イモトの元相方の一人東京ウタカルタの現在は?12年前に突然失踪した理由とは?

お笑いタレントのイモトアヤコと元相方だったという「東京ウタカルタ」が12年ぶりに再開しメディアで話題となっています。イモトアヤコとバービー、そして東京ウタカルタの3人で組んでいた東京ホルモン娘についてや、今現在の元相方の詳細を画像とともにまとめました。

イモトの元相方の一人東京ウタカルタの現在は?12年前に突然失踪した理由とは?

目次

  1. イモトアヤコのプロフィール
  2. イモトアヤコの経歴
  3. バービーのプロフィール
  4. 12年前に失踪した元相方とイモトが再会し話題!
  5. イモトとバービーとトリオだった元相方の「東京ウタカルタ」とは?
  6. 東京ウタカルタの経歴
  7. 今現在の元相方の東京ウタカルタの現状は?
  8. 元相方「東京ウタカルタ」が失踪した理由は?
  9. 今後の3人の関係はどうなる?その後を見守ろう!

イモトアヤコのプロフィール

年齢層問わず人気のお笑いタレントイモトアヤコですが、実は今のように人気を獲得する前は、お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーと「東京ホルモン娘」というコンビを組んでいました。そして、その東京ホルモン娘には実はもう1 人メンバーがいて、結成当時はトリオとしての活動だったようです。2018年10月に放送されたTBS系列番組「櫻井・有吉THE夜会SP」にイモトアヤコが出演した際、「東京ホルモン娘」のトリオ時代の元相方「東京ウタカルタ」と12年ぶりに再会しました。この記事ではイモトアヤコの東京ホルモン娘時代の事や、元相方の東京ウタカルタの現在についてまとめます。

イモトアヤコの本名

イモトアヤコの本名は井本絢子(いもとあやこ)です。本名そのままで、カタカナにしただけだったみたいですね!

イモトアヤコの愛称

イモトアヤコの愛称はおなじみ、珍獣ハンター・イモトです。イモトアヤコはこの愛称でテレビ番組で活躍しています。

イモトアヤコの生年月日(年齢)

イモトアヤコの生年月日は1986年1月12日で、現在は33歳です。

イモトアヤコの出身地

イモトアヤコの出身地は鳥取県西伯郡伯耆町です。生まれてから高校までずっと鳥取県内で育ちました。

イモトアヤコの身長・体重

珍獣ハンターイモトとして活躍されているイモトアヤコですが、気になる身長と体重はどうなっているのでしょうか?イモトアヤコの身長は158㎝で体重は48kgだそうです。バランスがとれた体型と言って良いでしょう。

イモトアヤコの職業

イモトアヤコはお笑いタレントだけではなく、写真家という一面もあります。また、近年では女優として数々のドラマにも出演されています。

イモトアヤコの学歴

イモトアヤコの出身高校は鳥取県立米子西高等学校です。高校3年生の時には学祭のミスコンでグランプリになりました。また、出身大学は神奈川県茅ケ崎市にある文教大学の情報学部広報学科のようです。

イモトアヤコの所属事務所

イモトアヤコは大学3年生のときにお笑い芸人を目指してワタナベコメディスクール(WCS)に入所しました。そこで才能を認められたことから、現在、ワタナベエンターテインメントに所属しています。

イモトアヤコの経歴

この投稿をInstagramで見る

・ #ただいまJAPAN #下町ロケット

イモトアヤコ 公式(@imotodesse)がシェアした投稿 -

イモトアヤコは珍獣ハンター・イモトとしての活動だけではなく、写真家としての顔も持っていたり、イッテQの中の登山部での顔も様々です。また、最近ではドラマに出演したりと女優として活動の場を広げています。元々は「おかあさんといっしょ」の歌のおねえさんになりたかったようです。2人姉妹の長女でもあるイモトアヤコの経歴についても見ていきましょう。

東京ホルモン娘として2006年にM-1グランプリに出演

イモトアヤコは大学3年生の時に今の事務所であるワタナベエンターテインメントが経営している「ワタナベコメディスクール」の3期生として芸能界に入りました。その頃にはお笑いコンビの「フォーリンラブ」のバービーと「東京ホルモン娘」というコンビを組んで活動していたそうです。この東京ホルモン娘は、2006年のM-1グランプリにも出演したこともあります。

「世界の果てまでイッテQ!」レギュラーパーソナリティーとして合格

東京ホルモン娘として大成をなすことはできませんでしたが、その後日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』という番組で、珍獣ハンター・イモトとしてレギュラーパーソナリティーとして合格し、その活躍は今現在にも及んでいます。2010年からは女優としてドラマに出演することも増えました。また、2009年からイッテQの番組内でキリマンジャロやモンブランなどの世界の有名な登山に挑むなど、さまざまな姿で活躍してます。

脱退した元相方とバービーのトリオ「東京ホルモン娘」とは?

イモトアヤコとバービー、そして元相方の「東京ウタカルタ」が結成していた東京ホルモン娘についてもまとめて行きましょう。東京ホルモン娘は元々はお笑いトリオでしたが、東京ウタカルタが方向性の違いを理由に脱退してしまったため、イモトとバービーの2人での活動していました。しかし早々に1人が脱退したので、「東京ホルモン娘」は2人だけだと思っていた人も多かったようです。2018年10月に放送されたテレビ番組にイモトアヤコが出演した際、元相方として東京ウタカルタが出演したことで、多くの人が東京ホルモン娘は本来は3人だったと知ることになりました。

Thumb【美人?】珍獣ハンター・イモトアヤコの年収は?かわいい素顔画像 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

バービーのプロフィール

イモトアヤコの東京ホルモン娘時代の相方、バービーについても見ていきましょう。バービーの本名は笹森花菜(ささもりかな)で、1984年1月26日生まれの現在35歳です。出身地は北海道夕張郡栗山町です。所属事務所はイモトアヤコと同じくワタナベエンターテインメントで、フォーリンラブというコンビを組んでいます。東京ホルモン娘については、イモトアヤコがイッテQの長期海外ロケなどで日本にいない時間が多かったこともあり自然消滅となったようです。その後バービーはお笑いコンビの「フォーリンラブ」を結成ました。

お笑いコンビフォーリンラブ

フォーリンラブはバービーとハジメが組んでいるコンビです。結成は2007年です。バービーの相方ハジメは大阪出身で、もともとはNSC大阪校に入所したものの6か月でやめ、上京してワタナベコメディスクールの1期生として入所しました。そのため、現在の所属もワタナベエンターテインメントです。2人は、ハジメがワタナベコメディスクールを卒業後、同スクールを手伝いに行った際に2期生だったバービーと出会いました。その後、普段と違う相方とライブをする企画で、ハジメがバービーをスカウトして結成に至りました。

お笑いコンビフォーリンラブの芸風

フォーリンラブの芸風は主にコントです。さまざまなシチュエーションやネタからコントから始まって徐々に男女の関係になっていく「1分間の恋の物語」を演じ、締めに「イエス、フォーリンラブ」という決めゼリフで終わるパターンのものです。最近はバービーはバラエティ番組、ハジメはラジオ番組での活動メインと個別での活動が多いですが、プライベートではずっと仲が良いようなので、また再びコントを見られる日を楽しみに待ちましょう!

12年前に失踪した元相方とイモトが再会し話題!

元相方とイモトアヤコが再会したのは、TBSで2018年10月放送の「櫻井・有吉THE夜会」でした。この日はイモトが出演したドラマ「下町ロケット」での撮影風景やオフの様子が放送されました。その流れで12年前に失踪したとされていた東京ウタカルタがサプライズで出演し、12年ぶりの再会となったようです。番組内では東京ウタカルタがイモトへ向けた手紙を読み上げて謝罪し、それに対してイモトは「また3人でご飯にいけると良い」という言葉で締めくくりました。ここでもイモトの人柄が見えてくるのではないでしょうか。

イモトとバービーとトリオだった元相方の「東京ウタカルタ」とは?

イモトアヤコと12年ぶりに再会し話題となった元相方の東京ウタカルタですが、そもそもどういう人物なのでしょうか。まだ現在も芸能界にいて芸人として活動しているのでしょうか。東京歌カルタのプロフィールについてまとめます。

元相方「東京ウタカルタ」のプロフィール

東京ウタカルタは三重県亀山市出身の元お笑い芸人です。1983年2月9日生まれの現在36歳で、愛称は『カルタ』もしくは『カルタちゃん』です。東京ホルモン娘を結成するもすぐに脱退し、その後は主にミュージシャンとして活動していました。

東京ウタカルタの経歴

東京ウタカルタの芸能人としての経歴についても見ていきましょう。もともとはミュージシャンとして活動したかったようですが、どのような経緯でお笑い芸人を目指し、またミュージシャンに戻ったのでしょうか。

元々アイドル歌手をしていた東京ウタカルタ

元々はアイドル歌手をしていたという「東京ウタカルタ」は、「AAA」という名古屋テレビのオーディション番組から生まれた「T-AAA(チームトリプルエー)」というグループで活動していたようです。グループを卒業した後は、短大へ進学したのを機に東京へ活動場所を移動しました。

2005年バンド「the☆STaRKEYS」に入る

その後、東京ウタカルタは2005年にアコーディオン担当として「the☆STaRKEYS」というバンドに入っています。the☆STaRKEYSとは日本のRUSTICバンドで、RUSTICとは昔の音楽や世界中のTRAD MISICをアナログ楽器をメインにPUNKなノリで奏でることを指しています。メンバーの1人が亡くなった後に東京ウタカルタが新メンバーとして入りましたが、2005年6月にthe☆STaRKEYSは解散しました。

2007年東京ホルモン娘を脱退

その後の2006年の23歳の時に、クレイジーキャッツのようなコメディバンドになることに憧れてワタナベエンターテインメント付属のワタナベコメディスクールに入所し、お笑い芸人としてデビューしました。ここで同期であったイモトや1年先輩のバービーと出会ったとされています。東京ホルモン娘としてデビューしたものの、同年、失踪という形でイモトとは連絡が取れなくなり、2007年には東京ホルモン娘を脱退したことになっています。その後芸人は辞め、アコーディオニストとしてミュージシャンとなっています。

同年バンドの「THE CHERRY COKE$」に加入

東京ホルモン娘を脱退した2007年には、バンドの「THE CHERRY COKE$」に加入し活動していました。THE CHERRY COKE$は、アイリッシュミュージックとPunk Rockをもとにして様々な民族楽器を取り入れてバンドで、フジロックへ出演したり、アニメ『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』の主題歌を担当したりもしていたようです。

今現在の元相方の東京ウタカルタの現状は?

そして、2015年に妊娠のためにTHE CHERRY COKE$を脱退したということです。今現在は、その妊娠をきっかけに引っ越しをして、旦那さんとの結婚生活や生まれた子供との子育てに奮闘しているということです。今は、音楽の仕事も完全に引退という形をとっているようですが、イモトやバービーとまた3人が連絡を取り合える日も来るのではないでしょうか。

元相方「東京ウタカルタ」が失踪した理由は?

東京ウタカルタがなぜ突然失踪してしまったかについても少しまとめて行きましょう。もともと東京ホルモン娘というトリオはウタカルタがボケ、イモトアヤコが突っ込みという形態だったようです。ネタを披露する際に、ネタの中にあった「○○どすえ~」という舞妓さん風なセリフを言いたくないという話になり、本番でウタカルタは本当にそのセリフを発しなかったようです。本番でコントのネタをしなかった東京ウタカルタはそのまま姿をくらましてしまい、イモトが連絡しても反応がなく、連絡も取れなくなってしまったということでした。

今後の3人の関係はどうなる?その後を見守ろう!

イモトアヤコとその元相方東京ウタカルタについてまとめてきました。元々コメディバンドをやりたかったという東京ウタカルタは、なかなかバンド仲間が集まらずお笑い芸人としての道を選びましたが、トリオを組んでも上手くいかずで最終的にはアコーディオン奏者としてバンド活動に至っていました。当時どんなやり取りがあったのかは本人たちにしか分かりませんが、イモトとは年月が過ぎたことで笑顔で再会できたようです。今後の3人の関係がどうなって行くのか気になりますが、イモトアヤコの活躍を応援しながら見守りましょう。

イモトアヤコの関連記事

Thumbイモトが遂に安室ちゃんと共演!サプライズでファンももらい泣き!【イッテQ】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbイモトアヤコは安室奈美恵の大ファン!ライブに行けずイッテQで号泣 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbイモトアヤコの眉毛はマジックで書いてる?メイク?画像で検証! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbイモトアヤコがイッテQで登山に挑戦!エベレストやマナスルにも | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-28 時点

新着一覧