体育祭のスローガンの作り方!かっこいい英語・単語や四字熟語を紹介

体育祭や運動会には「スローガン」を設定すると、盛り上がると言われています。この記事では、体育祭や運動会におすすめなかっこいいスローガンやおしゃれなスローガンの作り方やスローガン例をいくつかご紹介していきます。スローガンを作って体育祭を盛り上げましょう。

体育祭のスローガンの作り方!かっこいい英語・単語や四字熟語を紹介

目次

  1. 体育祭にぴったりなかっこいいスローガンを作りたい!
  2. そもそも「スローガン」とは?
  3. 体育祭のスローガンはポジティブな単語を使用するのがおすすめ
  4. インパクトのある単語や英語などを使用するのがポイント
  5. 体育祭には「四字熟語」を使ったスローガンがかっこいい!
  6. 四字熟語を使った体育祭にぴったりなスローガン集
  7. 「英語」を使用するとおしゃれな体育祭スローガンになる!
  8. 英語を使った体育祭にぴったりなスローガン集
  9. 体育祭のスローガンには「ポジティブ単語」もアリ!
  10. ポジティブ単語を使った体育祭におすすめなスローガン集
  11. パロディ感のあるスローガンにすると体育祭が盛り上がる!
  12. パロディ感のある体育祭にぴったりなスローガン集
  13. 人気が高いスローガンを体育祭のスローガンに使用するのもおすすめ!
  14. 人気が高い体育祭におすすめなスローガン集
  15. まとめ:英語・単語や四字熟語を使って体育祭のスローガンを作ろう!

体育祭にぴったりなかっこいいスローガンを作りたい!

体育祭や運動会には「スローガン」を設定することが、当たり前になっていますよね。体育祭や運動会でスローガンを設定することで、より運動会や体育祭が盛り上がると言われています。「運動会に合うスローガンの作り方を知りたい」や「体育祭にぴったりなスローガンの作り方が分からない」などと、悩んでいる学生も数多くいるはずです。

この記事では、体育祭や運動会に設定される「スローガン」について、運動会や体育祭にぴったりなスローガンの作り方ポイントやコツ、体育祭や運動会にぴったりな四字熟語を使ったスローガン例、運動会や体育祭におすすめな英語を使ったスローガン例、体育祭や運動会に合うパロディ感満載なスローガン例など、さまざまなスローガン例をご紹介していきます。

そもそも「スローガン」とは?

そもそも「スローガンって何?」と疑問に感じている学生も、数多くいるはずです。体育祭や運動会に設定されるスローガンについて、ご説明していきます。スローガンとはスコットランド人が危急の際に作った「ときの声」が語源だと言われています。またスローガンは「主張を、短い文句で表したもの」とも言われています。

体育祭や運動会でスローガンを設定することで、チーム全員が同じ目標を持って体育祭や運動会を頑張ることが出来ます。体育祭や運動会はチームワーク戦なので、スローガンを設定することでチームワークが上がりやる気やモチベーションアップにも繋がると言われています。体育祭や運動会がある場合は、必ずスローガンを設定するようにしましょう。

体育祭のスローガンはポジティブな単語を使用するのがおすすめ

体育祭のスローガンの作り方ポイント①

体育祭にぴったりなスローガンの作り方ポイント一つ目は「ポジティブな単語」を入れることです。体育祭や運動会のスローガンは、とにかくポジティブな単語を使用するように心がけましょう。体育祭や運動会は盛り上がるイベントなので、ネガティヴな単語を入れることが絶対にNGと言えます。

必ず「喜び」や「楽しい」、「やる気」などと行ったポジティブな単語を使用して体育祭や運動会のスローガンを作るようにしましょう。どの学校のスローガンを見てもポジティブな単語や英語を使用していますよ!気になる方は、他の学校のスローガンをチェックしてみてくださいね!

インパクトのある単語や英語などを使用するのがポイント

体育祭のスローガンの作り方ポイント②

体育祭にぴったりなスローガンの作り方ポイント二つ目は「インパクトのある単語や英語を使用する」ことです。体育祭や運動会のスローガンは、とにかくインパクトが強いものにする必要があります。パッと見ただけで意味がわかる単語や、覚えやすい英語などを使用するとインパクトが強くなること間違いなしと言えます。

思い出に残るインパクトのあるスローガンを作ることがおすすめと言えます。何年経っても思い出せるほどのインパクトのあるスローガンを作ると良いでしょう。学校によってすごいインパクトのあるスローガンを作っているので、気になる学生はGoogleなどで検索してみてくださいね。

体育祭には「四字熟語」を使ったスローガンがかっこいい!

体育祭や運動会には「四字熟語」を使用したスローガンがおすすめと言えます。四字熟語を使用した体育祭や運動会のスローガンは、とても日本らしさがあります。また、四字熟語のスローガンはかっこいいので男子校に大人気だそうです。では、四字熟語を使用したスローガン例をいくつかご紹介していきます。

四字熟語を使った体育祭にぴったりなスローガン集

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例①

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例1つ目は「気炎万丈(きえんばんじょう)」です。気炎万丈とは「意気込みなどが他の人が圧倒するほど盛んであること」という意味を持っています。体育祭や運動会で観客が圧倒するほどやる気やモチベーションを上げたい学生に、とてもおすすめな四字熟語スローガンと言えます。かっこいいので、男子校の体育祭や運動会におすすめです。

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例②

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例2つ目は「異口同音(いくどうおん)」異口同音とは「たくさんの人が口をそろえて同じ言葉を言うこと」を意味する四字熟語です。体育祭や運動会は全員同じ目標を持って頑張るイベントなので、異口同音という四字熟語は体育祭や運動会のスローガンにぴったりと言えます。

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例③

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例3つ目は「一喜一憂(いっきいちゆう)」です。一喜一憂とは「喜んだり、悲しんだり、悔やんだりすること」などの意味をもつ四字熟語と言われています。体育祭や運動会はたくさん笑ったり、悲しんだり、悔やんだりするイベントと言えます。そんな体育祭や運動会にしたいと感じている学生にぴったりなスローガンですね。

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例④

かっこいい四字熟語を使用した体育祭のスローガン例4つ目は「一心不乱(いっしんふらん)」一心不乱は「1つのことに集中する」や「一点に集中する」などの意味をもつ四字熟語と言えます。1つ1つの競技に集中する体育祭や運動会にしたい学生には、とてもぴったりな四字熟語スローガンです。かっこいい四字熟語なので、学生からも大人気と言われています。

「英語」を使用するとおしゃれな体育祭スローガンになる!

英語を使用したスローガンは、2018年大人気となっているそうです。英語を使用したスローガンは、とにかくおしゃれと言えます。おしゃれさのある体育祭や運動会スローガンを作りたい学生には、英語を使用したスロガーンがおすすめです。では、英語を使用したスローガン例をご紹介していきます。

英語を使った体育祭にぴったりなスローガン集

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例①

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例1つ目は「Be together as one」です。Be together as oneは「心をひとつに」という意味の英語となっています。体育祭や運動会はチーム全員の力を合わせないといけませんよね。チームワーク力をアップさせたいと考えている学生に、Be together as oneはとてもおすすめな英語のスローガンと言えます。

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例②

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例2つ目は「Believe in yourself.」です。Believe in yourself.は「自分を信じて」や「自分自身を信じる」などの意味をもつ英語となっています。体育祭や運動会で不安になってしまう可能性が高いと感じている学生には、Believe in yourself.をスローガンにすることをおすすめと言えます。

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例③

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例3つ目は「If you can dream it, you can do it.」です。If you can dream it, you can do it.は「夢を見ることができれば、実現できる」などを意味する英語となっています。体育祭や運動会は諦めてしまいそうになったりする場面も多いはずです。諦めず最後まで楽しめる運動会や体育祭を目指したいならIf you can dream it, you can do it.が良いでしょう。

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例④

おしゃれな英語を使った体育祭のスローガン例4つ目は「Everything’s gonna be alright.」です。Everything’s gonna be alright.「全てうまくいく」や「きっと大丈夫」などの意味をもつ英語となっています。ポジティブな英語を使うことで、前向きに体育祭や運動会を楽しめるようになります。とにかく楽しみたい学生におすすめなスローガンです。

体育祭のスローガンには「ポジティブ単語」もアリ!

ポジティブな単語を使用したスローガンを設定すると、体育祭や運動会が明るく楽しくなります。ポジティブな単語を入れて体育祭や運動会のスローガンは、女子校に人気が高いと言われています。それでは、ポジティブな単語を使用したスローガン例をご紹介していきます。

ポジティブ単語を使った体育祭におすすめなスローガン集

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例①

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例1つ目は「全力で楽しもう」です。体育祭や運動会を全力で楽しみたい!という思いが強い学生は、ストレートに「楽しもう」の単語をスローガンに入れましょう。シンプルな言葉なので、誰にでも伝わりやすいと言えます。小学校の運動会のスローガンによく使用されるようです。

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例②

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例2つ目は「Everything’s gonna be alright.」です。Everything’s gonna be alright.は「全てうまくいく」や「全部うまくいく」という意味をもつ英語となっています。体育祭や運動会がうまくいくか不安になる学生も多いはずです。そんな学生にはEverything’s gonna be alright.の英語をスローガンに設定しましょう。

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例③

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例3つ目は「最後がよければ全てよし」です。最後がよければ全てよしは、体育祭や運動会だけでなく、文化祭でもよく使用されているスローガンと言われています。とてもシンプルな言葉なので、学生全員に意味が伝わりやすいと言えます。とにかく楽しむことを目標にしたい学生におすすめなスローガンです。

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例④

ポジティブ単語を使った体育祭のスローガン例4つ目は「Keep your head up.」です。Keep your head up.は「うつむかないで」や「うつむかず前を向いて」などの意味をもつ英語となっています。Keep your head up.は、体育祭や運動会を頑張りたい時におすすめとなスローガンと言えます。全員が前を向いて全力で運動会や体育祭を楽しめること間違いなしです。

パロディ感のあるスローガンにすると体育祭が盛り上がる!

今年はパロディ感のあるスローガンが、話題となっています。インパクトのあるスローガンを作ることができるので、盛り上がる体育祭や運動会にしたい学生におすすめです。それでは、パロディ感のあるスローガン例をいくつかご紹介していきましょう。

パロディ感のある体育祭にぴったりなスローガン集

パロディ感のある体育祭のスローガン例①

パロディ感のある体育祭のスローガン例1つ目は「僕は(学校名)の中心で愛を叫ぶ」です。「僕は世界の中心で愛を叫ぶ」のパロディのスローガンとなっています。とにかくインパクトのある体育祭や運動会のスローガンに仕上げたい学生に、とてもおすすめと言えます。映画やドラマのタイトルを参考にしてスローガンを作るのもおすすめです。

パロディ感のある体育祭のスローガン例②

パロディ感のある体育祭のスローガン例2つ目は「諦めたらそこで体育祭終了ですよ」です。大人気マンガのセリフを参考にしたスローガンとなっています。学生から人気の高いスローガンだそうです。インパクトや楽しさのあるスローガンなので、体育祭や運動会におすすめと言えます。

パロディ感のある体育祭のスローガン例③

パロディ感のある体育祭のスローガン例3つ目は「NO BOYS NO LIFE」です。NO BOYS NO LIFEは浦和高校で採用されていたスローガンです。タワーレコードのスローガンを参考にして作っているスローガンと言えます。インパクトがあるだけでなく、楽しさのあるスローガンと言えます。「BOYS」のところを「GIRLS」にすると、女子高にも使用することが出来ますね。

人気が高いスローガンを体育祭のスローガンに使用するのもおすすめ!

安定なスローガンを作りたい学生には、人気が高いスローガンを設定しましょう。みんなに伝わりやすいのが、メリットと言えます。それでは、人気が高い体育祭や運動会のスローガン例をいくつかチェックしていきましょう!

人気が高い体育祭におすすめなスローガン集

人気が高い体育祭のスローガン①

学生から人気が高い体育祭のスローガン1つ目は「Never give up」です。Never give upは「絶対に諦めない」や「諦めちゃダメ」などの意味をもつ英語となっています。Never give upは、とても大人気なスローガンと言われています。盛り上がる体育祭や運動会にしたいなら、Never give upはとてもおすすめな英語と言えますね!

人気が高い体育祭のスローガン②

学生から人気が高い体育祭のスローガン2つ目は「永遠不滅(えいきゅうふめつ)」です。永遠不滅は「いつまでもなくならない」や「終わることがない」などを意味する四字熟語です。友情をイメージするスローガンにしたいなら、永遠不滅はとてもぴったりと言えます。永遠不滅も高校生や中学生から、とても人気なスローガンだそうです。

人気が高い体育祭のスローガン③

学生から人気が高い体育祭のスローガン3つ目は「One for all, all for one」です。One for all, all for oneは「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という意味をもつ英語となっています。かなり人気の高いスローガンだそうで、2018年もさまざまな学校の体育祭や運動会で使われているそうです。

まとめ:英語・単語や四字熟語を使って体育祭のスローガンを作ろう!

この記事では、体育祭や運動会でスローガンを設定する理由、体育祭や運動会のスローガンを作り方やポイント・コツ、体育祭や運動会に合うかっこいいスローガン例、運動会や体育祭にぴったりなおしゃれな英語スローガン例、体育祭や運動会におすすめなパロディ感溢れるスローガン例などをご紹介していきました。参考になるスローガン例は見つかりましたか?

体育祭や運動会にスローガンを設定するだけで、盛り上がりが格段に変わると言われています。学校の特色やイメージに合うスローガンを設定することをおすすめします。思い出に残るようなかっこいいスローガンやおしゃれなスローガンを設定しましょう。

スローガンに関する他の記事が気になる方はこちら

Thumb文化祭のテーマ・スローガンまとめ!かっこいいおすすめ例を紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-17 時点

新着一覧