滝沢秀明が年内引退を発表!最後の活動の時期や次期社長候補の噂も調査!

タッキー&翼としても活躍されていた滝沢秀明さんが芸能界を年内引退されることを発表しました。滝沢秀明さんの最後の活動はいつぐらいになるのでしょう。ジャニーズ事務所の次期社長の噂もありますが本当でしょうか。滝沢秀明さんの年内引退について画像も交えて紹介します。

滝沢秀明が年内引退を発表!最後の活動の時期や次期社長候補の噂も調査!

目次

  1. 年内引退を発表した滝沢秀明さんのプロフィール
  2. タッキー&翼として活躍した滝沢秀明さん
  3. 滝沢秀明さんは俳優としても活躍
  4. 年内引退を発表した経緯は?
  5. 滝沢秀明さんが次期ジャニーズの社長候補?
  6. 最後の仕事はディナーショー
  7. 滝沢秀明さん引退へのファンの声
  8. まとめ:滝沢秀明さんは年末のディナーショーを最後に引退する

年内引退を発表した滝沢秀明さんのプロフィール

年内引退を発表された滝沢秀明さんですが、どのような人なのでしょうか。滝沢秀明さんのプロフィールについて画像も交えて改めて詳しく見ていきましょう。

年内引退を発表した滝沢秀明さんはこんな人

・愛称:タッキー
・本名:滝沢秀明
・生年月日:1982年3月29日
・現在年齢:36歳
・出身地:東京都八王子市
・血液型:A型
・身長:169センチ
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手、タレント
・所属グループ:元タッキー&翼、KEN☆Tackey
・事務所:ジャニーズ事務所
・家族構成:父、母、姉、弟

滝沢秀明さんは母がKinKi Kidsのファンだという影響で堂本光一さんに憧れ、自らジャニーズ事務所に履歴書を送ったそうです。1995年にジャニーズ事務所に入所した滝沢秀明さんは、13歳でしたが事務所の合宿所に入りました。滝沢秀明さんは中学を卒業後、高校は八王子実践高校に進学しましたが、芸能活動を優先し、途中で中退しています。

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川さんは、滝沢秀明さんがまだ十代の頃からそのリーダー的素質を見ぬいていたといいます。総勢120名にもなるジャニーズJr.のまとめ役をさせられるなどして、滝沢秀明さんはリーダーとしての責任やあり方を学んでいったそうです。滝沢秀明さんが育てたジャニーズJr.はKis-My-Ft2やA.B.C-Zのメンバーだそうです。

滝沢秀明さんはジャニーズJr.時代、他のメンバーとは別格の絶大な人気を誇っていました。そのため、雑誌などではセンターポジションになることも多く、また、多くのメンバーを上手くまとめていたことから「小さいジャニーさん」と称されることもあったようです。後輩たちからの滝沢秀明さんへの信頼はとても篤いものだといいます。

実は滝沢秀明さんには火山探検家としての一面もあるようです。TBSの特番で滝沢秀明さんは火山の取材を行ったそうなのですが、その時に火山の魅力に魅了されてしまったようです。滝沢秀明さんはプライベートでも専門家チームを組んで火山を訪れるなどされました。神戸大学海洋底探査センターとの共著論文は学術雑誌に掲載されたこともあるそうです。

Thumb滝沢秀明(タッキー)の身長・体重まとめ!武井咲との比較画像で推測! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

タッキー&翼として活躍した滝沢秀明さん

滝沢秀明さんは長年、今井翼さんとのユニット「タッキー&翼」としても活動してきました。滝沢秀明さんが所属していたタッキー&翼について画像も交えて紹介します。

タッキー&翼の画像①

タッキー&翼が結成されたのは2002年のことでした。滝沢秀明さんも今井翼さんも20歳の時のことで、このユニット結成は滝沢秀明さんが望んで実現したものだといいます。滝沢秀明さんは今井翼さんとジャニーズ事務所の入所日が同じなど、さまざまに深い絆があるようです。デビューCDがアジア各国でも同時発売されるなど、新人としては異例のスタートでした。

タッキー&翼の画像②

2003年には発売したシングル「夢物語」が初のオリコン1位を獲得しました。2006年には「がきんちょ〜リターン・キッズ〜」の主題歌として採用されたシングル「Ho! サマー」を発売し、2007年には24時間テレビのメインバー素なりティをつとめるなど、デビュー以来、タッキー&翼は多くのファンに愛される活躍を続けてきました。

タッキー&翼の画像③

2012年にはタッキー&翼は10周年を迎え、「タッキー&翼10周年記念 日本列島縦断コンサート」も開催します。滝沢秀明さんと今井翼さんはそれぞれのソロ活動も活発に行いつつも、タッキー&翼の活動をコンスタントに続けてきました。しかし、2014年には今井翼さんが体調不良になり、ツアーを滝沢秀明さん一人で行うということもありました。

タッキー&翼の画像④

2017年にはタッキー&翼の活動休止が発表されます。今井翼さんの体調不良だけではなく、ユニットとして良いパフォーマンスができていないこともあり、いったんそれぞれがソロでの活動に励み、改めてユニットとして合流するという結論に至ったそうです。しかし、タッキー&翼は再始動することなく2018年9月10日に解散しました。

滝沢秀明さんは俳優としても活躍

滝沢秀明さんはタッキー&翼の活動の前から俳優としても活動していました。さまざまな映画やドラマで活躍された滝沢秀明さんの俳優としての仕事について画像も交えて紹介します。

滝沢秀明さんの俳優画像①

滝沢秀明さんのテレビドラマデビューは1995年にフジテレビで放送された「木曜の怪談」の「怪奇倶楽部」でした。この作品で滝沢秀明さんは主演をつとめ、赤星のぼる役を演じます。ドラマ放送時はまだタッキー&翼は結成されていませんが、このドラマでは今井翼さんも共演されています。他にも川野直輝さんや宝田明さんなどが共演されました。

滝沢秀明さんの俳優画像②

滝沢秀明さんは1999年にTBS系のテレビドラマ「魔女の条件」に出演されますが、この時は松嶋菜々子さんとのW主演でした。滝沢秀明さんは松嶋菜々子さんが演じる高校教師と禁断の恋におちるという高校生の役を演じます。この刺激的なドラマは話題となり、平均視聴率は20%をこえ、最高視聴率は30%に迫るほどの勢いがありました。

滝沢秀明さんの俳優画像③

滝沢秀明さんの俳優としての仕事をあげるうえでもっとも大きなものはNHKの大河ドラマ「義経」かもしれません。滝沢秀明さんは21歳にしてこの作品で源義経役で主演されました。これは当時では史上最年少での抜擢でした。滝沢秀明さんの美しい義経は評判となり、その演技も高く評価され、第14回橋田賞を受賞も受賞されています。

滝沢秀明さんの俳優画像④

大河ドラマでの主演の後に滝沢秀明さんはジャニー喜多川社長から打診され、和に特化した舞台に挑戦することになりました。それが滝沢秀明さんの代表的な舞台作品ともなる「滝沢演舞城」です。この作品はミュージカル作品で、2006年からスタートし、2010年からは滝沢秀明さんは舞台演出も手がけられます。この作品は海外でも上演されました。

年内引退を発表した経緯は?

1995年からジャニーズのメンバーとして芸能界で活躍されてきた滝沢秀明さんですが、年内引退を発表されました。その経緯はどういうものだったのでしょうか。

なぜ滝沢秀明さんは年内引退するのか

滝沢秀明さんはジャニーズJr.時代からジャニー喜多川社長にリーダーとしての資質を見いだされ、ジャニーズJr.をまとめるなどされてきました。そして、ジャニー喜多川さんが高齢となってしまった今、その仕事を引き継ぐ人が必要となり、滝沢秀明さんに白羽の矢が立ったようです。

ジャニー喜多川さんは滝沢秀明さんにプロデューサー業を任せるにあたり、タレント業をしながらジャニーズJr.などの育成をこなうプレーイングマネジャーを提案されたそうです。しかし、滝沢秀明さんはそれでは片手間のようでもあり、ファンに対して失礼だと考えたのだそうです。生半可な気持ちではダメだというのが、滝沢秀明さんの出した答えでした。

滝沢秀明さんは芸能界から引退し、プロデューサー業に専念することを決めました。滝沢秀明さんは引退後、ジャニーズJr.の育成などを主に行っていきますが、そのための会社がジャニーズ事務所のグループ会社として作られるそうです。その会社に滝沢秀明さんは所属することになるようです。

滝沢秀明さん自身、今回の年内引退の決断がファンを悲しませてしまう可能性を十分に理解しているようです。それでも、ジャニー喜多川さんがこれまでに築き上げてきたものを受け継ぎ、ジャニー喜多川さんに人生を捧げる覚悟で引退後のプロデュース業に挑むようです。

滝沢秀明さんが次期ジャニーズの社長候補?

芸能界からの年内引退を表明された滝沢秀明さんですが、ジャニーズ事務所の次期社長候補ではないかとの声もあるようです。滝沢秀明さんはジャニーズ事務所の次期社長候補なのでしょうか。

年内引退後はジャニーズ事務所の社長に?

滝沢秀明さんが芸能界を年内引退し、ジャニー喜多川さんの仕事を引き継ぐというニュースが流れたとき、滝沢秀明さんが次期社長候補かともいわれました。しかし、滝沢秀明さん自身は、次期社長候補ということを否定しておられるようです。滝沢秀明さんは自分は経営者の器ではないといいます。

社長候補となると、当然、経営にも関わらなくてはならなくなります。滝沢秀明さんはあくまでもプロデューサーとしてジャニーズJr.を育成し、ジャニー喜多川さんの「ジャニーイズム」を継承するだけであり、社長候補として副社長になったりするようなことはないと断言されています。

おそらく滝沢秀明さんがこのように社長候補であることを否定しても、周囲はこれからも滝沢秀明さんをジャニーズ事務所の次期社長候補として見るに違いありません。そうした周囲の声が、滝沢秀明さんが望むと望まないにかかわらず、本当に社長候補にしてしまう可能性も、今後ないとはいえないでしょう。

プロデューサー業に専念するつもりでも、結局は経営にも関わらなくては「ジャニーイズム」を守ることができないという事態が起こることも考えられます。滝沢秀明さんは社長候補であることを否定されましたが、いずれ滝沢秀明さんがジャニーズ事務所のトップになる可能性は少なくはないかもしれません。

最後の仕事はディナーショー

滝沢秀明さんの引退前の最後の仕事ですが、すでに年末のディナーショーと決まっているようです。滝沢秀明さんのディナーショーとはどのようなものなのでしょうか。滝沢秀明さんのディナーショーについて調べてみました。

年内引退前の最後の仕事はディナーショー

年内引退が決定した滝沢秀明さんの最後の仕事となるディナーショーですが、これは2016年から行っているものなのだそうです。今年もすでに開催予定を立て、会場の手配などもしていたようですので、このディナーショーが滝沢秀明さんのタレントとしての最後の仕事になるようです。このディナーショーを楽しみにしていたファンはほっとしていることでしょう。

滝沢秀明さんはこのタレントとして最後の仕事となるディナーショーの前に、WOWOWプライムでの「孤高のメス」の撮影もあります。この連続ドラマで滝沢秀明さんは主演されていますが、放送は来年ということです。ですので、年末が終わっても、まだ少し滝沢秀明さんの姿をテレビなどで見ることはできそうです。

年内引退という電撃的な決断をした滝沢秀明さんですが、今のところは最後の仕事はディナーショーと決まっているだけで、他の仕事は調整中なのだと考えられます。V6の三宅健さんとのユニット「KEN☆Tackey」もまだ解散などの話はありませんので、最後に何かされるのかどうかも気になるところです。

滝沢秀明さんは引退前最後の仕事となるディナーショーについて「最後のステージを見せたい」と決意を語っておられたようです。滝沢秀明さんの最後の貴重な姿を見ようとするファンも多いはずですから、チケットなどはかなり入手困難な争奪戦になることも考えられます。

滝沢秀明さん引退へのファンの声

滝沢秀明さんの突然の電撃的な年内引退発表を受けて、ファンたちはどのような声をあげているのでしょうか。滝沢秀明さん年内引退へのファンの声を調べてみました。

やはりファンたちは突然の滝沢秀明さんの引退発表に混乱し、悲しんでいるようです。滝沢秀明さんはタレントを続けながらだとファンへの対応が疎かになる心配をされていましたが、疎かになっても構わないから引退しないで欲しいという悲痛な声が多いようでした。

滝沢秀明さんが芸能界を引退してジャニー喜多川さんの仕事を引き継ぐと決め、ジャニー喜多川さんは涙して感謝したといいます。しかし、ファンたちにはまた別の感情があり、悲しい涙を流しているファンたちが多いようです。

滝沢秀明さんがわずかな活動ながらもタレントを続けていれば、ファンは繋がりを持つことができます。しかし、滝沢秀明さんが芸能界を引退してしまえば、ファンは永遠に滝沢秀明さんを失ってしまいます。そんな悲痛な声も多く聞かれました。

滝沢秀明さんがデビューされるとき、ジャニー喜多川さんはソロでのデビューを考えていたといいます。しかし、滝沢秀明さんは今井翼さんとのユニットを望みました。今回の滝沢秀明さんの引退は、タッキー&翼の解散が引き金になったのではと考えるファンも少なくないようです。

まとめ:滝沢秀明さんは年末のディナーショーを最後に引退する

年内一杯で芸能界を引退し、ジャニーズJr.のプロデュース業に専念すると発表された滝沢秀明さんですが、その波紋は想像以上に大きかったようです。特にファンは突然のことに困惑し、悲しんでいるようでした。

滝沢秀明さんの今回の決断は、ファンにとっては受け入れがたいものかもしれません。しかし、滝沢秀明さんはジャニーズ事務所というものの未来を背負う覚悟をされたようです。滝沢秀明さんの年内の残りのタレント活動、さらには来年からのプロデューサー業にも注目が集まりそうです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-16 時点

新着一覧