ボクシング山根会長が辞任表明!決意の裏に妻の言葉?オリンピックへの影響は?

ボクシング連盟の山根会長が辞任表明しました。ここ最近パワハラや助成金の不正流用で世間を騒がせていた山根会長は、どのような経緯で辞任に至ったのでしょうか。無意味だと話題になった辞任表明の記者会見映像もチェックしてみましょう!

ボクシング山根会長が辞任表明!決意の裏に妻の言葉?オリンピックへの影響は?

目次

  1. ボクシング界のドン!?山根会長のプロフィール
  2. 山根会長が起こした問題は何?
  3. 山根会長の辞任を望んだ人物とは?
  4. 『スッキリ!』に出演した山根会長の様子は?
  5. たった5分間の記者会見!何に対する辞任表明?
  6. 辞任表明を決意させたのは山根会長の妻?
  7. 日大理事長とも親交が深い山根会長
  8. 山根会長ついに辞任表明!オリンピックへの影響は?
  9. 好き放題の山根会長はどう思われている!?
  10. まとめ:山根会長辞任で今後のボクシング界が変わる!?

ボクシング界のドン!?山根会長のプロフィール

辞任表明した山根会長ってどんな人?

今何かとお騒がせの山根明会長は、73歳で日本ボクシング連盟の会長に就任しました。しかも『終身会長』と言って、生きている間はずっと会長でいられるという特別な役職のようです。山根会長は1939年10月12日生まれの78歳ですので、ひょっとするとあと10年も20年も続いてしまうことだってあるのかもしれません。

大阪府堺市の出身で迫力のある関西弁が特徴ですが、ときおり間違った日本語を使うことから「在日韓国人では」という噂もあるようです。ボクシングの指導の腕は確かなようで、約19年間アマチュアボクシング日本代表の監督を任されていました。また自身も13歳からボクシングの指導を受け、かなり強かったと言われています。

裏社会との繋がりがあるとされる山根会長

山根会長はサングラスに派手なシャツといった風貌から「ヤクザではないか?」と疑われていました。これに対し、自身が暴力団に加入していた事実は否定していますが、かつては暴力団関係者の友人とも付き合いがあったと公言しています。現在は無関係であると断言していますが、過去には50年間ほど付き合いがあり、現在も真偽のほどは明らかにされてません。

Thumbボクシング山根明会長の経歴や出身校は?妻や子供の現在や日大との関係も? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

山根会長が起こした問題は何?

①パワハラ問題で辞任表明

辞任表明することになった山根会長は、ボクシング連盟の事務員である女性に対するパワハラ疑惑で告訴されていました。毎日のように暴言を吐かれていた女性が、念のため録音していた音声を公開したことで明るみになりました。「できない人間はクビにすればいい」など、の発言を繰り返し、女性に精神的ショックを与えていたようです。

➁助成金不正流用で辞任表明

山根会長は、リオオリンピックに出場した成松大介選手に交付された日本スポーツ振興センターからの助成金を、不正流用したとされています。240万円の助成金を3分割し、その他2名の選手にも80万ずつ渡したという事実があるのです。

この問題に対し山根会長は「強化選手のための助成金なので、誰に渡してもいいと思った」と答えています。さらに「自分の息子に買ってもらった時計を売り、160万払った」などと逆ギレ状態の様子に、怒りを通り越して呆れ果てている人もいるようです。

③『奈良判定』で辞任表明

山根会長は、試合が判定に持ち込まれたとき、奈良県の選手に勝ちをつけるように審判員に指示したとされる『奈良判定』でもひどく非難されています。いわゆる八百長ですが、コソコソ隠れてやっているというわけではなく、奈良の選手に負けをつけた審判員を観客の前で激しく叱責したこともあるそうです。

山根会長の辞任を望んだ人物とは?

『日本ボクシングを再興する会』

山根会長の不祥事が明るみになったのは、333名の証言者のおかげだと言われています。その署名を集めたり、告発状を提出したりと率先して山根会長に辞任表明させる働きをしているのが『日本ボクシングを再興する会』という団体です。

その『日本ボクシングを再興する会』の代表を務めるのが、新潟県連盟の鶴木良夫さんといい、ときどきテレビに出て山根会長の批判をしている人物です。この鶴木さんを筆頭に各地域の連盟に所属する人や選手などが、山根会長と闘っており、今後のボクシング界を変えるために働きかけをしています。

村田諒太選手もその1人

自身のSNSでたびたび山根会長を批判していたWBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太選手も、山根会長の辞任を望む1人でした。SNSでの書き込みを知った山根会長から中傷されることもありましたが、まったく気にしない様子でした。しかし、村田諒太選手は『日本ボクシングを再興する会』のメンバーではなく、あくまで個人の意見として山根会長を批判しています。

『スッキリ!』に出演した山根会長の様子は?

生放送で暴走する山根会長

8月3日の朝、山根会長は日本テレビ系の情報番組『スッキリ!』に出演し、世間を騒がせている問題に対する謝罪、釈明をする予定でした。しかし山根会長は、柄のシャツにサングラス姿という、反省の色がまったく見られないような派手な格好で、予定より40分遅れて登場したのです。

さらに、自分が渦中にいる人物であることを自覚していないのか、MCの加藤浩次の質問に答える山根会長に誠意は感じられませんでした。終始、言い訳と反論で終わったこの生出演は、現場にいるスタッフや共演者をハラハラさせるような、放送コードギリギリの発言まで飛び出したそうです。

辞任表明する意志はない様子

自分の批判をした村田諒太選手に対しても「自分の力では勝てない」とはっきり言った山根会長。視聴者や共演者が期待するようなインタビューではなかったでしょう。この放送は非常に反響があったものの、辞任表明をするものではありませんでした。

たった5分間の記者会見!何に対する辞任表明?

山根会長は声明文を読み上げて終了

ところが『スッキリ!』の放送から5日後の8月8日、ついに山根会長は辞任表明をしたのです。『スッキリ!』に出演したときは、辞任の話をしなかった山根会長。たった5日の間に何があったのでしょう。

辞任表明のために記者会見を開いた山根会長でしたが、その場でも多くの人が期待したような言葉を聞くことはできませんでした。質疑応答などは一切なく、記者会見というよりはただ声明文を読み上げるだけの5分間は、一体なんのための時間だったのでしょう。

会見に納得できない『再興する会』

これには『日本ボクシングを再興する会』のメンバーも納得できませんでした。スーツ姿で深々と礼をするなど、確かに今までの山根会長とは様子が違いました。しかし疑惑の真相などには一切触れす、ただ頭を下げて逃げただけのような印象を与えました。今後、真相が明らかになることはあるのかと不安になるような会見でした。

辞任表明を決意させたのは山根会長の妻?

妻の一言がきっかけ

会見の中でも発言していましたが、山根会長が辞任を決めたのは妻の一言があったからだそうです。「私が一生面倒見るから、楽になって」、山根会長にそう言って背中を押したという妻。28歳も年下ですが、山根会長を尻に敷いているのがなんとなくわかりますね。『男・山根』も頭が上がらない妻の言葉で、ようやく正常な判断ができるようになったのでしょう。

口をふさいだパワフルな妻

会見を終え自宅に戻ろうとしたところを報道陣に取り囲まれた山根会長を、体を張って守ったのも28歳年下の妻でした。報道陣に何か言いたげな山根会長の口を、「余計なことは何も言わなくていい」と言わんばかりに自らの手で塞いだのです。大阪市内でクラブを経営しているという妻はさすがにパワフルです。山根会長の妻は今後もメディアの前に登場するかもしれませんね。

日大理事長とも親交が深い山根会長

悪質タックル問題でお騒がせの田中理事長

最近話題となったもう一人のドンといえば、日大の田中理事長です。日大対関西学院大学のアメリカンフットボールの試合中、日大の選手の1人が悪質なタックルをして相手チームの選手にけがを負わせた問題です。責任者である田中理事長の責任問題も問われて謝罪したものの、辞任するつもりはまったくないようです。

2人のお騒がせドンは数十年来の友人

山根会長と田中理事長という困ったドン2人が、実は数十年来の付き合いであるという事実が発覚しました。確かに雰囲気や態度がよく似ている気がしますね。山根会長が辞任表明した今、田中理事長もきちんと責任を取るべきでしょう。山根会長の影響を受けて、今後田中理事長の進退も見直すべきではないでしょうか。

山根会長ついに辞任表明!オリンピックへの影響は?

「東京五輪に出られなくても」とはどういう意味?

山根会長は会見の中で意味深な言葉を残しています。それは「東京オリンピックには出場できなくても次があるから」といった内容の一言です。この一言で関係者や会見を見ていた視聴者に大きな不安がよぎったのではないでしょうか。これは一体どういう意味なのでしょう。

出場できない可能性大との見方も

もしかすると辞任を迫られた山根会長が裏で手を回し、東京オリンピックにボクシングの選手が出場できないようにしたかもしれません。暴力団関係者とのつながりが本当にあれば、日本選手全員が出場できなくなる可能性もあるのです。もしくは辞任に追い込まれた山根会長が、負け惜しみで言ったとも考えられます。日本選手全員出場できないという最悪の事態は避けて欲しいですね。

好き放題の山根会長はどう思われている!?

組織のトップでありながら私利私欲のためにしか動かない山根会長は、今や多くの批判の対象となっています。中には「辞任してえらいじゃないか」という声もありますが、そういった肯定的な意見はほとんどありません。

結局、心を動かしたのは妻の言葉だったという点で、大きな口を叩くわりに女々しいと批判を浴びています。ここまで不正ばかり働いた山根会長は、今後再起を図ることは難しいでしょう。あとは妻と静かに余生を過ごして欲しいという優しい意見もわずかですが見られました

まとめ:山根会長辞任で今後のボクシング界が変わる!?

ボクシング界のイメージを大幅にダウンさせた山根会長の不祥事ですが、選手たちそれぞれは一生懸命取り組んでいます。今後、これ以上ボクシングの人気が低迷しないように、山根会長はしっかり責任を取ってほしいですね。人事が変わり体制が変われば、今後のボクシング界はきっと良くなっていくはずです!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-21 時点

新着一覧