ドライTシャツのおすすめは?おしゃれプリントしてオリジナルを作ろう

最近ではドライTシャツは運動などの場面でも、使用している方がよく目につくようになっています。ドライTシャツを使って、おしゃれに過ごす方も多いでしょう。そんなおすすめなドライTシャツについてご紹介してきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドライTシャツのおすすめは?おしゃれプリントしてオリジナルを作ろう

目次

  1. おすすめなプリントができるドライTシャツが欲しい!
  2. ドライTシャツとは何がすごいの?どんなもの?
  3. プリントがハゲてきたドライTシャツは買い替えが重要!
  4. おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツを紹介!
  5. 1選目:着心地抜群!「ワークウェアジャパン ドライTシャツ」
  6. 2選目:速乾性がすごい!「グリマードライTシャツ」
  7. 3選目:とっても涼しい!「グリマー メッシュ素材ドライTシャツ」
  8. 4選目:さらっとしている着心地「ルッカ ドライシルキータッチ XラインTシャツ」
  9. 5選目:有名ブランド!「プーマ 半袖Tシャツ 837901-16skn」
  10. 6選目:紫外線をカット!「ミズノ ナビドライ・ワンポイント半袖Tシャツ」
  11. 7選目:涼しさを感じる!「クールマックス 消臭ドライTシャツ」
  12. 8選目:爽やかなデザイン!「神戸レタス 速乾ドライTシャツ」
  13. 9選目:男性にもおすすめ!「ユナイテッドアスレ ドライTシャツ」
  14. 10選目:紫外線もカットしつつ涼しく!「クレイジーアングラー ドライTシャツ」
  15. こだわりのドライTシャツをプリントしよう!

おすすめなプリントができるドライTシャツが欲しい!

おすすめなドライTシャツが欲しいけど、数が多すぎてどの商品がわからないという方も多いでしょう。最近では体育祭などの場面でも学生自身が、Tシャツをデザインしてその行事に参加したりすることが、流行してます。そのため快適に過ごすことができるドライTシャツを、しっかりと選ぶことがとても重要になっているのです。そんなドライTシャツのおすすめ商品を比較してご紹介してきます。

ドライTシャツとは何がすごいの?どんなもの?

ドライTシャツの素材〜綿〜

まずはドライTシャツを購入する前に、ドライシャツによく使われている素材についてしっかりと把握しておきましょう。そうすることによって、購入した後に後悔や着心地の悪さを感じることがないでしょう。まず綿の特徴としては、吸水性が高く、速乾性に優れている点でしょう。耐久性にも優れているので、何回も使うことができます。しかし摩擦などには弱く、毛玉などを作りやすく毛羽立ちやすいので、注意が必要でしょう。

ドライTシャツの素材〜ポリエステル〜

先の章では綿の特徴についてご紹介しましたので、この章ではポリエステルの素材の特徴について、詳しくご紹介していきます。吸湿性が低く、速乾性の高いという特徴を持っているのですが少し、乾きなどが悪く洗濯物として洗う際は、しっかりと晴れている人を活用することをお勧めします。そうすることで無意味な生乾きの匂いを、防止することができるでしょう。素材の違いはしっかりと把握しておくといいです。

速乾性と通気性が素晴らしい!

ドライTシャツはその名の通り、速乾性と通気性に優れているのでかなりおすすめでしょう。運動などを行う場合かなりおすすめで、汗などに悩むことなくスポーツに集中することができるので、スポーツ経験者であればドライTシャツの重要性に気づいていることでしょう。しかし素材によっては使い分けが重要な場合も、数多くありますのでしっかりとその違いを把握してドライTシャツを選ぶようにしましょう。

屋内用・屋外用で使い分けるとおすすめ!

ドライTシャツの特徴として素材ごとに、その性能が変わってくるのですがスポーツの種類によって、使い分けるといいでしょう。屋内で行うスポーツであれば綿の素材がいいかもしれません。逆に外で行う競技であれば、ポリエステルのドライTシャツを着ることで、動きに合わせて滑るように合わせてくれます。どちらもメリットデメリットが存在していますので、そういった部分を抑えて使用しましょう。

プリントがハゲてきたドライTシャツは買い替えが重要!

プリント型のドライTシャツの場合、プリントが剥がれてきた場合買い替えが必要です。プリントが剥がれるということは、ドライTシャツ自体の機能性も低下しているということです。そういった場合には新しいものに買い換えるようにしましょう。そうすることでより効果的に、運動を行うこともできます。なかなか買い替えのタイミングがずれやすいものなので、期間を決めて使用して買い換えるといいでしょう。

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツを紹介!

プリントドライTシャツはかなり様々な、企業が販売を行っておりその種類は星の数ほどあるといっても、過言ではありません。そういった意味でもしっかりと普段から自分が気にいるデザインを、考えておきましょう。そうすることでお気に入りのドライTシャツを購入するときに、迷うことなく行うことができるでしょう。次の章ではそんな数あるドライTシャツの中からおすすめ商品をご紹介してきます。

1選目:着心地抜群!「ワークウェアジャパン ドライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ1選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、1選目のドライTシャツは「ワークウェアジャパン」というメーカーが、製作から販売を行なっている「ワークウェアジャパン ドライTシャツ」というドライTシャツです。

「ワークウェアジャパン ドライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「全26色」となっています。「ワークウェアジャパン ドライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「500円」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。カラーバリエーションがかなり豊富なので、どれにしようか迷ってしまうドライTシャツですね。

2選目:速乾性がすごい!「グリマードライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ2選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、2選目のドライTシャツは「グリマー」というメーカーが、製作から販売を行なっている「グリマードライTシャツ」というドライTシャツです。速乾性がすごく外のスポーツにおすすめと言えます。

「グリマードライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「全33色」となっています。「グリマードライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「価格 400円 (税込 432 円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。伸縮性にも優れているので、かなり涼しく風通しを体感することができるドライTシャツでしょう。

3選目:とっても涼しい!「グリマー メッシュ素材ドライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ3選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、3選目のドライTシャツは「グリマー」というメーカーが、製作から販売を行なっている「メッシュ素材ドライTシャツ」というドライTシャツです。メッシュ素材なのでとても涼しい作りになっています。

「グリマー メッシュ素材ドライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「全22色」となっています。「グリマー メッシュ素材ドライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「150円 (税込 162 円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。値段もかなり安く、プリントTシャツを作るのであればうってつけですね、

4選目:さらっとしている着心地「ルッカ ドライシルキータッチ XラインTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ4選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、4選目のドライTシャツは「ルッカ」というメーカーが、製作から販売を行なっている「ドライシルキータッチ XラインTシャツ」というドライTシャツです。シルキータッチが心地がいいと口コミでも人気になっています。

「ルッカ ドライシルキータッチ XラインTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「全7色」となっています。「ルッカ ドライシルキータッチ XラインTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「808円 (税込 873 円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。さらっとした着心地が人気のドライTシャツです。

5選目:有名ブランド!「プーマ 半袖Tシャツ 837901-16skn」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ5選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、5選目のドライTシャツは「プーマ」というメーカーが、製作から販売を行なっている「半袖Tシャツ 837901-16skn」というドライTシャツです。コットンを使用しているのでかなり、着心地は最高でしょう。

「プーマ 半袖Tシャツ 837901-16skn」ドライTシャツに使用されている素材は「コットン100%」となっており、カラーバリエーションは「全4色」となっています。「プーマ 半袖Tシャツ 837901-16skn」のドライTシャツの販売表示価格は、「1,500円(税込 1,620円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。値段が少し高くなっていますが、かなりおすすめなドライTシャツとなっています。

6選目:紫外線をカット!「ミズノ ナビドライ・ワンポイント半袖Tシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ6選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、6選目のドライTシャツは「ミズノ」というメーカーが、製作から販売を行なっている「ナビドライ・ワンポイント半袖Tシャツ」というドライTシャツです。光をしっかりと跳ね返してくれる作りになっています。

「ミズノ ナビドライ・ワンポイント半袖Tシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「全5色」となっています。「ミズノ ナビドライ・ワンポイント半袖Tシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「1,360円(税込 1,468円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。気になる方は一度お店で試着をお勧めします!

7選目:涼しさを感じる!「クールマックス 消臭ドライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ7選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、7選目のドライTシャツは「クールマックス」というメーカーが、製作から販売を行なっている「消臭ドライTシャツ」というドライTシャツです。かなり高性能なドライTシャツとなっています。

「クールマックス 消臭ドライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル74%、消臭繊維23%、ポリウレタン3%」となっており、カラーバリエーションは「全2色」となっています。「クールマックス 消臭ドライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「3,000円(税込 3,240円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。着るだけで体感温度を下げることができる商品となっています。

8選目:爽やかなデザイン!「神戸レタス 速乾ドライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ8選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、8選目のドライTシャツは「神戸レタス」というメーカーが、製作から販売を行なっている「速乾ドライTシャツ」というドライTシャツです。その名の通り、濡れても着ているだけで自然と乾いてしまうドライTシャツとなっています。

「神戸レタス 速乾ドライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「レーヨン95%、ポリウレタン5%」となっており、カラーバリエーションは「全6色」となっています。「神戸レタス 速乾ドライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「1,092円(税込 1,180円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。

9選目:男性にもおすすめ!「ユナイテッドアスレ ドライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ9選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、9選目のドライTシャツは「ユナイテッドアスレ」というメーカーが、製作から販売を行なっている「ユナイテッドアスレ ドライTシャツ」というドライTシャツです。

「ユナイテッドアスレ ドライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「全30色」となっています。「ユナイテッドアスレ ドライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「500円(税込 540円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。

10選目:紫外線もカットしつつ涼しく!「クレイジーアングラー ドライTシャツ」

おしゃれなプリントドライTシャツを比較!おすすめなドライTシャツ10選目

最近では自分自身で好きなアーティストなどの、Tシャツを自作することが流行っています。アウトドアブームと合間って、様々な音楽フェスが盛んになっています。そういった時に使えるおすすめドライTシャツ10選中、10選目のドライTシャツは「クレイジーアングラー」というメーカーが、製作から販売を行なっている「クレイジーアングラー ドライTシャツ」というドライTシャツです。

「クレイジーアングラー ドライTシャツ」ドライTシャツに使用されている素材は「メッシュ、ポリエステル100%」となっており、カラーバリエーションは「13色」となっています。「クレイジーアングラー ドライTシャツ」のドライTシャツの販売表示価格は、「3,000円(税込 3,240円)」となっていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。

こだわりのドライTシャツをプリントしよう!

ドライTシャツには無地のものも数多く販売されています。そういったドライTシャツを使って、オリジナルのTシャツを作ることもいいでしょう。自分たちの予算と相談して、機能性のあるドライTシャツなどにこだわって、オリジナルプリントTシャツを作成してみましょう!

その他のTシャツに関する記事はこちら

ThumbTシャツブランドでレディースに人気なのは?大人かわいいおすすめを紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbユニクロでオリジナルTシャツを作る!おしゃれなデザイン例まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbオーバーサイズTシャツのレディースコーデ!華奢に見える着こなし術とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-20 時点

新着一覧