棚橋弘至の娘・呼春(こはる)が女優デビュー!大学やかわいいモデル画像集!

プロレスラー棚橋弘至の娘、長女の呼春(こはる)が女優デビューするというニュースでネット上が盛り上がっています。ジュニアモデルとして活躍中の棚橋弘至の長女・呼春ですが、その容姿がかわいいと話題になっています。そんな気になる呼春について画像も含めまとめました。

棚橋弘至の娘・呼春(こはる)が女優デビュー!大学やかわいいモデル画像集!

目次

  1. プロレスラー棚橋弘至の長女・呼春(こはる)が女優デビュー!
  2. ジュニアモデル呼春(こはる)の父・棚橋弘至のプロフィール
  3. 棚橋弘至のプロレスラーになるまでの経緯
  4. とある人物の言葉から大学にも通った棚橋弘至
  5. 下積み時代も凄い!棚橋弘至の今までの経歴
  6. 仮面ライダーにも出演している棚橋弘至
  7. テレビ出演などもしている棚橋弘至の活動
  8. 女優デビューした棚橋弘至の長女・呼春(こはる)とは?
  9. 現在の姿に近い棚橋弘至の長女・呼春のかわいい画像
  10. 女優デビューする長女・呼春のプロフィールと顔が分かる画像は?
  11. バレエで鍛えたすらりとしたスタイルの女優デビューする呼春
  12. 父と同じ仮面ライダー作品で女優デビューする呼春の画像
  13. 呼春の今後のスケジュールは?
  14. これからの呼春と棚橋弘至を応援しよう!
  15. これからが楽しみな棚橋弘至と呼春を応援しよう!長女呼春のまとめ

プロレスラー棚橋弘至の長女・呼春(こはる)が女優デビュー!

棚橋弘至と長女呼春の画像をお届け!

新日本プロレスのプロレスラーである棚橋弘至さんの長女が女優デビューする!とメディアやSNSなどで話題になっています。また、その長女がかなりかわいい!と話題の棚橋弘至についてと、子供服ブランドでのジュニアモデルの経験もある長女・呼春のプロフィールや素顔について合わせてまとめました。

仮面ライダーシリーズが大好きという棚橋弘至は、自身も仮面ライダー作品に出演を果たしていますが、何とその経緯もあって、長女呼春の女優デビューも「仮面ライダー」作品のようです。親子で出ている作品は違いますが、棚橋弘至の関わった作品についてと、これから呼春が出演する作品の画像も入手しましたので、合わせて見て行きましょう。

ジュニアモデル呼春(こはる)の父・棚橋弘至のプロフィール

新日本プロレスを支えているプロレスラー棚橋弘至とは?

棚橋弘至(たなはしひろし)は1976年11月13日生まれの岐阜県大垣市出身のプロレスラーです。血液型はO型で、新日本プロレスに所属しています。リングネームは棚橋弘至とファッションブランド「デビロック」とのコラボで、覆面を被った「マスクド・デビロック」と言う名前も名乗っていました。にっネームは「100人に一人の逸材」や「エース」などの他にもいくつもあります。

プロ野球選手からプロレスラーへ憧れた少年時代の棚橋弘至

身長181センチで体重103キロの棚橋弘至は、今でこそプロレスラーとして活躍していますが、幼少期は中日ドラゴンズの大ファンでもあったため、一時期はプロ野球選手を目指していたという過去もあります。しかし、高校1年生の時に見た「闘魂三銃士」という武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也によるユニットの試合を見て、プロレスラーへ憧れを抱きました。

Thumb大人気プロレスラー棚橋弘至に迫る!左腕負傷の噂も!実は結婚していた? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

棚橋弘至のプロレスラーになるまでの経緯

長女が気になる棚橋弘至の肉体美が分かる画像

1999年の10月10日にプロレスラーとしてデビューした棚橋弘至ですが、気になる長女の紹介の前に、少し今までの経緯についても触れて行きましょう。棚橋弘至がプロレスを知ったきっかけは、祖母がプロレス好きだったこともあり、その影響から見るようになっていったと言う経緯があるようです。

名前についている「至」という字は父が好きだった、アントニオ猪木の本名「猪木寛至」から取ったようです。父も祖母もいプロレス好きという環境で育った棚橋弘至は、プロ野球選手を諦めるならば、伝える側に回ろうと新聞記者になるために大学進学を目指し、一般入試で立命館大学の法学部に入学しました。大学ではプロレス同好会に入っています。

新日に入るために苦節の2年があった棚橋弘至

プロレス同好会に入って立命館大学のプロレス同好会出身のプロレスラー第1号として活動を始めた棚橋弘至ですが、同時にアマチュアレスリング部にも所属していて、ちょうどその頃に、新日本プロレスの入門テストを1996年春に受けます。全てのメニューをこなしたのに結果は不合格。同年秋にもう一度、テストを受けますが、体調不良から脱水症状を起こし不合格でした。

とある人物の言葉から大学にも通った棚橋弘至

長州力からの大卒の約束を守った棚橋弘至の画像

棚橋は弘至は、1998年2月の入門テストでようやく3度目に合格を果たしましたが、長州力より大学卒業をするように告げられ、プロレスラーと大卒という疑問を持ちつつも大学生活を継続し、卒業後の1999年4月に、ようやく晴れて新日本に入寮しました。それでも今となっては、何かをコメントする際や、クイズ番組出演の際に役に立っているようで、長州力に感謝をしているようです。

高校卒業でプロの道に入るレスラーも多い中で、何故長州力が棚橋に大卒を言い渡したのかは、その詳細は分かっていません。確かに、格闘技の世界で大学を卒業している人はそう多くないのも事実です。でも、大学と言う別の世界で学ぶ機会があった棚橋だからこそ、今プロレスの世界だけではなく、色々な場面で活躍できている基礎があるのかもしれません。

下積み時代も凄い!棚橋弘至の今までの経歴

元々すでに肉体が出来上がっていた棚橋弘至は、入寮から半年の1999年10月に後楽園ホールでの大会で、真壁伸也(現在は真壁刀義)と戦い、結果的には負けてしまったのですが、この時に真壁伸也の先輩としての凄さを味わったと言い、ここからがスタートだと気持ちを入れ替えたと語っています。

その翌年には若手の選手の通称であり、デビューから3年目までの呼び名である「ヤングライオン」としてその存在感を発揮していましたが、9月にあった栃木大会の試合中に左手中手骨の骨折をし長期欠場となりました。その間もトレーニングは欠かさず、下半身が強く太くなった棚橋は、より強靭な身体を見せるためにコスチュームの色を黒から赤へ変えています。

同期の鈴木健三(後に鈴木健想に改名)や佐々木健介とタッグを組んで活躍していましたが、2002年に改称し、その後はシングルプレイヤーとして活躍しています。その後IWGP王座初戴冠などを経験し足りと2006年頃から、その力を発揮しプロレスラーとして、名前を一気に世に広めました。40歳を超えた今現在も、まだ現役として活躍している選手の一人です。

仮面ライダーにも出演している棚橋弘至

棚橋弘至は、プロレスラーとしての活躍の他に、芸能活動もしています。大卒という頭脳を生かしてクイズ番組に出演したり、テレビドラマや映画などにも出演しています。

中でも、棚橋は仮面ライダーシリーズの大ファンで、今現在の仮面ライダーシリーズのスタイルにかなりの影響を与えているようです。中でも平成ライダーシリーズは『仮面ライダーW』が1番好きなようです。

仮面ライダーの映画出演時の棚橋弘至の画像

2016年に出演した、雨上がり決死隊のトーク番組「アメトーーク!」の中で、仮面ライダーへの暑い思いを語った棚橋弘至は、その時の出演から後に仮面ライダーの映画出演につながったというエピソードがあるようです。

出演した作品については、2016年に『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』と言う作品に映画では出演しています。そして、ミュージックビデオでは、2011年に仮面ライダーGIRLSの「KAMEN RIDER V3」というものに出演しているようです。

テレビ出演などもしている棚橋弘至の活動

長女の女優デビューは父棚橋弘至の芸能活動の縁から?

棚橋弘至がテレビドラマなどにも出演しているとご紹介しましたが、仮面ライダーシリーズの他には、2009年の「アタシんちの男子」では萬菜庵四郎役でレギュラー出演し、その他にも2016年の「牙狼〈GARO〉-阿修羅-」や「99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」の最終話にも2018年3月18日に出演していました。

バラエティなどにも時間が許す限り出演している棚橋弘至ですが、2018年は映画の『パパはわるものチャンピオン』にも主演で大村孝志・ゴキブリマスク役で出演予定です。プロレスラーで、映画に主演と言うのも凄いことです。プロレス界にも新しい風を入れている棚橋弘至の今後の活躍も目が離せません。

女優デビューした棚橋弘至の長女・呼春(こはる)とは?

棚橋弘至が溺愛する長女・呼春の幼少期の画像

それでは、ここからは棚橋弘至の女優デビューが決まった長女呼春についてまとめて行きます。今現在の画像が、あまり出ていない呼春ですので、棚橋弘至のインスタグラムから幼少期の可愛い画像をまずご紹介します。この画像は、3~4歳位でしょうか、この時ですでに足が長いような気がするのは見間違いではないでしょう。父である棚橋もまだ若いです。

長女・呼春のかわいい画像

棚橋弘至の子供は長女である呼ぶ春と、その下にシリュウくんという今年中学生になった息子がいます。奥さんの顔はインスタグラムには出てきませんが、きっと、インスタグラムの写真を取ってくれているのは奥さんではないでしょうか。幼少期の呼春の顔を見ても、目がぱっちりでとてもかわいい顔立ちをしているのが分かります。

呼春の画像については、極たまに面白い画像として棚橋弘至のインスタグラムでも見ることができます。まだ本人のインスタグラムは無いようですが、まだ中学2年生ですので、これからもう少しメディアへの露出が出てくれば、SNSなども増えるかもしれません。それにしてもバレエをやっているという呼春は身体が柔らかいのが分かります。

女優デビューする長女・呼春の顔が分かる画像

こちらの画像は誕生日の時の画像のようです。インスタグラムで、ここまで呼春の顔が良く分かるものは、なかなか無いので、珍しい1枚でもあります。くっきりとした二重が印象的なかわいい顔なのがわかります。棚橋弘至も二重のようなので、父親似なのかも気になるところです。

現在の姿に近い棚橋弘至の長女・呼春のかわいい画像

長女・呼春の前進が分かる画像

この画像が今の呼春の姿に近い画像ではないででしょうか?プロフィールはまた後ほどまとめますが、父親の棚橋弘至が身長181センチと公表していて、長女の呼春は161センチと言うことです。ですが情報がいつのものか分からないので、今はもう少し伸びている可能性があります。すらりと伸びた足とスタイルが良いのが分かる画像です。

女優デビューする長女・呼春のプロフィールと顔が分かる画像は?

ここで、棚橋弘至の長女呼春(こはる)のプロフィールについてまとめて行きます。呼春(こはる)は、本名棚橋呼春で、生年月日は2003年11月8日生まれの東京都出身です。2016年にはJENNIというキッズファッションブランドのモデルを務め、今はバレエダンサーを目指して日々練習を積んでいるようです。

血液型は父の棚橋弘至と同じO型です。趣味は犬の散歩で、特技はバレエとピアノのようです。好きな食べ物はお寿司とパンケーキという呼春。女子中学生らしいかわいらしいものも好きなようです。趣味は犬の散歩とも言ってますが、スマホゲームの「ツムツム」も好きなようです。

バレエで鍛えたすらりとしたスタイルの女優デビューする呼春

そのスタイルの良さはバレエの効果!?

ジュニアモデルとしての経歴もある呼春ですが、その夢はバレエダンサーになることのようです。バレエの他にも英会話やスイミング、そして学習塾にも通っているようですが、そのバレエ教室がどうやら凄い所のようです。山本亜弓という元チャイコフスキー記念東京バレエ団に所属していたバレエダンサーが主催の、ル・レーヴルバレエスタジオです。

何度も優秀賞に輝くほどの腕前の呼春。画像を見てもその均整のとれた肢体は、本当に見事で、ジュニアモデルや女優デビューなどはもしかすると日本にいる間だけのものかもしれません。夢をかなえて、是非素敵なバレリーナになってくれることを期待しましょう。

父と同じ仮面ライダー作品で女優デビューする呼春の画像

呼春の父である棚橋弘至が仮面ライダーの映画に出演したと言う出来事や、仮面ライダーへの愛をテレビ番組で熱く語ったという経緯があることは、ここまでご紹介してきました。その流れで、仮面ライダーの外見のモデルにも影響を与えている棚橋弘至ですが、その愛ゆえに、愛娘も序湯デビューとなったのでしょうか?

どういった経緯で、娘の呼春が仮面ライダーへ出演が決まり、女優デビューとなったのかについては、詳細は明かされていません。ですが、どう考えても、父棚橋弘至の仮面ライダーへの愛や、日頃の行動が娘の序湯デビューに影響していrと考えるのが妥当かもしれません。女優としてもこの先も出演して行くのか謎はありますが、今後の動きにも注目しましょう。

呼春の今後のスケジュールは?

まだ中学生の呼春ですので、まずは学業優先であり、そしてバレリーナへの夢もあるようですので、日々レッスンに励む間に、少し芸能活動するのかもしれません。それでも、バレエのレッスンは集に3~4日も通っているという噂もありますので、本当に合間に、出演できるものがあったらになるでしょう。

今後の呼春のスケジュールや予定に関しては、何か決まれば、父である棚橋弘至のインスタグラムなどで発信されて行くことでしょうから、気になる方は是非チェックしてみてください。また、棚橋家の愛犬の画像なども、棚橋弘至は頻繁にあげていますので、こちらも合わせて見てみると、たまに呼春の姿も見られるかもしれません。

これからの呼春と棚橋弘至を応援しよう!

棚橋弘至の長女・呼春の女優デビュー作である劇場版の「仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」は、2018年の8月4日に公開のようです。その後の女優活動については、未定のようです。今回限りの出演かもしれませんし、所属事務所なども不明な呼春なので、今後なにか出演する動きがあれば、またメディアが黙ってはいないのではないでしょうか。

父である棚橋弘至に関しては、1月に右膝変形関節症のため欠場が伝えられてから、心配の声が上がっていましたが、7月現在は、試合には出場しているようで、本人のブログでも身体を絞るための食生活の記事などもあります。新日本プロレスを盛り上げている棚橋弘至ですので、まだまだ怪我などせず、頑張って行ってくれるでしょう。これからの2人に期待しましょう!

これからが楽しみな棚橋弘至と呼春を応援しよう!長女呼春のまとめ

新日本プロレスの棚橋弘至と、女優デビューを果たす長女呼春(こはる)についてまとめてきました。プロレスラーの父だと、同じような体系を想像してしまいますが、実際はバレリーナを目指す、スレンダーで可愛い娘だったということも分かりました。これからの活躍も注目度が高いので、情報をチェックしながら応援して行きましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-23 時点

新着一覧