脚本家・中園ミホとタモリとの関係は?夫や息子の名前や現在!【画像】

脚本家の中園ミホさんとタモリさんの不倫が報じられましたが、真相はどうなっているのでしょうか。本当に中園ミホさんとタモリさんは不倫をしたのでしょうか。また、中園ミホさんの夫や息子のこと、名前や現在など、中園ミホさんについて詳しく紹介します。

脚本家・中園ミホとタモリとの関係は?夫や息子の名前や現在!【画像】

目次

  1. 脚本家の中園ミホさんのプロフィール
  2. これまで中園ミホさんが担当してきた脚本は?
  3. 中園ミホさんに夫や家族はいる?
  4. タモリさんとの不倫を報じられた中園ミホさん
  5. 不倫を報じられたタモリさんのプロフィール
  6. タモリさんの現在の出演番組
  7. 中園ミホさんとタモリさんの馴れそめは?
  8. 二人の不倫関係の記事はもみ消された?
  9. 中園ミホさんとタモリさんの不倫報道にネットの声は?
  10. まとめ:中園ミホさんとタモリさんの関係は?

脚本家の中園ミホさんのプロフィール

脚本家として有名な中園ミホさんですが、どのような人なのでしょうか。中園ミホさんをさらに詳しく知るために、改めてプロフィールを見ていきましょう。

中園ミホさんは1959年7月16日生まれで現在59歳です。東京都中野区の出身ですが、その幼少期は恵まれたものとは言いがたかったようです。中園ミホさんのお父さんは、中園ミホさんがまだ小学生の頃に亡くなります。そして、お母さんも中園ミホさんが未成年の19歳の時に亡くなられました。中園ミホさんは大学を卒業後、広告代理店に就職されます。

中園ミホさんが脚本家の道に進むことになったきっかけは、友人の代わりに参加したシナリオ講座でした。広告代理店を退職し、占い師やコピーライターなどの仕事を経験した後、中園ミホさんは脚本家の田中陽造さんの清書係になります。そして、1988年に「ニュータウン仮分署」で脚本家としてデビューしました。

これまで中園ミホさんが担当してきた脚本は?

中園ミホさんはこれまでに多くの人気ドラマの脚本を担当してこられました。中園ミホさんが脚本を担当された代表的な作品について紹介していきましょう。

中園ミホさんが脚本を担当したドラマ①ドクターX

中園ミホさん脚本で最近大人気のドラマといえば、医療ドラマの「ドクターX」があげられるでしょう。個性豊かな登場人物に、米倉涼子さん演じる主役のドクターXこと大門未知子の決め台詞「私、失敗しないので」は流行語大賞には惜しくも選ばれなかったものの大流行しました。現在も続編やスピンオフが作られている人気のドラマです。

中園ミホさんが脚本を担当したドラマ②花子とアン

中園ミホさんはNHKの朝ドラの脚本も書かれています。中でも代表的なのが、吉高由里子さんがヒロインをつとめた「花子とアン」かもしれません。このドラマの平均視聴率は22.6%で、人気だった「あまちゃん」をも超えるヒット作となりました。このドラマは「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子の物語で、吉高由里子さんが村岡花子を好演されました。

中園ミホさんが脚本を担当したドラマ③西郷どん

そして、中園ミホさんの最新作といえば、現在NHKで放送されている大河ドラマ「西郷どん」でしょう。鈴木亮平さんが西郷隆盛を演じるこのドラマは、原作が林真理子さんの書かれた小説になっています。登場人物も個性豊かなこのドラマを、中園ミホさんの脚本がさらに魅力的に仕上げています。西郷どんの豊富な恋愛模様も魅力の大河ドラマです。

中園ミホさんに夫や家族はいる?

脚本家として大活躍中の中園ミホさんですが、夫や家族はいるのでしょうか。息子がいるという話はあるようですが、夫はどうなのでしょう。中園ミホさんの家族について紹介します。

中園ミホさんの夫と息子

実は中園ミホさんには息子がいますが、夫はいません。実は中園ミホさんは未婚で息子を生まれたのだそうです。夫も亡く未婚で息子を産んだとき、中園ミホさんは脚本家として生きていこうと決意されたそうです。中園ミホさんの息子ですが、1993年に生まれているので、現在は25歳になられるようです。

1995年にはフジテレビのドラマ「For You」の脚本を中園ミホさんは担当されますが、そのドラマでは主演の中山美穂さんが未婚の母の吉倉弥生を演じて話題になりました。この吉倉弥生には中園ミホさんの未婚の母としての経験をもとに書かれたエピソードなどもあるようです。

タモリさんとの不倫を報じられた中園ミホさん

未婚の母となり、息子が一人いる中園ミホさんですが、実はタモリさんとの不倫が報じられています。中園ミホさんとタモリさんは本当に不倫をしたのでしょうか。その画像などはあるのでしょうか。

実は7月に発売された週刊新潮で、タモリさんと中園ミホさんの不倫が報じられているようです。しかし、タモリさんといえば、これまでにそうした噂などなかった人なので、不思議に感じた人も多かったようです。週刊新潮によると、タモリさんは変装した姿で中園ミホさんの自宅をひそかに訪れていたということです。

週刊新潮の記事を見ると、中園ミホさんの自宅に向かう途中のタモリさんらしき人物の画像が掲載されているようです。しかし、マスクをしていますし、タモリさんのトレードマークのサングラスもないために、タモリさん本人かどうかも分からない画像です。さらに、二人が不倫をしていたという決定的な証拠にも欠ける記事でした。

不倫を報じられたタモリさんのプロフィール

ここで、中園ミホさんとの不倫を報じられたタモリさんのプロフィールを改めて確認しましょう。タモリさんはどのような人なのでしょうか。

タモリさんは1945年8月22日生まれで現在は72歳です。タモリの芸名の由来は、タモリさんの本名の森田一義からきているそうです。デビュー当時、タモリさんは本名の森田一義名義で活動されていたそうです。タモリさんは結婚しており、奥さんは2つ年上なのだとか。奥さんは一般人のために情報が非常に少ないようです。

タモリさんといえば、バラエティ番組での司会者として有名ですが、デビュー当初は身体を使ってイグアナを表現するような体芸のようなことをしていました。ただ、他の芸人とはまったく違う芸風だったために注目を集めました。近年は「笑っていいとも!」の司会者としても長く活躍されました。現在もいくつものレギュラー番組を持つ人気者です。

Thumbタモリさんの年齢って?比較される身長は?年収は驚きの額だった! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

タモリさんの現在の出演番組

タモリさんが現在出演されている番組にはどのようなものがあるのでしょうか。タモリさんが出演されているテレビ番組について紹介します。

こちらの画像はNHKの「ブラタモリ」の画像になります。「ブラタモリ」は2008年から放送されている紀行&バラエティ番組です。タモリさんが古地図を片手に街歩きをするというのが番組の内容ですが、幅広いファンがいる番組でもあります。タモリさん独特の視点での街歩きが毎回好評で、視聴率も安定している番組です。

こちらの画像は、タモリさんが司会をつとめる音楽番組「ミュージックステーション」の画像になります。ミュージックステーションはテレビ朝日の「ニュースステーション」から派生した番組で、1986年から続いている長寿番組でもあります。ゲストのミュージシャンとタモリさんのトークも楽しみな音楽番組として、視聴者にも定評があります。

Thumb林田理沙アナがブラタモリの5代目アシスタントに!出身大学や結婚の噂は本当? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

中園ミホさんとタモリさんの馴れそめは?

中園ミホさんとタモリさんがもしも報じられたとおりに不倫関係にあるのだとしたら、二人の馴れそめはどのようなものだったのでしょうか。二人の馴れそめについて調べてみました。

お二人の共通点があるとするなら、タモリさんがストーリーテラーをつとめるオムニバステレビドラマ「世にも奇妙な物語」です。この脚本の一部を中園ミホさんが担当しておられます。ただ、ストーリーテラーのタモリさんとドラマの脚本を担当した中園ミホさんが接触する可能性は非常に低いと考えられます。

他にも中園ミホさんとタモリさんは、2014年のNHK紅白歌合戦での共演があるようです。ただ、これも中園ミホさんとタモリさんはゲスト審査員の一人として参加しただけで、特に接触などもなかったようです。しかし芸能界に顔の広いタモリさんですから、知り合う方法はいくらでもあるのかもしれません。

二人の不倫関係の記事はもみ消された?

中園ミホさんとタモリさんの不倫の記事を週刊新潮が報じましたが、その後、他の週刊誌はまったく後追い記事を書こうとしません。これには理由があるのでしょうか。

中園ミホさんとタモリさんの不倫報道に対して、他の週刊誌やテレビなどが口をつぐんでしまっているのは、実はタモリさんが所属する田辺エージェンシーの社長による圧力がったからではないかといわれています。

実はこれまでにも、田辺エージェンシーの田邊社長による圧力で、いくつもの芸能人の疑惑がもみ消されてきたといいます。たとえば、夏目三久さんと有吉弘行さんとの熱愛報道です。あれも不自然なほどに報道が尻すぼみになっていったのを覚えている人も多いかも知れません。今回の件にも、田邊社長の圧力は関わっているのでしょうか。

中園ミホさんとタモリさんの不倫報道にネットの声は?

二人ともそれなりの大御所なのに、報道がまったく加熱しないことに苦笑している人もいるようです。あまりにも大御所過ぎると、報じるのも難しくなるのかもしれません。

やはり田辺エージェンシーの社長による圧力を疑う人も少なくないようです。週刊新潮が報じた後に、ビッグニュースなのにまったく後を追い記事がないというのは不自然と感じる人も多いのでしょう。

まとめ:中園ミホさんとタモリさんの関係は?

週刊誌に報じられた脚本家の中園ミホさんとタモリさんの不倫疑惑ですが、現状の情報だけでは何ともいえないところがあります。今後後追い報道が出るのかどうかにも注目して行く必要があるかもしれません。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-22 時点

新着一覧