【訃報】ベガスKeiさんが死去。死因やバンドの今後の活動は?

突然の訃報が届いたのは、Fear, and Loathing in Las Vegasでベースを担当していたKeiさんです。ベガスのKeiさんが29歳という若さで死去されました。Keiさんが死去された詳細な情報や死因、バンドの今後の活動を画像と共にまとめます。

【訃報】ベガスKeiさんが死去。死因やバンドの今後の活動は?

目次

  1. Keiさんのプロフィール
  2. ベガスのKeiさんが死去
  3. ベガスのKeiさんの死因とは
  4. バンドの今後の活動はどうする?
  5. 死去されたKeiさんの冥福を祈ろう

Keiさんのプロフィール

・愛称:Kei
・本名:非公開
・生年月日:非公開
・現在年齢:29歳
・出身地:非公開
・血液型:非公開
・身長:非公開
・体重:非公開
・活動内容:歌手、ベーシスト
・所属グループ:???
・事務所:Warner Music Japan
・家族構成:非公開

Fear, and Loathing in Las Vegasとは

・グループ名:Fear, and Loathing in Las Vegas
・結成日:2008年
・グループメンバー:So(ボーカル・プログラミング)、Minami(ボーカル・キーボード・プログラミング)、Taiki(ギター・ボーカル)、Tomonori(ドラムス)、Kei(ベース・ボーカル)
・主な活動:ポスト・ハードコアバンド
・所属事務所:非公開
・所属レコード事務所:Warner Music Japan

2008年に神戸で結成されたバンドグループで、当時10代のメンバーもいました。若いメンバーが集まったバンドグループでしたが、日に日に人気となりアニメ「HUNTER×HUNTER」などの主題歌も歌うようになりました。そして現在では、歴史が長い人気のバンドグループになりました。

生前の時のKeiさんのイケメン画像

ますはじめにKeiさんの顔をご存知でしょうか。Keiさんはグループの中でもイケメンと言われているようです。ここからは、Keiさんのイケメン画像を紹介していきます。

上記の画像を見ていっても、Keiさんはバンドマンらしいファッションスタイルをしています。またとてもかっこいいように感じることでしょう。画像からもわかるKeiの雰囲気が人気を集めているのでしょう。

ベガスのKeiさんが死去

ここからは、Fear, and Loathing in Las Vegasのベース担当であるKeiさんが死去したことについて触れていきます。それは突然の訃報でした。急に事務所を通して、ベガスのKeiさんが死去されたと発表されました。一体いつどこでKeiさんが死去されたのでしょうか。ファンからの悲しみの声と共にみていきましょう。

1月12日に自宅で死去

Fear, and Loathing in Las VegasのKeiさんが死去されたのは、2019年1月12日だったそうです。その日の深夜に急に自宅で死亡されたようです。急に苦しみだしたのか家庭内事故なのか、詳細なことはわかっていませんが、Keiさんの自宅で亡くなったことは確かだそうです。

また深夜に自宅で亡くなったということは、家族か誰かに発見されたのでしょうか。調べてみましたが、それもまた情報がありませんでした。一体どのように発見されたのでしょうか。

公式HPでKeiさんの死去を発表

そして、この度Fear, and Loathing in Las Vegasのレコード会社であるWarner Music JapanがKeiさんの死去について発表しました。下記の引用が、レコード会社のWarner Music Japanのコメントです。レコード会社もあまりの突然にびっくりをしているようでした。

またこのコメントに加え、Keiさんが所属するFear, and Loathing in Las Vegasのメンバーが1人づつコメントを発表していました。やはり急な出来事で戸惑いを隠せない様子です。それに伴い、レコード会社の発表もKeiさんの死去から4日後に発表されました。あまりにも突然のことで、レコード会社のHPのサーバーはダウンしてしまいました。

ファンからは悲しみの声が…

ここからは、Fear, and Loathing in Las VegasのファンやKeiさんのファンの声を見ていきます。突然の出来事でショックの声が鳴り止まない事でしょう。Keiさんが死去されたことについて受け入れない方も多いかもしれません。Keiさんとの思い出を語っている声や受け入れられないといった悲しみの声を画像と共に見ていきます。

上記のツイート画像から見ても、これからも頑張っていくというメッセージが寄せられていました。生き生きしたKeiさんの画像と共にファンからの強い声が見受けられました。Keiさんが亡くなられた現実を必死に受け入れつつ、未来をみている強い意志が伝わってきます。

葬儀は親近者のみ

Fear, and Loathing in Las VegasのKeiさんの葬儀は1月15日に行われました。そしてKeiさんの葬儀は親近者のみで行われたようです。よく有名人の方などは、親近者のみの葬儀の後にお別れ会などをする場合がありますが、Keiさんの場合はどうなのでしょうか。

調べてみると、親近者のみで葬儀をしたということしかわかりませんでした。もしかしたら、今後お別れ会の発表があるのかもしれませんが、今のところそういった発表はありませんでした。

ベガスのKeiさんの死因とは

12日の深夜に自宅で死去されたKeiさんですが、一体死因はなんだったのでしょうか。ここからは、Keiさんの死因について見ていきましょう。Keiさんの死去というのは、「仕事が忙しくて自殺なのでは」とネットで言われています。突然の若さで亡くなられたのだから仕方がないことです。レコード会社が発表したKeiさんの死因について見ていきましょう。

Keiさんの死因は急性心不全

調べてみるとKeiさんの死因は、急性心不全ということがわかりました。急性心不全ということは、自殺ではなさそうです。この急性心不全というのは、日本の死亡率が最も高い病気の一つです。突然に急性心不全になり、死亡してしまうようです。Keiさんの当時の死因は、急性心不全ということだけで、ほかの情報は何もありませんでした。

前々から前兆があったのか、ほかに病を抱えていたのか、といった発表はありませんでした。本当に突然の死だったんでしょう。では、急性心不全という病気はどんな病気なのでしょうか。次に急性心不全を紹介していきます。

そもそも急性心不全とは

急性心不全においては、心機能の低下が代償可能な範囲を上回り、急激な低下を示すことから、血行動態の異常は高度となる。なお、左心不全が多い。 症状としては、呼吸困難、ショック症状といった急性症状が出現する。 治療方針としては、血行動態の正常化を図る(心臓負荷を軽減し、心拍出量を増加させる)ことが優先され、迅速な処置が求められる。

急性心不全について調べてみると上記のように記載されています。簡単にいうと心臓から体全体に血を送り出す機能が急激に下がってしまい起こることだそうです。急激に下がることから突然に死亡してしまうようです。処置が早いと助かる場合もあるようですが、ほぼ突然死が多いようです。

病気の症状というのは、呼吸困難やショック状態が起こるようです。もしかしたらKeiさんもこのような症状が起きていたのか、突然に亡くなった日に苦しくなりそのまま帰らぬ人になってしまった可能性が高いです。

バンドの今後の活動はどうする?

Fear, and Loathing in Las VegasのメンバーであるKeiさんが死去された今、Fear, and Loathing in Las Vegasは今後どうなるのでしょうか。Keiさんが死去された前には、Sxunさんがグループを脱退しています。

メンバーが1人づつ居なくなってしまうと、もしかしたら解散という形を取るのでしょうか。ここからは、バンドの今後の活動について見ていきましょう。一体、メンバーや事務所はどう考えているのでしょうか。

現在予定中の活動は中止

現在、Fear, and Loathing in Las Vegasには数々の活動が決まっておりました。アルバムの発売やツアーライブなどが決定していましたが、その予定活動というのは、Keiさんの死去に伴い中止したようです。おそらくアルバムの発売やツアーライブを楽しみにしていたファンも多いことでしょう。

しかし、この度の訃報に伴い事務所とベガスメンバーは、自粛をすることを決めたのでしょう。今後の予定というのは、まだ決まっていないようですが、今のところはKeiさんのご冥福を祈るということなのでしょう。

今後もグループ活動する予定

Fear, and Loathing in Las Vegasの解散の噂も出ましたが、本当のところはどうなのでしょうか。調べてみると今後もグループ活動はしていくということでした。

今は一時自粛をしているだけで、Fear, and Loathing in Las Vegasは今後も活動していくようです。それを聞いたファンは「安心した」「悲しいことが続いていたが、今後も頑張ってほしい」などといった声が見受けられました。

死去されたKeiさんの冥福を祈ろう

この記事では、この度突然に死亡されたFear, and Loathing in Las VegasのメンバーであるKeiさんについてまとめていきました。Keiさんの死去というのは本当に突然のことで、事務所をはじめメンバーやファンは、悲しみの中にいるようでした。

今はまだこの度のことに事実を受け止められないかもしれません。今後のグループ活動を天国から見守ってくれることでしょう。Keiさんの冥福を祈って祈りましょう。

さらに読みたい記事はこちら

Thumb元nano.RIPE青山友樹さんが死去。死因やドラムの実力がわかる動画を紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb【FANTASTICS】中尾翔太さんが22歳で死去。胃がんで活動休止中だった | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbギタリスト・弥吉淳二が死去!元嫁・椎名林檎との子供の現在は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-26 時点

新着一覧