日大アメフト部に新監督・橋詰功が内定!経歴や家族構成など人物像を調査!

日大アメフト部の悪質タックル問題で内田前監督が退任されたことにより、新監督の人選が進められてきましたが、橋詰功さんに内定したようです。日大アメフト部の新監督・橋詰功さんとはどのような人なのでしょう。経歴や家族構成、人物などについて調べてみました。

日大アメフト部に新監督・橋詰功が内定!経歴や家族構成など人物像を調査!

目次

  1. 日大アメフト部問題ってどんな問題?
  2. 監督退任にいたった経緯
  3. 日大アメフト部の前監督はどうなった?
  4. 新監督の選考委員はどのようにして新監督を決めた?
  5. 橋詰功さんが新監督に内定
  6. 日大アメフト部の新監督・橋詰功さんのプロフィール
  7. 橋詰功さんの画像はある?
  8. 新監督の橋詰功さんの家族構成
  9. 日大アメフト部の新監督内定にネットの反応は?
  10. まとめ:日大アメフト部の再建に期待

日大アメフト部問題ってどんな問題?

まず、日大アメフト部の問題がどういう問題だったのかについて改めて紹介していきましょう。連日報道され続けた日大アメフト部問題とはどのような問題だったのでしょうか。

この日大アメフト部問題というのは、内田前監督が選手に対して試合に出すことと引き替えに、悪質なラフプレーを指示したという問題です。この選手は内田前監督に言われたとおりに相手の関西学院大学の選手に対し、普通ではあり得ないほど危険なタックルを背後から行いました。このことにより、この選手は全治3週間の怪我を負いました。

現在、被害を受けた選手はすでに練習復帰しているという話ではありますが、場合によっては選手生命やその後の人生にも関わる大きな怪我になっていた可能性もある悪質なタックルでした。この悪質タックルが映像に残っていたため、被害選手の所属する関西学院大学が日大アメフト部に抗議を行い、謝罪を求めたため、事態が発覚しました。

監督退任にいたった経緯

この日大アメフト部の悪質タックル事件において、内田前監督は最終的に監督退任にいたりますが、そこにいくまでの経緯について簡単に説明しましょう。

日大アメフト部監督退任の経緯

日大アメフト部の内田前監督は、問題が起こった当初、選手自身が勝手に判断してやったことで、自分は指示していないと指示を否定していました。しかし、問題の加害選手が顔出しをして記者会見をしたことで、ある程度認めざるを得なくなり、今度はコーチの責任にしてしまいます。ご自身の退任についてはなかなか決断をされませんでした。

しかし、世論が厳しくなるにつれ、日大も内田前監督をかばいきれなくなってきたようで、ようやく重い腰をあげて退任を表明しました。その際にも自身が悪質タックルの指示を出したことは正式には認めず「すべての責任は自分にある」という曖昧な表現に終始しました。関東学生アメリカンフットボール連盟は内田前監督に対し、「永久追放」ともなる除名処分を決定しました。

日大アメフト部の前監督はどうなった?

日大アメフト部の内田前監督ですが、監督退任後はどうなったのでしょうか。日大アメフト部内田前監督の監督退任のその後について調べてみました。

日大アメフト部の内田前監督はその後?

内田前監督は退任の意思を表明した後、すみやかに日大の系列の病院に入院しました。悪質タックル問題についてもきちんとした説明をせずの入院だったため、この入院は雲隠れ入院ではないかと批判を浴びました。監督退任後も日大の理事にとどまり続けていたことにも批判が集まりました。この批判の影響かは分かりませんが、その二週間後に内田前監督は理事職も辞任します。

ただ、内田前監督は理事を辞任した現在も、日大の重要なポストのいくつかにはついており、いったんは辞任した理事職にも復帰するのではないかという噂が囁かれています。現在内田前監督は日本大学の「保健体育審議会事務局長」、「同大学人事部長」、「株式会社日本大学事業部役員」の役職は辞せずにとどまり続けています。

Thumb内田正人と井上奨が除名処分に!宮川泰介選手の処分は?【日大アメフト】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

新監督の選考委員はどのようにして新監督を決めた?

日大アメフト部の内田前監督の後を引き継ぐ新監督を公募で集まった人たちの中から選ぶ選考が、選考委員によって進められてきました。この選考委員にはどのような人たちがついているのでしょうか。

日大アメフト部の新監督選考委員って?

日大アメフト部の新監督の選考委員は、外部の有識者7人によって構成されているようです。今回の新監督の選考は公募によって行われたようです。書類審査を通過した新監督候補が選考委員と面談し、最終的に選考委員によって内定を受けた新監督候補が常務理事会での承認後に、現在の所属先との調整を行って正式に決定されるようです。

日大のアメフト部新監督の公募に応募した人たちの中で、書類選考に通過した人の名前が何人かあがっていましたが、今回の公募には日大OBはNGということになっていました。ですので、どの人が新監督になっても、日大のOBが新監督になることはないという前提で行われた公募でした。

橋詰功さんが新監督に内定

日大アメフト部の新監督には、公募で集まった人たちの中から橋詰功さんに内定したということです。新監督が橋詰功さんに内定した経緯はどのようなものだったのでしょうか。

公募によって日大アメフト部の新監督に内定された橋詰功さんは、アメフトの競合である立命館大学の元コーチでもあります。アメリカのオクラホマ大学でのコーチ経験もあり、帰国後は立命館大学でショットガン攻撃を確立させたコーチとしても有名です。この立命館大学のショットガン攻撃は「リッツガン」と呼ばれて他校から恐れられています。

また、橋詰功さんは社会人アメフトの経験もあり、こうした幅広い経験と54歳という監督としては若い部類に入る年齢が、今回の新監督内定の決め手ではないかと考えられます。他にも今回の日大アメフト部の新監督の公募には、国内のアメフト関係者から多数の応募があったようです。

日大アメフト部の新監督・橋詰功さんのプロフィール

では、日大アメフト部の新監督に内定された橋詰功さんがどのような人なのか、橋詰功さんのプロフィールについてさらに具体的に見ていきましょう。

新監督の橋詰功さんはどんな人?

橋詰功さんは1994年にアメフトの強豪である立命館大学のコーチに就任されます。その後にアメリカのオクラホマ大学に留学され、「リッツガン」と呼ばれるショットガン攻撃をオクラホマ大学で学んで帰国されます。立命館大学にショットガン攻撃を導入後、立命館大学は2003年と2004年の日本選手権(ライスボウル)を2連覇するなどの結果を出します。

橋詰功さんは立命館大学の清明工学部の出身で、大学時代はアメフト部に所属していました。立命館大学のコーチの後、立命館大学の系列校である京都・立命館宇治高校のアメフト部のコーチをつとめられ、2014年から現在までは滋賀・立命館守山高校のアメフト部のコーチをつとめておられます。橋詰功さんは社会人アメフトとしてはシャープ株式会社での経験があるようです。

橋詰功さんの画像はある?

日大アメフト部の新監督に内定した橋詰功さんですが、その画像はあるのでしょうか。立命館大学のコーチとしても活躍された橋詰功さんの画像について調べてみました。

橋詰功さんの画像①

こちらが日大アメフト部新監督に内定された橋詰功さんの画像になります。まだ情報が少なく、画像も出回っているものが少ないようです。しかし、正式に橋詰功さんが新監督として承認されれば、さらに他の画像なども出てくる可能性があるでしょう。他にも橋詰功さんの画像はあるでしょうか。ネット上を探してみました。

橋詰功さんの画像②

こちらも橋詰功さんの画像になります。かなりのイケメンにも見えますし、何より穏やかそうな顔をしています。日大の新監督には強さも求められますが、何よりも選手たちとの信頼関係を築くことが大切になってきますので、おそらく人格なども新監督選考のための重要なポイントになったものと考えられます。

新監督の橋詰功さんの家族構成

日大アメフト部の新監督に内定された橋詰功さんですが、家族はいるのでしょうか。結婚されているのでしょうか。橋詰功さんの家族構成について調べてみました。

橋詰功さんの家族構成についてですが、結婚はされているようです。また、奥様もフットボールの関係者のようです。フラッグフットボールチームの草津リトルパンサーズを応援するOG・OBのブログがあるのですが、このブログを立ち上げたのが橋詰功さんの奥様だそうです。奥様の本名は分かりませんでしたが「MAHO」さんと呼ばれているようです。

では、橋詰功さんと奥様のMAHOさんにはお子さんはいるのでしょうか。二人の子供について調べてみたのですが、子供がいるかどうかまで含めて詳細は判明しませんでした。橋詰功さんの年齢を考えると、子供がいてもおかしくないですが、現状では不明です。

日大アメフト部の新監督内定にネットの反応は?

日大アメフト部の新監督が内定したことについて、ネットではどのような反応が起こっているのでしょう。日大アメフト部の新監督内定に対するネットの反応を調べてみました。

もともと今回の新監督の選考から日大のOBが外されていたこともあったのですが、日大OBが選ばれなくて良かったという声も少なくありませんでした。

どうやら橋詰功さんと、俳優の「橋爪功」さんを勘違いされてしまった方も多数いたようです。確かに、よく似ていますが、名前の読み方が「橋爪功」さんの場合は「はしづめいさお」ですが、橋詰功さんは「はしづめこう」と読むそうです。

橋詰功さんの新監督内定について、喜びの声も多く見られました。やはり橋詰功さんがアメリカへの留学を経験されていることも大きかったようです。

まとめ:日大アメフト部の再建に期待

大きな世間問題にまで発展してしまった日大アメフト部の問題ですが、爽やかな新監督である橋詰功さんを迎え、新たなスタートを切ります。日大フェニックスの復活を誰よりも待ち望むファンのためにも、新監督の橋詰功さんを中心として日大アメフト部には頑張ってもらいたいものです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-20 時点

新着一覧