無印良品のオールインワン美容液ジェルがおすすめ!選び方のポイントは?

オールインワン化粧品は手軽にスキンケアできるアイテムとして人気があり、無印良品でもいくつかの種類で販売されています。ここではエイジングケアや敏感肌用等、いくつかの種類に分けられる無印のオールインワン化粧品の選び方について紹介します。

無印良品のオールインワン美容液ジェルがおすすめ!選び方のポイントは?

目次

  1. シンプルで定評のある無印良品にて販売されているオールインワンとは
  2. おすすめの用途は?オールインワン化粧品の使い方
  3. ラインナップが豊富!無印のオールインワン美容液ジェル
  4. どのように選ぶ?無印オールインワン敏感肌シリーズ
  5. 無印のエイジングケアオールインワンジェルの選び方とは
  6. どんな人におすすめ?無印のクリアケアオールインワンジェル
  7. 無印オーガニックオールインワン美容液ジェルの利用シーンは?
  8. 惜しまれつつも販売終了バランス肌用オールインワン美容液ジェル
  9. スキンケア用品の疑問と無印オールインワン美容液ジェルの選び方
  10. オーガニック化粧品にこだわりたい!無印化粧品で十分?
  11. どれが良いのか分からないならとりあえず敏感肌用を選べば良い?
  12. クリアケアオールインワンジェルは大人ニキビにも使える?
  13. 敏感肌用とオーガニックオールインワンジェル肌に優しいのはどっち?
  14. 無印オールインワンジェルのオールインワン以外の使い方ってある?
  15. まとめ:タイプに合わせて選べる無印オールインワン美容液ジェル

シンプルで定評のある無印良品にて販売されているオールインワンとは

無印良品のオールインワン美容液ジェルってどんなもの?

シンプルなデザインやパッケージで人気のある無印良品は、衣料品や家具、文房具や食品以外に化粧品も多くの人に選ばれています。そういった無印良品では化粧水や美容液、乳液といった定番のスキンケアアイテムに加え、オールインワンジェルも販売されています。

無印良品の化粧品は目的別に敏感肌用、エイジングケア、クリアケア、バランス肌、オーガニックの5種類に分かれるシリーズがあり、オールインワンジェルもそれぞれ5種類あります。このため自分の肌の状態に合わせて選べるというメリットがあるものの、どれを選べば良いのか分からないということもあります。

このためここでは5種類ある無印良品のオールインワンジェルについて、それぞれがどのような人におすすめなのか、選び方を紹介します。

Thumb無印良品化粧水おすすめ特集(口コミ有)高保湿でしっとり美白成分も?ニキビが治る? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

おすすめの用途は?オールインワン化粧品の使い方

オールインワン化粧品はどう使う?メリット・デメリットも紹介!

オールインワン化粧品とは、化粧水や美容液、乳液等の機能が1本にまとまったスキンケア化粧品のことを指します。様々な種類のスキンケアアイテムの機能が1つにまとまっているため、化粧水や美容液等のアイテムを揃えなくともオールインワンが1つあればスキンケアが完了するというものです。

手軽にスキンケアができるのが特徴のオールインワン化粧品ですが、一方でデメリットもあるものです。ここでは一般的なオールインワン化粧品のメリットとおすすめの利用シーンを紹介する他、デメリットも合わせて紹介します。

オールインワン化粧品のメリットとおすすめの利用シーンはどんな時?

オールインワン化粧品は化粧水や美容液等の機能が1つにまとまっているため、メリットとしてまずスキンケアの手間や時間を短縮できるということがあげられます。更にこのことから、オールインワン化粧品が1つあれば、各種のスキンケアアイテムを揃えなくとも良いため、スキンケアにかけるお金を節約できることもメリットです。

オールインワン化粧品を用いることでスキンケアの手間が省けるため、仕事や家事、育児が忙しい女性に人気がありますが、これ以外にも入院するときのスキンケアとしてもオールインワンが選ばれています。更にアイテムがオールインワン化粧品1つだけで良いため、旅行やジムで汗を流した後にもおすすめです。

更に無印のオールインワン美容液ジェルはファミリーマートやサンクスといったコンビニでも取り扱われているため、スキンケアアイテムが手元に無い時に、とりあえず間に合わせたい場合にもおすすめとなります。

オールインワン化粧品のデメリットって何?

一見すると便利なオールインワン化粧品ですが、一方でデメリットもあります。それは肌の状態はいつも一定ではないため、オールインワンではその時に応じて水分や油分のバランスを調節できないという点です。

オールインワンと合わせて美容液やクリームを使うということもできますが、この使い方では本来のこれ1本で済むというオールインワンのメリットは無くなってしまいます。

Thumbオールインワンジェルのおすすめランキング!選び方や口コミを徹底調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ラインナップが豊富!無印のオールインワン美容液ジェル

無印オールインワン美容液ジェルのラインナップを紹介!

無印のスキンケアアイテムには5つのシリーズがあり、それぞれにオールインワン美容液ジェルもあります。そのラインナップは肌状態に合わせて敏感肌シリーズをはじめ、年齢肌が気になる人に向けられたエイジングケアシリーズ、テカリや毛穴が気になる人向けのクリアケアシリーズ、肌の水分バランスが気になる人向けのバランス肌シリーズがあります。

これに加えてハーブ系エッセンシャルオイルの香りや効能を楽しみたい人向けのオーガニックシリーズというものもあり、全部で5つのシリーズがあります。このためここでは無印良品のこれらシリーズのそれぞれの特徴と、どのような人におすすめかといった選び方を紹介します。

Thumb無印良品のおすすめ乳液・美容液特集!さっぱり・しっとり・高保湿タイプが選べる! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

どのように選ぶ?無印オールインワン敏感肌シリーズ

無印オールインワン美容液ジェル敏感肌シリーズの特徴と選び方とは

無印敏感肌シリーズのオールインワン美容液ジェルの特徴は、香料や着色料が無添加で、パラベンやアルコールを使用していないため、香料やアルコール等の刺激に弱い人におすすめです。また保湿力の高いリピジュアとヒアルロン酸を配合している他、肌を整える効能のあるグレープフルーツ種子エキス、肌にうるおいを与えるスベリヒユエキスを配合しています。

化粧品口コミサイトのアットコスメにて、敏感肌用オールインワン美容液ジェルの評判はまずまずといったところですが、保湿力の高さや低刺激という点、スキンケアの手軽さ、コンビニで購入できるといったことが高く評価されています。

一方で無印オールインワン美容液ジェルの評価が低い人の口コミ内容には、使用感が良くない、保湿力が足りない、肌に合わなかったという意見が寄せられており、敏感肌用でも肌に合う、合わないの意見は使う人によって分かれます。この他にも無印敏感肌シリーズのオールインワン美容液ジェルについて、悪くは無いけれど良くもない、無難といった意見もいくつかあります。

無印のエイジングケアオールインワンジェルの選び方とは

無印エイジングケアオールインワンジェルはどんな人におすすめ?特徴を紹介!

無印エイジングケアシリーズのオールインワンジェルの特徴は、年齢を重ねることで乾燥しやすくなった肌に十分なうるおいを与える成分が配合されています。更に肌を引き締める効能のあるアルニカエキス、ザクロやキイチゴ、アンズ等の果実由来の肌を整える成分が配合されている他、ローズ水でほんのりと自然な香りが付けられています。

無印のエイジングケアオールインワンジェルに配合されている、うるおい成分としてまずは敏感肌用オールインワンジェル美容液と同様に、高い保湿力で知られるリピジュアやヒアルロン酸があげられます。

更に無印エイジングケアオールインワンジェルには、スーパーヒアルロン酸として知られるアセチルヒアルロン酸や肌へ浸透しやすい加水分解コラーゲンや水溶性コラーゲンも配合されているため、他のシリーズよりも高い保湿力が特徴です。

無印エイジングケアオールインワンジェルについてアットコスメには病気療養の際や旅行用に良い、肌がしっとりとうるおうという口コミが寄せられている他、オールインワン化粧品部門で15位にランクインする程の高い評価を得ています。

どんな人におすすめ?無印のクリアケアオールインワンジェル

クリアケアオールインワンジェルの特徴は?選び方を紹介!

無印のクリアケアシリーズには肌を引き締める効能のあるブドウ果実エキスをはじめ、肌のキメを整えるオレンジ果皮エキス等を配合しているため、クリアケアオールインワンジェルは肌のベタつきや皮脂によるニキビが気になる人におすすめです。

このオールインワンジェルの選び方としては、皮脂分泌やそれによるニキビをおさえたい人に向いていますが、若干さっぱり系であるため、どちらかというと10代から20代といった若い世代向けとなっています。

無印クリアケアオールインワンジェルについてアットコスメには、ベタつかなくて良い、保湿が程良いという口コミが寄せられている一方で保湿力があまりない、付けるとひりつきが気になるといった口コミも寄せられています。このことからも無印クリアケアシリーズのオールインワンジェルの保湿力は、おさえめであると感じる人の多いことがうかがえます。

無印オーガニックオールインワン美容液ジェルの利用シーンは?

無印のオーガニックシリーズはどんな時におすすめ?選び方を紹介!

無印のオーガニックシリーズは肌あれを防ぐ効能のある成分にカミツレ花エキスを配合している他、肌を整える成分にラベンダー花エキスを配合する等、肌に良いオーガニックハーブを配合しているという特徴があります。またオーガニックオールインワン美容液ジェルにはほんのり自然なハーブの香りが付いているため、天然ハーブの効能と香りを楽しみたい人におすすめです。

無印オーガニックオールインワン美容液ジェルについて、アットコスメには手頃な価格でオーガニック成分配合の化粧品を使えるのが良い、ハーブのほのかな香りが良いという口コミが寄せられている一方で、肌が敏感になっている時期には合わなかった、香りがきついという口コミも寄せられています。

惜しまれつつも販売終了バランス肌用オールインワン美容液ジェル

廃盤決定の無印の人気シリーズバランス肌用オールインワンの話題を紹介!

無印のシリーズは5種類でしたが、その内の1つであるバランス肌用シリーズはアットコスメでも定評があったものの廃盤となってしまいます。バランス肌シリーズの場合、クリアケアシリーズとは違い20代前後の若い世代ではなく、30代前後の肌の水分量が減り、それを防ごうと肌が皮脂を多く分泌しているような、肌の水分バランスが崩れている状態に向いているものでした。

このためバランス肌用オールインワン美容液ジェルの選び方としては、インナードライ肌におすすめでしたが、廃盤が決定してしまっています。バランス肌用オールインワン美容液ジェルについて、アットコスメの評判もおおむね良いものとなっていますが、現在無印の店舗やネットストアでもバランス肌用オールインワン美容液ジェルの取り扱いは無くなっています。

スキンケア用品の疑問と無印オールインワン美容液ジェルの選び方

選び方が分からない人におすすめの無印オールインワン美容液ジェルとは

ここまではシリーズ別に、無印オールインワン美容液ジェルの特徴とアットコスメに寄せられた口コミを紹介しました。その一方でオールインワンをはじめとしたスキンケア用品を選ぶ際にはいくつか疑問点もあるため、選び方がいまいち分からないという場合もあります。

ここでは無印オールインワン美容液ジェルを選ぶ際に起こりうる疑問と、それに対するおすすめの選び方を紹介します。

オーガニック化粧品にこだわりたい!無印化粧品で十分?

意外に知られていないオーガニック化粧品!本当のことを紹介

無印良品をはじめ、ドラッグストア等でもオーガニックと表記されている化粧品は様々なものが販売されています。フランスやドイツ、オーストラリア等の国々にはオーガニック化粧品の認定団体が存在し、使用する植物原料の栽培方法や95%以上オーガニック成分を使用するといった厳しい基準がそれぞれの団体ごとに設けられています。

この一方で日本製のオーガニック化粧品は、現段階において統一の基準が無く、1種類でもオーガニックで栽培された植物成分を配合していればオーガニックと商品名に付けられるようになっています。このため天然由来の効能や香りを楽しみたい場合には、無印のオーガニックシリーズで十分です。

その一方で本格的にオーガニックコスメを使いたい場合には、無印のオーガニックシリーズよりも、フランスのエコサートやオーストラリアのエーシーオーなど、オーガニック認定団体の認定マークの入ったものを選ぶのがおすすめです。

Thumbナチュラルコスメとオーガニックの違いを調査!自分に合う選び方とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

どれが良いのか分からないならとりあえず敏感肌用を選べば良い?

敏感肌用なら誰にでも合う?安易な無印オールインワンの選び方に潜む落とし穴

自分に合う無印のオールインワン美容液ジェルがどれなのか分からないから、とりあえず敏感肌用を選んでおけば問題ないのでは?という風に考えるケースもあります。しかしながら敏感肌用オールインワン美容液ジェルは、20代前後で皮脂が多い場合には、ベタつきが気になってしまう場合がある他、油分が多くニキビの原因につながる可能性もあります。

一方で年齢を重ねて30代前後かそれ以降になった場合には敏感肌用オールインワンジェル美容液では保湿力が足らず、乾燥が気になるということが起こり得ます。

このため選び方として20代前後で皮脂が多く、ニキビができやすい場合には敏感肌用オールインワンジェル美容液よりも、ややさっぱりとして皮脂やニキビが気になる人向けのクリアケアオールインワンジェルの方がおすすめです。

一方で30代前後かそれ以降の場合の選び方としては、エイジングケアオールインワンジェルの方が保湿力が高いためおすすめとなります。この他、敏感肌用であっても肌に合わない場合もあるため、その場合には使い続けず速やかに使用を停止するようにしましょう。

クリアケアオールインワンジェルは大人ニキビにも使える?

大人ニキビにおすすめの無印オールインワンジェルはどれ?

無印のシリーズのうち、クリアケアは皮脂やそれによるベタつき、ニキビが気になる人におすすめのシリーズで、さっぱりとしているため、20代前後であれば皮脂だけでなく肌の水分も多いので適しています。

一方、30代前後かそれ以降となると皮脂は多くとも肌の水分量は減ってしまうため、無印のクリアケアシリーズのオールインワンジェルでは保湿不足となる可能性があるため、あまり向かないものとなります。

こういった人向けに以前は無印バランス肌用オールインワンジェル美容液があったものの、現在では廃盤となっています。30代前後かそれ以降の皮脂やニキビは、肌の水分量が減ったことで、それを食い止めるために皮脂が過剰に分泌されて起こるものです。このためそれに代わるものとしておすすめは、保湿力の高いエイジングケアオールインワンジェルとなります。

またエイジングケアオールインワンジェルでベタつきが気になる場合には、敏感肌用オールインワン美容液ジェルがおすすめです。一方でオールインワンのデメリットとして、水分と油分が調節できないことがあげられるため、オールインワンは使わずに、化粧水、美容液、乳液かクリームを用意して油分を少なめに補うような調節が必要な場合もあります。

敏感肌用とオーガニックオールインワンジェル肌に優しいのはどっち?

無印オーガニックオールインワン美容液ジェルは肌に優しい?本当のことを紹介!

無印のオールインワンジェルのうち、肌に優しいものを選びたいという時向けには敏感肌用オールインワン美容液ジェルがあります。一方で無印のオーガニックオールインワン美容液ジェルは名前からして、天然のオーガニック成分を配合しているため肌に優しそうというイメージが一般的にあります。

このため肌に優しい無印のオールインワンジェルが欲しい時、敏感肌用かオーガニックどちらが良いのか迷ってしまうということも起こり得ます。

無印の敏感肌用オールインワン美容液ジェルでも肌に合わない人がいる他、一般的にどの化粧品であれ人によって合う、合わないがあります。このため一概には言えませんが、植物エキスは科学的に合成された成分より刺激になりやすく、アレルギーを引き起こす場合もあるものです。

このことから一見すると肌に優しそうでありながら、様々な種類の植物エキスが入ったオーガニック化粧品や無印のオーガニックオールインワン美容液ジェルは敏感肌の人には不向きであるため、肌に優しいのは敏感肌用オールインワン美容液ジェルの方となります。

無印オールインワンジェルのオールインワン以外の使い方ってある?

化粧品の他アイテムと加えるのもおすすめ!無印オールインワン別の使い道

オールインワン化粧品は一般的に、それさえあれば他のスキンケアアイテムが不要というのが最大の魅力となりますが、その一方で化粧品の他のアイテムを自分好みに組み合わせて使っても良いものです。例えば無印の公式ネットストアではオールインワンジェルについて、化粧水を付けた後の美容液としても使えると紹介しています。

この他にも敏感肌用オールインワン美容液ジェルについてアットコスメには、メイク前の肌を整える時に使用しているという口コミもいくつか寄せられています。

Thumb無印良品のクレンジング(オイル・ジェル・ミルク)&洗顔おすすめ特集!口コミあり | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

まとめ:タイプに合わせて選べる無印オールインワン美容液ジェル

時間短縮以外にも!様々な使い方ができる無印オールインワン美容液ジェル

ここでは無印オールインワン美容液ジェルについて、各シリーズそれぞれの特徴と選び方のポイントを紹介しました。一般的にオールインワンジェルというと、時間短縮や節約のイメージがありますが、それ以外にも旅行やジムで汗を流した後、あるいは病気やけがで普段のスキンケアができないという場合にもオールインワンジェルは便利なものです。

無印のオールインワンジェルはシンプルながら落ち着いた雰囲気のデザインが人気で、口コミサイトのアットコスメでは、どのシリーズもおおむねまずまずの評価となっています。オールインワンジェルを使えば手軽にスキンケアできますが、無印のシリーズによって保湿力は異なるものです。

このため選ぶ際にはそれぞれの無印オールインワン美容液ジェルの特徴をふまえ、自分の肌タイプに合ったものを選ぶようにしましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-02-18 時点

新着一覧