アスタリフトジェリーの口コミを調査!成分・効果や使い方なども紹介

皆さんはどんな化粧品を使用されているでしょうか。アスタリフトジェリーが最近口コミでの評価が高く人気になっているようです。どんな成分が含まれ、効果があるのでしょう。ということで、アスタリフトジェリーの口コミや使い方などをまとめてみました。

アスタリフトジェリーの口コミを調査!成分・効果や使い方なども紹介

目次

  1. アスタリフトのジェリーアクアリスタが人気!
  2. アスタリフトジェリーとはどんな化粧品?
  3. ジェリーアクアリスタの「セラミド」が保湿を促す!
  4. アスタリフトジェリーの保湿効果のカギである2つの「ヒト型セラミド」
  5. アスタリフトの抗酸化成分「ナノアスタキサンチン」と「ナノリコピン」
  6. 保湿を助ける3つのコラーゲン配合で紫外線対策もバッチリ!
  7. アスタリフトのジェリーは多くのベストコスメ賞を受賞!
  8. 実際のアスタリフトのジェリーの使い方について
  9. ジェリーアクアリスタなどのアスタリフト製のものをライン使いしよう!
  10. ジェリーアクアリスタは先にベーシック版を使用するのがおすすめ?
  11. アスタリフトのジェリーのベーシック版キットの内容
  12. ジェリーアクアリスタの口コミは?いい声がたくさん!
  13. 肌に刺激が?アスタリフトジェリーのマイナスな口コミ
  14. トライアルキットでも十分効果のあるアスタリフトジェリー
  15. まとめ:アスタリフトのジェリーアクアリスタは効果抜群!

アスタリフトのジェリーアクアリスタが人気!

皆さんは普段どんな化粧品を使用されているでしょうか。色々な化粧品が出回っていますので、どんな化粧品を使おうか、どんな組み合わせで使おうかなど長らく悩まれている女性も多いことでしょう。しっかりとした効果のある化粧品を使いたいと思うのは当然のことです。

そんな化粧品の中でもご紹介するのは、アスタリフトのジェリーというものです。年齢肌化粧品のアスタリフトでは様々な化粧品がラインナップされていますが、その中でもアスタリフトのジェリーは非常に人気があり、口コミでの評価も高いのだそうです。

それでは、そんなアスタリフトジェリーにはどんな成分が含まれていて、お肌にどんな効果があるのでしょうか。また、アスタリフトジェリーの使い方や実際に使用している方の口コミはどうなっているのでしょうか。ということで、アスタリフトジェリーの成分の効果や使い方、口コミなどについてまとめてみました。

アスタリフトジェリーとはどんな化粧品?

それではまず最初に、アスタリフトジェリーがどんなものなのかということについてご紹介しておきましょう。アスタリフトジェリーは正式名称「ジェリーアクアリスタ」といい、富士フィルムが写真の現像技術を利用して作られたアスタリフトシリーズのジェリー状の美容液です。

名前にある通りジェリーアクアリスタはジェリー状のテクスチャーの美容液で、現物は綺麗なオレンジ色をしています。そのアスタリフトジェリーの最も大きな特徴は、洗顔を終えた後の肌に一番最初につける「先行美容液」という部類に入るということです。先行美容液とはどんな美容液のことを言うのでしょうか。

この先行美容液というのは、「導入美容液」とも「ブースター」とも呼ばれている化粧品の一種で、化粧水や乳液などの化粧において必須の化粧品たちよりも先に肌に浸透させておくことで、お肌を柔らかくしたりそのあとにつける化粧品たちを浸透させやすくするなどの役割を担っています。

ジェリーアクアリスタの「セラミド」が保湿を促す!

アスタリフトのジェリーアクアリスタは洗顔を終えた後の肌に素早く馴染んでくれ、すぐさまお肌を柔らかく整えてくれます。そんなジェリーアクアリスタには「セラミド」という成分が含まれており、セラミドは保湿効果を高めてくれるのです。

アスタリフトのジェリーアクアリスタに含まれているセラミドには、お肌の水分を抱え込むという働きがあるのです。セラミドのこの効果のおかげで、化粧水などのそのあとにつける化粧品たちが肌によく馴染んでくれるようになるということです。

そんなセラミドは人間の肌の中でも生成されているのですが、年齢を経るごとに生成される量が減少していきます。特に洗顔をした後の肌は洗い流した後なのでセラミドが減少してしまうので、洗顔後に摂取する必要があります。ジェリーアクアリスタを最初に浸透させるのは、肌に足りないセラミドをたくさん吸収することができるからなのです。

アスタリフトジェリーの保湿効果のカギである2つの「ヒト型セラミド」

アスタリフトジェリーには洗顔後に足りないセラミドが含まれているため、洗顔を終えた後の肌に使用するのにピッタリであるとご紹介しました。そんなセラミドにもいろいろと種類があるのですが、その中でもアスタリフトジェリーには「Wヒト型セラミド」という成分が含まれています。では、一体それはどのようなものなのでしょうか。

ヒト型セラミドというのはシャンプーなどにも含まれている成分で、髪の毛や肌の内部に水分を貯めてハリやコシを付加させてくれるなどの効果を持ちます。それ以外にも髪の毛のキューティクルを逃さずにしておくなどの効果もあるため、肌や髪の毛に必須の成分といえます。

アスタリフトのジェリーアクアリスタにはそういったセラミドの中でも保湿効果が特に高いとされている「ヒト型ナノセラミド」と「ヒト型ナノアシルセラミド」という2つが配合されています。この2つにはそれぞれ異なった効果があり、どちらも欠かせない大切な成分です。ヒト型ナノセラミドは潤いを「抱える」効果が、ヒト型ナノアシルセラミドは潤いを「とどめる」効果を持っています。

そしてただのセラミドではなく「ナノ」セラミドであるというのが重要な点です。通常のセラミドよりも小型化したナノセラミドは肌への浸透力も強化され、肌に素早く馴染むのと化粧水を浸透させるという2つの効果を発揮してくれます。

アスタリフトの抗酸化成分「ナノアスタキサンチン」と「ナノリコピン」

さて、アスタリフトの製品は化粧品だけにとどまらず大抵のものが赤色です。一部ホワイト系のものは例外ですが、アスタリフトの化粧品などが赤色をしているのは着色料によってそうなっているのではなく、含まれている「ナノアスタキサンチン」と「ナノリコピン」という成分が関係しているのです。

ジェリーアクアリスタは他のアスタリフトの化粧品と比較しても赤色が濃くなっています。これは、それだけ上記の2つの成分が多く配合されていることを示しています。まず「アスタキサンチン」とはエビやカニなどに含まれる成分で、「活性酸素」という肌の老化の原因を防ぐ抗酸化作用が非常に高い成分です。

そんなアスタキサンチンをさらにナノ化させて浸透力を高めたのが、ナノアスタキサンチンというわけです。もう1つのナノリコピンというのも同じく抗酸化成分で、今までは熱や酸化に弱かったため化粧品には配合されていませんでした。しかし富士フィルムの研究により、これもナノ化させて配合に成功しており抗酸化作用を促進させているのです。

保湿を助ける3つのコラーゲン配合で紫外線対策もバッチリ!

肌の保湿成分として有名であるコラーゲンも、無くてはならない成分でしょう。アスタリフトジェリーには浸透力が異なっている3種のコラーゲンが配合されており、富士フィルムの研究によって紫外線による影響を抑えてくれる効果の高いものになっているのです。

アスタリフトのジェリーアクアリスタに配合されているコラーゲンは、肌の表面を覆ってくれる水溶性コラーゲン、肌の隙間でうるおいを与えてくれる浸透性コラーゲン、そして肌の奥に浸透し、内側から保湿をサポートしてくれるピココラーゲンの3種があります。ちなみにピココラーゲンの「ピコ」というのは最も小さな分子のことです。

アスタリフトのジェリーは多くのベストコスメ賞を受賞!

アスタリフトのジェリーアクアリスタに含まれている成分の効果などについてご紹介しました。ジェリーアクアリスタは2010年から発売されており、2015年に一度リニューアルをしています。松田聖子さんなどのCMで有名となり、現在発売から約8年が経っています。

CMで有名となったアスタリフトのジェリーは30代から40代の女性の方に強く支持されるようになり、ベストコスメ賞などの賞をなんと合計で27回も受賞しています。それだけジェリーアクアリスタの効果もしっかりしているという証明になるのでしょう。

そしてジェリーアクアリスタが受賞しているのはMAQUIAやVOCEなどの女性雑誌のベストコスメ賞などだけにとどまらず、ご紹介したヒト型セラミドが「発明賞」という賞を受賞したり、二酸化炭素排出の削減に貢献した証となるカーボンオフセット賞なども受賞するなど、幅広い分野で認められているのです。

実際のアスタリフトのジェリーの使い方について

それでは、アスタリフトのジェリーアクアリスタを実際に使う際の使い方、手順についてご紹介していきましょう。まずジェリーアクアリスタを洗顔を終えた後、手のひらに適量出し、手のひらでジェリーを軽く伸ばしていきます。ポイントは洗顔後すぐに始めるということです。

手のひらでジェリーを伸ばしたら、顔全体になじませていきます。このとき、手のひら全体で顔を暖めるようになじませていくと良いのだそうです。そして、ジェリーアクアリスタを付けてから肌を手で触れてみて吸い付くような感じになったら、そこからはいつもの化粧に入っていけばよいという感じです。

ジェリーアクアリスタなどのアスタリフト製のものをライン使いしよう!

化粧品一つとっても、様々なメーカーから販売されています。その中からどんなものを選ぼうかと悩まれたことのある女性も多いことでしょう。そんな方におすすめしたいのが、ライン使いという使い方です。ライン使いというのは、化粧品なら化粧水や乳液などを1つのメーカーで統一して使用するという使い方のことです。

アスタリフトのジェリーアクアリスタに含まれている成分などをご紹介しましたが、体質等が関係して百人が同じ使い方をして全く同じ効果を得られるとは限りません。できればよい効果を得たいはず。そしてライン使いをしたいのであれば、先におすすめしたいのがまずベーシック版を試してみてほしいということです。

ジェリーアクアリスタは先にベーシック版を使用するのがおすすめ?

ジェリーアクアリスタにはお肌に良い影響を与える様々な成分が含まれていて、使い方についても本当にいつもの化粧の前、洗顔のすぐ後につけるだけということになっていました。しかし実物で試そうと思っても、容量40グラムで税込み9720円、60グラムで12960円と非常に高価です。

ですので、そう簡単に実物で試そうと踏み切ることはできないでしょう。そういったときに、アスタリフトのベーシック版「しあわせジェリー体感キット」でジェリーアクアリスタの効果を体感してみましょう。

しあわせジェリー体感キットではジェリーアクアリスタ0.5グラムを10袋、五日間試した後に更に5グラム分体感でき、送料無料で税別1000円で試すことができます。実物の値段から考えると非常にリーズナブルですから、興味を持ったのであれば体感キットで試してみて損はないでしょう。

アスタリフトのジェリーのベーシック版キットの内容

アスタリフトのベーシック版キットには、ジェリーアクアリスタが0.5グラムを10袋分のほかに化粧水のモイストローションが18ミリリットル、美容液のエッセンスディスティニーが5ミリリットル、クリームが5グラム分入っています。ジェリーアクアリスタは朝と夜の2回分を5日間試すことができ、計10回分となります。

その他は特に何日分という容量があるわけではありませんが、アクアリスタのように5日間使用し続けても余りが出るくらいなのだそうです。ジェリーアクアリスタは袋を開けるとオレンジ色のジェリーがあり、0.5グラムは決して少なくなく顔全体に十分つけられるくらいの量のようです。

ジェリーアクアリスタの口コミは?いい声がたくさん!

アスタリフトのジェリーが手放せない

アスタリフトのジェリーアクアリスタについていろいろとご紹介してきましたが、アスタリフトのものに限らず化粧品がどんなものかを知りたいのであれば実際に試すのが一番です。それと同じくらいに参考になるのが、使用されている方の口コミです。

アスタリフトのジェリーアクアリスタに対する口コミは、公式サイトなどに非常に膨大な量寄せられているのだそうです。まずは良いほうの口コミについてですが、例えば「肌に着けたら溶けるように馴染んでくれる」「化粧水などもどんどん馴染んでくれる」などがありました。やはりあるのと無いのとでは全然違うようで、手放せなくなる方も多いのだとか。

それから「使って2日3日で肌が調子よくなった」「トライアルキットだけで充分な効果を感じた」などアスタリフトジェリーの即効性を評価する口コミであったり、「最初は高いと感じたけれど、長持ちするので良い」「一回が少量なのでそう高く感じない」などコストパフォーマンスが良いというような口コミまでありました。

Thumbアスタリフトの口コミをチェック!効果から価格・値段まで調べてみた! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

肌に刺激が?アスタリフトジェリーのマイナスな口コミ

アスタリフトジェリーにはたくさんの口コミがあり、当然ながら良い声も相当量上がっているようです。しかしそれだけではなく、少々マイナスな効果があったというような口コミも見受けられたようです。例えば「ずっと使っていたら肌荒れが」などの声が上がっていました。

これはおそらく敏感肌の方の口コミで、自分が敏感肌だという方にはパッチテストなどの事前の準備が必要なようです。その他にも、「値段ほど効果が表れない」「値段が安かったらもっとよかった」などやはり費用対効果や費用そのものに不満の声が上がっていました。ジェリーアクアリスタは値段が高めなので、どうしても評価が厳しいのでしょう。

トライアルキットでも十分効果のあるアスタリフトジェリー

実際にアスタリフトのジェリーアクアリスタのトライアルキットを朝と夜の10回分と、その他のセットも一緒に試した方の口コミによると、5日という少ない期間でも十分にジェリーアクアリスタの効果を実感することができたのだそうです。わずか5日で効果が得られるのもジェリーアクアリスタの特徴なのかもしれません。

他の化粧水や美容液などと合わせてライン使いをしてみても、ジェリーアクアリスタを使うのと使わないのとでは浸透力に歴然とした違いがあるようです。使用されている方の口コミでも、ジェリーを手放せないという方もいらっしゃるようですから、一度使用すればなくてはならないアイテムになるのでしょう。

まとめ:アスタリフトのジェリーアクアリスタは効果抜群!

アスタリフトのジェリーアクアリスタの配合成分やその効果、口コミや使い方などについてご紹介しました。アスタリフトのジェリーアクアリスタは様々な美容の効果を含んでおり、口コミでも高い効果を感じたという方が多くいるようでした。

アスタリフトのジェリーは他と比較しても高価なので厳しい意見もありますが、使い方も簡単ですし使用すれば間違いなく何かしらの効果を得られることでしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-16 時点

新着一覧