ズパゲッティ糸で編み物!初心者でもできるバッグや小物の作り方は?

手芸が趣味の人でも編み物は苦手に感じる人もいます。でも、ズパゲッティ糸で編む編み物は、ザクザク編めておしゃれでかわいく、編み物初心者でも簡単なので人気です。人気のズパゲッティ糸を使ったバッグや小物などの編み方などを紹介します。

ズパゲッティ糸で編み物!初心者でもできるバッグや小物の作り方は?

目次

  1. ズパゲッティは編み物初心者でも使いやすい糸
  2. 編み物がザクザク楽しめるズパゲッティはオランダ生まれ
  3. 100均でもズパゲッティ糸はある?
  4. 編み物でズパゲッティ糸を使うときの編み棒
  5. ズパゲッティ糸で編み物をするときのポイント
  6. ズパゲッティの編み物で編み目をきれいに見せるコツ
  7. 基本的なズパゲッティの編み方を覚えて編み物に挑戦
  8. ズパゲッティ糸で編む簡単ふた付きポーチの編み物
  9. 初心者でも編めるズパゲッティトートバッグの編み物
  10. 自慢したくなるズパゲッティバッグの編み物
  11. ティッシュケースもズパゲッティの編み物で簡単にできる
  12. ズパゲッティの編み物を編み棒以外でやってみよう
  13. 編み物で余ったズパゲッティを使ったタッセルの作り方
  14. ズパゲッティの編み物の表情を変える模様編み
  15. ズパゲッティ糸で編み物の楽しさを知ろう!

ズパゲッティは編み物初心者でも使いやすい糸

昔からある毛糸ではなく、布でできたズパゲッティと呼ばれる糸を知っていますか?そのズパゲッティを使って作ったバッグが、可愛くておしゃれとSNSでも人気を集め、オリジナルのズパゲッティバッグを作る人が最近とても増えています。

また、手芸は好きだけど編み物は苦手、という人や、編み物初心者さんでも、ズパゲッティなら糸が太くてザクザク編めてしまい、小物なら2時間、バッグでも3時間から半日程度で編めてしまうところも人気のようです。そのため、アイデアたっぷりなバッグだけでなく、ポーチやティッシュカバーなどの小物まで色々な作品が生まれています。

そこで、初心者さんでも気軽に作れるバッグの作り方や、思わず友達に自慢したくなるバッグや小物の作り方など色々と紹介します。好きなカラーやデザインのズパゲッティを用意して、一緒に編み物をしていきましょう。

編み物がザクザク楽しめるズパゲッティはオランダ生まれ

ズパゲッティは、カットソーやTシャツなどを作るとき、どうしても余ってしまう端の布をアップサイクルして生まれ変わらせた、オランダ生まれの糸を指します。余分な部分を糸状にしているためエコ商品としても注目を集めただけでなく、余り部分を糸にするため、色々なズパゲッティが生まれています。

とにかくカラーバリエーションが豊富なことと、同じズパゲッティに出会えることが少ないため、気に入ったズパゲッティを見つけたら手に入れておくことをおすすめします。ズパゲッティは、フックドゥ・ズパゲッティが正式名称で、1巻き約120mあり、1玉あればバッグ1つくらいは十分編めるようです。

フックドゥ・ズパゲッティ以外でも同じような商品があり、メーカーにより1巻きのメーター数は違いますが、約100~122mある商品がほとんどです。価格は約1,300円~1,800円です。ネットでも購入できますが、画像と実際のカラーが違ったり、感触が確認できないため、できれば店舗での購入をおすすめします。

100均でもズパゲッティ糸はある?

最近の100均は手芸用品も充実しているため、ズパゲッティも手に入れられそうですが、100均ではTシャツヤーンやデニムヤーンなどといった商品名で販売されています。100均で売られている商品は、1巻き約9~10mとズパゲッティの1/10程度のため、バッグを編みたいと考えた場合、編みたいバッグの大きさにもよりますが、6~7個は必要になります。

また、メーター数が少ないため、糸を途中でつなぐ手間や、つないだ部分が表に出ないように気を付ける必要もでてきます。ですが、1個108円と何といっても値段が手ごろなので、気軽に編んでみたい人や、ズパゲッティの代わりに使ってみたい人におすすめです。

Thumbセリアの毛糸の種類まとめ!初心者でも簡単にできる編み物メーカーも? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

編み物でズパゲッティ糸を使うときの編み棒

ズパゲッティを使って編み物をする場合の編み棒は、ズパゲッティに巻かれている帯に表記されている指定の編み棒サイズを利用することが基本です。平均的にはかぎ針なら10~12号を使用しますが、ズパゲッティのような太い糸で編んだ場合、編み目に穴が開いたような仕上がりになってしまうことがあります。

編み物は、同じ編み方をしても手の力加減が人により微妙に変わるため、どうしても編み目に穴が開いたようになってしまう方は、号数を下げて編んでください。編み棒の号数は、小さな数字になるほど細くなり、糸の太さに合わせて使用することできれいな編み目になるのですが、人によっては表記の数字と合わないこともあります。

ズパゲッティ糸で編み物をするときのポイント

ズパゲッティで小物やバッグを編むとき、細編みをよく利用するのですが、そのときに、作り目にかぎ針を入れてズパゲッティ糸を引き出す際に、やや緩めに余裕を持たせて引き出すと編み目の穴が開きにくくなります。また、引き出したズパゲッティ糸を引き抜くときは、少し締めるようなイメージで編むときれいな編み目になります。

この動画では、ズパゲッティ糸を作り目から引き出すときのポイントを、わかりやすく説明しています。こちらの方は、8号のかぎ針で編んでいるので、より編み目がきっちりと揃っています。ですが、編み物初心者さんは、10号のかぎ針のほうが編みやすいので、編み慣れたら細めのかぎ針に変えてみましょう。

ズパゲッティの編み物で編み目をきれいに見せるコツ

ズパゲッティ糸の素材にもよりますが、Tシャツのような少し伸びる素材のズパゲッティ糸の場合、糸の裏側が丸まっています。それもズパゲッティの味ともいえるため、気にせず編み進めてもいいのですが、より編み目をきれいに保ちながら編みたいなら、糸の裏表に気を付けながら編みましょう。

ズパゲッティの表目がきれいに出るための、かぎ針の糸のかけ方を丁寧に説明している動画です。ズパゲッティは、編んでいるうちに、ねじれやすいものもあります。また、素材によってはすべりにくいものもあるため、無理に力を入れず丁寧に編み進めていきましょう。

基本的なズパゲッティの編み方を覚えて編み物に挑戦

編み物には必ず「〇〇編み」のような名前があり、かぎ針を使った編み物の場合、よく使われる編み方といえば「くさり編み」「細編み」「長編み」です。ですが、長編みでバッグを編んでしまうと、物を入れたとたん伸びて使いにくくなることもあり、ズパゲッティバッグではくさり編み、細編みを使うことが多いです。

基本のくさり編みとこま編みだけでなく、他の作品でもよく使われる「引き抜き編み」のやり方も分かりやすく説明されています。こちらの動画は、ズパゲッティ本の説明の補足として作成された動画のため、本がなければ意味がないのでは?と感じる人もいると考えられますが、編み方がとても分かりやすく説明されていますので、本がなくても大丈夫です。

ズパゲッティ糸で編む簡単ふた付きポーチの編み物

ズパゲッティバッグや小物などに使われる基本の編み方がわかったところで、さっそく作品作りに挑戦してみましょう。大きなバッグもいいですが、ズパゲッティ糸を使って編み物をするのが初めてだったり、編み物初心者さんなら、まずは小物入れとしても便利なポーチから編んでみましょう。

こちらの動画は、言葉による作り方の説明はありませんが、作り目の数や、段数が変わるときに何目を何編みで編むのかなどの説明で画像がストップするので、そこで実際にストップすれば、一緒に編み進めることができます。フタ部分は、動画と同じでもいいですし、後数段増やして本体が隠れる長さに変えた作り方もおすすめです。

フタ部分を編むのが面倒なら、本体部分を少し長めに編み、中に物をいれたら口を折ってゴムの髪飾りなどで留めたり、くさり編みを口部分に付け、ボタンで留めるように仕上げるのも可愛いです。

初心者でも編めるズパゲッティトートバッグの編み物

ズパゲッティバッグといえば、おしゃれなクラッチバッグも人気ですが、使い勝手のよいトートバッグも人気です。気に入ったズパゲッティに出会えたら、ぜひトートバッグにも挑戦してみましょう。「挑戦」とはいえ、初心者でも編みやすく、作り方も難しくありません。

まずは、トートバッグの底部分から編んで行きましょう。増し目をしながら編む部分がありますが、丁寧に編んでいけば失敗なく編み進めていけます。目が詰まるように、ある程度締めながら編むと、伸びにくく使いやすいバッグになりますが、力を入れすぎると目が詰まり過ぎて編みにくくなるので気を付けましょう。

先ほどの底部分から側面にかけての編み方の説明をしている動画です。こちらは、増し目プラス模様を出す編み方を使っていますが、基本的な細編みと同じ編み方のため、初心者でも難しい編み方ではありません。ですが、面倒なら基本の細編みのみで編み進めても問題ありません。

側面部分の続きの編み方を紹介した動画です。基本のこま編みを利用した編み方のため、編み物初心者でも真似しやすい編み方です。ですが、糸の消費が多くなる編み方もあるため、用意したズパゲッティの量に合わせて選ぶ必要があります。

持ち手部分まで編み上げるトートバッグの編み方を紹介した仕上げの動画です。底に近い部分、中心、持ち手に近い部分で模様を付けることで、初心者さんが編んだとは思えない仕上がりです。単色でも編み目模様を付けることで他の人に差を付けられるバッグになります。

自慢したくなるズパゲッティバッグの編み物

ズパゲッティバッグは、先ほど紹介したトートバッグや、クラッチバッグの作り方が多いですが、もう少しおしゃれなバッグを作ってみたいなら、ラウンド型のネイティブアメリカンなデザインのこんなバッグはいかがですか?色の組み合わせを変えれば、違う表情のバッグにもなりそうです。

糸の色を変える方法や、今まで出てこなかった「中長編み」や「長々編みの表引き上げ編み」が出てきます。初心者さんには少しハードルが高めですので、編み物経験者や、もう少し難しい編み物に挑戦してみたい方におすすめです。編む段数を変えて小さめのラウンド型にすれば、バッグとお揃いの小物入れにもなります。

ティッシュケースもズパゲッティの編み物で簡単にできる

バッグもステキですが、ズパゲッティで編むティッシュケースも可愛いです。編み物のよい点は、編みながらサイズが調整できるところです。こちらのティッシュケースは、口の部分から編む作り方を紹介した動画です。ズパゲッティ以外の毛糸でも作れますので、季節に合わせて糸を選んでください。

こちらもズパゲッティ糸で編むティッシュケースの作り方を紹介した動画です。こちらは、先ほどとは逆で、側面部分から上部に向かって編んでいく作り方です。最近は、ティッシュBOXもサイズが色々ありますが、ズパゲッティ糸で編んでいく作り方なら、その時にあるBOXのサイズに合わせて作れるのでおすすめです。

ズパゲッティの編み物を編み棒以外でやってみよう

編み棒を使った編み物は苦手、そんな人でも簡単にズパゲッティを使った編み物ができる道具が100均には揃っています。一見、編み物の道具には見えませんが、これを使えばマフラーや他の小物も作れます。使い方は、商品にも書かれていますが、動画で使い方をさらにわかりやすく説明していますので、一緒に編んでみましょう。

道具を一切使わなくても、指さえあればズパゲッティで可愛い小物を編むことができます。指の太さや、糸の引き出し方で仕上がりが変わりますが、それも表情の一つです。動画は、別な糸で説明していますが、ズパゲッティでも同じように作れます。

編み物で余ったズパゲッティを使ったタッセルの作り方

タッセルもアクセサリーなどに利用され人気があるアイテムです。ズパゲッティでバッグなどを作った余りで簡単に作れ、単色ではなく、余った色々なズパゲッティを混ぜても可愛いです。タッセルの長さや、まとめる本数を変えることで太さを変えることもできるので、バッグなどに合わせるとよりおしゃれなズパゲッティバッグになります。

小さく作れば、ズパゲッティタッセルでピアスもステキです。本数を変えたり、長さを変えれば可愛らしくなったり、大人っぽくなったりします。小さくなると、作るのが少し大変ですが作り方は、大きくても小さくても同じですので、作り慣れたらタッセルピアスも作ってみましょう。

ズパゲッティの編み物の表情を変える模様編み

かぎ針で編む模様編みも色々あり、耳慣れない言葉もあるため、わかりにくい点もありますが、基本的にはこま編みの変形ですので、こま編みがキチンでできれば模様編みもできるようになります。バッグや小物をこま編みで編むのに飽きたら、この模様編みで編んでみましょう。

かぎ針を刺す位置を少し変えるだけで、後は、基本的な編み方を続けることで、斜め模様に編める編み方を紹介した動画です。この編み方だけでバッグや小物を作るのも可愛いです。どこへかぎ針を通すのかを、とても分かりやすく説明していますので、しっかり動画を視聴して編み方を覚えてください。

シンプルな編み方のズパゲッティバッグを簡単におしゃれにしてくれるフリンジの付け方も知りたいですよね。こちらの動画では、フリンジの基本的な付け方や、こんな風に付けるともっとおしゃれになるなど、簡単なアレンジ方法も教えてくれています。気になる方はぜひ視聴してください。

ズパゲッティ糸で編み物の楽しさを知ろう!

エコ商品でもあるズパゲッティは、Tシャツなどを裁断したときに余った端の布で作られる糸のため、同じ糸に出会えないともいわれています。そのため、同じ編み方や作り方でも、他の人と被らないバッグや小物が手作りできることで人気を集めています。

ですが、ズパゲッティはそういった面だけでなく、なんといってもザクザク編めるところが楽しく、今まで編み物をやったことがない人でも編み物の楽しさが味わえる糸です。まだ編み物未経験の人も、これを機会にお気に入りのズパゲッティを手に入れて、自分だけのバッグを作ってみませんか?楽しくてはまるかもしれません。

編み物に関する記事はこちら

Thumb簡単な編み物なら初心者もOK!かぎ編みの方法・小物やマフラーの作り方! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-23 時点

新着一覧