春名風花のカミングアウトの内容は?高校では「西村さん」だった!

元子役で声優としても活躍している春名風花が高校を卒業できるという内容を報告しました。そして同時に高校時代は春名風花という本名ではなく、偽名を使っていたということをカミングアウトし話題となっています。偽名だったことをカミングアウトした理由についてもまとめす。

春名風花のカミングアウトの内容は?高校では「西村さん」だった!

目次

  1. 春名風花のプロフィール
  2. 今までの春名風花の経歴は?
  3. 高校卒業を発表した春名風花の高校とカミングアウトの謎
  4. なぜ卒業のタイミングでカミングアウトしたのか?
  5. 高校卒業を機に本名で卒業を決めた春名風花
  6. 今後の春名風花の活動を応援して行こう!

春名風花のプロフィール

高校卒業できる!と公表した春名風花とは?

愛称:はるかぜちゃん
本名:春名風花(はるなふうか)
生年月日:2001年2月4日
現在年齢:18歳
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:165㎝
体重:???
活動内容:女優、タレント、声優(元子役)
所属グループ:???
事務所:プロダクション・エース
家族構成:父、母、春名柊夜(弟)

0歳の時から赤ちゃんモデルとして活動し、その後も子役として活躍している春名風花が、美時に高校を卒業出るという内容を自身のブログで公表し、おめでたい話題にファンからのコメントも多く寄せられています。そして、そのブログの中で、もうひとつカミングアウトした内容が話題となっているのですが、それは春名風花の高校生活での偽名についてのカミングアウトでした。

春菜風花(はるなふうか)という名前は、芸名のように思えますが実は本名ですが、春名風花のファンであれば周知の事実です。春名風花をあまり知らない人からすると本名に思えない名前かもしれません。そんな中ブログで公表した偽名についてのカミングアウトについてここではまとめていきます。どんな理由で春名風花は偽名を使い、なぜカミングアウトしたのでしょうか。

Thumbはるかぜちゃん(春名風花)はツイッター投稿で話題!現在を画像まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

今までの春名風花の経歴は?

偽名のカミングアウトが気になる春名風花

春名風花は、0歳の時から母親の書いていたブログに登場し、赤ちゃんの頃から雑誌などスチールのモデルとして活動していました。幼少期から様々なタレント事務所に所属を繰り返している春名風花ですが、3歳の時にすでに携帯電話を与えられその頃から自分で書ぞ紀事務所のブログを更新していたという話もあります。その後もTwitterなどでかなり注目されている人物です。

春名風花が一番注目を浴びたのは2010年にTwitterで投稿した東京都の青少年育成条例問題について言及したものでした。それ以降も、色々な発言が多くの人の目に留まる春名風花ですが、それは自身と同じ子供の困っている人に対して、同じ目線で語られることも多いようです。今でもその発信は、さまざまな人の心に響き、高校生となった今でも常に注目されています。

子役から声優・女優へ歩んでいる春名風花

春名風花は、子役として活動していましたが、小学校5年生から中学2年生までは声優の勉強をするために日本ナレーション演技研究所のジュニアクラスに通っていました。そのため女優だけでなく声優としての肩書も多くあります。声優としては2012年の11歳の頃から活動しています。また女優としては、今は舞台での活動が多く、その内容は春名風花のTwitterで良く見られます。

春名風花のTwitter事情は、過去に色々な事が起きていましたが、それでも明るさを忘れず日々役者として演技を楽しんで、演劇の世界をファンに伝えて行っています。そして、春名風花の一人称については「ぼく」と言っているのですが、それは『少女革命ウテナ』の主人公・天上ウテナが「ぼく」を使っており、ソノウテナに憧れて春名風花も使うようになったということです。

高校卒業を発表した春名風花の高校とカミングアウトの謎

高校卒業で偽名をカミングアウトした春名風花

春名風花について知ってきたところで、ニュースとなっている春名風花の高校生活で「西村さん」と呼ばれていことや偽名を使っていたというカミングアウトについてみて行きましょう。その前に春名風花が、どこの高校に進学していたのかについてまずはまとめて行きます。春名風花は、一体どこの高校に通っていて、なぜ偽名を使っていたのでしょうか?

このTwitterを見てみると、2016年に高校の合格通知について触れられています。名前についても春名風花(はるなふうか)という名前が本名であることもわかる画像です。春名風花の高校については、芸能コースのある日出高校や堀越高校ではないことは分かっています。そして、自身の珍しい名前についてや、本名の春名風花という名前で芸能活動をしている苦悩も言及しています。

春名風花の高校は通信制の高校!

このTwitterからもわかる通り、春名風花は仕事のために全日制の学校ではなく通信制の高校を自ら選んでいたようです。そして、どこの高校なのかということは、本人も名前は出していないので不明となっています。ですが、通信制の高校に通っているからこそ、その現状が分かるツイートでもあるのではないでしょうか。また、このいじめが原因の部分についてもツイートしています。

偽名を使う制度についてのツイートも

カミングアウトしなければならないことがあります。実は、僕は春名風花ではない別の名前と別の人格で三年間高校生活を送っていたんです・・・!!!

春名風花の名前については、本当に芸名のような名前であることから、小中学校の時点で、ツイートのように、在籍確認の電話がいたずらで来たりしていた過去があるようです。その為、本名で芸能活動していた春名風花は、偽名を使っても良いという流れになっていたという事実が分かる無いようです。高校での「西村さん」という偽名に関しても、関連しての配慮だったようです。

高校での偽名は芸能人の春名風花と分からせない配慮

みなさま知っての通り芸名みたいな名前「春名風花」はガチでガチの本名なのですがただでさえ目立つ本名で芸能活動をしていたため学校生活で苦労することが多く、先生方が配慮してくださり学生証の名前や、テストに書く名前などで違う名前を使えるようにしてくださったんです。

春名風花は、その名前が珍しいこともあり、芸能活動をしていた事もあることから、高校の先生たちが、色々な配慮も込めて、「西村」という名前の偽名で高校生活を過ごすように動いてくれたというのが事の顛末でした。すでにそのかわいい顔などから、転校生にばれたこともある春名風花ですが、そうした配慮があったからこそ高校を無事人卒業できたということもあるようです。

なぜ卒業のタイミングでカミングアウトしたのか?

偽名使用のカミングアウトの理由は「西村さん」にあった

それでは、ここでは春名風花がどうして高校卒業のタイミングで、高校で偽名の「西村さん」という名前を使っていたという事実をカミングアウトしたのか、というその理由について迫っていきます。このまま、西村さんが春名風花ではないというまま卒業することもできたのですが、そこには、3年間にわたって「西村さん」という偽名を使ってきた愛着に理由がありました。

高校卒業で偽名をカミングアウトした訳は?

カミングアウトしたその理由について調べて行くと、どうやら「西村さん」と呼ばれていたその偽名に愛着がわいたからということのようです。愛称はにっしーと呼ばれていたということも公表していますが、3年間も使った西村という名前を今後一切使用しないのもかわいそうな気がしてきたから、とコメントしていました。

そして、ずっと西村さんで通してきた高校生活だったのですが、本名を隠してきたという部分でも、どこにも存在しない人格である「西村さん」を最後まで押し通すことに違和感を感じたということもあるようです。ここからもわかるように、春名風花は「西村さん」になりきることで、性格も人格も演じてきた3年間だったと語っています。

高校卒業を機に本名で卒業を決めた春名風花

高校の卒業証書についてはもちろん「西村」という名前ではなく本名の春名風花という名前で描かれるのは必須で、卒業式で名前を呼ばれる時だけ、春名風花本人だと気づかれないように偽名で呼ぶ、という提案も高校の先生たちからはされたそうです。それでも、本当の自分ではない西村さんとして卒業してもいいのか、という疑問が自身の中に湧いてきたということのようです。

まぁカミングアウトすると言っても普通に「春名風花」って名前を呼ばれて卒業証書を受け取るだけだし、何も大したことは起こらないと思うけど、どうだろう???①単純に名前の呼び間違い?ってなってるうちに式が終わって解散②ざわざわする③実は気づかないフリをしてくれてただけで前から疑われていて、「やっぱりね」と笑われたり「前から気づいてた」とか言われる④春名風花って聞いても知名度が低いため、あれ?親でも離婚したのかなー?と思われて触れられない

ブログでも、上のようにカミングアウトするといっても本名で呼ばれて卒業賞をを渡されるだけのこと、だと春名風花は書いています。本当にその通りのことなのですが、今まで一般人だと思っていた人が芸能人だと分かった時の同級生の驚きはどんなものになるのでしょうか。春名風花自身もブログで、どんな反応が起きるか少し楽しみでもあり、ばれないかもしれないと書いていました。

カミングアウトした結果については、Twitterや春名風花のブログなどでその結果を書く!と行っていますので、卒業式の内容について気になる方は、是非春名風花のSNSをチェックしてみてください。また、その発信力の凄さや、今後の活動についてもTwitterでかなり流れています。18歳になった春名風花は、もう時間を気にせず働けるので活躍の場も広がるでしょう。

今後の春名風花の活動を応援して行こう!

子役から女優・声優として活躍している春名風花について、高校での偽名使用についてのカミングアウトの話題をまとめてきました。偽名を使って高校に進学していた春名風花ですが、その理由は珍しい本名で芸能活動していたため、高校の先生側が色々配慮してくれたことからの偽名の使用だったということです。そして、そのまま卒業する違和感が出たことからのカミングアウトでした。

3年間使ってきた偽名に関しては、かなり愛着があるようで、今後もちょっとした時に使っていくかもしれないと春名風花はブログに書いています。なぜこのタイミングでカミングアウトしたかについても、春名風花らしい流れだったのではないでしょうか。今後もますますその動向が気になる春名風花ですので、是非情報をチェックし応援して行きましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧