菊池雄星(西武)の移籍先はメジャー濃厚?移籍する球団や年俸は?

西武ライオンズに所属するプロ野球選手・菊池雄星が、ポスティングシステムによってメジャーへ移籍するとの話題が世間を騒がせていますが、気になるのが移籍先です。菊池雄星の移籍先はどの球団が有力か、推定年俸はいくらくらいなのかをまとめました。

菊池雄星(西武)の移籍先はメジャー濃厚?移籍する球団や年俸は?

目次

  1. 10年越しの夢叶う!?菊池雄星の移籍先は?
  2. 西武時代の菊池雄星が見せた活躍とは?
  3. 菊池雄星の移籍先はメジャーの可能性大!
  4. ヤンキースが有力とされる菊池雄星の移籍先
  5. メジャーでの菊池雄星の活躍に期待!

10年越しの夢叶う!?菊池雄星の移籍先は?

西武ライオンズの菊池雄星投手が移籍する意思を表明しました。菊池雄星にとってメジャーリーグで野球することは、高校生の頃からの夢だったそうです。果たして菊池雄星の夢を叶える移籍先はどのチームになるのでしょうか。プロ野球ファン必見のまとめです。まずは菊池雄星のプロフィールをご紹介します。

菊池雄星のプロフィール

愛称:???
本名:菊池雄星(きくちゆうせい)
生年月日:1991年6月17日
現在年齢:27歳
出身地:岩手県盛岡市
血液型:O型
身長:184㎝
体重:100㎏
活動内容:プロ野球選手
所属グループ:西武ライオンズ
事務所:ホリプロ
家族構成:嫁(アナウンサーの深津瑠美)

高校野球で今宮健太と対戦

岩手県の花巻東高校に進学し、野球部に入部した菊池雄星は入学当時から大活躍でした。1年生で夏の甲子園に出場、リリーフとして登場したものの残念ながら1点を失い負けてしまいました。その後3年生の夏の甲子園では、雪辱を晴らすべくエースとして準々決勝に出場しました。優勝は逃しましたが、現在ソフトバンクで活躍する今宮健太と対戦し心に残る名勝負を見せています。

嫁はアナウンサーの深津瑠美

菊池雄星は2016年の6月にフリーアナウンサーの深津瑠美と結婚しました。菊池雄星からの猛烈なアタックが実を結んだと言われましたが、この結婚は菊池雄星の成績にも良い影響を与えたようです。入団後数年は調子が上がらなかっ菊池雄星ですが、結婚した2016年からどんどん調子が良くなってきました。

特に入籍した翌年2017年は、26登板すべて先発出場で16勝利、防御率1.97という好成績を残しています。このことから深津瑠美はあげまんだと囁かれるようになりました。ですがもちろん運だけでなく、妻が食生活や体調を管理してくれることも、菊池雄星の調子を上げる理由になったのでしょう。

球速157㎞/hのピッチングを見てみよう!

では、ストレートなら最速158㎞/hは出るという菊池雄星のピッチングを見てみましょう。数ある球種の中でも、特にストレートとスライダーを多用し、その二つの球種を上手く使い分けているそうです。また、一塁ベースまで4秒台という俊足が魅力の野球選手でもあります。

Thumb深津瑠美が西武・菊池雄星と結婚!馴初めから妊娠まで!【画像あり】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

西武時代の菊池雄星が見せた活躍とは?

ドラフト会議では6球団から1位指名

高校野球で活躍しプロ入り前から注目されていた菊池雄星は、2009年のドラフト会議で、西武や阪神を含め6つの球団から1位指名を受けました。結局、交渉権を獲得した西武ライオンズと契約金1億円、年俸1500万円で契約が成立しました。当初は『雄星』という名前で選手登録しましたが、12月に本名の『菊池雄星』に変更されました。

2年目から一軍登録

入団初年度の2010年は左肩の痛みなどで1軍での登板はありませんでしたが、翌年の2011年に開幕一軍入りを果たしました。調整のためすぐに二軍落ちしましたが、6月には再び一軍登録され、6月12日の阪神との交流戦で一軍初登板となりました。結局途中降板となりましたが、菊池雄星が喜びの涙を流したインタビューは多くのファンに感動を与えました。

3年連続二ケタ勝利

しばらくは好調期と不調期を繰り返して一軍と二軍を行ったり来たりしていましたが、2016年から徐々に調子が上がり始めました。これは前述した結婚と関係があるのかもしれません。2016年から今シーズンまで勝ち数を増やし、チームの勝利に貢献するようになりました。今年9月には通算1000投球回の記録をあげ、チームやファンを盛り上げています。

気になる菊池雄星の年俸は?

大活躍の菊池雄星が一体どのくらい年俸をもらっているのかが気になりますね。菊池雄星の初年度の年俸は他の選手とあまり差がなく1500万円でした。それ以降数百万円ずつ上がってきた金額が、活躍した2016年の翌年には一気に5000万円アップの1億円となりました。さらに今シーズンは急激に増え、2億4000万円で契約しています。

菊池雄星の移籍先はメジャーの可能性大!

ドラフト前からメジャー行きを視野に入れていた菊池雄星

菊池雄星は2009年のドラフト会議の前に、メジャーに行くチャンスを与えられていました。8つのメジャーの球団が高校で活躍した菊池雄星に注目し、面談を行っていたそうです。しかし、自分の実力ではメジャーはまだ少し早いと考えた菊池雄星は、日本のプロ野球チームに入団することを決意しました。10年間日本でプレーしてきた菊池雄星はようやく自信がついたのでしょう。

気になる移籍先!ポスティングシステムとは

菊池雄星は今回ポスティングシステムを利用してメジャーに移籍することを考えています。ポスティングシステムとは、プロ野球選手の移籍システムのひとつです。移籍を希望する選手が所属する球団が譲渡金を設定し、30日間の交渉期間で契約が成立すれば、メジャーの球団から所属球団に譲渡金が支払われます。いわゆる『入札制度』がポスティングシステムです。

移籍先の推定年俸はいくら?

菊池雄星は移籍先でどのくらいの年俸をもらえることになるのでしょうか。ポスティングなので、なるべく高い額を提示した球団が獲得する可能性が高くなるのですが、日本からの移籍した場合の相場はだいたい8億から9億円だと言われています。ただし、どうしても来て欲しい選手には年俸11億円ほど出す球団もあるそうです。

契約期間は3年から5年であることが多いので、11億円で契約するとして最大で55億円もらえることになります。それだけに怪我などのリスクが高く、調子が悪いと批判の対象になってしまいます。ポスティングシステムでメジャーに行くと、それだけの努力が必要になってくるのです。

菊池雄星の移籍先がメジャーであることにファンは?

菊池雄星のメジャー移籍について、応援しているファンも多いようです。特に、高校生の頃からの夢だと知っている昔からのファンであれば、叶えて欲しい夢だと言っています。しかし一方で菊池雄星の調子が思うように上がらず、実力に疑問を抱いている人もいるようです。とにかく今は移籍先が気になっているファンが多いでしょう。

ヤンキースが有力とされる菊池雄星の移籍先

予想される球団は10球団

ポスティングによって菊池雄星を獲得しようとしているメジャーリーグの球団は10チームくらいあると専門家は考えています。10年前から注目されていた選手ですので、やっとこのチャンスが来たと思っている球団関係者もいるとのことです。予想される球団はエース不在のレンジャーズやマリナーズなどです。他にもヤンキースやレッドソックスが名乗りを上げる可能性が高いです。

ヤンキースには若手の投手が少ない

特に移籍先として有力なのはヤンキースと言われています。ヤンキースにはサバシアという左腕の投手がいますが、年齢が38歳とかなりの古株となります。どこの球団もできるだけ若い選手が欲しいものですので、サバシアの後釜に菊池雄星を、と考えているようです。

資金面でも余裕があるヤンキース

あとヤンキースが有力である理由には、ポスティングシステムはヤンキースのようなお金持ちの球団に非常に有利である点です。レッドソックスやドジャーズといった球団も菊池雄星の争奪戦に加わると予想されています。これからの話し合い・交渉で、菊池雄星がどこを選ぶかが楽しみですね!

申請は11月1日からスタート

NPBへのポスティングシステムの申請は11月1日から12月5日となっています。西武ライオンズの球団側との打ち合わせも近日中に行われるとのことなので、そこで菊池雄星の希望の移籍先が明らかになるでしょう。菊池雄星の人生が左右されるともいえるこの30日間。どのような結果になるのかファンも関係者も楽しみにしているでしょう。

日本の期待の星・菊池雄星!

日本でプロ野球選手になることすら難しいのに、メジャーリーグでプレーする夢を叶えようとしている菊池雄星に対して、優しい意見ばかりではないようです。まだまだ調子の安定しない菊池雄星がメジャーに移籍するのは厳しいのでは、という辛口の意見もあります。菊池雄星をよく知るからこそ、我が子のように心配しているのでしょう。

そうかと思えば、菊池雄星の夢を心から応援しようとしているファンもいます。夢を抱いてから10年間、必死で努力してきた菊池雄星を応援してきた日本のプロ野球ファンの中には、少し寂しいと感じる人もいるようです。ですが、日本人代表としてメジャーでしっかり頑張って欲しいですね。

メジャーでの菊池雄星の活躍に期待!

メジャーへの移籍が濃厚な西武ライオンズの菊池雄星についてまとめてきました。明日から申請が始まり、1ヵ月後、移籍先はどのような結果になっているのかが楽しみです。10年間、西武ライオンズの勝利に貢献してきた菊池雄星は、きっとメジャーに行っても活躍してくれるでしょう。今後の菊池雄星から目が離せません!

あわせて読みたい関連記事はこちら!

Thumb前田健太はメジャーで活躍中!ドジャース一年目でMVP級の成績残した! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb上原浩治の年俸はどれくらい?日本人メジャーリーガー年収まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-12-10 時点

新着一覧