手作り手帳の作り方って?おしゃれでかわいいカバーや中身も作れる!

女性に注目されている手作り手帳。手帳を手作りする最大のメリットは、自分好みの手帳カバーにできる点や、手帳の中身を自分の管理したい内容にカスタマイズできる点です。既製品にアレンジするものから、新たに作り出す方法まで様々。使いやすい手帳を手作りしてみましょう。

手作り手帳の作り方って?おしゃれでかわいいカバーや中身も作れる!

目次

  1. 手帳を手作りするメリットとは?
  2. 海外でも注目バレットジャーナルを参考に手帳を手作り
  3. 手帳カバーから手作りしてみよう
  4. ブックカバーのように手帳カバーを手作りしてみよう
  5. 手を加えて手帳カバーをオリジナルのものにアレンジ
  6. 手作り手帳の第一歩、書き込む項目をリストアップしよう
  7. 手作り手帳で使いやすいスケジュール管理の方法とは?
  8. 手作り手帳の中身にはリフィルを使用すると簡単に
  9. 日付シートを使って手作り手帳をかわいい仕上がりに
  10. 写真を貼れば料理の記録もできる手作り手帳に
  11. あると便利を手作り手帳なら実現!ポケットをつけよう
  12. ファッションログは買い物を効率的に!手作り手帳ならではの視点
  13. 手作り手帳ならでは!映画・読書好きさんにはシアター・本棚ページを
  14. 毎日の貯金記録を手作り手帳で管理する方法も!
  15. かわいいオシャレな手帳を手作りしよう

手帳を手作りするメリットとは?

大人の女性にとって、手帳は必要不可欠のアイテムで、持ち歩いて活用している方も多いことでしょう。スケジュール管理はもちろんのこと、ToDoリストを記入するために使用したり、思いついたことをメモするためにも活用できます。

しかし、市販の手帳では、使いにくさを感じたことがある方も多いはず。失くしてはいけないものを一緒に閉じておいたり、自分好みのデザインでなかったりすることもあります。そんなことが思い当たる方には、手作りする手帳がおすすめです。デザインだけでなく、仕様も自分好みに仕上げることが可能になります。

自分だけしか使わない手帳ですが、毎日使い、いつまでも継続させるためにも、手帳を開くのが楽しみになるようなオリジナルの手帳を作ってみましょう。市販されているものに少し手を加えるだけのアレンジから、全てを手作りする方法など様々なので、やってみたいアレンジ方法や作り方で、作ってみることがおすすめです。

Thumb手帳はバーチカル式が人気!おすすめの書き方と使い方を紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

海外でも注目バレットジャーナルを参考に手帳を手作り

日本で売られている手帳といえば、日ごとの予定を書き込める従来の手帳が一般的なものから、日記などを書き込むことが可能な自由度の高い手帳まで、幅広く揃っています。しかし、海外では、日本ほど手帳の選択肢は多くなく、オリジナルの手帳を作っている人が多くいるという現状です。

そこで注目されたのが、バレットジャーナルという手法です。基本的には、年間、マンスリー、デイリーの時間軸でスケジュールを管理しながら、自分の欲しい項目を追加し、合わせて管理していくという方法になります。市販されている、予定を書き込む手帳と、自由度の高い手帳の欲しい部分のみを抜き出し、自分仕様にカスタマイズするという考え方をするとよいでしょう。

スケジュールの管理と合わせて使われやすい中身の項目としては、買い物リストや家計簿機能、ダイエット記録やレシピの記録などなど。マインドマップや、読みたい本や映画のリストなどを合わせて記入している手帳もあり、自分仕様の手帳にできるということがよく分かります。市販の手帳では物足りない、使いにくさを感じている人はぜひ手作り手帳に挑戦してみるとよいでしょう。

Thumbバレットジャーナルの活用の仕方は?箇条書き手帳の作り方や書き方を調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

手帳カバーから手作りしてみよう

手作り手帳へハードルを感じている方は、まずは手帳カバーから手作りしてみるのもいいかもしれません。手作りの楽しさを実感することができたり、自分好みの手帳カバーなら、中身の継続もすすんで行うことができるかもしれません。まずは、かわいい手帳カバーを手作りする方法をマスターしましょう。

手帳カバーを手作りするメリットは、自分の好きなカラーやデザイン、形状や素材にすることができる点が最も大きいです。まずは、見た目から、自分好みの手帳作りに挑戦してみましょう。愛着がわくこと間違いなしです。かわいいタイプやシンプルなタイプなど、複数の手帳カバーを作れば、季節や気分で使い分けることも可能。手帳を持ち歩く楽しさが増すことでしょう。

手帳カバーを手作りといっても、作り方は様々です。規正のものに少し手を加えてアレンジする方法や、ゼロから作り出してしまう方法など、自分に合った作り方で挑戦してみるとよいでしょう。まずは、今までの手帳カバーなどへの、○○だったらよかったのに、と思った点を明確にすることから始めてみることもおすすめです。

ブックカバーのように手帳カバーを手作りしてみよう

文庫本などに付けるブックカバー。その作り方が手帳にも応用することができます。ネットからでも手に入れることができる型紙を用いて作ります。必要なものは、型紙と布と糸のみ。お気に入りの布を選ぶことで、唯一無二の手帳カバーを作ることができます。

しおりや、ペンホルダー、手帳ポケットなどを加えれば、使いやすい実用的な手帳カバーへと仕上げることができます。布を使った手帳カバーと聞くと、ミシンを連想するでしょうが、ミシンがなかったり、縫製が苦手な方でも、両面テープや接着剤を使用すれば、簡単に作ることが可能になります。

使用する布を、ビニール製などにすれば、防水機能を高めることも可能になります。また、本革などを使用すれば、高級感あふれる手帳カバーに仕上げることができ、素材選びは重要かもしれません。かわいい手帳やシンプルな手帳など、どんな手帳カバーを作りたいか、具体的な手帳のイメージを明確にするとよいでしょう。

Thumbほぼ日手帳のカバー手作り方法まとめ!お気に入りを自分で! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

手を加えて手帳カバーをオリジナルのものにアレンジ

規正の手帳カバーに手を加えてオリジナルの手帳カバーにアレンジする方法は、とても簡単でおすすめです。そのときに活躍するアイテムがマスキングテープです。スケジュール管理にも使えるマスキングテープは、いくつかの種類を持っておくことがおすすめです。

手帳カバーの表紙部分をマスキングテープで埋めるように貼るだけで、ガラッと雰囲気を変えることができます。もちろん、貼り方はアイデア次第なので、ボーダー柄やストライプ柄になるように貼ってみるのもよいでしょう。マスキングテープの幅も種類が豊富にあるので、柄や幅を変えてみると遊び心のある手帳カバーになることでしょう。

お気に入りのポスターやステッカー、シールなどを活用してかわいいアレンジをする方法もおすすめ。ベースとなるカラーやデザインが気に入っている手帳カバーの場合、オリジナルの演出をすることが可能になります。イラストを描くことが得意な方は、オリジナルのデザインを描いてみるのもよいでしょう。毎日手帳を開くことが楽しみになること間違いなしです。

Thumbマスキングテープの使い方&活用法!ノート・アルバム・手帳も簡単アレンジ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

手作り手帳の第一歩、書き込む項目をリストアップしよう

手作り手帳に色々な情報を書き込んで使いたいと思っている方は、手帳に書き込む項目をリストアップすることから始めてみることがおすすめです。年間、マンスリー、デイリーのスケジュール管理はもちろん、料理の記録や、ダイエットの記録、ウォーキングやランニングなどで走った距離などを記載するなど、自分仕様にできる点が手作り手帳の最大の魅力です。

書き込む項目が多ければ、それなりにスペースを確保したり、あとから見返したときでも見やすい方法も考えなければなりません。書き込みっぱなしではなく、書き込んだ内容をしっかりと活用できる手作り手帳にしたいもの。リストアップした項目によっては、年間のスケジュール管理は必要ない、などという決断ができるかもしれません。

市販の手帳では使いにくさを感じているからこその手作り手帳。しっかりと自分の書き込みたい内容を明確にし、スペースを確保することで、記録する楽しさも生まれることでしょう。また、使いやすい手作り手帳であれば、手帳を最後まで使い切れない、なんてことも回避できるかもしれません。

Thumb100均手帳の十分すぎる中身とは?アレンジで自分だけのオリジナル! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

手作り手帳で使いやすいスケジュール管理の方法とは?

手帳の本来の役目であるスケジュール管理。どのように手作りする作り方が最適なのでしょうか。それは、使う人によって異なります。人によっては、年間のスケジュール表は必要ないという方もいるかもしれません。必要ないと判断すれば、そぎ落としてしまうことができる点も手作り手帳ならではの醍醐味でもあります。

手帳に書き込む内容によって、スケジュールはマンスリーで管理し、それ以外のものはデイリーで管理するという方法もあります。また、日記などの機能も合わせたい方には、日ごとのフリースペースも重要でしょう。スケジュール管理やToDoリストでは、KEYとなる印や記号を設定し、進行状況を記入できるようにしておくことも忘れてはいけません。

予定していた日に終わらなかったスケジュールは、次の日以降に書き足すことも必要です。そのように、やり残し、やり忘れを防ぐことがスケジュール管理の目的ともいえるでしょう。仕事の内容だけでなく、家事の目標や、自分の目標などでもかまいません。きちんと管理できるような中身の濃い手帳を手作りしましょう。

Thumb手帳を活用するとスケジュール管理が上手くいく?使いこなす技とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

手作り手帳の中身にはリフィルを使用すると簡単に

100均などでも販売されている手帳の中身。書き込む内容に対して、スペースが十分と判断できる場合には、多いに活用して手間を減らすことも可能になります。カラーペンやシールなどを使って、かわいい予定表に仕上げることにも注力できるようになるかもしれません。

無地の中身を使用する方法もおすすめです。書き込みたい内容にボリュームがある場合や、自分なりにデザインしたい方にはおすすめ。マンスリー、デイリーでカレンダーを作るイメージでの作り方がスムーズに作ることができるでしょう。書きやすさ、見やすさをしっかりと確認しながら進めることが大切です。

カレンダーから自分で作る作り方の場合、ノートを手作り手帳にしてしまう方法もあります。1年で1冊にしたり、分厚いノートであれば何年か使用することも可能になり、去年の同じ時期を見返す、といったこともできるようになります。やはり、決め手となるのは、書き込む内容かもしれません。中身となる内容に対してイメージを具体的にしておく必要があります。

日付シートを使って手作り手帳をかわいい仕上がりに

手作り手帳は、インスタグラムなどのSNSでも注目を集めています。そのため、手帳を手作りする際に活用できる、日付シートも多く投稿され、ネットから印刷すれば自分の手帳にも使用することができます。日付の部分は、決まった数字で毎月使用するもの。手軽に準備できる部分は簡便化することも長続きさせる秘訣です。

かわいい印象、カッコイイ印象、シンプルな印象など、日付シールによって与える印象は変わります。手帳のページごとに雰囲気を変える方法もいいですし、好きなテイストで統一してみるのもよいでしょう。「書くこと」を楽しむための方法はたくさんあるので、色々と探してみることがおすすめです。

数字の入ったマスキングテープなどもあるので、活用してみるとよいでしょう。幅の狭い小さな数字のマスキングテープであれば、マンスリーや時間軸に使用する方法がおすすめ。デイリーのページで使用する日付シールは、手帳を開いたときに見やすいものを選ぶとよいでしょう。

Thumb手帳にイラスト?付箋?色ペンも?おしゃれな人の手帳の中身がすごい! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

写真を貼れば料理の記録もできる手作り手帳に

主婦の方で使ってるアイデアとして、料理の記録をする方法が挙げられます。子供の給食とメニューがかぶらないように、夜ご飯の献立を決めて日ごとにメモしていったり、家族の評判が良かったメニューをあとから見返しても分かるように写真を貼って記録する方法があります。献立メニューを決めたら、そのまま、冷蔵庫にあるものもメモし、買い物リストを作ることも可能になります。

また、ダイエット中の方も大活躍できる内容となるでしょう。レコーディングダイエットとまではいかなくても、食べたメニューをメモしておくだけで、摂取カロリーが多かったのか少なかったのかを判断する材料として重宝します。

フリーページを設けてお気に入りの料理記録として、作り方のレシピなどを写真と合わせて保管しておけば、いつでも大好きな食事を作ることが可能に。フリースペースに記録する場合は、手帳の最初にインデックスを作っておくと、より探しやすくなります。手帳の内容が盛りだくさんになってしまったら、インデックスで検索しやすい手帳にすると使いやすいです。

あると便利を手作り手帳なら実現!ポケットをつけよう

手帳に使うシールや付箋を一緒に収納しておくことが可能なポケットをつけておくととても便利です。また手帳に書き込むことが不可能な形状のものを一緒に保管しておくことにも重宝します。市販の手帳では、ポケットが不十分で自分で買い足していたような方は、十分足るだけのポケットをつけておくことがおすすめです。

付箋は、外出中に発生した予定の追加もサッと書いて貼っておくことで、下書きにもなったりと、色々な使い方ができるので、できれば様々なサイズの付箋を用意しておくと良いかもしれません。また、外出先で取り出して使うシーンを想定して、かわいい付箋や面白い付箋を探すのも良いですね。

ポケットのサイズは様々なサイズを用意しておくと便利でしょう。大きなポケット一つでは、小さなものを探すときに苦戦してしまうかもしれません。裏表紙に封筒を貼ったり、チャック式のポケットリフィルを利用したり、手帳と同じサイズのクリアファイルで代用したり、作り方は色々。使い勝手の良いポケットの作り方を検討し、便利な手帳へ近づけましょう。

ファッションログは買い物を効率的に!手作り手帳ならではの視点

手作り手帳をブログのように使う方法として、ファッションログを中身に加えることはいかがでしょうか。ファッションログとして、毎日のコーディネートをメモしたり、雑誌からの切り抜きをスクラップしたり、気になるアイテムを写真付きで保管したりする方法があります。

毎日のコーディネートを記録することは、手持ちのワードローブを把握することにつながります。そうすることで、買い物での無駄が減ったり、新たなコーディネートのアイデアがひらめいたりすることでしょう。気になるアイテムを写真付きで保管しておくと、買い物の時に忘れずにチェックすることができるようになります。

ファッションのトレンド情報に常にアンテナを張り、女子力の高い手作り手帳にしてみるのもよいでしょう。手帳を開くたびに、ファッションへの興味が高まり、毎日のおしゃれをより一層楽しむことができます。

手作り手帳ならでは!映画・読書好きさんにはシアター・本棚ページを

自分の好きなものに特化したページを作ってみるのも、手作り手帳ならではのメリットです。映画好きの方は、観たいと思っている映画をリストアップ、読書好きの方には読みたい本をリストアップしておくページを作ることがおすすめです。

作り方は簡単で、箇条書きのようにリストアップしておくだけです。制覇したものから上から蛍光ペンなどで色を塗るようにしておけば、完了のもの、未完のものが一目瞭然に分かりやすく管理することができます。あらすじや、一言感想などを記入できるスペースを確保しておけば、より中身の詰まったより良い手帳に仕上がります。

映画1本、本1冊終わるごとに、達成感を味わうことができることでしょう。映画や本だけに限らず、テレビ番組などでも一言感想を書いておくだけで、楽しみ方が変わるはずです。同じ映画、同じ本でも、読む時の環境が変われば、感想が変わるかもしれません。そんな楽しみ方を発見できる手帳を手作りしてみましょう。

毎日の貯金記録を手作り手帳で管理する方法も!

貯金といってもまとまった金額の貯金の記録ではなく、1日○○円貯金や、○○したつもり貯金など、小さな金額でコツコツ毎日のように貯める貯金の記録ができる作り方もおすすめです。

お金の収支を記録し、家計簿のような役割を持たせることも可能で、毎日の収支額を記録していくことでお金の管理をしっかりと把握できるようになります。未婚でも既婚でも、お金の管理をしっかり行うことはとても大切なこと。なんとなく毎日お金を使っていたという方は、手作り手帳を機に、自分のお金の使い方を知るいいチャンスと捉えるといいかもしれません。

毎日の記録を日課にすることで、先延ばしにしてしまったり、忘れてしまうことを防ぐことにもつながります。また、結果が目に見えるので、達成感や反省点などが明確になることもメリットといえるでしょう。手作りであっても、手帳は誰かに見せるものではないので、毎日の収支を確認し、お金の管理ができる大人の女性を目指してみましょう。

かわいいオシャレな手帳を手作りしよう

大人の女性には必要不可欠といってもいい手帳。色々な情報をモバイルで管理している方も増えていますが、手作り手帳の魅力は、全ての情報を一元化し、一目瞭然の形にして管理できるという点です。また、手帳を開くのが楽しみになるような、自分好みのテイストに仕上げることは、手作りする最大の魅力といえるでしょう。

市販の手帳では不十分だった手帳の中身。管理したい内容に合わせた自分仕様の手帳を手作りしてみましょう。人によって手帳に求める用途は様々です。時間軸まで必要な予定の管理をメインにしている場合や、フリースペースが重要な日記を書いたり思いついたことをメモするために活用したり、使う人によって重視しているポイントも異なります。

手帳を手作りすることにハードルを感じている方は、市販のものに手を加えてアレンジするところから始めてみるのもよいでしょう。かわいいシールを用いたり、自分好みのデザインに仕上げることで、毎日の記録が楽しくなること間違いなしです。手帳の中身はもちろん、カバーにもこだわって、持ち歩きたくなる手帳を手作りしてみましょう。

手作り手帳に関するサイト

Thumb手帳のかわいい書き方をマスターしたい!シールも活用してかわいくしよ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb手帳の書き方を知ると主婦業が捗る?おすすめの書き方例まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbほぼ日手帳の使い方は無限!育児日記や家計簿などママに最適! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbほぼ日手帳活用法まとめ!自分に合った使い方を見つけよう! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-16 時点

新着一覧