奥華子が謝罪!まさかのイベントに観客ゼロ?理由はメールの不具合?

シンガーソングライターの奥華子が、自身のイベントでまさかの観客ゼロ状態が起き謝罪しました。奥華子が謝罪した理由は一体何だったのでしょうか。イベントに関するメールに不具合があったとされる、その気になる観客ゼロの理由について調べてまとめました。

奥華子が謝罪!まさかのイベントに観客ゼロ?理由はメールの不具合?

目次

  1. 歌手の奥華子が謝罪!?イベントに観客ゼロだった理由を調査!
  2. シンガーソングライター奥華子とは?
  3. 気になる奥華子の経歴は?
  4. 聞いたことある!奥華子の代表曲は?
  5. イベントで観客ゼロだった今回の謝罪の理由は?
  6. 奥華子の謝罪が分かるTwitterのコメント
  7. 今回のイベントで謝罪した観客ゼロだったライブの行方は?
  8. 今後の奥華子のスケジュール
  9. これからの奥華子も応援しよう!
  10. メールの不具合でイベントで観客ゼロだった奥華子【まとめ】

歌手の奥華子が謝罪!?イベントに観客ゼロだった理由を調査!

シンガーソングライター奥華子を知っていますか?CMでも一度は聞いたことがある曲を作っていたり、有名なアニメ映画での挿入歌も手掛けている奥華子。そんな奥華子が、自身のイベント開催において、観客ゼロという状況が起き、Twitterを通して謝罪したようです。また、奥華子のホームページでも、所属事務所やイベント開催会社が謝罪しました。

奥華子が謝罪した気になる理由について徹底調査!

今回のイベントでの観客ゼロと言う出来事は、メールでの不具合が理由とも言われていますが、本当のところはどうなのでしょうか?奥華子のプロフィールや、今まで手掛けてきた楽曲などもご紹介しながら、謝罪に至った理由について調べてまとめて行きます。観客ゼロだったイベントの今後についても調べました。

シンガーソングライター奥華子とは?

奥華子のプロフィール

奥華子(おくはなこ)は1978年3月20日生まれの40歳で、千葉県船橋市出身のシンガーソングライターです。基本の演奏スタイルは、キーボードやエレクトリックピアノを使いながらの弾き語りがメインです。大学で専攻していたのはトランペットですが、奥華子のライブなどで披露されることは、ほとんどなく、レコーディング中などに、極たまに弾いていたりすることがあるようです。

切ない恋を歌わせたらこの人!CMも手掛ける奥華子

好きな食べ物は中華料理という奥華子ですが、どうやら無類の麺好きのようで、自身のTwitterアカウントでは、麺類を食べている画像がよくあげられているようです。奥華子は自身で曲作りから作詞まで手掛けていますが、切ない恋の歌や、恋心を歌った歌詞と、その特徴ある声が相まって、恋する女性から気持ちを代弁してくれている歌だと絶大な人気を誇っています。

トレードマークは赤い眼鏡ですが、これは完全に伊達眼鏡で、事務所の社長に顔が地味だと言われ、たまたま持っていた赤い眼鏡をしたところから始まったようです。それまで眼鏡をしていなかったときに比べ売上が3倍ほどになったことや、歌い始めで知人に遭遇した時にばれないように、そして、お客さんにポップな印象を与えられるという理由もあるようです。 

気になる奥華子の経歴は?

イベント観客ゼロと謝罪内容が気になる奥華子

奥華子の経歴についてですが、奥華子は、東邦音楽大学の音楽学部音楽学科を卒業しています。東邦音楽大学時代はトランペットを専攻していました。シンガーソングライターとしての活動は1998年からで、出身地である地元である千葉県船橋市近隣の津田沼や柏市を拠点として、キーボードの弾き語りをメインスタイルにして路上ライブを行い、徐々に注目を集めました。

メジャーデビューは2005年にポニーキャニオンから発売した「やさしい花」です。後ほど動画でご紹介しますが、メジャーデビュー前には、当時、CMでもかなり耳にした井川遥が口パクで歌う『TEPCOひかり』で世間に知られるようになったという経緯があります。

CM曲に関しては、一度聞いたら忘れられないようなポップなものが多く、通常シングルやアルバムで作っている奥華子の楽曲とは違うので、同一人物がの製作しているということになかなか気付かない人も多いようです。そういったギャップがあるのも、奥華子の魅力の一つと言っていいかもしれません。自身の始まりを大事にしている奥華子は、今現在も無料ライブを開催しています。

聞いたことある!奥華子の代表曲は?

奥華子と言えば『時をかける少女』の楽曲

イベントでの観客ゼロの理由と、奥華子が謝罪した理由についてまとめる前に、奥華子の代表曲や誰もが耳にしたことがある楽曲についてご紹介します。アニメ好きな人だけではなく、何度もテレビでも放送されている筒井康隆原作で、細田守監督の『時をかける少女』での楽曲は、一度聞いたらつい口ずさんでしまう切ない曲です。

一度は耳にしたことも多い『ガーネット』

アニメの『時をかける少女』の主題歌である『ガーネット』も、未だ人気の衰えない楽曲です。力強いピアノから始まる奥華子の優しい声が、時かけの主人公・紺野真琴の切なくも前向きな気持ちを代弁しているような曲です。いつ聞いても、『時をかける少女』を思い出せてしまいます。

時かけと言えば奥華子のこの曲!『変わらないもの』

『時をかける少女』の色々な場面が思い返される「変わらないもの」と言う曲は、奥華子のライブでも人気が高い曲になっています。変わらないものなんてないけれど、それでも思い出の中の出来事は変わらないという強くて切ない気持を歌っています。

一度は耳にしたことがあるあの曲も奥華子

こちらの画像が、先ほど経歴の所で少し説明した井川遥がイメージガールだった『TEPCOひかり』のCMです。当時、テレビから流れて、思わず口ずさんで頭から離れなかった人も多いでしょう。

最近では、賃貸の『MAST』のCMも、実は奥華子が手掛けていました。CMで、実際に奥華子本人が出演していたものもあったりして、奥華子の存在を世に知らしめたものの1つとも言えるのではないでしょうか。これを聞いて、奥華子がつくっているの!?と衝撃を受けた人も多かったようです。

イベントで観客ゼロだった今回の謝罪の理由は?

それでは、奥華子について知ったところで、今回の謝罪騒動についてまとめていきます。事の発端は、7月16日に大阪で開催予定だった奥華子のプレミアムイベントの、第2回部において、当選者である観客が誰一人来なかった事で発覚しました。プレミアムイベントだったのにも関わらず、「観客ゼロ」と言うのはそんな理由からでした。

この日は、6月20日に発売した奥華子のDVD『奥華子の引き語りダークナイト☆』の封入特典のシリアルナンバーを使って応募して当選した人を招待するイベントでした。当日会場時間の数分前である16時29分になっても会場には誰も現れず、その時点で奥華子は自身のTwitterアカウントで、呟いていました。

メールの不具合で観客ゼロだった!

その後発覚した内容によると、2部に当選した人に贈るはずのメールが、システムトラブルか何かにより、送信されていなかったということが分かったようです。それにより、緊急会議が開かれ、この第2部に関してどう対応するのか、話し合っているという内容のツイートと、奥華子からの謝罪の言葉がつづられていたというのが全容です。

奥華子の謝罪が分かるTwitterのコメント

メールがシステムエラーで奥華子が謝罪したコメントは?

プレミアムイベントの当日、会場間際から奥華子がTwitterでツイートした内容について、奥華子本人のコメントをご紹介します。行われるはずだったイベント会場に誰も来ず、観客ゼロという事態は、なかなかあるものではないので、驚きを隠せない奥華子の様子も分かります。

上記のような、奥華子からの謝の言葉もあり、そして、今回の出来事に関しては、奥華子のオフィシャルサイトにイベント運営会社と奥華子の所属する株式会社ポニーキャニオンから、以下のような謝罪文も掲載されています。

奥華子プレミアムイベント大阪2部ご応募の皆様へのお詫び 本日7月16日(月・祝)開催予定の大阪2部のイベントにおきまして、当選メールがシステムエラーにより送信されていなかった事が、当日現地にて発覚致しました。多大なご迷惑をお掛けしてしまった事を心よりお詫び致します。つきましては、振替公演を実施させていただく所存です。大阪2部ご応募の方々には、日時を振り替えさせて頂いた上で、再度ご応募を募らせていただくという措置をとらせて頂きます。詳細に関しましては、決まり次第このサイトと奥華子のツイッターにてご連絡させて頂きます。重ね重ね、ご迷惑をお掛けしてしまった事を心よりお詫びいたします。 有限会社pirisound株式会社ポニーキャニオン

今回の当選の有無に至っては、通常ならば、当選した!落ちた!というような内容を、ファン達が思うままにTwitterで呟いたりするのですが、奥華子のファンは奥ゆかしい人たちが多かったのか、はたまた、恥ずかしがり屋な人が多く、そっと応援する人たちが多いのか、全く当落に関するツイートが無かったため、ファンの中でも状況の発覚にいたらなったという事もあるようです。

今回のイベントで謝罪した観客ゼロだったライブの行方は?

謝罪したイベントについては要検討中

メールの不具合から、観客ゼロとなってしまったイベントに関しては、今現在もどうするのか、再度どこかで振り替えライブをするのかどうかも含めて、検討中のようです。それでも、当選していtだであろう人達が、奥華子の歌声を聞くことができるように動いてくれることを願いましょう。

当落については、メールされていないので、現状誰が当選し、落選したのかが分からない状況ではありますが、きっとファンの事を1番に考えてくれるでしょうから、その対応を今は待ちましょう。奥華子のTwitterでも伝えてくれるようですので、チェックしてみてください。

今後の奥華子のスケジュール

奥華子の近いイベントスケジュールについては8月25日に福島県昭和村で行われる「奥会津ロックフェスティバル」に参加が決まっているようです。そして、10月13日の淡路島で行われるグッドストックフェスティバルにも出演予定のようです。お近くの方は、是非足を運んでみてください!

これからの奥華子も応援しよう!

精力的に音楽克想をしている奥華子。その魅力的な歌声や、共感できる歌詞などで女性だけでなく性別問わず年代問わずでファンが増えています。今後のイベントやライブ活動、そしてニューリリースなどに関しても、奥華子のTwitterや公式サイトで発表されますので、是非チェックして行きましょう!

メールの不具合でイベントで観客ゼロだった奥華子【まとめ】

奥華子のイベントで観客ゼロだった理由についてまとめてきました。どうやらメールシステムのトラブルのようでしたが、ファンに向けて謝罪した奥華子は好感が持てます。今後、どう行った対応がされるのかはTwitterや公式サイトをチェックしましょう。これからの奥華子の活動についても、是非応援して行きましょう!

その他の謝罪に関する記事はこちら

Thumb松本人志が水曜日のダウンタウン企画を謝罪!警視庁も動いた事件を総まとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb大嶺祐太の妻・琴菜も謝罪!義弟の借金トラブルの実態とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbRAD野田が「HINOMARU」の歌詞を謝罪!どの部分が愛国ソングなの? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-20 時点

新着一覧