付き合って1ヶ月のカップルの注意点まとめ!お祝いやプレゼントは?

付き合って1ヶ月のカップルはまだラブラブですが、お互いに不満や不安が生まれやすく、別れやすい時期でもあります。こちらでは、付き合って1ヶ月のカップルの注意点をまとめました。また、付き合って1ヶ月をお祝いするおすすめのプレゼントもご紹介します。

付き合って1ヶ月のカップルの注意点まとめ!お祝いやプレゼントは?

目次

  1. 付き合って1ヶ月はどんな時期?
  2. 徐々に相手の嫌なところも見えてくる時期
  3. 付き合って1ヶ月のカップルの注意点まとめ
  4. 付き合って1ヶ月記念日のお祝いやプレゼント
  5. 付き合って1ヶ月記念日祝いのポイント
  6. 付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴
  7. 付き合って1ヶ月記念日を大切にしよう!

付き合って1ヶ月はどんな時期?

好きな人に告白して晴れて両思いになり、付き合うことになると嬉しいものです。最初はぎこちなかった付き合いでも、付き合って1ヶ月になると大体軌道にのります。それでも、付き合って1ヶ月のカップルはラブラブであり、初々しい関係です。こちらでは、そんなラブラブな付き合って1ヶ月カップルの特徴をまとめました。

まだまだラブラブ真っ最中

付き合って1ヶ月のカップルはお互いのことが好きでしょうがない時期です。お互いの気持ちを確認でき、付き合うことができた喜びでいっぱいで、とにかくラブラブです。毎日でも恋人に会いたい、触れていたいと愛おしい気持ちが溢れています。LINEや電話の頻度も高く、おはようからおやすみまで恋人と繋がっていたいと思うカップルも多いです。

1番楽しい時期

付き合って1ヶ月のカップルは何をしていても楽しい時期です。付き合っている期間で、1番楽しい時期とも言えるでしょう。その理由は、2人で何をしても新鮮な時期だからです。手を繋ぐこと、キスをすること、お互いに触れ合うことも付き合ってからするものです。今までとは違った関係性になったことで何もかもが新鮮で幸せな時間になります。

何もかも上手くいきそうな気がする

付き合って1ヶ月のカップルはラブラブで、希望に満ち溢れている状態です。四六時中、恋人のことを考えている人も多いはずです。そして、何もかも上手くいきそうな気持ちになります。女性は恋愛をしていることで綺麗になったり、勉強や仕事も上手にこなせるようになります。付き合って1ヶ月のこの時期は、男性も仕事が捗る人が多いようです。

徐々に相手の嫌なところも見えてくる時期

付き合って1ヶ月のカップルはラブラブな時期とお伝えしましたが、同時に危うい時期でもあります。付き合いはじめたばかりとはいえ、付き合う前よりは相手のことが見えてくる時期だからです。付き合う前に想像していた姿と実際に付き合ってから見えてきた恋人のタイプが違う場合もあるようです。こちらでは、付き合って1ヶ月のカップルの不安をまとめました。

口癖や細かい癖が気になり始める

付き合って1ヶ月になると、お互いに気を抜きやすくなります。付き合う前や付き合いたては、少しでも相手によく思われたいと思って気を張るものなので、付き合ってからはその綻びが出てきやすくなるようです。例えば、口癖や細かい癖が気になるようになってきます。男性が女性を「お前」と呼んだり、女性が男言葉を使うなどです。

細かい癖の例はたくさんあります。貧乏ゆすり、爪をかむ、物を食べる時にクチャクチャと音をたてる、お金や時間にルーズなどです。育ってきた環境や性格が違うので、自分と違う部分は必ずあります。付き合って1ヶ月のカップルはラブラブですが、こういった細かなところに目が行く時期でもあるようです。

嫌なところが見え不満が生まれてくる

先程お伝えしたような口癖や細かい癖などが気になると、相手に不満を感じる方も多いようです。相手のやることが気に入らないけど、はっきり伝えるのは相手に嫌われるのではないかと不安になり、自分の中でモヤモヤと嫌な気持ちが溜まりやすいです。ここで相手に自分が嫌だということを伝え、お互いの不満や不安を解消できないと付き合い続けるのが難しいこともあります。

性格や不機嫌になるタイミング

付き合って1ヶ月のカップルはお互いのことをやっと冷静にみれる時期でもあります。お互いの我も出てくる頃なので、恋人の性格が自分が思っていた性格と違ってギャップを感じることもあるようです。また、不機嫌な態度を取ってしまうこともあるようです。これは、お互いに気を許し合う関係になってきているからこそ起こることですが、不満や不安に繋がりやすいです。

生活スタイルや趣味嗜好

付き合う前や付き合い始めは相手に合わせる生活をしていても、付き合って1ヶ月を迎えるとお互いに我が出てきます。お互いの生活スタイルが違うと、それがストレスになることもあるようです。お休みの日の過ごし方も、朝早く起きて1日を楽しみたい人と午前中はゆっくり休んでから遊びたいと考えるタイプでは、生活スタイルが全然違います。

どちらか片方が相手の生活スタイルに合わせていると、段々それが辛くなってきてしまうのです。他には、相手の趣味趣向を理解できないという場合もあります。例えば、男性は車が好きでお金をかける、女性は美容にお金をかけるなどはよくある話ですが、男女でお金の使い方を理解できないことがあります。アウトドア派、インドア派などで趣味が合わないこともあるようです。

心配事ができ不安になってくる

付き合って1ヶ月はラブラブで幸せな時期ですが、同時に不安にもなりやすいです。好きな人と付き合うことができて、何もかも順調で幸せなだけに怖い、不安だと考えてしまうようです。例えば、浮気などを勘ぐって不安になることもあります。順調にいっている分、実は裏があるのではないかと考えるようです。

他には、付き合ったことで初めて知る相手のことで不安になるケースもあります。付き合う前には分からなかったけれど、実は相手はギャンブルが好き、お金にルーズ、借金がある、女好き、家柄に問題があるなど、付き合う前には分からなかったことで不安になることもあるようです。

欲がどんどん出てくる

付き合う前や付き合い始めは相手に好かれたい気持ちから、相手に合わせることが多いです。ですが、付き合って1ヶ月になると、お互いに欲が出てきます。例えば、男性であれば女性との行為を求める回数が増えたりします。女性は相手を束縛したり、自分に尽くすことを望む場合もあるようです。

付き合い始めは相手を尊重する気持ちが強くあったり、我慢することができても、付き合って1ヶ月になるとどうしてもお互いに欲が出て相手に求めるハードルが高くなりやすいようです。

相性の良し悪しが分かってくる

付き合って1ヶ月になると、お互いの相性の良し悪しがわかるようになります。相手の性格や価値観、金銭感覚、身体の相性など総合的に自分と合うかどうかがよく分かる時期です。付き合って初めて分かることも多いので、1ヶ月付き合って自分とは合わないと感じれば、別れを選ぶことも多いようです。

Thumb彼氏を嫌いになった理由って何?別れたいと感じた瞬間まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

付き合って1ヶ月のカップルの注意点まとめ

付き合って1ヶ月のカップルはラブラブですが、不安や不満も出てきやすい時期で別れを選ぶカップルもいます。こちらでは、別れを選ぶことにならないためにも、付き合って1ヶ月のカップルへの注意点をご紹介します。付き合いたてのカップルはぜひ注意点を参考にしてみて下さい!

①相手の話をよく聞く

付き合って1ヶ月のカップルの注意点の1つ目は相手の話をよく聞くです。相手の話を聞くなんていうのは当たり前のことのようですが、意外とできていない人が多いです。話している人は、相手が自分の話に集中しているかどうかがよく分かります。適当に相槌をうっている場合は、相手は不満や不安を覚えます。

また、男性がやりがちなミスが、女性の話に共感しないことです。男性は悩みを打ち明けられたら、解決策を探す生き物ですが、女性は解決策よりも自分の話を聞いて共感してほしいと考えています。この相違で揉めるカップルが多いようです。

②相手の生活リズムを知る

先程の相手の嫌なところで生活リズムの違いがありましたが、これはお互いに譲歩し合う必要があります。恋人といっても自分とは違う人間なのですから、自分の思った通りにならないこともたくさんあります。付き合って1ヶ月のカップルの注意点として、相手の生活リズムをきちんと把握しましょう。平日、休日の過ごし方を知っていれば、お互いに気を遣い合うことができます。

起床時間、就寝時間、朝型、夜型などは人それぞれです。いくら大好きな相手であっても、睡眠時間を削って電話やLINEをし続けるのは難しいです。社会人であれば、仕事で連絡がつかないこともあります。連絡がつかなくて不安にならないためにも、相手の生活リズムを把握しましょう。

③相手のいいところを知る

付き合って1ヶ月になると、相手の嫌なところが目立ち始めます。嫌なところばかりを気にしていると、相手への気持ちが冷めてしまいやすいです。そうならないための注意点は、相手のいいところを見るようにすることです。相手を好きになった時の気持ち、相手のいいところを意識して頭で考えるようにすると、嫌なところを許せるようになってくるはずです。

④相手のだめなところを知る

恋人の嫌なところ、だめなところにばかり目がいくと相手を嫌いになってしまうこともありますが、注意点として相手の嫌なところから目を背けてはいけません。嫌なところをみないようにすると、どうしても我慢したり、上辺だけの付き合いになってしまうからです。相手の嫌なところ、だめなところはは相手に伝え、改善するように対処法を一緒に考えるといいでしょう。

例えば、連絡がルーズなところが嫌だとします。こういったタイプの人は面倒くさがり屋のことが多いです。これは2人で話し合って、最低限の連絡はするとルールを設けるといいでしょう。お互いに譲歩して、どちらかが我慢することにならないように対処しましょう。

⑤連絡の頻度を見直す

付き合って1ヶ月のカップルの注意点の中でもトップに入るのが、連絡の頻度です。付き合いたてのカップルは、おはようからおやすみまで四六時中連絡を取り合うパターンが多いです。これは、付き合ったばかりのテンションがあってこそできることです。付き合って1ヶ月にもなると、連絡を頻繁にとるのが重荷になってくる場合があります。

特に睡眠時間を削るような連絡の取り方は注意が必要です。相手が重いと感じる場合もあります。お互いに無理をしていないか把握しましょう。連絡を少し控えることで、相手と会った時に気持ちが盛り上がる効果もあるので、ぜひ見直してみて下さい。

⑥デートの頻度や代金を見直す

付き合って1ヶ月のカップルはデートの内容にも注意点があります。まず、デートの頻度です。恋人と会いたい気持ちがあっても、物理的に難しい場合もあります。無理して時間を作ってデートの頻度を高くしていると、長く続かずに別れることになるかもしれません。デートの頻度はお互いに無理のないようにしましょう。

また、デートにかける費用もお互いに無理がないかを見直しましょう。付き合い始めにデート費用を高くしてしまうと、中々費用を下げづらくなります。ですが、お互いに金銭的に負担になってしまうと、長く続きません。おうちデートやお散歩デートなどコストを抑えられるデートプランも考えてみましょう。

⑦不満は溜めずに伝える

別れを選ばないための注意点は、恋人同士できちんと自分の気持ちを言い合える関係性になることです。付き合って1ヶ月のカップルは、先程もお伝えしたように不満や不安も出てきやすいものです。そんな時、自分の不安な気持ちを相手に伝えずにため込んでしまったら、この先もずっと我慢することになって別れを選ぶことになってしまいます。

⑧喧嘩したらすぐに仲直りする

付き合って1ヶ月のカップルの注意点は喧嘩を長引かせないことです。喧嘩をしてしまった時、お互いに気持ちをぶつけたまま対処しないと、もう別れてもいいかなという気持ちになってしまいます。喧嘩は長引かせずに、早めに解決するようにしましょう。形だけ謝るのはなく、お互いに何が嫌で喧嘩になったのか向き合い、今後同じ内容で喧嘩が起こらないように対処しましょう。

⑨相手の意思も尊重する

付き合って1ヶ月のカップルの最後の注意点は、相手の意思を尊重することです。恋人との付き合いに慣れた頃は、どうしても我が出てきやすくなり、自分が正しいのに相手がどうして合わせてくれないのかと不満が出てきやすいです。ですが、相手の意思を尊重せずに否定し続ければ、相手もストレスを抱えてしまいます。

自分とは違う考えがあることを楽しむようにしましょう。こういう考え方もあるのかと前向きに捉えることで、自分も成長することができます。なんでも否定せず、お互いに居心地のいい関係になれるように努力しましょう。

別れが訪れないよう注意点を見直そう!

ここまで、付き合って1ヶ月のカップルの注意点をご紹介しましたが、当たり前のことのようでできていないことが多いのではないでしょうか?付き合いたてのカップル、恋人と長続きしない方は、こちらの注意点を参考に恋人との付き合い方を見直してみて下さい。

Thumb付き合いたてカップルが最初に失敗しがちな事!知っておくべき注意点 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

付き合って1ヶ月記念日のお祝いやプレゼント

付き合って1ヶ月のお祝いはどうすればいいでしょうか?お祝いはしたいけど、どういったプランがいいのか、プレゼントは用意した方がいいのかなどが気になると思います。こちらでは、付き合って1ヶ月のお祝いにおすすめのデートプランやプレゼントをご紹介します。

付き合って1ヶ月のお祝いはする?

そもそも付き合って1ヶ月のお祝いは一般的にするものなのでしょうか?これは、カップルによりますが、アンケートなどの結果ではお祝いをしたい人とお祝いをしたくない人は半々くらいで、若干、お祝いしたくない人が多いようです。付き合って1ヶ月のお祝いは、お互いにお祝いしたいと考えればすればいいでしょう。ただし、お祝いへのテンションがお互いに違うと面倒です。

付き合って1ヶ月のお祝いの費用などもお互いに納得できる内容にしましょう。お祝いしたい、したくないの段階で喧嘩になることもあるので、お互いに譲歩しながら決めるようにするといいでしょう。

特別プランのデートがおすすめ!

付き合って1ヶ月のお祝いを特別なものにしたいのであれば、いつもとは違ったデートをするのがいいでしょう。ホテルで食事、遠出のドライブ、旅行、ディズニーランドなど特別感のあるデートプランを考えてみましょう。付き合って1ヶ月はプレゼントよりも充実したデートをしたいというカップルもいるようです。どういったお祝いにするかを2人で考えてみましょう。

男性におすすめのプレゼント

男性へのおすすめのプレゼントは、普段使う小物がおすすめです。ネクタイやキーケース、アクセサリーなど彼の好みをリサーチしてプレゼントを考えましょう。プレゼントは高価なものでなくてもいいです。付き合って1ヶ月のお祝いはおめでたいですが、誕生日やクリスマスのイベントに比べれば、重要度が低いからです。

高価になりすぎない気持ちのこもったプレゼントであれば、手料理や2人のアルバムなどがおすすめです。コストも抑えられますし、喜ばれるプレゼントになるはずです。手料理をつくる時には、相手の食の好みを事前に聞いてから作ると失敗がないです。

女性におすすめのプレゼント

女性へのおすすめのプレゼントはアクセサリーなどもいいですが、花束やいつもよりリッチな食事なども喜ばれるプレゼントです。花束をプレゼントされて喜ばない女性はほとんどいません。相手の好きな花や色などを事前に聞いておいたり、花言葉を調べてプレゼントするのもおすすめです。リッチな食事もいつもとは違ったお祝い感が出るので喜ばれます。

女性へのプレゼントなら、ケーキやスイーツもおすすめです。流行りのお店などをチェックしてプレゼントするのもいいかもしれません。華やかな見た目のものであれば、お祝い感が出て喜ばれるプレゼントになります。

男女どちらにもおすすめのプレゼント

男女共におすすめのプレゼントはペアのものです。ペアと言っても指輪やアクセサリーのように高価な物でなくてもOKです。マグカップやスマホケース、おそろいの部屋着などがおすすめです。あまり効果すぎるプレゼントは相手にとって重い場合もあるので、金額よりも相手を思ったプレゼントを意識するといいでしょう。

Thumbカップルアルバムの作り方!サプライズプレゼントにぴったりのデザインは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

付き合って1ヶ月記念日祝いのポイント

付き合って1ヶ月のお祝いにおすすめのプレゼントをご紹介しましたが、お祝いする時にはいくつかのポイントがあります。付き合って1ヶ月のお祝いをはずさないためにも、お祝いのポイントをおさえましょう。

高価なものを買う必要はない

まず、お祝いのプレゼントは高価な物を買う必要はありません。付き合ってすぐに高価な物をもらうと、相手も委縮してしまう場合があります。気持ちを重視するようにしましょう。また、お祝いに対してのテンションに差がでないように、お互いにどんなお祝いをしたいかを話しておくといいでしょう。

相手への理解を深めあう

付き合って1ヶ月のお祝いをするのであれば、素敵な記念になるようにお互いの気持ちを伝えあうのもいいでしょう。普段ゆっくり話す機会が持てない方は、これを機に恋人との仲を深めましょう。

これからの2人を考える

2人の未来について話し合うのもおすすめです。今後どういった風に付き合いたいか、結婚はどれくらいにしたいかなどあまりに具体的な内容にする必要はありません。こういった場所に行きたい、2人でこんな関係になりたいなど、お互いにワクワクするような話をしましょう。

記念日写真を撮る

せっかく付き合って1ヶ月のお祝いをするのであれば、その瞬間を写真におさめましょう。記念日写真が増えれば、2人のいい思い出になります。後から見返した時も、写真から2人の関係性や距離感が見えて面白いです。ぜひ、記念日には写真を撮ってください。

感謝の気持ちを手紙にする

付き合って1ヶ月のお祝いにはお互いに手紙を用意するのもおすすめです。普段は言えない気持ちも手紙なら素直に伝えられることもあります。LINEなどで簡単にやりとりできる時代に、あえて手紙を渡すというのは新鮮で記念になります。手紙は手元に残るので、後から読み返した時に幸せな気持ちになります。また、相手が一生懸命書いた字からも愛を感じ取ることができます。

Thumbカップル記念日はどう過ごす?長続きするカップルとしないカップルの差を調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴

残念なことに付き合って1ヶ月で別れを選んでしまうカップルもいます。これは何度もお伝えしていますが、付き合って1ヶ月は相手を冷静に見ることができるようになる時期なので、そこで自分とは合わないと感じれば別れてしまうこともあるのです。こちらでは、付き合って1ヶ月で別れてしまうカップルの特徴をお伝えします。

性格が合わない

付き合って1ヶ月で別れを選んでしまうカップルは、性格が合わないことが理由で別れてしまうこともあるようです。これは外見や上辺の雰囲気で付き合ってしまったカップルにありがちなことで、付き合ったら自分の想像していた性格とギャップがあったことなどが原因のようです。

勢いやノリで付き合った

あまり相手のことを知らないうちに勢いやノリで付き合ってしまったカップルは、付き合ってからのギャップが嫌になってしまうことがあるようです。もちろん勢いやノリで付き合って長続きするカップルもいますが、相手を知らないうちに付き合えばどうしても性格や価値観が合わないことも出てきてしまうようです。

見た目重視で付き合った

見た目重視で付き合ったカップルは、付き合って1ヶ月で別れやすいようです。見た目や憧れから入って付き合うと相手を美化しやすく、付き合った時のギャップにやられてしまうこともあるようです。もしくは、付き合って満足してしまって、その先は続かないこともあります。

喧嘩が絶えない

喧嘩が絶えないカップルは、付き合っても長く続かないことが多いようです。喧嘩を繰り返すカップルというのは、お互いに譲らない性格なので付き合えば付き合うほど、お互いに疲れてしまうようです。

発展が急すぎた

発展が急すぎたカップルも別れやすいです。例えば、出会って間もないのに付き合った、身体の関係から始まったなどです。発展が急すぎたカップルは別れも急になることが多いようです。

本気じゃなかった

付き合ってすぐに別れてしまうカップルの理由で残念なのが、本気じゃなった場合です。お互いに遊びの気持ちで付き合ったのであればまだ救いがありますが、どちらか片方が遊びで付き合った場合は、本気の気持ちを持っていた方が傷つく結果になります。

Thumbカップルあるある!長続きする秘策やすぐ別れるカップルの特徴は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

付き合って1ヶ月記念日を大切にしよう!

付き合って1ヶ月のカップルの特徴や付き合い方の注意点、お祝いの仕方などをご紹介しましたが、参考になりましたか?付き合って1ヶ月はラブラブな時期ですが、危うい時期でもあります。付き合って1ヶ月はひとつの節目です。お祝いとしてお互いに感謝の気持ちを伝えあうなどし、記念日として大切にしましょう。

続けて読みたいカップルについての記事はこちら!

Thumbカップルでイチャイチャするには?彼氏に甘える方法や場所はどこがいい? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbカップルの相性が丸裸!カップルの相性が診断できる15のチェック項目! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbカップルにおすすめなプレゼント20選!お揃いグッズなど記念日に最適 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-16 時点

新着一覧