カラオケで録音する方法まとめ!DAMやスマホアプリ機能で練習に効果的?

カラオケで自分の歌を録音するとカラオケが上達しやすいと言われています。しかし、カラオケで自分の歌を録音するにはどうすればいいのか知らない人も多いのでは?ここでは、カラオケで自分の歌を録音する方法やスマホアプリでカラオケを録音する方法を紹介しています。

カラオケで録音する方法まとめ!DAMやスマホアプリ機能で練習に効果的?

目次

  1. カラオケで自分の歌を録音する理由とは?
  2. カラオケを録音するのに必要なもの
  3. ICレコーダを使った録音方法
  4. マイマイクと録音機器を使った録音方法
  5. ビデオカメラでカラオケを録画&録音
  6. プレミアDAMの即席カラオケCDプレスで録音
  7. 録音機器を用いたカラオケの音質を比較
  8. スマホアプリでカラオケを録音するのに必要なもの
  9. 某カラオケ店の公式アプリ【JOYSOUND+】
  10. 録音に特化したスマホアプリ【nana】
  11. カラオケの録音に動画撮影とフィルター機能を搭載【Yokee】
  12. 友達と遊びながら練習もできる【Sing!】
  13. 録音もできて練習もできる【うたスマMOVIE】
  14. 録音した音源の取り扱いについての注意点
  15. 【まとめ】目的や用途に応じた録音方法でカラオケを上達させよう

カラオケで自分の歌を録音する理由とは?

カラオケと言えば、その場限りで歌を歌って発散と言う人がほとんどです。自分のカラオケを録音しようと考える人は少ないのではないでしょうか?カラオケを録音する目的やメリットとはどんなものなのか。人はどういう場面でカラオケを録音しようと考えるのでしょうか?

カラオケ技術の向上

一番に思いつく目的はずばり、「自身のカラオケ技術の向上」でしょう。上達のコツはいかに自分が正しい音程で歌えているかが重要です。カラオケを上達させて合コンなどで披露できれば、モテること間違いなしです。

ただの自己満足でもカラオケを録音する十分な目的になります。カラオケが趣味という人であれば、尚の事。カラオケが上手だということは自慢・自信にも繋がります。

歌ってみたを公開してみたい

こちらはなかなか特殊な例ですが、ニコニコ動画やYOU TUBEで「歌ってみた」と検索すればいくつか候補が出てきます。これら動画は個人が作成しアップロードしているものがほとんど。カラオケに自信のある人ならば、一度はネットにアップしてみたいと思うのも当然と言えます。

自宅では近隣住民への迷惑や家族に対する羞恥心などもありますが、カラオケボックスであれば歌うことはなんら問題ありませんし、音響機器も整っていて比較的録音しやすい環境でもあります。

カラオケを録音する目的とは

自分が歌ったカラオケを録音する目的はだいたいこの2つのどちらかでしょう。カラオケの上達を目指すにしろ、歌ってみた動画の作成にしろ、カラオケの録音は必須となります。

ですが、カラオケで録音する方法と言われてもいまいちピンときません。なぜなら、カラオケは当然周りの雑音も多い場所ですし、音質が必ずしも良いとは言いきれないためです。そんな環境でも録音する方法はあるのでしょうか?ここからはカラオケで歌を録音する方法を紹介していきましょう。

Thumbカラオケの機種どれがおすすめ?違いや採点の特徴を知って高得点を出そう | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

カラオケを録音するのに必要なもの

カラオケを録音するにあたって、まず必要となるのがなんらかの録音機器になります。当然の話ですが、カラオケで歌った歌を持ち帰るには持ち運び可能な録音機器をカラオケボックスに持っていって自分の歌を吹き込まなければなりません。録音できる媒体にはどのような種類があるのか、まずは録音機器をいくつか紹介しておきます。

ICレコーダでカラオケを録音

一番おすすめの録音機器はICレコーダです。手のひらにすっぽり収まるサイズながら、長時間の録音にも耐えられる優れものです。金額も1万~2万円と比較的安価で購入でき、音楽などを収録しておけば、音楽再生媒体としても機能するので非常に便利なアイテムになります。

ラジカセでカラオケを録音

ICレコーダは最低でも1万円程のお金がかかりますが、音質は確かです。しかし、練習が目的であれば、1万円ものお金はなかなか高い部類に入ります。そんな人におすすめなのがラジカセです。小さいものであれば持ち運びもできますし、マイクを繋げて歌うだけで自分の歌を簡単に録音できます。

ノートPCでカラオケを録音

ラジカセやICレコーダを購入しなくてもノートPCがあれば、専用の無料ソフトをインストールするだけでカラオケを録音できます。ノートPCを使う場合でもマイクが必要になりますが、ICレコーダやラジカセよりも安い価格で購入できます。

その他カラオケを録音するのに必要になる機器

ここまでカラオケを録音するための媒体について紹介してきましたが、自身の声を媒体に吹き込むには他にも必要な機器があります。それは、先ほどから出てきているマイクとオーディオケーブルです。カラオケを録音する媒体によって必要になる機器が異なります。ここからは、カラオケを録音する実際の方法とともに必要な機器を紹介していきましょう。

Thumbカラオケのこぶしの出し方のコツは?しゃくり・フォールも極めてモテよう | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ICレコーダを使った録音方法

まずは、ICレコーダを使ったカラオケの録音方法を紹介していきましょう。ICレコーダを使えば簡単にカラオケを録音できるので、非常におすすめですよ。

テーブルにICレコーダを置いてカラオケを録音

まずはICレコーダをテーブルに置いて録音ボタンを押すだけの非常に簡単な録音方法です。ただし、テーブルの上に置いて周囲の音を拾わせることになるため、周りの雑踏や話し声なども録音されてしまうデメリットもあります。

ICレコーダとカラオケの機器を接続して録音する方法

ICレコーダとオーディオケーブルを準備する必要があります。しかし、方法はとても簡単。カラオケボックスにはテレビやマイクの他にビデオデッキのような機器が置かれていますよね?

あの機器の裏には様々なケーブルを差し込めるようになっています。その数あるケーブルの挿し込み口の中で、音声出力と書かれている赤と白の指し込み口に持ってきたケーブルを指し込み、ICレコーダと接続すれば、カラオケを楽しみつつ自分の歌がICレコーダに吹き込まれます。

カラオケの機器に送られる歌を直接ICレコーダにも出力するので、周りの雑踏や話し声も入りません。クリアな歌声を録音できるので、ICレコーダを持っているのなら非常におすすめの録音方法です。

端子接続でカラオケを録音する際の注意点

ICレコーダとカラオケ機器を接続して録音する方法は、音質もよく、BGMも録音できるので非常におすすめの録音方法です。しかし、カラオケボックスの機器に自分のケーブルを差し込む際、他のケーブルが抜けたり、引っ張りすぎて他の線を断線させてしまう可能性もあります。

ICレコーダと機器を接続する場合は、機器を無理に動かしたり、他の線を引っ張ったりしないよう細心の注意を払って接続してくださいね。うっかり他の線を抜いてしまった場合は素直に店員さんに事情説明と謝罪の上、直してもらいましょう。

Thumbカラオケのキーの合わせ方!調整して彼の前でも気持ち良く歌える方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

マイマイクと録音機器を使った録音方法

自分で用意したマイクを録音機器に接続して録音する方法です。録音する媒体はノートPCでもラジカセでもICレコーダでも何でもかまいません。ただし、マイクをカラオケの機器に接続しないので、カラオケボックスのスピーカーから自分の声は出ません。採点機能を使っても採点されないので、その点は注意が必要です。

周囲の雑踏や話し声も入りませんが、カラオケボックスに流れているBGMも録音されないので、純粋に自分の声のみ録音されます。この方法は歌ってみたを作成するのに向いています。

Thumbカラオケで100点を出す方法!裏ワザやコツ・出やすい曲で彼を驚かせよう | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ビデオカメラでカラオケを録画&録音

ICレコーダや入力機器等を準備できなくてもビデオカメラがあれば、自分が歌っている姿を録画するのもひとつの手段です。ビデオカメラなど高度なものがなくても、1曲分くらいならスマホカメラで十分代用できます。

当然周囲の音も拾うので、音質はよくありませんし、スマホの性能によっては歌が聞き取れない場合もあります。しかし、歌っているときの姿勢を見直す・音程を確認する目的であれば十分ですし、簡単にカラオケを録音できます。

Thumbカラオケの音程の合わせ方!正確な取り方や音痴を治す練習方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

プレミアDAMの即席カラオケCDプレスで録音

DAMのカラオケボックスを利用する・録音したい歌が3曲以下の場合におすすめの録音方法です。この録音方法を利用するには、プレミアムDAMに加入しておく必要があります。実際のやり方は、受付で1枚630円のCDを購入して、DAMにCDをセットして歌うだけです。

カラオケ機器内から直接CDに書き込むため、室内の話し声や店内の雑踏も入らずクリアな音質で録音できます。録音の最中であっても、視聴とやり直しが何度でもできるので、納得のいく1枚を作れます。

この録音方法はDAM限定な上に、プレミアムDAMの会員登録が必要だったり、DAM専用のCDを置いていない店舗もありするので、事前にDAM専用のCDがあるかどうか電話でチェックしてからプレミアムDAMの会員登録を行うといいでしょう。

Thumbカラオケが下手な人の特徴まとめ!上手い人との違い・音痴を治す方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

録音機器を用いたカラオケの音質を比較

音質の良い録音方法

ここまで紹介したカラオケの録音方法で、もっとも良い音質になるのは、ICレコーダと機器をオーディオケーブルで接続した録音、マイマイクと録音機器を接続した録音方法、プレミアムDAM会員限定のプレミアDAMの即席カラオケCDプレスとなりました。

また、カラオケのBGMと自分の歌を録音したければ、ICレコーダとカラオケ機器をケーブル接続した録音方法、プレミアムDAM会員限定のプレミアDAMの即席カラオケCDプレスです。歌ってみたの編集用であればBGMの入らないマイクと録音機器を接続した録音方法がいいでしょう。

音質が悪い録音方法

ICレコーダをテーブルに置いての録音、ビデオカメラまたはスマホでの撮影は音質が最悪と言っても過言ではない出来上がりになります。ただし、ビデオカメラやスマホでの撮影は歌っているときの姿勢を見直すのに役立ちます。

音質も大事だが目的に合わせた録音方法を選ぶこと

ここまで音質について比較してきましたが、どの録音方法もメリットとデメリットがありました。音程のチェック、全体的な見直しがしたいなど、録音方法は目的によって使い分けることが重要です。

カラオケを録音するならスマホアプリがおすすめ

様々な録音機器と機器に合わせた録音方法を紹介してきましたが、歌ってみたの流行に伴い、カラオケを録音したいと思う人が増えてきました。そのニーズに応えるべく、スマホアプリにもカラオケを録音できるものが多数存在しています。ここからは、機器は一切不要で、どこでもカラオケが録音できるスマホアプリを紹介していきましょう。

Thumbカラオケが上達する方法・コツを調査!高音と声量を出すテクニックは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

スマホアプリでカラオケを録音するのに必要なもの

スマホアプリを利用すればどこでも簡単にカラオケが録音できますが、室内録音状態つまり、スマホを置いてスマホに向かって歌ったのでは周囲の音を拾ってしまうので、当然音質が悪くなってしまいます。練習するだけなら問題ありませんが、より良い音質で録音するなら、必要になるアイテムがあります。

それはマイクやギターインターフェイスと呼ばれるアイテム。マイクはできればスマホやiPhone専用のものを用意すると音割れを防げます。ギターインターフェイスとは、マイクとヘッドフォンの両方をスマホやiPhoneに接続できるようにするアイテムです。本格的にスマホアプリだけで録音したいのであれば、用意した方がいいでしょう。

スマホアプリでカラオケを録音するのに必要なアイテムが分かったところで、ここからはおすすめのカラオケ録音アプリを紹介していきます。

Thumbカラオケのしゃくりとはなに?意味とコツ・採点の加点の仕組みを解説! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

某カラオケ店の公式アプリ【JOYSOUND+】

おすすめ度は【×】カラオケの録音にはやや不向き

JOYSOUND+は某カラオケ店公式アプリなだけあって、カラオケボックスと遜色ない機能が搭載されています。カラオケボックスと同じくカラオケの音声と音程バーまで表示されるので、練習にはぴったりのアプリです。

しかし、録音となると、月10曲までの制限がある上に月額360円ものお金がかかってしまいます。録音アプリとしてはあまりおすすめできません。

録音に特化したスマホアプリ【nana】

おすすめ度は【△】歌詞は自分で探さなければならない

誰かが作った演奏音源に併せて歌うと言う趣旨のカラオケアプリnanaですが、その魅力は何と言ってもマイクの調整ができる録音機能です。マイク音量が-20~+5まで幅広く調整できる他、エコーなどの調整もできます。

録音画面はマイクの画像と録音ボタンだけのシンプルな作りになっているので、誰でも簡単にカラオケが録音できます。もちろん録音した音声を聴けるので練習するだけであれば最低限の機能を搭載したアプリになります。

Thumbカラオケの採点で高得点を出すコツは?点数が出やすいおすすめ女性曲も紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

カラオケの録音に動画撮影とフィルター機能を搭載【Yokee】

おすすめ度は【△】録音無制限は有料

スマホならではの録音方法ですが、曲を流しつつ歌っている姿を自撮りするタイプのカラオケアプリです。やり方はマイクとスマホを接続して歌うだけの至ってシンプルな録音方法です。

動画を撮影して好みのフィルターをかければ簡単に歌ってみた動画が作成できるので、自分の実力を公の場で試したいと言う人にはおすすめのアプリです。もちろん、動画を公開しなければ、自分の歌をチェックするのにも使えます。

友達と遊びながら練習もできる【Sing!】

おすすめ度は【○】快適なカラオケ環境

Singは練習よりは友達との遊びで楽しむスマホアプリになります。中でも自分の歌を録音して公開すると、あなたの歌を気に入った誰かが勝手にデュエットできる機能が人気を集めているようです。友達と共有すれば、離れていても気軽にデュエットが楽しめます。

もちろんカラオケを録音して自分で聴けるので、カラオケの練習にも使えます。録音だけでなく、デュエットではない曲も自動でパート分けしてくれるので、音程を合わせる練習もできる機能はSingの魅力とも言えます。

録音もできて練習もできる【うたスマMOVIE】

おすすめ度は【◎】録音・練習にうってつけの優れもの

YOU TUBEで公開されているカラオケ動画ならすべて無料で歌えるのがうたスマMOVIEです。うたスマMOVIEには他のアプリにはない採点機能が搭載されているので、わざわざカラオケに行かなくても本格的な採点が受けられます。

もちろん録音機能も搭載されていますし、原曲を聴ける機能も搭載されているので、自分の音程と原曲を簡単に比較できるのも魅力です。とことん練習したい人にうってつけのスマホアプリです。

録音した音源の取り扱いについての注意点

始めに書いた通り、カラオケを録音する目的は人それぞれの理由があります。純粋に自身の練習のためだけに録音するのであれば、なんら問題ありませんが、その使い道によっては法的な問題に触れるこになってしまうことも。目的別に録音した音源の取り扱いについて紹介しておきましょう。

練習が目的の場合

純粋に練習が目的で、自分だけが聴いて音程をチェックするだけの使用であれば、なんら問題ありません。ぜひ技術の向上に録音した音源をフル活用してください。

練習のつもりがうまく歌えたので公開する場合

しかし、練習のつもりで録音したが思いのほか上手く歌えていたので、アップロードしたくなったと言う場合。この場合は録音した音源によって公開できる場合もありますし、できない場合もあります。

歌ってみたを作成したことのある人なら知っていることですが、カラオケのBGMには著作権があります。このBGMに自分の歌を合わせたものを公開した場合、著作権を侵害したことになります。

つまり、公開できるのは自分の歌だけの音源のみ。カラオケのBGMも一緒に録音されている音源は公開できないので、そこはしっかり覚えておきましょう。

【まとめ】目的や用途に応じた録音方法でカラオケを上達させよう

ここまで、様々なカラオケの録音方法を紹介してきました。歌ってみたの作成や歌を公開したい場合は自分の声だけを録音できる、マイマイクと録音機器を接続するやり方がおすすめです。純粋に練習するのであれば、カラオケボックスならプレミアDAMの即席カラオケCDプレスやカラオケ機器と録音媒体を接続する方法がおすすめです。

また、自宅でも歌が歌える環境や、仕事などが忙しくて頻繁にカラオケに行けないのであればスマホアプリで十分練習や録音ができます。自分の目的に合った録音媒体でカラオケを練習しましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-16 時点

新着一覧