り、完全に乾くまで半日~1日程度置いてトップコートを塗れば完成です。

ペーパーナプキンの絵柄を綺麗に出すためには、コルクコースターに直接デコパージュするのではなく、白のアクリル絵の具を塗って表面を白くしてからペーパーナプキンを貼るとはっきりと絵柄が出ます。この時も完全に絵の具が乾いてからデコパージュの作業に入りましょう。コースターの側面までデコパージュすると、より綺麗なハンドメイドコースターになります。

Thumbデコパージュの作り方・やり方完全ガイド!初めてでも簡単にできる♡ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

レースを貼った上品なコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方⑥

6つ目の手作りコースターの作り方は、レースを使ったハンドメイドコースターです。大きめのレース生地やリボンタイプのレースを使うと、とても上品なコースターを作ることが出来ます。レースと布用ボンドを使うだけなので、ぶきっちょさんでも簡単に作れますね。レース生地も白以外に様々な色もありますし、柄も豊富にありますのでお好みのレース生地を選んでみて下さい。

作り方は簡単です。コルクコースターの表面に布用ボンドを塗って、レース生地に貼り合わせます。乾くまでしばらく放置し、触ってもずれないようになったらコースターのサイズに合わせてレース生地をカットすれば完成です。レースの目が粗いとボンドが表に出てきてしまうので、ボンドは出来るだけ薄く塗って乾き気味の状態でレース生地を貼ると綺麗に貼れます。

Thumbコルクボードのアレンジ活用方法とは?おしゃれで便利なアイデアご紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

タイルで彩るコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方⑦

7つ目の手作りコースターの作り方は、タイルを使ったハンドメイドコースターです。ダイソーに売られているガラスタイルを使ったコースターは、ボンドを使って貼り合わせるだけなので簡単に作ることが出来ます。ハート型などのタイルはホームセンターなどでも購入出来ます。目地材を使って本格的にタイル張りも出来ますが、今回はボンドを使ったコースターの作り方のご紹介です。

コースターの土台はコルク製か木製のコースターを用意します。お好みのモザイクタイル、木工用ボンド、爪楊枝があれば準備は完了です。土台のコースターに2~3列分楊枝を使ってボンドを薄く塗ります。その上にガラスタイルを並べていきます。この作業を最後の方まで続けると多少ズレが生じてきます。上手に調整しながら並べ、ボンドが完全に乾いたら完成です。

ThumbガラスタイルでDIY!100均の材料でアクセサリーや雑貨を手作り♪ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

はぎれで簡単!布コースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方⑧

8つ目の手作りコースターの作り方は、100均のはぎれを使った布コースターです。ダイソーやセリアなどの100均では、小さくカットしてあるカットクロスと呼ばれる生地が売られています。これらは布製のコースターを作るのに最適です。何種類か購入しておけば、リバーシブルタイプの布コースターを作れます。1枚のカットクロスで何枚も作れるので色々作ってみましょう。

基本のコースターの作り方ですが、生地は14cm四方でカットしたものを2枚用意します。縫い代は1cmなので、完成品は12cm角のコースターになります。中表に生地を重ね、返し口を5cmほど残してぐるりと縫い、縫い糸を切らないように四隅をカットします。返し口から表に返し、角を目打ちなどでしっかりと出したら、縁から2mm程度のところにステッチをかければ完成です。

Thumbダイソーの布(はぎれ)が可愛くて使える!リメイクのアイデアまとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

フェルトで縫わずに作れるコースター

簡単!可愛い手作りコースターの作り方⑨

9つ目の手作りコースターの作り方は、フェルトを使ったコースターです。フェルトは端の処理をしなくてもいい素材なので、小さいお子さんでも扱うことのできる簡単な素材です。2色のフェルトを使って組み合わせることで、可愛いコースターを作れます。コースターの場合、洗えるフェルトを使うと良いでしょう。100均にも売られているので、是非作ってみて下さい。

作り方はとても簡単です。まず、同じ形に切れるように厚紙で型紙を作ります。9.5×6cmにカットし、上から3cmの部分の角を丸くカットします。ここがハートのカーブになります。フェルトを「わ」にして、短い直線部分が「わ」に来るように型紙を当てて2枚分カットします。下から6.5cmの部分を1.5cmずつ切れ目を入れ、互い違いに編み込んでボンドで留めて完成です。

Thumbフェルトの縫い方の種類まとめ!手作り好きなら知っておきたい豆知識! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

好きな模様で可愛いコースターに

簡単!可愛い手作りコースターの作り方⑩

10個目の手作りコースターの作り方も、フェルトを使ったコースターです。りんごやオレンジなどの果物の断面をフェルトで作ると、可愛いコースターが作れます。何層か重ねて作ることでコースターに厚みが出ます。ボンドで付けるだけでもいいですが、縁にステッチを掛けると可愛らしさがアップします。お好みの図案を見つけて、フェルトで作ってみましょう。

Thumbダイソーのフェルト(羊毛フェルト)で手芸♡作り方やコツを調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

手編みで作るお花のコースター

簡単!可愛い手作りコースターの編み方①

次はコットンの糸を使って作る手編みのコースターのご紹介です。1つ目の手作りコースターの編み方は、長編みと縁編みで作る丸型のコースターです。四角を編むより円での編み方の方が簡単に編めるので、かぎ針で編んでみたい方は是非挑戦してみて下さい。材料は、コットンの糸、かぎ針、綴じ針、ハサミです。かぎ針はコットンの糸に合わせて号数を選びます。

編み方ですが、輪の作り目をします。1段目は長編みで11目編んで12目にします。2段目も長編みで1つの目に2目入れて全部で24目になるように編んでいきます。3段目は、1目、2目、1目と来るように交互に長編みで編んで36目になるように編みます。4段目は模様編みをします。立ち上がりに1目、次の目に細編みをしたら鎖編みを3回編み、1目飛ばして2つ目に細編みをします。

これを繰り返して4段目が完成です。5段目は、立ち上がりを1目編んだら鎖編みで編んだ部分の中央あたりに細編みをし、鎖編みを4回編みます。次は隣の輪になっている部分に細編みを編み入れます。これを繰り返して5段目が完成になります。最後に糸の始末をすれば手編みのコースターの出来上がりです。

Thumb簡単な編み物なら初心者もOK!かぎ編みの方法・小物やマフラーの作り方! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ハート型のキュートなコースター

簡単!可愛い手作りコースターの編み方②

2つ目の手作りコースターの編み方は、ハート形のコースターです。ちょっと違った形のコースターの編み方がしたい時におすすめです。隙間がないコースターなので、しっかりと水分を吸ってくれます。ハート形のコースターは、円の編み方ではなく、鎖編みに長編みを編み入れて編んでいく編み方になります。初めての方は難しいかもしれませんが、動画を見ながらなら作れますよ。

まず、鎖編みを16目編んでいきます。編み終わりから数えて4目めの裏山に長編みを編み入れます。次は長編みを2目めまで編み、次の3目は減らし目をします。ここがハートの中央部分になります。残りの3目分の2目は長編みを1目ずつ入れ、最後の1目には長編みを6目入れていきます。ここがハートの曲線部分になります。次の4目分は長編みを1目ずつ入れていきます。

次の目は長編みを2目入れ、次は長編み、長々編み、長編みと続けます。その次の目は長編みを2目、次の4目は1目ずつ長編みを編みます。最後の目は4つ長編みを入れます。最初に編んだ鎖編みの頭に引き抜き編みをして1段目の完成です。2段目は、立ち上がちを3目作り、根元に長編みを入れて次の目は2目長編みを入れます。その次は1目分減らし目、その次は2目減らし目をします。

さらに1目減らし目をしたら、次の6目に2つずつ長編みをします。次の6目は1つずつ長編みを入れ、次の目は2つ長編みを入れます。次の目は、長編み、長々編み、長編みと3目入れ、以降は対称になるように編んでいきます。3段目は立ち上がり3目編み、次の目に長編みを2目入れます。次は長編みを1目入れ、その次の目は中長編みを2目入れます。次は細編みで3目減らし目をします。

次の目は中長編みを2目入れ、次は長編みを1目入れます。次は10目分、2目、1目、2目、1目と繰り返して長編みをしていきます。次は8目分、1目ずつ長編みを入れていきます。次は長編みを2目入れ、次の目には長編み、鎖編み1目、長々編み、鎖編み1目、長編みをします。これ以降は対称になるように編んでいきます。最後まで編めたら糸の処理をして完成です。

手作りコースターで素敵なティータイムを

色々な素材で作る手作りコースターの作り方・編み方をご紹介してきました。普段使いも良いですが、パーティーなどの特別なシチュエーションでオリジナルのコースターを使うのも素敵です。頑張って作った可愛いコースターをお持ち帰りしてもらうのも良いですね。どれも安価に作ることが出来るので、たくさん作ってその日の気分や季節に合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

転写シールやステンシルなどの簡単に作れるものは、お子さんと一緒に作ってみても面白いです。一緒に作った作品は、夏休みの工作や園や学校のなどのバザーの品物としてもおすすめです。お好きなコースターを作って、毎日の食卓やゆったりとしたティータイムなどに使っておしゃれなひと時をお楽しみください。参考にしていただければ幸いです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-16 時点

新着一覧