角替和枝さんが死去。夫・柄本明や安藤サクラとの心温まるエピソード!

名バイプレイヤーと言われた女優・角替和枝さんが死去しました。角替和枝さんといえば演技力の高さに定評がありましたが、家族に芸能人が多いことでも有名です。死去した角替和枝さんの夫・柄本明さんや、息子の嫁・安藤サクラさんとの心温まるエピソードなどをご紹介します。

角替和枝さんが死去。夫・柄本明や安藤サクラとの心温まるエピソード!

目次

  1. 多くの人に愛された女優・角替和枝さん死去
  2. 家系がスゴイ!角替和枝さんの家族をご紹介
  3. 死去した角替和枝さんにとって安藤サクラさんはどんな嫁?
  4. 思わず笑ってしまうエピソードがたくさんある角替和枝さん
  5. 角替和枝さんが死去したのはなぜ?
  6. 悲しみに暮れる役者仲間やファンの反応
  7. たくさんの人に笑顔をくれた名女優・角替和枝さんを忘れない!

多くの人に愛された女優・角替和枝さん死去

角替和枝(つのがえかずえ)さんは名脇役として、数々のドラマや映画に出演してきました。迫力のある泣きの演技を見せたかと思うと、太陽のような笑顔で視聴者を魅了する角替和枝さんの死去の知らせに、多くの人が涙を流しました。みんなに愛された女優・角替和枝さんについてまとめました。まずはプロフィールをご紹介します。

角替和枝さんのプロフィール

愛称:???
本名:柄本和枝(えもとかずえ)
生年月日:1954年10月21日
現在年齢:64歳没
出身地:静岡県
血液型:0型
身長:160㎝
体重:???
活動内容:女優
所属グループ:なし
事務所:ノックアウト
家族構成:夫(柄本明)、長男(柄本佑)、次男(柄本時生)

誰からも愛されたひょうきんな性格

死去した角替和枝さんは、明るくひょうきんなキャラクターでした。角替和枝さんのTwitterを見てもわかるように、いつも遊び心満載で若い年代のファンも多くいたようです。しかしシリアスな役どころでは、とたんに役に入りこんでしまう役者魂も持ち合わせていました。場の空気をなごませる魅力的な人柄で多くの人に愛されていました。

主な出演作品

角替和枝さんは主演こそないものの、名バイプレイヤーとして数多くの作品に出演してきました。NHK朝ドラの常連とも言われ、1982年の『ハイカラさん』に始まり、1996年放送の『ひまわり』、翌年1997年には『あぐり』にも出演しています。2014年放送の『花子とアン』に至るまで計6本の朝ドラに出演しました。

しかし角替和枝さんは大人に親しまれているだけでなく、子供にもなじみのある女優でした。2002年に放送された『仮面ライダー龍騎』では、喫茶店のオーナーを務める仮面ライダーの叔母役として出演していました。また映画にも多数出演していましたが、2011年の『学校をつくろう』や2017年の『あさひなぐ』が有名です。

角替和枝さんの動画をチェック!

角替和枝さんは2013年フジテレビ系で放送された『スターマン・この星の恋』にも出演しています。國村隼さんの妻として、心優しい古女房役を演じていました。思わずもらい泣きしてしまう角替和枝さんの泣きの演技を観てみましょう。ワンシーンだけでも、角替和枝さんの演技力の高さがわかります。

家系がスゴイ!角替和枝さんの家族をご紹介

夫はベテラン俳優の柄本明さん

角替和枝さんの夫は、誰もが知るベテラン俳優の柄本明さんです。若い世代にとっては『志村けんのだいじょうぶだぁ』などでコントをするコメディアンという印象が強い柄本明さんですが、シリアスな役もばっちりこなす実力のある個性派俳優なのです。

角替和枝さんの夫である柄本明さんは、2018年フジテレビ系の『グッドドクター』では理解ある優しい医院長役を演じていました。話題の映画『万引き家族』にも出演しています。ありとあらゆる話題作品に出演している柄本明さんは、2003年公開の映画『さよなら、クロ』で妻の角替和枝さんと共演しています。

死去した角替和枝さんと夫・柄本明さんの馴れ初めは?

死去した角替和枝さんと夫・柄本明さんが結婚したのは約38年前、角替和枝さんが26歳で柄本明さんが31歳のときでした。当時、柄本明さんが座長を務めていた劇団・東京乾電池に、角替和枝さんが入団してきたのがきっかけのようです。どちらがアプローチをしたのかなど詳しいことはわかっていませんが、結婚生活において、2人は非常に仲が良い夫婦だったようです。

角替和枝さんの息子は実力派俳優

角替和枝さんには子どもが3人おり、そのうち2人の息子が俳優です。長男の柄本佑さんは31歳、182㎝の長身でスタイルがよくクールなイメージの俳優です。演技力が高く評価され、NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』や『あさが来た』に出演していました。映画『コワイ女「鋼-はがね-』や『フィギュアなあなた』では主演を務めています。

次男・時生さんとは共演も!

角替和枝さんのもう一人の息子である29歳の次男・時生さんは兄の佑さんとまた違ったキャラクターで人気があります。親譲りの演技力の高さで、NHK大河ドラマ『功名が辻』や『八重の桜』に出演しています。2011年のNHK朝ドラ『おひさま』では、角替和枝さん演じる宮本ハルの息子・タケオ役として出演、親子共演を果たしました。

娘は映画関係者

角替和枝さんと夫・柄本明さんとの間には2人の息子だけではなく、もう一人娘がいるそうです。長女の年齢は不明ですが、息子の佑さんと時生さんの真ん中に生まれたそうです。一般人なのでプロフィールなどは公開されていませんが、家族の影響か映画関係の仕事に就いているそうです。

仲が良いと評判の家族

角替和枝さん一家は夫婦だけではなく、息子と娘も非常に仲が良いそうです。角替和枝さんのTwitterには頻繁に家族のことが書かれた内容が投稿されており、仲が良いことがうかがえます。それにしても一家全員が演技力が高い個性派俳優とはすごいですね。両親のDNAを見事に受け継いだ息子の今後が楽しみです!

残念なことに角替和枝さんが死去した日、次男の時生さんは海外にいたそうです。仕事とはいえ、仲が良い親子だっただけに死に目に会えなかったのは非常にショックだったのでないでしょうか。辛くても本心を隠して演じなくてはいけない役者は、ほんとうにたいへんな仕事です。

Thumb柄本明の妻は女優の角替和枝!娘以外の家族は芸能人ばかり? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

死去した角替和枝さんにとって安藤サクラさんはどんな嫁?

注目の朝ドラ女優・安藤サクラさん

このような華々しい芸能一家に嫁いだ嫁が、これまた個性派女優の安藤サクラさんであることが話題になりました。安藤サクラさんは2012年に角替和枝さんの1番目の息子である佑さんと結婚しました。安藤サクラさんは、父親が俳優の奥田英二さん、母親はエッセイストの安藤和津さんという大物2世芸能人ということでも話題の女優です。

安藤サクラさんのプロフィール

愛称:???
本名:柄本さくら
生年月日:1986年2月18日
現在年齢:32歳
出身地:東京都
血液型:A型
身長:160㎝
体重:???
活動内容:女優
所属グループ:なし
事務所:ユマニテ
家族構成:夫(柄本佑)、父(奥田英二)、母(安藤和津)、姉(映画監督の安藤桃子)

迷う安藤サクラさんの背中を押した角替和枝さんの言葉

死去した角替和枝さんと安藤サクラさんはとても仲のいい嫁姑だったようです。家族でご飯を食べに行くと嬉しそうに報告するTwitterが残されています。安藤サクラさんは2017年3月に女児を出産していますが、角替和枝さんのTwitterには柄本明さんがベビーカーを押して散歩するという、孫を可愛がる様子も投稿されています。

出産直後の安藤サクラさんに、現在放送中のNHK朝ドラ『まんぷく』のヒロイン役のオファーがきたとき、迷っている安藤サクラさんの背中を押したのは角替和枝さんの言葉でした。「やらないなら、仕事をやめなさい」という厳しい言葉は、安藤サクラさんの女優としての才能を高く評価していたからこそだったのでしょう。この励ましがあったから、今の安藤サクラさんがいるのです。

死去後悲しみをこらえて生放送に出演

27日に義母が死去した安藤サクラさんは、30日のNHK『うたコン』の生放送に出演しました。死去して3日しか経っておらず、おそらく心中は悲しみに溢れていた安藤サクラさんですが、生放送番組を精いっぱい明るく振舞いました。

辛い気持ちをこらえて笑顔を見せる安藤サクラさんには、さすがプロといった印象を受けますね。これも義理の母であり大先輩の角替和枝さんが、嫁であり可愛い後輩でもある安藤サクラさんへ遺したことの1つだったのかも知れません。

安藤サクラさんの母・安藤和津さんとも仲が良かった角替和枝さん

角替和枝さんは気取らず誰とでも親しくなれる性格で、安藤サクラさんの実母であるエッセイストの安藤和津さんとも非常に親しかったようです。角替和枝さんの死去の直後から、お昼の情報番組『バイキング』に出演していた安藤和津さんは、ときおり涙を流す場面も見られました。2人は、サンダル履きで行き来するほど気兼ねなく付き合える仲だったようです。

思わず笑ってしまうエピソードがたくさんある角替和枝さん

Twitterの更新がマメ

角替和枝さんにはおもしろいエピソードがたくさんあります。とにかくTwitterを使って発信するのが好きで、64歳という高齢であるにも関わらず、面白い発見があるとすぐにTwitterでつぶやいてしまうというお茶目な女性でした。角替和枝さん本人の顔の画像はめったにありませんでしたが、いつも膝から下の画像を公開しては、元気な様子を報告していました。

3日間徹夜でゲームをしたエピソード

死去した角替和枝さんは大のゲーム好きとして知られていました。Twitterでもゲームについての投稿をすると、若い世代のファンから反響があるのを楽しんでいたようです。3日間徹夜でゲームをしたという伝説もありますが、真偽のほどは不明です。ちなみにゲームであればスマホゲームでもなんでもプレイする、正真正銘のゲーマーだったようです。

ゲームのし過ぎで疲労骨折!?

角替和枝さんのゲーム好きのエピソードはまだまだあります。ある日『クラッシュバンディクー』というゲームをしていた角替和枝さんは、指が動かないことに気づいたそうです。病院へ行くと「ゲームのしすぎで疲労骨折しています」と言われたそうですが、それでも包帯を巻いてゲームをし続けたのだとか。すごい執念ですね!

息子たちへの説教の仕方は?

角替和枝さんの面白ネタは尽きることがありません。昔、勉強しない息子たちに一言説教と思いきや、出てきたセリフは「あんたはマリオとゼルダから何を学んだ?」「諦めない心だろ!」と一喝したそうです。それを聞いた息子たちは思わず吹きだしてしまったと言います。角替和枝さん本人が真剣だったというのがまた驚きですね!

角替和枝さんが死去したのはなぜ?

死因は原発不明ガンと診断

角替和枝さんが死去した原因は『原発不明ガン』と言われています。ガンが発生した臓器を原発部位と呼ぶのですが、この発生元の臓器がわからず、発見したときには転移している状態のガンを原発不明ガンと言うのです。発見が遅れるので治療が難しいのがこの病気です。

死去した角替和枝さんはうつも患っていた!

おそらくガンの発生より以前になると考えられていますが、角替和枝さんは2009年にうつ病も患っています。夫婦でニューヨークに旅行に行く最中に胸が痛くなり、日本に帰って検査を受けると『うつ病』と診断されました。胸の痛みは精神的なものからくる痛みだったそうです。

それからは眠れない日が続いたり、死にたいと考えるようになった角替和枝さんですが、2年間の投薬治療の末、無事に完治したようです。実はうつ病が発覚する2年前くらいから症状はあったのですが、家族には一切打ち明けていなかったそうです。ずっと笑顔を作って苦しみを隠していたのでしょうか。

辛いとき支えになったのは柄本明さん

闘病中で苦しむ角替和枝さんをいつも支えてくれたのは夫の柄本明さんでした。病気がわかったときも「10年くらいいろいろあったから」とコメントしていたようで、口に出さないまでも愛する妻の大変さを理解していたのでしょう。そんな柄本明さんに対して「優しい」と嬉しそうにコメントする角替和枝さん。2人の仲の良い様子が伝わるエピソードです。

悲しみに暮れる役者仲間やファンの反応

女優・かとうかず子さんは姉のように慕っていた

角替和枝さんの死去の報道に、役者仲間も涙を流しました。女優のかとうかず子さんは、角替和枝さんとは家族ぐるみの付き合いをしていたそうです。家が近く生活圏が同じだったため、子育てについての相談にも乗ってもらっていたと言います。かとうかず子さんは、仕事でもプライベートでも優しいお姉さん的存在だった角替和枝さんの死去にショックを隠し切れないようでした。

悲しみをこらえる俳優・石倉三郎さん

ベテラン俳優の石倉三郎さんもまた、角替和枝さんの死去を悲しむ1人です。自宅に弔問に訪れた石倉三郎さんは、死去の3日前に、自宅で眠る角替和枝さんに会ったそうです。かとうかず子さん同様、家族ぐるみの付き合いをしていた石倉三郎さんは、妻の死去に気落ちしている柄本明さんのことも非常に心配しているようでした。

角替和枝さんの死去を悲しむネットの声

角替和枝さんの死去を悲しむのは芸能人だけではありません。数々の作品で素晴らしい演技を見せてくれた角替和枝さんが亡くなったことは、一般のファンの間でも大きな衝撃だったようです。脇役ながら、どこか人を惹きつけてやまない角替和枝さんの死を多くの人が悲しんでいます。

柄本明さんを知り、柄本佑さんを知り、柄本時生さんを知って、その個性的な3人と仲良く暮らす妻、そして母とはどのような人物なのだろうと角替和枝さんに興味を持った人も多いようです。若い世代にはそれほど名の通った女優さんではなかったかも知れませんが、次世代の演劇界を担う素晴らしい息子を生み、育ててくれた偉大な母・角替和枝さんに感謝ですね!

たくさんの人に笑顔をくれた名女優・角替和枝さんを忘れない!

10月27日、原発不明ガンに侵されこの世を去った女優、角替和枝さんについてまとめてきました。芸能一家の母でありながらも気取らず、いつも周りを楽しませてくれた角替和枝さんの死を多くの人が悲しむでしょう。葬儀は次男・時生さんの帰国を待って密葬で行われるということです。

たくさんの名作に出演し感動を与えてくれた、そしてまた、嫁である安藤サクラさんの背中を押し『まんぷく』という素晴らしい作品が生まれるきっかけを作ってくれた角替和枝さんのご冥福をお祈りいたします。

あわせて読みたい関連記事はこちら

Thumb柄本時生が結婚前提で彼女を父・柄本明に報告?未来の嫁は誰? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb柄本明の息子・柄本佑と柄本時生は共に俳優!結婚はしてる? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧