なだぎ武ショック!ディラン・マッケイ役のルーク・ペリー死去。

なだぎ武といえばビバリーヒルズ白書のディラン・マッケイ役で注目されました。そのディラン役であるルーク・ペリーが死去したというニュースになだぎ武がショックを受けコメントし話題になっています。ショックが大きいなだぎ武とルーク・ペリーについて画像とともにまとめます。

なだぎ武ショック!ディラン・マッケイ役のルーク・ペリー死去。

目次

  1. なだぎ武のプロフィール
  2. なだぎ武の経歴と画像
  3. ルーク・ペリーが死去!なだぎ武がショック!
  4. なだぎ武が演じるディラン・マッケイ【画像】
  5. ルーク・ペリーが演じたディラン・マッケイとは?
  6. なだぎ武とともにルーク・ペリーの冥福を祈ろう

なだぎ武のプロフィール

愛称:???
本名:灘儀武(なだぎたけし)
生年月日:1970年10月9日
現在年齢:48歳
出身地:大阪府堺市
血液型:A型
身長:172㎝
体重:???
活動内容:コメディアン、お笑いタレント、漫談家、俳優
所属グループ:吉本坂46
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
家族構成:???

なだぎ武がものまねをしていた「ビバリーヒルズ青春白書」のディラン・マッケイ役を演じてきた、俳優のルーク・ペリーが死去されたとニュースが入ってきました。ルーク・ペリーが死去したのは3月4日のことで、アメリカ・ロサンゼルスの病院での事だったようです。先月2月27日に脳卒中で救急搬送されたルーク・ペリーでしたが、なだぎ武もその回復を祈っているところでした。

ディラン・マッケイ役でブレイクしたなだぎ武は、そのルーク・ペリーの死去にかなりショックを受けているようですが、なだぎ武人物像や、今までの経歴についてもまとめていきます。また、ルーク・ペリーがどういった人物だったのかについてもあわせてご紹介していきます。なだぎ武は、ルーク・ペリーの死にディラン・マッケイのもの前は封印してしまうのかも気になるところです。

なだぎ武が発信したルーク・ペリーの容体についての心配の声ショックが分かるツイート、なだぎ武が演じてきた日本版のディラン・マッケイについても自身のTwitterでコメントしていたので後ほど紹介します。願いは届かずの死去となってしまいましたが、なだぎ武のディラン・マッケイ役についてや、本家俳優であるルーク・ペリーへの思いについてもまとめていきます。

お笑いでも人気!なだぎ武の人物像と画像

それではまずは、ショックを受けているなだぎ武についてみていきましょう。なだぎ武は2007年にディラン・マッケイのものまねで、お笑い番組のR-1グランプリで優勝を果たしブレイクしました。今でもそのものまねは登場しており、お茶の間に笑いを与えていることはおなじみかもしれません。今現在では、お笑いだけでなく舞台やミュージカルにも出演しています。

元々ディランのものまねは、当時なだぎ武が付きあっていた彼女が見ていた番組が「ビバリーヒルズ高校白書」だったことが大元にあるようです。そしてそこに追加して、日本の吹き替え版で演じていた声優の小杉十郎太のものまねをなだぎ武がしていて、それがかなり似ているのが仲間内で評判だったことからものまねに発展したという経緯があるようです。

ディラン以外にも千葉拳というコントの役や警察24時シリーズというネタ、そしてクレームを題材にしたものもあり、人物のものまねも数多いなだぎ武ですが、やはり印象的なのはディラン・マッケイと友近が演じたキャサリンのやり取りである「ディラン&キャサリン」ではないでしょうか。コメディアンであり、お笑いタレントとしての顔が表立っていますが漫談師や俳優の顔もあります。

なだぎ武の経歴と画像

コンビからユニットそしてピン芸人へ!なだぎ武の画像

ここではなだぎ武の経歴についても少し見ていきましょう。最近では吉本坂46へのメンバーの1期生としても活動しているなだぎ武ですが、1989年の19歳の時に、幼馴染だった松村博司という人物の履歴書を勝手に作成し、NSC大阪の8期生として入ります。そして、その幼馴染を説得し「スミス夫人」というコンビを結成したことがお笑いへの道のはじまりのようです。

今現在のなだぎ武という表記は、2005年に戻したものですが、読みやすさと本名を考慮したものになっています。そして、2007年ト2008年にR-1ぐらんぷりで2連続優勝を果たしています。また、2009年には初のミュージカルで宮本亜門が演出した舞台「ドロウジー・シャペロン」に出演し、俳優としての一面も見出しています。テレビドラマや映画にもその活動は広がっています。

なだぎ武は本名が灘儀武と書くため、一度できちんと読まれることがなかったという理由もあり、「ナギナギオ」という名前で活動していた時期があります。2001年にコンビを解散してしまいますが2002年にはザ・プラン9という3人組のお笑いユニットに加入するのですが、一緒に加入した「ヤナギブソン」と間違えられやすいこともあり、本名の灘儀武に戻します。

2015年前後に、東京に拠点を移そうと考えたなだぎ武は、ザ・プラン9との両立が厳しいと考え、2015年の5月17日に脱退を発表し、ピン芸人としてやっていくことなりました。決して仲が悪くて脱退したということではないようです。今ではなだぎ武の名前の知名度もかなりのものになり、その繰り出される面白いコントにファンも多く、人気の人物となっています。

ルーク・ペリーが死去!なだぎ武がショック!

なだぎ武がディラン・マッケイを元にした、ディランという役を演じ始めたのが2005年からのことでした。その後一時は封印し、他のコントを披露していたなだぎ武でしたが、友近とのコンビもありかなりの人気を博していました。なだぎ武自身もかなり愛着のあるディランという役を演じたルーク・マッケイが死去し、かなりのショックを受けているといいます。

ショックのなだぎ武のつぶやきとは?

そんなルーク・マッケイの死のニュースが飛び込んできた時に、なだぎ武が自身のTwitterに投稿したコメントが上のツイートになります。アメリカの現地時間では3月4日に無くなってしまったディラン役のルーク・マッケイに対し、心からのショックで、言葉にならない思いが伝わってくるものになっています。

なだぎ武がディランをネタとして披露し始めてから、なんと2007年にはディラン・マッケイ役のルーク・ペリーと直接会うことがかなっています。さすがに、本物のディラン・マッケイを演じた時からかなり年数が経過していたので、その役での初対面とはいかなかったようですが、ルークとのツーショットもその時に撮られています。

ルーク・ペリーの死去が報じられた後の3月5日には、なだぎ武はイラスト付きで、上のようなツイートを投稿しています。この死去のニュースの間もなだぎ武は、舞台の仕事の最中であり、悲しみにくれながらも、精力的に仕事に向き合っている姿がTwitterを通して見ることができました。いつか死は必ず訪れるものでしたが、ルークの死はまだ52歳と若いもので惜しむ声も多いです。

なだぎ武が演じるディラン・マッケイ【画像】

ここでは、なだぎ武がものまねコントで演じてきたディラン・マッケイの画像を少し紹介して行きましょう。大本である「ビバリーヒルズ高校白書」での本物のディランは、ここまで凄い上方ではないのは周知の事実ではありますが、少しデフォルメしたなだぎ武のディラン摸愛嬌があって、尚且つ本物のディランによく似た動きなどでとても人気のキャラクターです。

ルークの死去にかなりのショックだというなだぎ武ですから、やはりディラン役については、かなりの思い入れがあると言っていいでしょう。2007年の初対面から、今年は「ビバリーヒルズ高校白書」が新シリーズ・新キャストで開始するという嬉しいニュースも入ってきていただけに、さらにショックが増す出来事となってしまったのは言うまでもありません。

ルーク・ペリーが演じたディラン・マッケイとは?

ルーク・ペリーのプロフィールと画像

愛称:???
本名:Coy Luther PerryIII(英・Coy Luther "Luke" PerryIII)
生年月日:1966年10月11日-2019年3月4日
現在年齢:52歳没
出身地:オハイオ州マンスフィールド
血液型:???
身長:???
体重:???
活動内容:俳優
所属グループ:???
事務所:???
家族構成:子供(1男1女)

52歳で死去したルーク・ペリーの画像

1986年に俳優としてデビューしたルーク・ペリーは、1990年から10年間にも及び続いた『ビバリーヒルズ青春白書』というテレビ番組のディラン役が代表作の俳優です。その後も役者として活躍していましたが、映画よりもテレビ作品の方が多い印象です。2019年2月27日に、ロサンゼルス近郊にある自宅で脳卒中となり、それを公表していました。

病院へ搬送されたのち、治療の甲斐むなしく意識が戻らない状態が続き、3月4日に死去となりました。ルーク・ペリーの年齢はまだ満52歳だったということです。ここ数年はあまり活動が無かったようですが、今年2019年公開予定だった「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドOnce Upon a Time in Hollywood」が遺作となってしまいました。

なだぎ武とともにルーク・ペリーの冥福を祈ろう

View this post on Instagram

Thank You mom #母の日

なだぎ武さん(@nadagigigi)がシェアした投稿 -

ディラン・マッケイ役を演じていたルーク・ペリーの死去にショックのコメントを出していたなだぎ武について画像とともにまとめてきました。今後ディラン役は封印するのか、語り続意味で継続して行くのかはわかりませんが、しばらくはショックが回復するまでなだぎ武を見まもりながら応援して行きましょう。また、ルーク・ペリーの冥福を祈りましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧