フィッシャーズが炎上・謝罪した理由は?下ネタやMステ出演が原因?

インターネットとスマホの普及によって人気が高まったYouTuberですが、度々炎上騒動などもあることも事実です。7人組YouTuberのフィッシャーズも炎上騒動を起こして謝罪まで行っています。フィッシャーズの炎上した理由について詳しく見ていきます。

フィッシャーズが炎上・謝罪した理由は?下ネタやMステ出演が原因?

目次

  1. フィッシャーズとは?
  2. フィッシャーズ炎上理由①Mステ出演
  3. フィッシャーズ炎上理由②下ネタ
  4. フィッシャーズ炎上理由③ぺけたんさん
  5. 炎上しても人気はとまらなかった

フィッシャーズとは?

度々さまざまなことで炎上しているYouTuberのフィッシャーズですが、フィッシャーズとはどんなグループなのでしょうか。

フィッシャーズのメンバー紹介

・グループ名:フィッシャーズ
・結成日:2010年2月25日
・グループメンバー:シルクロード、モトキ、ンダホ、マサイ、ぺけたん、ダーマ、ザカオ
・主な活動:YouTubeへの動画投稿
・所属事務所:UUUM株式会社

7人組のグループYouTuberであるフィッシャーズはシルクロード、モトキ、ンダホ、マサイ、ぺけたん、ダーマ、ザカオで結成されています。

フィッシャーズのリーダー的存在のシルクロードさんは1994年8月19日生まれ、水泳やサッカーなどさまざまなスポーツに精通するスポーツマンで口が達者でやや暴力的な一面を見せることがありますが、フィッシャーズメンバーからの信頼は非常に厚いです。

フィッシャーズのマスコット的存在のンダホさんは1994年8月4日生まれ、動画のネタを率先して提案しフィッシャーズの縁の下の力持ちとしてフィッシャーズメンバーから信頼されていますが、整理整頓ができず私生活がだらしないという一面も持っています。

専門学校で映像を勉強していたマサイさんは1995年1月12日生まれ、フィッシャーズとしてのYouTube活動だけではなくデジタルアーティストとしても活動しています。フィッシャーズの動画の編集と投稿をメインで行っており、シルクロードさんをカバーするサブリーダー的存在でもあります。

フィッシャーズのムードメーカー的存在のダーマさんはYouTubeの活動以外にもプログラマーとしても活動しています。1995年2月25日生まれで、インドア派で家から出ない日も多くオフ会に参加しなかったり外ロケに行きたがらないなどメンバーを困らせることもあります。

ダンサーとしても活動するザカオさんは1994年6月3日生まれ、高校時代からブレイクダンスを行っており数々の大会で優勝したことがあるほどの実力の持ち主です。頸椎の怪我を過去に2回していますが、それでも危険な技に挑戦していくストイックさを持っています。

歌い手としても活動するフィッシャーズのぺけたんは1995年2月2日生まれ、ニコ生界隈でも歌い手として人気を集めています。また、たまに嘘をつくことがありフィッシャーズメンバーを悩ませる原因にもなっています。

フィッシャーズのプレーンと言われているモトキは1994年9月3日生まれで、さまざまな分野の知識量は半端ないですが人付き合いは苦手でたまに一言余分なことを言ってしまうときもあります。

フィッシャーズの活動歴

フィッシャーズが結成したのは、フィッシャーズメンバー全員が中学3年生だった2010年です。中学卒業を控えて思い出づくりのために動画を作成し、YouTubeに投稿してフィッシャーズのメンバー内で思い出を共有するようになったのがきっかけです。

その時に主に川で遊ぶことが多かったことからフィッシャーズというグループ名が決まりました。その後2012年頃から動画投稿を本格的に初めて現在では、フィッシャーズのメインチャンネルのチャンネル登録者数が500万人を超える人気YouTuberです。

フィッシャーズ炎上理由①Mステ出演

フィッシャーズが炎上した理由一つ目は、テレビ朝日の音楽番組ミュージックステーションに出演したことによる炎上です。なぜMステに出演して炎上したのでしょうか。

Mステでの歌唱力とパフォーマンス

テレビ朝日系例の音楽番組ミュージックステーション(通称Mステ)は生放送でさまざまな歌手が持ち歌などを歌って披露する番組ですが、当然生放送のため編集はできません。歌い手の歌謡力がそのまま視聴者に届きます。そして、フィッシャーズの歌唱力がよくなかったためそれが炎上騒動に発展するきっかけになります。

理由はyoutuberだったから?

Mステ出演で炎上したフィッシャーズですが、炎上した理由はYouTuberだったことも挙げられます。YouTubeを見てフィッシャーズのことを知っている人であればテレビで歌っている姿を見ることができ嬉しいと思いますが、逆に知らない人であれば快く思わない人のほうが多くなってしまいます。

テレビではYouTubeでフィッシャーズの動画を見ていない人のほうがどうしても多くなるため今回の炎上騒動に至ってしまったのではないかと考えられます。

ツイッターでの反応

Mステに出演して炎上したフィッシャーズですが、ここでTwitterでのフィッシャーズMステ出演の反応を見ていきます。

Twitter上では賛否両論の意見が見られました。フィッシャーズの歌唱力のなさを指摘する声や歌手としての実績がほとんど皆無なのにもかかわらずMステに出演していることに疑問視する声など否定的な意見が非常に多かったです。

しかし、中には肯定的な意見もあり、またMステに呼んでもらえるように頑張って欲しいという意見やフィッシャーズが楽しそうでよかったなど応援するコメントや肯定的な意見もあります。

アンチにコメントを発表

Mステ出演後、アンチや物申す系YouTuberから歌唱力などMステ出演に関してさまざまなバッシングなどを受けますが、メンバーのンダホさんがアンチに向けて前向きなコメントを後日発表します。

番組が放送された2日後、Mステ出演に関して否定する気持ちに理解を示しつつこれからも頑張て行くとコメントをンダホさんのTwitterアカウントで発表しました。

フィッシャーズ炎上理由②下ネタ

フィッシャーズの炎上二つ目は下ネタにまつわることで炎上しました。なぜフィッシャーズはこれほど炎上してしまうのでしょう?

下ネタ動画を投稿

この時の炎上は、とある1本の動画から始まりました。その動画内容は、フィッシャーズメンバーで、行き過ぎた下ネタは嫌いだということをシルクと他のメンバーが語り合うというものです。普通に下ネタについてメンバー同士で語るという動画で、何も知らずに見ただけでは炎上する要素はどこにもないように見えます。

禁断ボーイズが炎上を加速させた?

下ネタ動画が炎上するきっかけを作り加速させたのは同じYouTuberの禁断ボーイズが数日後に下ネタ動画に物申す動画を投稿したのが始まりです。

禁断ボーイズが投稿した動画の内容はフィッシャーズの上げた動画は下ネタを離す人達を攻撃するものではないかということと、過去に動画内などで下ネタを話しておりその動画でいっていることは矛盾しているのではないかというものでした。

この禁断ボーイズの動画を見たファンやアンチの人がフィッシャーズが投稿した動画に低評価を押したり、批判的なメッセージを投稿して炎上しました。

下ネタ動画に対してシルクロードが謝罪

禁断ボーイズの動画によって大きく炎上することになった下ネタ動画ですが、事態を見たシルクさんが謝罪文という形で謝罪を行いました。

謝罪文の内容としては炎上した動画で他者や他のYouTuberを傷つける意図は全くなくただ単に行き過ぎた下ネタやきつめの下ネタが嫌いという事を伝えたかったが、誤解を与えて与えてしまったというものでした。シルクさんの謝罪文による謝罪後時間はかかりましたが、徐々に炎上は沈静化していきました。

フィッシャーズ炎上理由③ぺけたんさん

歌い手でもあるフィッシャーズメンバーのぺけたんさんが原因で炎上したこともあります。その理由について調べていきましょう。

ぺけたんさんが裏垢で下ネタツイート

現在はツイート自体は削除されていますが、過去にさまざまな下ネタツイートをしておりそれがファンやアンチの目に触れたことがきっかけで炎上しました。内容は年越しにセックスをしたいなど気持ち悪いものがほとんどです。

下ネタツイートは毎回削除

裏垢で気持ちの悪い下ネタをしていたぺけたんさんですが、ぺけたんさんのしたツイートが視聴者の人などによって拡散されると毎回すぐに削除してします、そして、その後は何もなかったかのように過ごしているため一部のファンからは反感を買っているのが現状です。

中学生とのオフパコ疑惑

ぺけたんさんは中学生とのオフパコ疑惑でもプチ炎上しています。Twitterで女子中学生と連絡を取り合っていただけではなく、下着の画像などを送ったりしていたことを相手にばらされて炎上しました。さらに視聴者からオフパコ狙いで連絡を取っていたのではないかと疑われさらに炎上か加熱します。

最終的にはこの中学生というのは釣りで実際はおっさんがぺけたんさんを嵌めようとしてDMを送っていた可能性が出てきたため、時間がたつにつれて炎上は終息を迎えます。

下ネタが苦手だといっていたのに…

このぺけたんさんの下ネタツイートによる炎上は下ネタが苦手だというフィッシャーズの動画が炎上した理由の一つにもなります。動画内では下ネタが嫌いと言っていたのにもかかわらず、Twitterでつぶやいていた内容は下ネタだったため、炎上に発展してしまったようです。

炎上しても人気はとまらなかった

Mステの出演や下ネタに関する動画、メンバーのぺけたんが行っていた下ネタツイートなどで炎上したフィッシャーズですが、炎上したのにもかかわらず人気が衰えることはありません。今もなおチャンネル登録者数は増え続いています。

炎上はしたもののフィッシャーズ動画を見ている視聴者全員が叩いているわけではなく一部の視聴者がたたいてるだけあって多くのフィッシャーズも魅力を理解しているファンは炎上に関わらず応援し続けているため人気は続いています。

今後も炎上することは考えられますが、フィッシャーズの人気は今後も続いていくでしょう。これからのフィッシャーズに注目が集まります。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧