小出恵介が渡米準備中?NY俳優学校留学で復帰を目指す彼の現在は?【画像】

スキャンダルが報道され、所属事務所との契約も終了してフリーで活動されていた小出恵介さんですが、渡米の準備中という情報が入ってきました。NYの俳優学校留学で復帰を目指すそうですが、本当なのでしょうか。小出恵介さんの渡米と現在について、画像を交えながら紹介します。

小出恵介が渡米準備中?NY俳優学校留学で復帰を目指す彼の現在は?【画像】

目次

  1. 渡米される小出恵介さんのプロフィール
  2. 俳優として活躍された小出恵介さん
  3. 小出恵介さんが事務所を退所された理由は?
  4. NY俳優学校留学のために渡米準備中という小出恵介さん
  5. 小出恵介さんの現在の画像は?
  6. 渡米して俳優学校留学する小出恵介さんにSNSの反応は?
  7. まとめ:小出恵介さんは渡米して復帰を目指す

渡米される小出恵介さんのプロフィール

スキャンダルの後に活動を自粛されていた俳優の小出恵介さんですが、どのような人なのでしょう。小出恵介さんのプロフィールについて詳しく紹介します。

渡米が噂される小出恵介さんはどんな人?

小出恵介さんは1984年2月20日生まれで現在は34歳になられます。東京都港区の出身で血液型はA型です。小出恵介さんは父の仕事の都合で、小学校時代をインドで過ごされた帰国子女のようです。現地では英語とヒンズー語が使われていたそうで、当初は両方の言語を習得していましたが、現在は英語だけが話せるようです。

帰国後、小出恵介さんは地元の公立中学校へ進学し、高校は慶應義塾高等学校に進学されたそうです。大学は内部進学で慶應義塾大学の文学部人文社会学科に進学し、美学美術史学を専攻されたそうです。小出恵介さんが芸能活動を始めたのは、この大学時代からでした。オーディション雑誌のオーディションに応募されたことで、アミューズにスカウトされたのだそうです。

2003年に映画「偶然にも最悪な少年」で俳優デビューされた小出恵介さんは、その後、2005年に出演された「パッチギ!」がヒットして注目を集めます。小出恵介さんはこの「パッチギ!!」で主役の同級生役を好演し、その後はテレビドラマや映画など、さまざまな場面で俳優として活躍していくことになりました。

俳優として活躍された小出恵介さん

小出恵介さんは活動休止する直前まで、さまざまなテレビドラマや映画に俳優として出演されていました。小出恵介さんが出演された作品について画像も交えながら紹介します。

こちらは現在、アニメやテレビドラマで話題になっている「この世界の片隅に」ですが、実は2011年にも日本テレビ系列で実写ドラマ化されており、その際に小出恵介さんは北川景子さんが演じるヒロインすずの相手役である周作を演じていました。この時の小出恵介さんの爽やかな演技も当時は評判になりました。

小出恵介さんといえば、スポーツものの映画やドラマなどが印象的なのですが、中でも2009年11月に公開された映画「風が強く吹いている」での好演も話題になりました。小出恵介さんはこの映画で、映画初主演をつとめています。小出恵介さんが演じたのは寛政大学の駅伝チームの主将のハイジこと清瀬灰二役でした。

また2015年にWOWOWで放送された「天使のナイフ」も話題になりました。このドラマで小出恵介さんは主役の桧山貴志を演じますが、この桧山貴志は犯罪被害者の家族でもあるという設定です。この難しい役を、小出恵介さんは熱演されました。続きがどうなるのか気になるサスペンスドラマで、放送当時はとても話題になったドラマです。

小出恵介さんが事務所を退所された理由は?

小出恵介さんは現在、長年所属した事務所を退所され、フリーランスで活動されています。小出恵介さんが事務所と契約終了するきっかけとなったスキャンダルはどのようなものだったのでしょうか。

こちらの画像がそのきっかけとなった画像になります。小出恵介さんは未成年者に飲酒をさせたうえ、不適切な関係ももったと報じられました。小出恵介さんはその後、大阪府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検されます。結局、さまざまな事情を考慮され、小出恵介さんは不起訴となりますが、芸能活動の休止を余儀なくされました。

このスキャンダルにより、小出恵介さんはすべての出演中のドラマや映画、CMなども辞退し、事務所は対応に追われました。中には配役を変えて撮り直しとなった作品もあり、莫大な金額の違約金が発生したとされています。このことにより、小出恵介さんの個人事務所は東京地裁から特別清算の協定案認可を受けました。

これらのことにより、小出恵介さんが所属していた事務所のアミューズは、株主総会で株主たちに謝罪するという事態にまで発展しました。2018年の6月に小出恵介さんとアミューズの双方が、円満に契約解除をしたことを報告します。そして、小出恵介さんは新たに設立した新事務所でフリーランスとして活動していくことを発表しました。

Thumb小出恵介がアミューズを退社してフリーに!謹慎中の現在や今後の活動は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

NY俳優学校留学のために渡米準備中という小出恵介さん

新しく設立した会社を窓口に、今後も芸能活動への復帰を発表されていた小出恵介さんですが、現在は渡米の準備中という話が飛び込んできました。小出恵介さんは渡米してNYの俳優学校に留学されるという話もありますが、本当でしょうか。

小出恵介さんが渡米の準備をしているというのは、どうやら本当のことのようです。日本での俳優復帰は現在の状況では難しいため、小出恵介さんは得意の英語を生かし、アメリカで俳優復帰することを考えているようです。その準備として、小出恵介さんは渡米してNYの俳優学校への入学も検討していると伝えられています。

この渡米の準備をしているという情報については、小出恵介さんの弁護士も認めているようです。ただ、どこの俳優学校に入学するのかなどの詳細はまだ決まっていないようです。そして、弁護士によると、今後の小出恵介さんはアメリカでの活動をメインにしてくつもりがあるとのことでした。どうやら小出恵介さんは当面の日本での復帰は考えておられないようです。

小出恵介さんは幼少期にインドで英語を話す環境にあったことから、ある程度の英会話はできるものと考えられます。しかし、アメリカで俳優としてやっていくためには、相当の英語力が必要であるといえるでしょう。また、日本では長身の部類に入る175センチという身長も、アメリカでは低めの身長になってしまいます。アメリカでの復帰にはさまざまな課題もありそうです。

小出恵介さんの現在の画像は?

表舞台から姿を消してずいぶんと経ってしまいますが、小出恵介さんの現在の画像はあるのでしょうか。気になる小出恵介さんの最新画像を探してみました。

こちらが小出恵介さんの最新の画像になるようです。どうやらランニングをしている最中のようですが、しっかりと身体を作るということもされているようです。噂によると、少し太ったなどということもあったようですが、こちらの画像を見る限り、引き締まった身体をしているように見えます。渡米のために準備も怠っていないようです。

こちらは別の角度での画像のようです。サングラスを外しているということもあり、間違いなく小出恵介さんだということが分かる画像です。腕に筋肉もしっかりと見えますので、復帰に向けてのトレーニングにも励まれているのではないでしょうか。顔はイケメンですし、身体がしっかりと作られていれば、渡米してもさまざまなチャンスに恵まれる可能性はあるでしょう。

一時は確かに太りぎみになってしまったこともあったという小出恵介さんですが、現在は引き締まった良いスタイルをしておられるようです。小出恵介さんが渡米しての俳優としての復帰に向けて着々と準備をされているのが分かります。

渡米して俳優学校留学する小出恵介さんにSNSの反応は?

渡米して俳優学校に留学するという小出恵介さんに対して、SNSはどのように反応しているのでしょうか。小出恵介さんの渡米に対するSNSの反応について調べてみました。

SNSにはスキャンダルがあったにも関わらず、小出恵介さんの復活を待ち望むファンたちが意外に多かったです。そして、今回の小出恵介さんの渡米しての再スタートに、喜びのツイートをする人も多く見られました。小出恵介さんには今もなお、俳優として多くのファンがいるようです。

小出恵介さんの渡米しての再出発のニュースに励まされたという意見も多く見られました。昨年の小出恵介さんの不祥事にはさまざまな憶測があることもあり、小出恵介さんに同情的な人も多く、その状況からの再出発に対して応援したいという気持ちになる人も多かったようです。

やはり小出恵介さんの復帰が日本ではないということに落胆を感じる人もいるようです。しかし、小出恵介さんが再び演技をされるのを楽しみにしているのは間違いないようです。小出恵介さんの復帰には、多くのファンたちが期待しています。

まとめ:小出恵介さんは渡米して復帰を目指す

数々の映画やドラマに出演していた売れっ子俳優から、突然の活動休止に追い込まれた小出恵介さんですが、どうやら再始動が本格化してきたようです。ネット上には小出恵介さんの復帰を待ち望む声も根強く、今回の渡米のニュースは多くのファンたちを安堵させ、喜ばせたようです。

アメリカで俳優活動をするにあたっては、日本では遭遇しなかったさまざまな困難もあるかもしれません。しかし、日本でその復帰を待ち望むファンたちのためにも、小出恵介さんには頑張ってもらいたいものです。今後の小出恵介さんの活動にも注目していく必要があるでしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-18 時点

新着一覧