堂珍嘉邦が離婚を発表!子供5人や嫁(敦子)・現在の活動は?【画像】

CHEMISTRY(ケミストリー)の堂珍嘉邦が離婚したと話題になっています。美男美女夫婦だった堂珍嘉邦と妻の敦子でしたが、一体どんな理由で離婚となってしまったのでしょうか。2人の子供はどうなるのか、改名したという噂から現在どうしているかも合わせてまとめます。

堂珍嘉邦が離婚を発表!子供5人や嫁(敦子)・現在の活動は?【画像】

目次

  1. 堂珍嘉邦のプロフィール
  2. CHEMISTRY(ケミストリー)としての堂珍嘉邦の活動
  3. 堂珍嘉邦と妻敦子の離婚の真相は?
  4. 今現在の堂珍嘉邦と堂珍敦子は?妻敦子は改名!?
  5. 離婚後の堂珍嘉邦と堂珍敦子の子供はどうなる?
  6. これからの堂珍嘉邦の活動に注目!
  7. 今後の堂珍嘉邦を応援しよう!

堂珍嘉邦のプロフィール

愛称:???
本名:堂珍嘉邦(どうちんよしくに)
生年月日:1978年11月17日
現在年齢:40歳
出身地:広島県安芸高田市
血液型:O型
身長:174cm
体重:???
活動内容:ミュージシャン、俳優
所属グループ:CHEMISTRY
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
家族構成:子供5人

2019年の初めにCHEMISTRY(ケミストリー)の堂珍嘉邦と、その妻であった堂珍敦子が2018年の末に離婚したと報道があり、話題となっています。元々離婚の噂が絶えなかった堂珍嘉邦と妻の敦子ですが、その離婚の原因や理由は一体何だったのでしょうか?また、2人の間には5人の子供がいるとされていますが、その子供たちはどうなってしまうのかについても調査しました。

そして、堂珍嘉邦と離婚した元妻の敦子ですが、今回の離婚の原因は堂珍敦子の浮気であるということや、第5子の子供は堂珍嘉邦の子供ではないという噂もあります。そして、堂珍嘉邦の元妻敦子は、離婚の後に芸名を改名したという話題もあるようです。元妻の子供たちとの生活と、資格取得に奮闘しているという噂についても調べてまとめ、2人の現在についても見ていきましょう。

離婚が気になる堂珍嘉邦の経歴や人物像

堂珍嘉邦と堂珍敦子の離婚の詳細についてみていく前に、まずは堂珍嘉邦の人となりについても見ていきましょう。ここでは、堂珍嘉邦の人物像や経歴についても見ていきます。堂珍嘉邦が芸能界に入ったきっかけは、1998年に開催されたテレビ「ASAYAN」というオーディション番組の企画「男子ボーカリストオーディション」で、大阪会場での第1次審査に通過したことからです。

その時、同じ大阪会場で現在も続いているCHEMISTRYの相方となる川端要もオーディションを通過していました。その後も、2人は最終選考まで残り、2000年に最終選考まで残ったという一環で仮のデビューシングル「最後の夜」が発売されました。その当時はまだCHEMISTRY(ケミストリー)という名前でなはく「ASAYAN超男子。川畑・堂珍」でした。

この「最後の夜」という楽曲で、オリコンチャート初登場9位となった2人は、2001年のオーディションの最終選考で堂珍嘉邦と川畑要の2人共が選ばれます。通常であれば1人が選ばれるという流れの中、2人の表現力や歌唱力などの素晴らしさから、あわさった歌声の化学反応が素晴らしいということで堂珍嘉邦と川畑要のデュオが誕生しました。

離婚が噂されながらも子だくさんな堂珍嘉邦

その後、デュオ名が「CHEMISTRY」と決定しました。CHEMISTRYの活動中の2002年頃には、後に結婚することになる当時モデルだった森田あつ子(堂珍敦子の前名義)との交際が囁かれていて、2004年にはできちゃった婚で6月に結婚しました。そして同年12月には第1子となる男児が生まれています。

そして、2007年に第2子の男の子、2009年には第3子と第4子になる双子の男女が生まれ、2014年には第5子になる男児が生まれているということで、堂珍嘉邦と堂珍敦子の間には5人の子供が生まれているということになります。離婚の噂が流れ始めたのが2012年ということもあって、第5子に関しては色々な憶測がありますが、子供や離婚の真相については後半でまとめます。

Thumbケミストリー堂珍嘉邦の現在は?妻敦子との離婚の噂・子供まとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

CHEMISTRY(ケミストリー)としての堂珍嘉邦の活動

離婚した堂珍嘉邦の2人組デュオCHEMISTRYとは?

ここでは、堂珍嘉邦がデュオを組んでいるCHEMISTRY(ケミストリー)について少しご紹介していきます。CHEMISTRYは、ツインボーカルユニットで、当時流行っていたオーディション番組「ASAYAN」から派生したデュオです。名付け親は、松尾潔というプロデューサーで、2人の声の「化学現象(反応)」画素晴らしいという意味をこめて付けられたようです。

CHEMISTRYのもう一人のメンバー川畑要

愛称:かわばっちゃん
本名:川畑(かわばたかなめ)
生年月日:1979年1月28日
現在年齢:39歳
出身地:東京都葛飾区亀有
血液型:A型
身長:173㎝
体重:???
活動内容:歌手、俳優、ナレーター
所属グループ:CHEMISTRY
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
家族構成:???

活動休止やソロ活動を経て再結成

堂珍嘉邦が芸能界で歌手として第一歩を踏み出したCHEMISTRYですが、結成当時は松尾潔というプロデューサーがプロデュースしていました。シングル曲は、今でも聞けば思い出す「PIECES OF A DREAM」という曲で発売してから6週目でオリコン1位を獲得し話題になりました。この曲はミリオンセラーにもなり、カラオケでもよく歌われました。

同じ年でもある2001年には初のアルバム『The Way We Are』でトリプルミリオンをたたき出すなど、名前を知らない人はいないのではないかという位その曲は耳に残りました。2003年からはそれまでのプロデューサーから離れセルフプロデュースとなりました。その間の2005年には充電期間を設け10か月後には槇原敬之プロデュースなど、新しい挑戦もしています。

2012年には、一旦CHEMISTRYとしての活動を休止し、堂珍嘉邦と川畑要のそれぞれがソロ活動をするということになりましたが、2017年2月28日には再結成となり、今現在もソロ活動と並行しながら、CHEMISTRYとしての活動も邁進しています。それでは、堂珍嘉邦について分かったところで、離婚の真相についてチェックしていきましょう。

ThumbCHEMISTRY(ケミストリー)の名曲・代表曲おすすめランキングまとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

堂珍嘉邦と妻敦子の離婚の真相は?

改名した元妻敦子の浮気が離婚原因という噂もある!?

さて、ここからは堂珍嘉邦と元妻堂珍敦子の離婚についてみていきます。離婚したという事実に関しては、以下のように堂珍嘉邦画公式サイトで公表していますが、その真相については、いったいどんな感じなのでしょうか。すでに離婚した後での報告となりましたが、元妻の敦子に関しては、特に離婚の詳細や離婚の理由は語っていないようです。

離婚し改名した堂珍嘉邦の元妻敦子のプロフィール

愛称:あっちゃん
本名:堂珍敦子(どうちんあつこ)
   別名義・原田梓帆、森田あつ子
生年月日:1978年7月17日
現在年齢:40歳
出身地:奈良県
血液型:O型
身長:168㎝
体重:???
活動内容:ファッションモデル、タレント
所属グループ:???
事務所:???
家族構成:子供5人

堂珍嘉邦の元妻である堂珍敦子は、元々原田梓帆(はらだしほ)という名義でファッション雑誌『JJ』の先祖kモデルとして活動していました。その後キリンビールのキャンペーンガールを務め、森田あつ子や森田敦子という名前に改名し活動していました。堂珍嘉邦と結婚後は、「堂珍敦子」という名義に改名しています。ファッション誌『VERY』の専属モデルもしていました。

堂珍嘉邦が出した離婚のコメント 

この度、私堂珍嘉邦は昨年末離婚した事をご報告いたします。この様な形に至るまで、沢山の時間をかけ話し合って来ましたが、お互いの将来を考え別々の道を選択するという結論に至りました。今後はお互い親として変わらず子供達の成長を見守ってまいります。これからも音楽活動により一層力を入れて邁進していく所存です。

堂珍嘉邦のコメントからは、離婚するに当たり何度も話し合いが持たれて事が分かります。性格の不一致という声もあったり、堂珍敦子の性格がキツイからという噂もあります。離婚の真相については当事者である2人にしか詳しいことは分からないことではありますが、離婚の原因となったきっかけについても色々な噂がありますので、少し見ていきましょう。

元々離婚の噂が絶えなかった堂珍嘉邦と改名した堂珍敦子

2014年頃から離婚がささやかれていた堂珍嘉邦と敦子でしたが、いつでも離婚については否定してきた過去がありました。元々結婚後は家庭に入ってほしかった堂珍嘉邦と、バリバリ働きたかった堂珍敦子には、思い描く家庭像にちがいがあり、その矛先がどんどんずれて行ってしまったという声も多くあります。そしてどうやら離婚を切り出していたのは妻の敦子の方だったようです。

また、結婚当初は東京のかなりの豪邸に住んでいたという堂珍嘉邦夫妻でしたが、後に子供が増えてくると子供の教育環境を考えて神奈川県南部に自宅を移したようです。ですが、夫である堂珍嘉邦は、レコーディングなどもあり都内に住居を構えていたようです。そして2014年には第5子を妊娠していたにもかかわらず敦子の方から離婚を切り出していたということです。

離婚の原因や理由は堂珍敦子の浮気と性格?

離婚を切り出していたのが妻の方だったということにも驚きですが、堂珍嘉邦の何が嫌で離婚に至ったのかという原因については明かされていません。また、憶測ではありますが、第5子である子供は妻の浮気ではないかという噂もた得ませんでした。現在は離婚となってしまいましたが、妊娠中で出産前に離婚を切り出したという位どうしても離婚したかったのでしょう。

子供がいるからこそ離婚を得あらばない夫婦が多い中で、その思いの強さは驚きでもあり、その勢いと性格がキツイからこそできたという声もあります。元妻敦子については、性格のキツさは堂珍嘉邦の父親もコメントしていたという事実があります。なんにせよ、離婚理由の真相は当事者にしか分かりません。すでに離婚は成立していますので2人を見守りましょう。

今現在の堂珍嘉邦と堂珍敦子は?妻敦子は改名!?

堂珍嘉邦は変わらず音楽活動

離婚後の総珍嘉邦に関しては、変わらずに音楽活動としてソロやCHEMISTRYとしての活動に力を入れているようです。プロですので、離婚についての衝動や悲しみは顔には出さないでしょうが、堂珍敦子のとの夫婦関係は解消されても、子供たちとの関係は変わらないので、子供たちの成長を見守っていく所存かもしれません。

元々離婚前も別居していたということですから、堂珍嘉邦の方もそこまでライフスタイルは変わらないのかもしれません。今後の音楽活動の楽曲が離婚を経験してどんな風に影響していくのかはまだわかりませんが、子供たちもまだまだお金がかかる年齢のようですので、ますます歌手として力を注いでいくのではないでしょうか。

離婚後は「敦子」という名前に改名した堂珍敦子

それでは、離婚後の堂珍敦子についても見ていきましょう。離婚したのは2018年の12月末ということですのでまだそこまで経過していませんが、どうやら堂珍敦子は離婚により名前を改名したようです。そのまま元の名前で活動する人も多い中、「敦子」と改名したようですが、それほどまでに離婚したかったからなのか?と離婚原因がますます気になっている人も多いようです。

子育て中の堂珍敦子ですが、どうやら現在は看護学校に通い、その後には助産師の資格を取得するという目標に燃えているようです。5人の子育てをしながらの資格取得はとても大変なことでしょう。ましてや離婚してしまったので、全てが自分の肩にかかってきます。そんな大変な時期に離婚をした理由が明かされないため、不思議に思う人も多く、話題稼ぎだという声もありました。

この離婚によりシングルマザーとなった敦子ですが、今後は母一人で子供5人を稼いでいかなければならない厳しい現実があります。それもあって離婚を機に芸名を堂珍敦子から「敦子」に変更したのかもしれません。今後は、今までセーブしていた仕事にも力を入れていくのかもしれません。改名して「敦子」となったその後の活動も見守っていきましょう。

離婚後の堂珍嘉邦と堂珍敦子の子供はどうなる?

離婚後の親権は元妻の敦子?

離婚後の2人の子供については、今現在も敦子と子供たちが暮らす神奈川県の南部で過ごしているようで、親権についてはこれと言って公表はされていないようです。また離婚後に更新された敦子のブログでは、ようやくお弁当を朝に作る生活が戻ったことも書かれていたり、ドタバタな毎日で子ど立てに奮闘しているという日常がつづられていました。

離婚前から元々別居していた2人ですので、離婚したところで生活スタイルの変化はないようですが、現在の状況を見ていると、子供の親権は母親の敦子が持つのではないかと言われています。そして、離婚後も子供たちの親として、変わらずに見守っていくというコメントを堂嘉邦がしているので、離婚したから全く会えないということではなさそうです。

これからの堂珍嘉邦の活動に注目!

離婚後の堂珍嘉邦の活動はどうなる?

離婚してまだ数週間でもあるので、まだまだ落ち着かない部分も多いかもしれない堂珍嘉邦ですが、離婚報道や別居報道があった2014年から考えると、すでに4年の間離婚に関して抱えていたということになります。すっきりとした離婚だったのかどうかはわかりませんが、今まであった心の重荷は少し軽くなったのではないでしょうか。

まだまだ勢いをおとさない堂珍嘉邦と再結成したCHEMISTRYの活動も、まだまだ沢山動いて行くようですので、この離婚はファンにとっては喜びの声が多い部分もあるようです。再婚するかどうかはこれも未知素ですが、これだけイケメンの堂珍嘉邦ですので、子供がもっと成長した暁には、幸せな結婚をして欲しいと願う人も多いようです。今後の楽曲の変化も注目していきましょう。

今後の堂珍嘉邦を応援しよう!

堂珍嘉邦と元妻敦子の離婚についての詳細をまとめてきました。離婚の詳細やその離婚原因などについては当事者である2人にしか分からない事実ですが、この離婚が2人にとってより良い未来につながるように見守っていきましょう。離婚の真実についても時間がたてば分かることもあるかもしれませんので、今後も注目していきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-18 時点

新着一覧