ドライブレコーダーは後方も必要?あおり運転対策におすすめの前後カメラ

最近では後方や前後にドライブレコーダーを、つけることがおすすめされています。あおり運転などの対策に、前後や後方にドライブレコーダーをつけることが重要です。そんなおすすめなドライブレコーダーについてご紹介します。是非参考にして見てくださいね。

ドライブレコーダーは後方も必要?あおり運転対策におすすめの前後カメラ

目次

  1. ドライブレコーダーは前方後方につけることがおすすめ?
  2. 失敗しない前後後方におすすめなドライブレコーダーの選び方!
  3. ドライブレコーダーは定期的な動作確認を行うことが重要!
  4. 前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラを紹介!
  5. 1選目:運転中におすすめ!「コムテック ドライブレコーダー」
  6. 2選目:駐車中も管理できる「ASUS RECO Sync Car and Portable Cam」
  7. 3選目:Wi-Fiにも対応!「ユピテル DRY-WiFiV3c」
  8. 4選目:ミラーと一体型!「PAPAGO! GoSafe 268 ルームミラー型ドライブレコーダー」
  9. 5選目:低価格で高画質!「ユピテル ドライブレコーダー」
  10. 6選目:音楽機材で有名!「ケンウッド ドライブレコーダー」
  11. 7選目:広角で全てを録画!「ユピテル DRY-ST6000d」
  12. 8選目:バッテリー搭載!「コムテック ドライブレコーダー」
  13. 9選目:保存が簡単!「パイオニア カロッツェリア ドライブレコーダー」
  14. 10選目:フルスペック!「ケンウッド WideQuad-HD」
  15. 万が一に備えてドライブレコーダーカメラをつけよう!

ドライブレコーダーは前方後方につけることがおすすめ?

突然ん発生してしまう事故としてその瞬間を残しておけば、万が一に自分の無実を証明することができます。そういった細かい部分に関しても、しっかりと記録できるドライブレコーダーを使うことによって、そういった危険を避けることができます。また最近のドライブレコーダーは前だけでなく、後ろにもつけておくことが推奨されています。そういった前後や後方にも取り付けができるタイプのドライブレコーダーをご紹介します。

失敗しない前後後方におすすめなドライブレコーダーの選び方!

解像度はフルHDのものを!

ドライブレコーダーに関しては、解像度が高いものがおすすめです。そうすることによって万が一に事故が起きてしまった際に、しっかりとデータを確認作業がスムーズかつ細かく把握することができるようになります。そういった解像度の部分までしっかりと意識して、ドライブレコーダーを選ぶようにしましょう。最近では4K画質で撮影できるタイプのドライブレコーダーも販売されているので、是非一度購入してみるといいでしょう。

水平録画が100度以上のものを選ぼう!

ドライブレコーダーに関しては、水平録画の角度がとても重要です。これはどのくらい広い範囲を録画できるのか?というものです。これが100度を超えていないと肝心な部分に関して録画できていないなんてことが起こりかねません。そういった部分に関しても、こだわって選ぶことによって万が一の事故にしっかりと証拠を、抑えることができるようになります。しっかりと意識しましょう。

信号の一瞬を撮影できるFLを選ぼう!

カメラや動画にはフレームレートというものがあります。それは主にどのくらい動画を細かく画像として表示できるかというものです。一秒間あたりに表示できる画像の量が多いほど、瞬間的な細かい動きをカメラに収めることができます。信号が切り替わる瞬間やハンドルをきる瞬間などを、抑えて事故なのかそれとも巻き込まれたものなのか、など様々な観点でとても重要になってくる機能になります。

他にもいろんな機能がついていることがベスト!

他にもGシステムなど衝突を感知した瞬間に、カメラを連続撮影を行うものなど様々な機能が存在しています。駐車場に止めている時の自動録画に関しても、ドライブレコーダーには付いていることが多いので、そういった部分をつけておけば万が一の場合に、犯人の顔をしっかりと抑えることができることでしょう。そういった様々な便利な機能がついているドライブレコーダーを選ぶこともかなりおすすめと言えるでしょう。

ドライブレコーダーは定期的な動作確認を行うことが重要!

ドライブレコーダーに関しては、動作などを定期的に確認しておくことが重要です。しっかりと起動しているのかを把握しておけばそれだけ安心して、車などを運転することができます。ドライブレコーダーも機械なので、ただつけていればいいという訳ではありません。日光などにあたり過ぎれば、本体自体がオーバーヒートしてしまうこともよくあります。そういった耐熱の機能などを見ておくといいでしょう。

車の振動などによってもずれてしまうことも、ありますので定期的なメンテナンスや写っているかの確認などを、行うようにしましょう。車のバッテリーに接続して起動しているドライブレコーダーなので、少しの不具合があると相互性の関係で動かなくなってしまうことも、少なくありません。普段から気にかける必要はありませんが、洗車のタイミングなどに確認する癖をつけるといいでしょう。

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラを紹介!

ドライブレコーダーに関しては様々な種類が存在しているので、実際選び方などがわかってもいまいちどういったものを、選んだらいいのかわかっていない方も多いことでしょう。そんな方のためにも、次の章ではおすすめな前後後方に取り付けができるおすすめな、ドライブレコーダーについて詳しくご紹介していきます。購入を考えている方や、買い替えを考えている方におすすめですので、是非参考にして見てください。

1選目:運転中におすすめ!「コムテック ドライブレコーダー」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ1選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、1選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「コムテック」というメーカーが手がけています。運転中の撮影におすすめなドライブレコーダーでしょう。

「コムテックドライブレコーダー」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「109°」、フレームレート「29・19・9fps」、明るさ補正「HDR・WDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「なし」、GPS予測機能「なし」などが備わっています。気になる方は一度ドライブレコーダーを手にとってみましょう。

2選目:駐車中も管理できる「ASUS RECO Sync Car and Portable Cam」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ2選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、2選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「ASUS」というメーカーが手がけています。ドライブレコーダーとしてとても、機能性に優れているものです。

「ASUS RECO Sync Car and Portable Cam」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)・HD(1280×720)」となっており、水平角度は「対角150°」、フレームレート「30fps」、明るさ補正「WDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

3選目:Wi-Fiにも対応!「ユピテル DRY-WiFiV3c」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ3選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、3選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「ユビテル」というメーカーが手がけているドライブレコーダーです。

この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「101°」、フレームレート「10・30fps」、明るさ補正「HDR」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり※オプションが必要」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。安定した性能を発揮してくれるドライブレコーダーなので、購入した方でもかなり評判がいいドライブレコーダーとなっています。

4選目:ミラーと一体型!「PAPAGO! GoSafe 268 ルームミラー型ドライブレコーダー」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ4選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、4選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「PAPAGO! 」というメーカーが手がけているドライブレコーダーとなっています。

「PAPAGO! GoSafe 268 ルームミラー型ドライブレコーダー」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「110°」、フレームレート「不明」、明るさ補正「HDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

5選目:低価格で高画質!「ユピテル ドライブレコーダー」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ5選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、5選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「ユピテル」というメーカーが手がけているドライブレコーダーをご紹介します!

「ユピテル ドライブレコーダー」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「108°」、フレームレート「27.5fps・20fps・10fps」、明るさ補正「HDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

6選目:音楽機材で有名!「ケンウッド ドライブレコーダー」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ6選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、6選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「ケンウッド」というメーカーが手がけているドライブレコーダーになっています。

「ケンウッド ドライブレコーダー」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「100°」、フレームレート「27.5fps」、明るさ補正「HDR」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

7選目:広角で全てを録画!「ユピテル DRY-ST6000d」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ7選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、7選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「ユピテル」というメーカーが手がけているおすすめな商品です。

「ユピテル DRY-ST6000d」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD(1920×1080)・200万画素」となっており、水平角度は「121°」、フレームレート「30fps」、明るさ補正「HDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

8選目:バッテリー搭載!「コムテック ドライブレコーダー」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ8選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、8選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「コムテック」というメーカーが手がけている商品をご紹介します。

「コムテックドライブレコーダー」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「120°」、フレームレート「9.1・19.1・29.1fps」、明るさ補正「HDR・WDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「なし」などが備わっています。

9選目:保存が簡単!「パイオニア カロッツェリア ドライブレコーダー」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ9選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、9選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「パイオニア」というメーカーが手がけている、商品をご紹介していきます。

「パイオニア カロッツェリア ドライブレコーダー」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「フルHD (1920×1080)」となっており、水平角度は「フルHD (1920×1080)」、フレームレート「27.5fps」、明るさ補正「WDR搭載」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

10選目:フルスペック!「ケンウッド WideQuad-HD」

前後後方におすすめ!あおり運転を抑えるドライブレコーダーカメラ10選目

万が一の事故に陥った時に、老人相手では記憶のズレが生じてしまいます。その時に前後後方などに取り付ける、ドライブレコーダーがあれば相手の嘘を証言できます。そういった時におすすめな前後後方に取り付けるおすすめな、ドライブレコーダーおすすめ商品10選中、10選目の前後後方におすすめなドライブレコーダーは「ケンウッド」というメーカーが手がけている商品を紹介します。

「ケンウッド WideQuad-HD」という前後後方におすすめなドライブレコーダーです。この前後後方におすすめなドライブレコーダーの解像度は「2560×1440・368万画素」となっており、水平角度は「102°」、フレームレート「27.5fps」、明るさ補正「HDR」、Gセンサー「あり」、駐車場管理機能「あり」、GPS予測機能「あり」などが備わっています。

万が一に備えてドライブレコーダーカメラをつけよう!

ドライブレコーダーには最近では様々な機能がついています。そういった細かい機能面も意識して選ぶことによって、自分自身の身を守ることができます。

普段から自動で働いてくれるドライブレコーダーを利用することによって、快適なドライブライフを過ごすことができるようになります。ぜひこの機会に、自分自身の車などにドライブレコーダーを、前後や後方などにつけて見てはいかがでしょうか?

ドライブレコーダーに関する他の記事が気になる方はこちら

Thumbドライブレコーダーの取り付け位置は?設置方法・配線について解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-23 時点

新着一覧