年上彼氏がキスしたい瞬間は?好かれる彼女になる為の気を付けたいポイント!

年上の彼氏が中々キスをしてくれない、彼の気持ちが分からない、子どもだと思われているのではないか、不安になってしまうことも多い女性も多いのではないでしょうか?そんな方の為に年上彼氏にキスしたいと思わせる方法と、年上彼氏に愛される為のポイントをまとめました!

年上彼氏がキスしたい瞬間は?好かれる彼女になる為の気を付けたいポイント!

目次

  1. 中々キスしてくれない…年上彼氏の心理を知ろう
  2. 年上彼氏がキスしたいタイミングは?
  3. キスで年上彼氏ががっかり?リップケアは大切!
  4. 年上彼氏に愛される彼女になる為の注意点
  5. 年上彼氏がキュンとする年下彼女とは?
  6. 年上彼氏のハートをキスで鷲掴みにしよう!

中々キスしてくれない…年上彼氏の心理を知ろう

年上の彼氏は魅力がいっぱい、精神的にも経済的にも余裕があり、いつでも頼れる年上の彼。しかしそんな年上の彼氏が手を繋いだり、ハグはしてくれるのに、何故か中々キスをしてくれない…。そんな彼の心理とは?年上彼氏の心理に迫っていきます。

年上彼氏の心理①慎重派

いつもスマートにリードしてくれる年上彼氏、実は慎重派かも…?男の人はいくつになっても基本的にはロマンチストなものです。彼の頭の中では手を繋いで、ハグをして、キスをして…と慎重にそのタイミングを伺っているだけかもしれません。

初めてのキスなら尚更です。そんな慎重派の年上彼氏の為にはデートで夜景の見える場所や少し暗い場所などムードのある場所に連れて行ってとおねだりしてみてはいかがでしょうか?

年上彼氏の心理②体目的と思われたくない

年上彼氏は貴女に体目的だと思われたくない為に貴女にキスするタイミングを逃してしまっているのかもしれません、男性は彼女を大切に思えば思うほど簡単にキスはできなくなってしまうものなのです、ガツガツしすぎて嫌われるかもしれない。と年上彼氏なりに悩んでいるかもしれません、そっと貴女から少しずつハグなどのスキンシップを増やしてみましょう。

年上彼氏の心理③年下彼女に対する責任感

年上彼氏が中々キスをしてこない理由は、年下彼女に対する責任感なのかもしれません。この子は俺が守ってあげなきゃ!俺がしっかりとしなくては!という強い責任感があると、中々キスのタイミングも難しいものです。

年上彼氏の心理④あなたを大切に思っている

年上彼氏は貴女を大切に思っているが故に中々貴女に初めてキスするタイミングを掴めずにいるのかもしれません。貴女を傷つけたくない、大切にしたいと思えば思うほど臆病になるものです。年上彼氏のペースに合わせてあげましょう。まずはハグや手を繋いでお互いの距離を縮めていきましょう。

年上彼氏の心理⑤あなたの本心がわからない

しっかりと彼に自分の気持ちを伝える事はできていますか?「大好き」「かっこいい」「愛してる」口に出すのが恥ずかしくて、中々彼に伝えられていないとしたら、もしかしたら年上彼氏は貴女の本心が分からずに俺の事本当に好きなのだろか?と心配になっているのかもしれません。

愛の言葉はしっかりと貴女の口で伝えましょう。年下彼女らしく可愛く「大好き」と甘えてみましょう、ハグや手を繋ぐなど自分からも少しずつ彼に歩み寄っていきましょう。

年上彼氏がキスしたいタイミングは?

年上彼氏の心理について分かった所で、さて年上彼氏はどんな時に彼女にキスをしたいと思うのでしょうか?年上彼氏がキスしたいと思うタイミングとポイントを見てみましょう。

キスしたいと思うタイミング①帰り際

楽しかったデートの帰り道、大好きな彼と別れるのは寂しいですよね。それは彼も同じ事を思っています。大好きな彼女と別れ際のタイミングで、ハグしてキスしたい!と思っているのです。離れるの寂しいな、など可愛く言ってみると年上彼氏も嬉しくなってきっとキスしたくなるでしょう。

キスしたいと思うタイミング②ムードが高まったとき

二人で綺麗な夕日を見ている時、お洒落なバーでお酒を飲んでいる時、肩を並べて夜景を見ている時、見つめ合った時。ムードが高まった時、年上彼氏は貴女にハグやキスをしたいと思っています。雰囲気の良い場所にいる時はそっと貴女から目を閉じてみてください。彼も優しくキスをしてくれるはずです。

キスしたいと思うタイミング③可愛く感じたとき

年下彼女が子どものように笑顔ではしゃいでいる時、おいしそうにご飯を食べている時、素直で真っ直ぐな貴女を見て年上彼氏は可愛い!ハグしたい!キスしたい!と思うはずです。

年上彼氏にとって大好きな彼女の初めての男であるというのはとても嬉しいものです。どこか連れて行ってくれた時、自分じゃ中々食べられないようなお店に連れて行ってくれた時は「こんなの初めて!凄く嬉しい、どうもありがとう。」と素直に感謝の気持ちを伝えましょう。そんな風に素直に喜ぶ彼女を見て可愛いと思った時に年上彼氏はキスしたいと思うのです。

キスしたいと思うタイミング④年齢差を忘れたとき

いつもは俺が年上なんだ、しっかりとしなければ!という責任感を感じてる年上彼氏。しかし、常に気を張っていると疲れてしまうものです。貴女の小さな心遣いや気遣いが大切です。疲れている時に「いつも、お疲れ様。」と優しい言葉とコーヒーの差し入れなどしてあげれば、年上彼氏も年齢差を忘れ貴女に甘えてキスしたくなるでしょう。

キスしたいと思うタイミング⑤自分に男を感じたとき

年上彼氏は頼られている、信頼されていると思うと張り切ってしまうものです。瓶の蓋が空かない、棚の上に手が届かないなど小さな事から頼ってみましょう、何かをしてもらった後はお礼を言うのを必ず忘れないようにしましょう。そうすれば年上彼氏の自尊心も高まり、彼女にキスしたい!と思うのです。

キスしたいと思うタイミング⑥彼女に女を感じたとき

年下の彼女というものは、年上彼氏にとってとても可愛く愛おしい存在です。いつもは少し子どもっぽい、可愛らしいと思われているかもしれません。たまには大人の女性アピールしてみましょう。

いつもパンツ派ならスカートを履いてみたり、髪型をアップにしてみたり、浴衣からちらりと覗く綺麗なうなじ、ショーパンから覗くすらりと伸びた足、普段隠れている部分が初めてチラリと見えた時に男性はドキっとしています。

ただし露出のしすぎはだらしない印象を与えてしまうのでNGです。イメージチェンジをして、年上彼氏をドキドキさせちゃいましょう!きっと年上彼氏も貴女を放っておけずにキスしたくなるでしょう。

キスしたいと思うタイミング⑦彼女に感謝したとき

おいしい手料理を振る舞ってくれたり、優しい言葉で彼を労わったり、あぁ彼女で良かったな、ありがたいな。と彼女に感謝した時に、愛おしさは込み上げてくるものです。そういった時に年上彼氏もきっと貴女にキスしたいと思うでしょう。普段から年上彼氏を思いやる気持ちと気遣いを忘れずにいましょう。

キスしたいと思うタイミング⑧何かに打ち込んでいるとき

趣味や仕事や勉強など、貴女が何かに一所懸命打ち込んでいる時、普段見せる顔とは違う一面を初めて見た時、年上彼氏はギャップにドキドキしています。こんな一面があるんだ、こんな顔もするんだ、貴女の新たな一面を彼に見せてみましょう。そんなギャップを見た時に彼は貴女にキスしたいと思うでしょう。

キスしたいと思うタイミング⑨可愛いやきもちを妬いたとき

彼女が可愛くやきもちを妬いている姿を見た時に、こんな事でやきもちを妬くなんて俺はなんて愛されてるんだろう、拗ねた顔が可愛いな、キスしたいな。年上彼氏は貴女を愛おしい気持ちでいっぱいなはずです。ただし、重すぎたり、しつこすぎるのは逆効果なので気を付けましょう。あくまでも少し拗ねるくらいに可愛くやきもちを妬いてる事を伝えましょう。そうすれば彼もごめんごめんと優しくキスしてくれるはずです。

キスしたいと思うタイミング⑩泣いているとき

涙は女の武器とはいったものですが、年上彼氏にも例外ではありません。彼氏としては泣かせてはいけませんが、彼女の泣き顔はやはり可愛い、守ってあげたい、キスしたいと思ってしまうものです。貴女の泣き顔に年上彼氏もハグしたい、キスしたいと思っています。

キスしたいと思うタイミング⑪初めてと言われたとき

男性は大好きな彼女の初めてである事に特に喜びを感じます、こんなおいしいご飯初めて!こんな綺麗なもの初めてみた!貴女とするのが初めて、など伝えてみましょう。年上彼氏もきっと喜んでキスしたいと思うでしょう。

キスしたいと思うタイミング⑫ハグしているとき

大好きな彼女を抱きしめている時、年上彼氏は貴女にキスしたいと思っています。恥ずかしがらずに抱きしめられたらそっと手を回して答えてあげましょう。

キスで年上彼氏ががっかり?リップケアは大切!

年上彼氏がキスしたいと思うタイミングやポイントは分かりましたが、リップケアを怠っていては、初めてのキスで年上彼氏もがっかり…。そんな事にならない為にリップケアの方法やオススメのリップケア商品を紹介していきます。

ガサガサ唇でのキスは幻滅される

年上彼氏といいムードになり、初めてのキス。そんな時に彼女の唇がガサガサだったら、ムードも台無しで年上彼氏にも幻滅されてしまいます。タイミングを逃さない為にも、いつキスしてもいいよう日頃からのリップケアが大切です。

日頃のリップケアをしっかり行う

唇には皮膚のように皮脂腺や汗腺が無く、水分と油分のバランスが取れにくい為、とても乾燥しやすいのです。なので、普段からUVカットのリップクリームで日焼け防止、保湿をすると効果的です。

うるツヤ唇でのキスで彼氏をキュンとさせる

初めてのキスは一生の思い出となります。リップケアでうるツヤ唇を手に入れて、年上彼氏をキュンとさせちゃいましょう!

年上彼氏に愛される彼女になる為の注意点

年上彼氏にもっと好かれたい、ずっと大切にされたい!でもどうしたらいいのか分からない…、女性の悩みはつきないものです。次に、年上彼氏に好かれる彼女になる為のポイントと注意点をご紹介していきます。

①上手に甘え相手にリードさせる

男性は基本的にリードしたい、かっこいいと思われたい生き物です、年上なら尚更自分がリードしてあげたい気持ちが大きいでしょう。そこで彼女がグイグイいくのではなく、年上彼氏に上手に甘えてリードしてもらうようにしましょう。

年上彼氏に対しては、少しくらい受け身の方が可愛げもありますし、年上彼氏のメンツも立ててあげられます。また、可愛くおねだりしてみるのも効果的です。ハグして、キスしてほしいな。など可愛いくストレートにおねだりなんかされたら年上彼氏も、貴女にメロメロです。

②自分からするのはたまにでOK

たまには自分からキスをしてみるのも良いでしょう、年上彼氏もびっくりしつつ、かなり嬉しいはずです。恥ずかしいのであればまずはハグや手を貴女から握ってみてください、しかし積極的になりすぎるのは年上彼氏には逆効果なので、たまにくらいが丁度いいでしょう。

③彼のペースに合わせる

年上彼氏のペースに合わせる事も大切です、テクニックなど気にせず、呼吸を合わせ彼の唇や舌に応えるように流れに身をまかせましょう。きっと年上彼氏も貴女の素直な態度を見て喜んでリードしてくれます。

年上彼氏がキュンとする年下彼女とは?

年上彼氏は普段年下彼女のどんなところにキュンとするのでしょうか?まとめたものをご紹介します。

①甘えすぎない年下彼女

年上彼氏にとって甘えられる事はとっても嬉しい事です。しかし、ずっと甘え続けていれば当然彼も疲れてしまいます。バランスよく甘えるようにしましょう。

「いつもご飯御馳走してくれてありがとう、だから今日は私が御馳走するね!」など金銭的にも精神的にも年上彼氏に甘えすぎないよう、いつでも感謝の気持ちと気遣いの心を持つことが大切です。そんな甘えすぎない年下彼女に彼はキスしたいと思うでしょう。

②年の差や価値観の違いを前向きに捉える

年上彼氏と付き合っていく中でかならずぶつかるのが、年の差による価値観の違いやジェネレーションギャップです。精神的にも金銭的にも余裕のある年上彼氏とどうしても価値観が合わない…。そう感じる事もあるかもしれません。

しかし逆にそれを前向きに捉え、楽しめるようにしましょう。たとえばジェネレーションギャップを感じた時は、貴方の時代にはこんな事があったんだ、こんな物が流行っていたんだ!と興味を持ちそれを一緒に楽しめるようになれば、お互いに良い関係を築きあげていく事ができるでしょう。そんな前向きで素直な貴女を見て、年上彼氏もキュンっとしてしまうはずです。

③年上彼氏の話を聞いてあげる

年上彼氏がきゅんっとする年下彼女の特徴はは聞き上手であることです。仕事の事や趣味の事、愚痴など聞いていて楽しくない話もあるかもしれません、しかしそこは口を挟まずに一度はうんうんと相槌を打って聞いてあげましょう。

年上彼氏は自分が年上の分少なからずプライドがあります、そこで下手に口を挟み自分の意見を述べてしまうと喧嘩に発展してしまう事もあるので気を付けましょう。彼の話が一区切りついたら、私はこう思うな。など自分の思った事や意見を優しく伝えるようにしましょう。聞き上手な貴女に年上彼氏もキュンとして、キスしたいと思うはずです。

④素直についてきてくれる

年上彼氏が年下彼女に求めるものはズバリ素直さです!何事にも素直でいましょう。きっとそんな裏表のない素のままの貴女に年上彼氏はキュンっとしているはずです。そんな素直で可愛い彼女を見て彼も貴女にキスしたくなるでしょう。

⑤無邪気で明るい

ついつい大人な年上彼氏に合わせて背伸びをしたくなってしましますが、年上彼氏はありのままの貴女が好きなのです。背伸びをせずに、無邪気で明るいありのままの姿を見せましょう、そんな姿を見て年上彼氏はキュンとして、キスしたいと思うのです。

⑥年上彼氏を尊敬する

人生の先輩でもある年上彼氏を尊敬しましょう、彼のアドバイスなどにはきちんと耳を傾けて、人として、彼氏として尊敬してあげましょう。彼も素直に慕ってくれる年下彼女にキュンとして、キスしたくなるでしょう。

⑦メンタル的に依存しすぎない

ついつ心にも余裕のある年上彼氏に依存してしまいがちですが、依存しすぎに気を付けましょう。お互い依存しすぎてしまうと身も心もボロボロになってしまいます。適度な距離を心がけましょう。

⑧常識を身につけている

初めてのデートで食事中彼女の食べ方が汚くてガッカリ…などというのはよくある話です。お箸の持ち方やナイフとフォークの使い方、基本的な常識を身に付けていると年上彼氏にもこの子はしっかりしているな、と好印象です。

難しいマナーを覚える必要はありませんが、いざという時の為にも基本的なマナーは身に付けておきましょう。また、店員さんへの対応やしっかりお礼が言えていると年上彼氏をキュンとさせる事ができるでしょう。

⑨年上彼氏に甘えさせてあげる

年上彼氏をキュンとさせるには、たまには年上彼氏を甘えさせてあげましょう。いつも学校や職場で張りつめた中、安心できる場所を貴女が作ってあげましょう、女性に甘えたい男性は結構多いものです。初めは恥ずかしがるかもしれませんが、いつも頑張っている年上彼氏の為にたまには沢山のハグやキスで甘えさせてあげましょう。

⑩愛される為の努力を怠らない

年上彼氏をキュンとさせる為には、いつでも愛される為の努力は怠らない事。二人の関係が慣れてくるとどうしても努力をするのを忘れがちですが、ダイエットにメイクにファッションに、料理を覚えたり、習い事を初めてみたり、内面を磨く事も大切です。

出会った頃のトキメキや、ドキドキした初めてのデートを忘れずに、いつでも新鮮な気持ちでいましょう、年上彼氏もいつでも輝いている貴女を見てキュンキュンしているはずです。

年上彼氏のハートをキスで鷲掴みにしよう!

ここまで年上彼氏が中々キスをしてくれない理由と愛される為のポイントをまとめてきました。始めてのキスというものは思い出にもなりますし、タイミングやムードもとても大切です。中々キスしてくれない!愛されていないのでは?と焦らず年上彼氏にリードしてもらいましょう。日頃のリップケアを大切にして、年上彼氏に愛される最高彼女になれるよう努力しましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-12 時点

新着一覧