40代の水着の人気ブランド15選!おすすめの体型カバーしてくれるものは?

40代ともなると水着姿に自信がなくなる年代です。40代に人気のブランドとはどのようなブランドなのでしょうか?また、40代の気になる体型をカバーできる水着とはどのようなものでしょうか?40代女性の水着選びのポイントとともに紹介していきます。

40代の水着の人気ブランド15選!おすすめの体型カバーしてくれるものは?

目次

  1. 女性の体型事情と水着
  2. 40代女性に人気の水着ブランド15選
  3. どんな水着がおすすめ?40代でも着られる水着とは?
  4. 水着の形状と種類
  5. バストとヒップのバランスが絶妙!理想のスタイルに似合う水着とは
  6. ウェスト・バスト・二の腕に丸みのある体型でも着られる水着とは
  7. 肩幅広めのアスリート体型に似合う水着
  8. ヒップ優勢のブラジリアン体型におすすめの水着
  9. 優勢なしのスレンダー体型の人には
  10. 【まとめ】40代女性が水着に求めるものとは

女性の体型事情と水着

女性の体は40代にもなると出産経験の有無に限らず徐々に体型が崩れてくる年代にさしかかってきます。特にお尻周りの体型変化は水着を着用するとどうしても人目についていまうもの。体型など気にしない外国人のような性格ではない日本人女性にとって、人前で水着を着用なんて考えたくない人も多いことでしょう。

しかし、友人付き合いや子供の連れ添いなど、夏になるとどうしても付いて回るのが水着を着用する機会ですよね。40代になっても周囲の目を気にせず着られる水着なんてあるのでしょうか?40代女性にはどんな水着が好まれるのか、40代女性に人気のある水着ブランドを調査してみました。

40代女性に人気の水着ブランド15選

【レイール】40代女性のボディをシャープに見せる水着ブランド

レイールと言えば、大人の女性のシルエットをより美しく見せる水着を販売している海外ブランドです。レイールの水着にはバストを美しく見せるカップの作りや、気になるウェストラインをごまかせるデザイン、ボトムが付属されている商品など、多岐に渡る品揃えです。一流ブランドと言うこともあり、40代女性からの人気を集めています。

【ナゴンスタンス】シックな黒で可愛いがお洒落に変わるブランド

ナゴンスタンスと言えば、黒を貴重とした水着ですが、中には若者向けのデザインのものが多く取り揃えられています。フリルが付いているもものや子供っぽいワンピースタイプの水着であっても、黒になると途端に色気を感じさせます。

【ユニクロ ユー】プチプラ!シンプル!遊び心満載!

ユニクロユーの水着は、すべてが2,000円未満の価格に設定されています。さらに豊富なカラーのトップやボトム、スイムブラ、ワンピースなど種類も豊富に取り揃えられています。それぞれがバラ売りにされているので、色や形など組み合わせは自分次第なのも魅力のひとつです。

【レピドス】豊富なデザインが取り揃えられているブランド

レピドスの水着はまるで普段着のようなパンツやラッシュガード、定番のビキニまで幅広い形状の水着が販売されています。自分の体型に合わせて水着を選べるので、40代女性からの人気の厚いブランドです。

【シードレス】リゾート地におすすめの水着があるブランド

シードレスの水着はお洒落でかわいい印象の水着が多く取り揃えられています。中でも目を引くのが、レースガウンがセットに含まれた大人かわいい水着です。それらセットにもかかわらず値段が4,000円未満とリーズナブルな点もおすすめです。

【ミュラー オブ ヨシオクボ】斬新な水着ブランド

ミュラーオブヨシオクボの水着は普段着の中にも取り入れられるデザインとして考案されており、斬新なブランドとして注目を集めています。落ち着いた雰囲気が40代女性の雰囲気を演出してくれる水着ブランドでもあります。

【ロンハーマン】お洒落な印象を与えるブランド

ロンハーマンの水着には様々な形状の水着が取り揃えられています。中にはセクシーなドレスに見える水着もあり、40代女性だからこそ着られる水着が豊富に取り揃えられています。

【ザラ】子供の水着と一緒に買えるブランド

ザラから販売されている水着は、背中が大きく開いた形状の水着が多く見られます。シンプルでシックなものからカラフルで明るいカラーリングまで豊富にそろえられており、体型カバーもしてくれます。子供の水着も販売されているので、子供の水着と一緒に購入できる点は40代ママにおすすめです。

【H&M】洗練されたデザインで他に一線を引くブランド

H&Mの水着はトライアングルビキニや、レースデザインの水着など、幅広い年代でもお洒落なデザインの水着が楽しめます。体型の崩れが気になる人でも着られるお洒落な水着が豊富に取り揃えられているのでおすすめです。

【フォーエバー21】豊富なカラー満載なブランド

フォーエバー21の水着は豊富なカラーが目を引く水着が取り揃えられています。斬新なカラーや派手な配色に視線を集めることで、体型カバーが期待できます。魅力的なデザインの水着も多く、40代女性に人気の水着ブランドです。

【エアリー】豊富なデザインと機密性のあるブランド

エアリーが販売している水着には、体型カバーを重視した水着がいくつも販売されています。まるで普段着にしか見えないような水着は、トップインできる仕様になっています。水の中でもめくれず肌を露出することはないので、安心して着用できる点がポイントです。

【GAP】ワンピースタイプの水着が豊富なブランド

GAPの水着は様々なデザインのワンピースタイプの水着が販売されており、気になる体型をカバーしつつ、自分好みのワンピースタイプの水着を見つけられます。ラッシュガードのデザインも豊富なので、気になる体型をしっかりカバーできるのも人気の秘密と言えるでしょう。

【ピーチジョン】シックながらもかわいいブランド

ピーチジョンから販売されている水着にはレースをあしらった色気を前面に押し出しつつ、シックなカラーで落ち着いた雰囲気を演出できるデザインの水着が販売されています。また、トレンドを押さえたデザインの水着も取り揃えられているので、40代女性であれば購入を検討すべきブランドです。

【プチバトー】シンプルなワンピースデザインのブランド

プチバトーで販売されている水着はシンプルなワンピースタイプのものが揃っています。ショルダーストラップは細く、胸元も鎖骨あたりまであるので、露出も少なく設計されたデザインです。凝ったデザインが苦手な40代女性にはおすすめのブランドと言えます。

【アリシアスタン】トップとボトムが別売りで組み合わせ自由なブランド

アリシアスタンでは水着をボトムとトップに分けて販売しています。ボトムの形状もVラインの角度を好みに合わせて選べるようになっているので、自分の体型に合わせて水着の上下をそろえられるようになっています。

どんな水着がおすすめ?40代でも着られる水着とは?

40代女性におすすめの水着は、体型カバーできるタイプの水着が好まれる傾向にあるようです。中でも4点セットの水着は体型カバーができて、かわいいものが多いので、40代女性にも人気のある商品となっているようです。

他にも、日焼け防止に加え体型カバーもできるラッシュガードつきの水着もお洒落です。また、リゾート地ではサマードレス風の水着も人気を集めているようです。特に後者は大人っぽさを演出できるので、リゾート地でなくとも40代こそ着用すべき水着と言えるでしょう。ここからは水着を選ぶのに必要な水着の形状と種類について紹介していきます。

水着の形状と種類

ビキニタイプの水着

ビキニタイプの水着には、肩紐のないバンドゥビキニがあります。バンドゥには中央がねじられた形状になっているツイスト、フロントの中央に切れ込みの入ったVワイヤーがあります。また、トップの生地が三角の三角ビキニ、三角ビキニよりやや小さい布地のマイクロビキニ、マイク帯着によりも小さい布地のブラジリアンビキニ、ボトムが紐で結ぶタイプはタイサイドビキニと呼ばれています。

さらに、トップを首の後ろで結んで止めるホルタービキニ、その紐を鎖骨でクロスさせるクロスホルタービキニ、肩紐のないオフショルタービキニ、バストをフワリと覆うようにフリルがつけられているフレアビキニ、中央に飾りのあるフリンジビキニがあります。

また、ボトムの形状がホットパンツのようになっているボーイレック、股下の浅いローライズ、後ろからみるとビキニなのに前から見るとワンピースに見えるモノキニ、トップがタンクトップでボトムと別れているものをタンキニと呼びます。

露出が少なめの水着

ビキニはどうしても肌の露出が増えてしまいますが、タンクスーツは丈の長いタンクトップにホットパンツを組み合わせた水着になっており、40代でも着られるデザインの水着と言えます。他にもイスラム教徒のための顔と手足しか露出していないブルキニと呼ばれる水着もあります。

ワンピースタイプの水着

ワンピースタイプの水着にもストラップの形状や背中の開き方で様々な名称がつけられています。背中の布地が肩甲骨あたりまで覆われていてストラップがV字になっているものをフリーバック、競泳水着に多く見られるレーシングバック、フリーバックの形状からストラップ下にも開口部が設けられているフライバック、ストラップが背面でクロスされているバッククロスストラップがあります。

露出の少ないワンピースタイプには背中が布地に覆われたIバック、背中が開いているU字バック、ストラップが真ん中で止められたY字バック、ストラップが交差し交差している中央に開口が設けられているαバックがあります。

ラッシュガード

ラッシューガードとは主にマリンスポーツを楽しむために作られた水着ですが、今は紫外線をカットするなどの目的で広く普及しています。ここまで、水着の形状と種類を紹介してきましたが、続いては体型別におすすめの水着を紹介していきましょう。

バストとヒップのバランスが絶妙!理想のスタイルに似合う水着とは

X体型の40代女性におすすめの水着

X体型はバストとヒップが優勢の理想のスタイルと言われています。どんな水着でも似合うので、自分の好みで好きに選んで問題ありません。自信を持って水着姿を披露してください。

ウェスト・バスト・二の腕に丸みのある体型でも着られる水着とは

O体型の40代女性におすすめの水着

O体型はウェスト、ヒップ、腕周りが丸みのある体型です。O体型のシルエットに似合う水着とは自慢の胸を大きく見せて、ウェストを細く見せるボトムを選ぶといいでしょう。トップはワイヤーでボリュームを出してボトムはハイウェストショールでウェストを隠しましょう。間違ってもボトムにフリルやボーダーを選ばないように気を付けてください。

肩幅広めのアスリート体型に似合う水着

V体型の40代女性におすすめの水着

V体型とはアスリートに多く見られるスタイルです。V体型の人はデコルテをしっかり見せると美しいボディラインに見えます。ウェストはローライズなどの浅めでフリルのついたボトムをチョイスすると、劣勢のヒップにボリュームが出せるのでバランスよく見えます。

ヒップ優勢のブラジリアン体型におすすめの水着

A体型の40代女性におすすめの水着

A体型とは肩幅が狭く、バスト、ウェストもやや細めなのにヒップが大きめの体型です。胸にフリルのついたものや、ネックラインに細かいフリンジの入ったトップがおすすめです。ヒップは隠そうとすると余計に目立ってしまうので、シンプルにまとめましょう。

優勢なしのスレンダー体型の人には

I体型の40代女性におすすめの水着

I体型は特に優勢したサイズのない、一見スレンダーな体型です。I型の体型にはバストとヒップにフリルやフリンジなどのボリュームを持たせることでウェストをスレンダーに見せられます。ワンピースタイプは全体的にスレンダーに見えすぎしまうので選ばないのが無難です。

【まとめ】40代女性が水着に求めるものとは

ここまで、40代女性に人気の水着ブランドを紹介してきましたが、40代女性が水着に求めるものはやはり、大人だからこそできる水着選びが前面に押し出されています。特に金額が高めのハイブランドは40代女性だからこそ着用すべき水着と言えるでしょう。

可愛いものよりも体型カバーできるものや、話題性、トレンド性を取り入れつつもシックで落ち着きのあるデザインが好まれる傾向にあるようです。また体型カバーと聞くとつい体型をごまかすような水着を選んでしまいがちになります。自身の体型で自慢できるポイントを生かした水着選びで夏を楽しみましょう。

水着を探しているあなたにおすすめの記事

Thumb水着が可愛いブランドは?2017年人気のトレンド10選! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb30代が嬉しい水着は?人気の体型カバーなどおすすめのブランド紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-12-15 時点

新着一覧